【青ブタ】梓川咲太はイケメンなブタ野郎!魅力が分かる7つの知識!

『青春ブタ野郎』シリーズは2014年から電撃文庫で刊行されている大人気ライトノベル作品です。2018年にはアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』が放送され、より一層ファンを増やしました。そんな『青ブタ』から、「ブタ野郎」こと主人公・梓川咲太をピックアップして紹介していきます。

思春期症候群と戦うイケメン少年・梓川咲太とは?

『青春ブタ野郎』シリーズとは鴨志田一先生が手がけるライトノベルで、2014年から電撃文庫で刊行されています。2018年10月にはアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』が放送され、更にファンを急増させました。都市伝説として世間で有名になっている「思春期症候群」に立ち向かう少年・少女たちの姿が描かれた甘酸っぱいストーリーとなっています。

そんな『青ブタ』から、今回は主人公・梓川咲太をピックアップします。咲太は峰ヶ原高校の2年生で、誕生日が4月10日、身長が172cmの男の子です。タイトルにある「ブタ野郎」とはまさにこの人物のことです。しかし、そんなブタ野郎の咲太にもまだまだ隠された魅力がたくさんあったのです。これを読めば咲太のことがますます好きになっちゃうこと間違いなし!彼の魅力を余すことなくご紹介していきます。

梓川咲太の知識その1:声優は石川界人さん!

咲太の声優を担当しているのは石川界人さんです。石川さんは1993年10月13日生まれのAB型、東京都の出身です。小学5年生の時の学芸会がきっかけで芝居に興味を持ち、そのあと入学した中高一貫校で演劇部へと入部しました。更にテレビで放送された『パイレーツ・オブ・カリビアン』の吹き替え版で、ジャック・スパロウの声優を担当した平田広明さんの演技に感動し、そこから声優の道を進むこととなりました。親に反対されながらも、自分で稼いだお金で声優養成所に通うほどの熱意の持ち主です。

石川さんは『イナズマイレブンGO ギャラクシー』の瞬木隼人役、『凪のあすから』の木原紡役、『ハイキュー!!』の影山飛雄役、『境界のRINNE』の六道りんね役、『ワンパンマン』のジェノス役、『刀剣乱舞』の歌仙兼定役、『ポケットモンスター サン&ムーン』のカキ役、『東京喰種トーキョーグール:re』の瓜江久生役、『火ノ丸相撲』の沙田美月役など、多くの人気キャラを演じています。

梓川咲太の知識その2:「空気は読めるがあえて読まない」性格

咲太は、とある噂をきっかけに学校では孤立してしまった存在になっています。咲太が中学生の頃、暴力事件を起こして相手を病院送りにしたという「病院送り事件」が広まってしまったのですが、これは真っ赤な嘘。

実際は咲太の方が病院に運ばれているのです。それにも関わらず噂の方が一人歩きして、暴力事件の内容が真実として広まってしまいました。現在は数少ない友人に双葉理央、国見佑真がいますが、基本的にはクラスでも浮いてしまっています。

このことがきっかけで、咲太は空気をあえて読まない性格となりました。これは友人の理央に指摘されたことですが、その後本人も認めています。学校という場所は、その場の空気ひとつでその人の立場がガラリと変わってしまう場所。思春期の少年・少女たちは、周囲からなるべく浮かないように毎日必死に努力しています。この『青ブタ』はそんな「空気」もひとつのテーマとなっている物語です。咲太の選んだ道も、ある意味学校生活を生き抜くためのひとつの方法かもしれませんね。

梓川咲太の知識その3:大人気女優・桜島麻衣とは恋人同士

咲太は思春期症候群がきっかけで大人気女優・桜島麻衣と恋人同士になりました。麻衣は超有名人であることが原因で学校に馴染めず、そのことがきっかけで思春期症候群を発症してしまいました。周りから自分の姿が見えなくなる”透明人間状態”だった麻衣は、バニーガール姿で図書館を徘徊し、自分を認識してくれる人はいないか確かめていました。有名人に触れないようにしようという空気を作った周囲に対し、あえて空気を読まない咲太には麻衣の姿がはっきりと見えていたのです。

麻衣が思春期症候群を発症していることを知った咲太は、2人でなんとか解決しようと奮闘します。最後は咲太自身も麻衣のことを忘れてしまいますが、とあることがきっかけで無事に思い出し、全校生徒の前で大胆な告白をすることで思春期症候群を乗り越えることが出来ました。その時の咲太の告白をしっかりと受け取り、2人は恋人同士となっています。

ちなみに、このあとマスコミに2人の関係がバレてしまいますが、麻衣はしっかりと対応をして2人の関係を良い方向へと導いています。隠すわけではなくしっかり正直に公表をするところが、とても好感持てますよね。

梓川咲太の知識その4:少女たちを思春期症候群から救う姿がかっこいい

咲太は思春期症候群を発症した人を放っておけないタイプの人間です。それは自分自身も思春期症候群で悩んだ経験があるからです。真実なのに誰からも理解されない苦しさは、咲太には痛いほどよくわかります。そのため、少しでも思春期症候群の影響かもしれないと思うと身体が動いてしまっているのです。

悩んでいる女の子からしてみれば、まさにヒーローですよね。咲太自身は決してそうは思っていないのですが、自分のことを理解してくれる男の子が現れたら、どうしてもかっこよく見えてしまいます。咲太の後輩である古賀朋絵は、思春期症候群を解決するために咲太と期間限定の恋人ごっこをしました。結果的には咲太に本気で惚れ込んでしまったのですが、個人的には無理もないなと思ってしまいます。結局咲太にはフラれますが、思春期症候群は完治しました。

関連記事をご紹介

【青ブタ】梓川咲太の名言ベスト10!セリフと共に名シーンを振り返る!

『青ブタ』梓川咲太とは?

2014年から刊行されている「青春ブタ野郎」シリーズ(以下、青ブタ)は、「さくら荘のペット…

 

梓川咲太の知識その5:妹のかえでと2人暮らし

咲太は妹のかえでとマンションで2人暮らしをしています。しかしこれには深い理由があります。実はかえでは以前、学校でのSNSいじめがきっかけで思春期症候群を発症してしまいました。それと同時に解離性障害にもなってしまい、家族のことなども全て忘れて別の人格を形成してしまったのです。

そして、そのことに耐えられなくなった母親が精神疾患を患ってしまい、それ以降は両親と別々の家で暮らしています。かなり重いストーリーですよね。かえでは電話が苦手で外に出ることもできないため、咲太が家事全般を行っています。料理や洗濯、掃除が完璧な男子高校生はかなり優秀ですし、将来良い家庭が築けそうですよね。さらに妹にも優しいとても良い兄ですが、そのことを褒められるのは苦手な性格です。

梓川咲太の知識その6:まさに名言!憧れの人を意識した自己紹介

咲太には、牧之原翔子という憧れの人がいます。咲太が病院送りになったとき、思春期症候群のことを誰にも理解されずにやさぐれていました。病院を抜け出して海を眺めていたそんなとき、声を掛けてくれたのが高校生の翔子だったのです。翔子は「牧之原サービスエリアの牧之原に、大空を翔ける子の翔子」と自己紹介をし、咲太に人生のアドバイスをしました。

この時の自己紹介が影響し、咲太も自己紹介する際には「梓川サービスエリアの梓川に、花咲く太郎の咲太」と言うようになりました。とても特徴的な言い回しですよね。ラノベ作品っぽい言葉遊びとも言えるかもしれません。この時の翔子の「空気は読めるがあえて読まない」態度も、のちの咲太に大きく影響を与えます。翔子はまさに咲太を救った恩人であり、その後の人生を大きく変えた重要人物と言えるでしょう。

梓川咲太の知識その7:ネタバレ注意!咲太は実は死亡していた!

思春期症候群?胸の三本傷の謎

ここからはアニメで放送されていない部分なのでネタバレとなります。注意してご覧ください。様々な問題を抱えつつも毎日楽しそうに暮らしているように見える咲太ですが、なんと実はこのあと死亡してしまっていたのです。そのことに大きく関係するのが咲太の胸にある大きな三本傷です。ミミズ腫れのようで痛々しいこの傷は、触るとするどい痛みが走ります。

この傷は病院送り事件の噂のきっかけとなってしまったものです。ある日の朝、起きたらいつの間にか胸が血だらけになっていて病院に搬送されました。この時期はかえでがいじめで苦しんでいる頃だったので、咲太は妹を救えなかった罪悪感で発症した思春期症候群だと思っていました。しかし、この見解は真実と異なるものでした。

初恋相手・牧之原翔子との意外な関係

咲太の死亡と大きく関わってくるのが翔子です。咲太は12月24日、交通事故で突然死亡してしまい、元々重い病気を患っていた中学生の翔子に心臓移植されたのです。そして、咲太が以前会った翔子は、咲太を交通事故から救おうと未来からやってきていた人物だったのです。そのため、あるはずのない咲太の心臓が2つ存在してしまいことになり、咲太の胸には三本傷が出来てしまいました

咲太の傷は思春期症候群だと思っていましたが、まさかの展開に驚かれた方もいるのではないでしょうか。アニメでは大人の翔子と小さな翔子が登場し、謎が解明されないまま終了となっていました。このことが気になっていた方も多いのではないかと思います。

全ての真相が明らかに!映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』

咲太が事故で死んでしまうという未来を変えるためにやってきた翔子はどんな行動をとったのか、そしてどんな結末を迎えるのかとても気になりますよね。実は…その全貌が明らかになるストーリーが映画化されることが決定しました!『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』というタイトルで2019年6月15日に公開されます。

アニメで『青ブタ』にハマり、今後の展開が気になっていた方も多いはず。ファンにとってこの映画化はまさに朗報ですよね。原作を読んでいた方も、佳境となる翔子のストーリーを大きなスクリーンで見ることが出来るということで、期待度が高いのではないでしょうか。咲太たちが最後どのような結末を迎えるのか、ぜひ劇場で確認してみてくださいね。

2019年6月15日公開!映画『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』

ここまで『青ブタ』の主人公・梓川咲太の魅力をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。自分自身の辛い過去から優しくなり、思春期症候群と戦う少女たちの力になる姿がとても頼もしくてかっこいいキャラでした。ブタ野郎と呼ばれてしまう変態な性格もしていますが、そのギャップもまたポイントが高いですよね。

アニメでまたファンを集めた『青ブタ』ですが、映画の公開も楽しみですよね。これを読んでくださっているみなさんも、これを機にアニメをもう一度観返してみてはいかがでしょうか。そして復習をバッチリ済ませた上で、映画館にて衝撃のクライマックスを堪能してきてください!

公式関連グッズ