【SAO】菊岡誠二郎に関する6つの知識!アリシゼーションの黒幕はキリトたちの敵なのか?

2018年から放送されているアニメ「ソードアート・オンライン・アリシゼーション」の前半が放送終了し、続きが気になっている人も多いのではないでしょうか。アリシゼーション編で正体が判明した菊岡誠二郎はキリトたちにとって敵なのか、ネタバレも含めて後半の放送前におさらいしましょう。

【SAO】菊岡誠二郎とは?

ソードアート・オンライン1アインクラッド (電撃文庫)

電撃文庫から刊行されている「ソードアート・オンライン」シリーズは、ライトノベル作家の川原礫先生が描く、仮想現実空間で繰り広げられるファンタジー作品です。2012年にはアニメ「ソードアート・オンライン(以下、SAO)」、2013年には「ソードアートオンラインⅡ(以下、SAOⅡ)」が放送されています。

2017年には劇場版「ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」が公開し、2018年からは「ソードアート・オンライン・アリシゼーション」が放送し話題を呼んでいます。

SAOシリーズに登場する菊岡誠二郎は、黒縁眼鏡をかけた紳士的な言動をする男性です。誕生日などの細かいプロフィールは不明ですが、ゲテモノ好きという情報だけは公開されています。

菊岡誠二郎の知識1:声優の森川智之さんが担当

森川智之30周年記念ディナーショー 冬の陽の暖かさに包まれて 2017 ─ in 飛天 グランドプリンスホテル新高輪 ─ [DVD]

菊岡誠二郎の声を担当しているのは、声優の森川智之さんです。森川智之さんは1967年1月26日生まれの神奈川県出身。トム・クルーズやユアン・マクレガー、キアヌ・リーブスなどハリウッドを代表する俳優の日本語吹き替えを担当しています。

出演作品には「犬夜叉」奈落役、「ガラスの仮面(2005年)」 速水真澄役、「島耕作のアジア新世紀伝」 島耕作役、「ONE PIECE」 はっちゃん、エネル役、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」 吉良吉影役などを担当しています。

SAOきっての謎の多い人物と言っても過言ではない菊岡誠二郎を、主役からキーパーソンまで幅広くこなされている森川さんが担当するのは必然といってもいいでしょう。

菊岡誠二郎の知識2:キャリア官僚でSAO事件を担当する

総務省通信ネットワーク内仮想空間管理課職員

ソードアート・オンライン3フェアリィ・ダンス (電撃文庫)

菊岡誠二郎は、桐ヶ谷和人(キリト)や結城明日奈(アスナ)が巻き込まれたSAO事件で「総務省 総合通信基盤局・通信ネットワーク内仮想空間管理課(通称・仮想課)」という長い肩書きを持ち、事情聴取を担当しました。

アニメ版では割愛されていましたが、原作版では第3巻で「総務省SAO事件対策本部」に所属する黒縁眼鏡をかけた男性が登場します。

「総務省SAO事件対策本部」の男性は、SAO事件中に被害者の病院受け入れを整え、少数のプレイヤーのデータをモニターしていました。そして黒縁眼鏡の男性は、キリトから情報を得るためにアスナの居場所を提供する交換条件を飲んでいます。

被害者の病院受け入れ態勢を整え、キリトの条件を飲める黒縁眼鏡の男性こそ、後々のSAOシリーズ全てに絡んでくる菊岡だったのです。

また、アニメ版で省略されていましたが、原作版で朝田詩乃に事情を聞く時には「総務省総合通信基盤局の菊岡です」と自分の身分を明かしています。朝田詩乃は「ホワイトカラーの雰囲気と同時に、どこか学者めいたところがある」と菊岡を表現していました。

菊岡は、手際の良い仕事ぶりと、落ち着いた雰囲気・言動で紳士的なキャラです。しかし、生クリームを口につけて話し続けたり、冗談を言ったりしてキリトたちにツッコミを入れられたりするお茶目な性格も持っています。

菊岡誠二郎の知識3:ALOでクリスハイトとして潜入!

ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・バレット (電撃文庫)

SAO事件後、菊岡誠二郎は眼鏡をかけたクリスハイトというアバターを使って、ALOに潜入しています。しかし、菊岡はアバターのクリスハイトを持っていますが、ALOや仮想世界で活動しているシーンはほとんど登場しません。

菊岡がクリスハイトで登場しているのは、SAOⅡの第11話「強さの意味」です。GGO事件に巻き込まれているキリトの身を案じたアスナに問い詰められて、菊岡が言葉を濁すシーンで登場しています。

ソードアート・オンライン (6) ファントム・バレット (電撃文庫)

このシーンで、SAOで鍛冶屋をしていたリズベット(篠崎里香)に「確かリアルではなんかネットワーク関連の仕事してる公務員さんで、バーチャルMMOの研究がてらALOをやってるって話だったけど」と不審がられています。

菊岡は「昔は別の仕事をしていたんだよ。僕は総務省のSAO事件対策チームの一員だったんだ。といっても対策らしい対策なんて何もできない名ばかりの組織だったが」と自分の身分を明かしています。

関連記事をご紹介

SAOシリーズの主要声優陣まとめ!豪華サブキャストも合わせて紹介!【ソードアート・オンライン】

SAO(ソードアート・オンライン)シリーズのキャストを紹介!

大人気SAOシリーズは、原作が川原礫による小説の作品で…

菊岡誠二郎の知識4:キリトとの関係は?

友達でも仕事仲間でもない不思議な関係

SAOシリーズの主人公であるキリトと菊岡誠二郎との関係は、友達でも仕事仲間でもありません。しかし、SAO事件後、アスナの居場所を知りたかったキリトに対し、自分(菊岡)に知っている情報を全て提供することでアスナの居場所を教えるという利害関係から始まっています。

その後、GGO、ALO、アリシゼーション編で登場したアンダーワールド(以下、UW)、さらには劇場版「ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」でも、菊岡はSAOトッププレイヤーだったキリトに協力を要請しています。

GGOで起こった殺人事件解決後、「バーチャルMMOのダークサイド、なのかもな…現実が薄くなってゆく」と言ったキリトに「君は…君の現実はどうなんだい?」「…戻りたいと思うかね」と、菊岡は意味深な言葉を投げかけています。

菊岡誠二郎の知識5:アリシゼーション編で正体が判明!

オーディナルスケールで意味深な最後を飾る

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- [Blu-ray]

劇場版「ソードアート・オンライン オーディナルスケール」では、VR(仮想現実)を使用した「ナーヴギア」で起こったSAO事件をきっかけに、AR(拡張現実)を使用した「オーグマー」を悪用したSAOサバイバーを襲う事件が起こります。

キリトと連携して菊岡誠二郎は、首謀者の重村徹大の身柄確保に力を入れます。ED後、菊岡は、重村をどこかへ連れて行っています。

「私に何をさせるつもりなんだ?」と菊岡の行動を不思議がる重村を連行し、「ようこそ。ラースへ」と発言します。劇場版はこの菊岡のシーンで終了しました。その後、ネットでは「(アニメか劇場版の)続編があるのでは?」「菊岡は一体何者!?」と黒幕説、敵説が飛びかいます。

アリシゼーション編のラストで明らかになった正体とは?【ネタバレ】

ソードアート・オンライン (17) アリシゼーション・アウェイクニング (電撃文庫)

アリシゼーション編で登場した海洋研究開発機構「ラース(RATH)」は、日本領海内の海洋研究を行う機構です。

伊豆諸島に停泊している自走式メガフロート「オーシャン・タートル」を拠点に、海底のレアメタル鉱床や油田を探索する目的の小型潜水艇を、人工知能で自立航行させるための「海洋資源探査艇開発プロジェクト」を行っています。

国土交通省からの予算で動いているラースですが、本当は防衛省の管轄です。防衛省は、新機軸AI開発計画「プロジェクト・アリシゼーション」をオーシャン・タートル内で開始しています。

ソードアート・オンライン (18) アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)

機軸AI開発計画「プロジェクト・アリシゼーション」とは、高適応性人工知能(人の脳を人工的に再現して、知能を発生させるボトムアップ型AIのこと)を確立させる計画でした。防衛省は高適応性人工知能を軍事利用しようと考えていたのです。

「プロジェクト・アリシゼーション」の陣頭指揮を執っていた菊岡は、本当は防衛省管轄の自衛隊二等陸佐でした。アリシゼーション編の終盤では、射撃の腕を披露し、自衛官である事実を見せつけています。

菊岡誠二郎の知識6:死亡した理由は?【ネタバレ】

ラース対NSA

防衛省管轄の海洋研究開発機構「ラース(RATH)」は、元々はアメリカに防衛技術基盤に風穴を開けようと意図で設立されています。しかし、ラースの設立はアメリカだけではなく、日本の既存の財閥系メーカーや防衛商社の権益も脅かす危険もはらんでいました。

菊岡誠二郎は総務省に出向し、秘密裏に動いていましたが、アメリカ国家安全保障局(通称NSA)がラースの高適応性人工知能技術の情報を聞きつけ奪いにやって来ます。

UW内では、NSAの刺客を中心に大規模な戦争が勃発し、オーシャン・タートルもNSAに襲撃されます。

UWにいるキリトたちを脱出させるため、占拠されたメインコントロールに向かう途中、NSAの攻撃で負傷したラースの主席研究員・比嘉健を背負った菊岡は、NSAの攻撃で負傷します。その後、菊岡はラース襲撃事件で唯一の犠牲者(死亡)として報道されます。

ソードアート・オンライン アリシゼーション 8(完全生産限定版) [Blu-ray]

ところが、本当は菊岡は生きていて、菊岡を死亡したとすることで日本国内の妨害勢力にプレッシャーをかけ、同時に隠していた「プロジェクト・アリシゼーション」で行っていた人工フラクトライト・アリス(A.L.I.C.E.)を公表しています。

菊岡の死亡と、アリスの公表で多方面にいろいろな意味でアピールできるため「これが最善手だよ」と比嘉に語っています。

死亡の真意が明かされたシーンでは、スーツ姿ではない菊岡の変装ファッション(悪趣味な柄シャツ、耳から顎にかけて繋がる細い髭、ミラーレンズのサングラスなど)が度肝を抜きました。

死亡の真意が明かされた時の菊岡の変装ファッションも注目ですが、菊岡は度々ラフな洋服を見せてくれるので、2019年10月から放送されるアニメ版でも再現されるのか注目です。

【SAO】菊岡誠二郎はSAOの鍵を握る重要なキャラだった

菊岡誠二郎はアリシゼーション編で、本当の姿が菊岡は防衛省管轄の自衛隊二等陸佐というのが明らかになりました。しかし、『死亡した』ということにして表舞台から姿を消しています。

2019年10月からアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の後半が放送されます。後半では、スマート官僚な一面が多い菊岡の自衛官としての一面や、ゲテモノ好きの一面が描かれるのは必至です。

また、アリシゼーション編後、菊岡がどの段階で再登場し、再登場した時には何をするのかも注目していきたいです!

公式関連アイテム