境界線上のホライゾン強さランキングTOP15!【ネタバレ注意】

一冊が分厚いことで有名なライトノベル作品『境界線上のホライゾン』。もう一度歴史を繰り返すパラレルワールドにはクセのあるキャラクターが多く登場します。そんな彼らの強さをあらゆる観点からランキング付けしてみました。

様々な観点から見た境界線上のホライゾン強さランキング

境界線上のホライゾン

『境界線上のホライゾン』は歴史が二巡目を繰り返しているパラレルワールドで繰り広げられるバトルファンタジーです。作中には、歴史上の人物や実在した組織、宗教などが登場し、キャラクターの能力のバランスは多岐に渡ります。

さらに戦うための武器やシステムも豊富で、単純な身体能力だけでなく、その武器の性能によっても強さが左右されます。さらに、実戦的なパワーは弱くても、「生き残る力」を持ったキャラクターはやはりしぶとく生き残ります。今回は、様々な観点から強さをランクづけしてみました。

境界線上のホライゾン強さランキング第15位:ネンジ

ネンジはスライムです。どこぞの異世界転生ものと違ってただのスライムなので、あまり実戦向きではありません。しかし、身体の柔らかさを活かして衝撃を分散することができますし、体がバラバラに飛散しても、ひとつに集まれば復活できます。

武蔵に住む子供たちに人気があるのもポイントとなっています。また漢気あふれるキャラクターで、自ら危険に突っこんで行こうとする頼もしさもポイントです。とくに主人公やホライゾンの窮地を救うなど、ネンジには土壇場での強さがあります。

境界線上のホライゾン強さランキング第14位:本多正純

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (1)下 (電撃文庫)

本多正純は政治担当である完全なる非戦闘員ですが、かなり有能です。クールな見た目とは裏腹に、かなりさむいギャグを唐突に発しては、周りを凍りつかせてしまうという意外な性格。また余談ですが、貧乳です。

本多正純にはウォーモンガーという渾名があります。政治担当として優秀な本多正純ですが、行く先々で戦争を起こしてしまうという恐ろしい特性からその渾名が付けられました。しかも本人にその気がないのだから、余計にたちが悪いです。

境界線上のホライゾン強さランキング第13位:シロジロ・ベルトーニ

シロジロ・ベルトーニは生徒会で会計を担当しており、それだけにかなりの守銭奴です。かなりがめつい交渉をしたりしますが、引き際も心得ており、値段交渉などにはかなり頼りになるキャラクターです。

シロジロ・ベルトーニは商業神「サンクト」に金銭を奉納することによって、他者の能力をレンタルすることができます。強力な能力にはそれなりの金銭を要するのが難点ですが、いざというときはかなり強力な近接技で戦うことができるので強いです。

境界線上のホライゾン強さランキング第12位:アデーレ・バルフェット

アデーレ・バルフェットは朗らかで明るい性格をしていますが、背が低いことや貧しいことを気にしています。小さな体ですが父親から譲り受けた装甲に合わせるためにいつもぶかぶかな服を着ていて、その可愛さで人気のキャラクターでもあります。

とにかく防御重視の戦闘スタイルで、作中の登場人物の中でも最高の防御力を誇っています。しかしその欠点はなんといっても遅いこと。言うまでもありませんが、攻撃には向きません。しかし、かなり威力の増した滑空弾でも傷をつけられないほど驚異的な防御力で12位にランクインしました。

境界線上のホライゾン強さランキング第11位:点蔵・クロスユナイト

点蔵・クロスユナイトはかなりの実力を持った忍者です。とくに近接戦闘が得意で、水面を走ったり、垂直の壁を駆けあがったりとめちゃくちゃです。しかし、数十メートルの高さから不安定な足場へ、音もなく着地するほどのバランス感覚もあります。

点蔵・クロスユナイトにはメアリという彼女がいて、関係は良好でした。しかしメアリには秘密があり、処刑が迫っているという危機が訪れます。しかし無事に彼女を救出することに成功し、その後の一世一代の告白により、嫁キャラを手に入れました。

境界線上のホライゾン強さランキング第10位:マルゴット・ナイト

TVアニメ 境界線上のホライゾン 演目披露(ザ・レパートリー)第4弾

マルゴット・ナイトは同性の相方を持った百合キャラです。かなり性欲に忠実で、考えながらしゃべる姿に可愛さがあふれています。全体の空気を重視するため、場がしらけたり、重い空気になったりしないよう和ませてくれるキャラです。

マルゴット・ナイトは黒魔術を用いて戦闘します。マイナスの力を持った黒魔術で物体を反発させて飛ばすことが可能で、その狙撃能力もかなりの精密さを誇っています。戦術面では頭がキレ、優位に立ってからとどめを打って出るという策略家です。

境界線上のホライゾン強さランキング第9位:マルガ・ナルゼ

マルガ・ナルゼはマルゴットの相方で、もちろん百合キャラです。マルゴットとは反対で、黒髪に無表情で毒舌という物静かでおっかなそうな雰囲気を持っています。しかしその反面相方のことを色々と想像しては興奮する強いキャラクター性を持っています。

マルガも相方のマルゴットと双璧をなす魔女です。プラスの性質を持った魔力で、回復や強化などを行ないます。空間に物を描くことでも攻撃ができ、マルゴットの狙撃のために軌道を描いてサポートするなどお互いに相性が良いです。

境界線上のホライゾン強さランキング第8位:トゥーサン・ネシンバラ

トゥーサン・ネシンバラは生徒会書記で、走狗も人型文官タイプです。特質すべきは重度の厨二病だということ。いつも右手が疼いているようなタイプで、インパクトもかなり強めです。一見常識人に見えますが、やはりどこか狂っています。

そんなトゥーサンの戦闘スタイルは術式「幾重言葉」。文章の神に願掛けとして文章を奉納することにより、その文章の内容を再現できるという攻撃スタイルです。戦闘中に文章を作成しなければならない手間と、的確に状況を書ける判断力と文才が必要になってきますが、成功すればかなり強いです。

境界線上のホライゾン強さランキング第7位:ノリキ

建設現場という過酷な労働環境で鍛えた肉体を持つノリキは、一般生徒であるにも関わらず、スピードと拳が自慢の肉体派です。危険な現場に対応するため、鉄板を仕込んだ作業着を素肌に着ています。

ノリキの術式は3段階に分かれています。まず弥生月で相手の防御力を無視し、その次に如月で認識したものに必ず打撃を与え、最後に睦月で強力な打撃を発動する流れです。物体だけでなく、認識すれば相手の術式も殴れます。「三発殴って~」の決め台詞があり、3発殴れば相手をノックダウンできてしまうので強力です。

関連記事をご紹介

アニメ「境界線上のホライゾン」は壮大な世界観!人に勧めたい魅力4選!

アニメ「境界線上のホライゾン」とは?出典:https://www.amazon.co.jpアニメ「境界線上のホライゾン」のキャ…

 

境界線上のホライゾン強さランキング第6位:直政

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (7)中 (電撃文庫)

姉御肌な直政は、何事にも動じないようなひょうひょうとした出で立ちで、独特な色気が漂っています。その反面で金欠に悩んでいるというキャップがまた良いです。

イメージを保つためかキセルを咥えています。しかしまだ学生なので、中身はメンソールです。さらに右腕が義手ということもあり、ヴィジュアル的な強さも持っています。その義手で相手を殴り倒したりと戦闘技能も高いです。

直政には残骸で組み立てた式神の地摺朱雀があります。四聖獣に属する強力な式神で、無限の厚みをもった空間を作り出す「」という能力が強力です。その空間に飲みこまれると、飛行能力を持たない限り、無限に落ち続けることになります。

境界線上のホライゾン強さランキング第5位:キヨナリ・ウルキアガ

航空系半竜であるキヨナリ・ウルキアガは、その巨大な体と翼から強そうなヴィジュアルを持つキャラクターです。装甲も厚く、短時間という誓約がありながらも飛ぶことができます。抗重力に高い耐性があるのもポイントです。

性格としては主人公であるトーリとアダルトなゲームを趣味とする仲間であり、姉属性に弱いという点が挙げられます。純粋な少年のようなキャラクターですが、趣向とのギャップが強いです。

異端審問官を目指しており、武器も拷問器具という恐ろしい戦い方をします。魔神族には硬い外殻を剥ぎ取るためのペンチ、精霊に対しては拘束具の声無し腕輪を使用しました。立場もやり方も恐ろしく強いです。

境界線上のホライゾン強さランキング第4位:ネイト・ミトツダイラ

キャラクタースリーブコレクション 境界線上のホライゾン 「ネイト・ミトツダイラ」

水戸黄門を襲名したネイト・ミトツダイラは、ヴィジュアルもキャラクターも戦闘能力も強いキャラクターです。見た目も物凄いボリュームと形の銀髪をしています。人狼族ということもあり肉食系女子です。

食生活においても肉食系で、野菜嫌いで肉ばかりを食べています。肉の中でもさらにカテゴリー分けしていて、羊の肉を野菜と称して済ませているのはかなり強引です。主人公トーリのことを王と呼んで崇めています。

ネイトは戦闘も得意で、自由自在に操作できる銀の鎖を武器として戦います。それを叩きつけて多数を吹っ飛ばせるほど力も攻撃力も強いです。足が遅いことが欠点でしたが、皇帝総長ルドルフ二世との戦いで成長して弱点だったスピードの遅さを克服しました。

境界線上のホライゾン強さランキング第3位:葵・トーリ

葵・トーリは主人公にして愛すべき馬鹿です。ゆえに最強。とにかく明るい性格で、仲間のために突っ走っていきます。そのため非常に人気者です。すぐに全裸になってしまう困った癖があります。

実はこの主人公は無能です。教導院の総長兼生徒会長ですが、これは無能から選ばれるのでやはりトーリは無能。しかし味方にやる気を出させたり、その人間性から慕われており、リーダーとしての資質は高いです。

トーリ自身には戦う能力はないですが、武蔵全体のエネルギーを仲間に分け与えることができます。つまりリーダーとして部下を強くすることができるのです。それには常に喜の感情が必要で、悲しむと死にます。しかしそのリスクが帳消しにできるほどお気楽な性格は最強です。

境界線上のホライゾン強さランキング第2位:ホライゾン・アリアダスト

GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン (1)上 (電撃文庫)

ホライゾン・アリアダストは、タイトルにその名が付けられている自動人形の少女です。素材は生身に近い生体をしていますが、体がバラバラになってもそれぞれが機能することができます。

性格としてはかなり辛辣かつ無感情であり、精神を攻撃するような言動をしてきます。とくにトーリには容赦なくツッコミを入れるほど愉快な性格もでもあります。

ホライゾンの強さはその武装にあり、その武装とは全大罪武装を制御できるOSです。ホライゾンの感情を用いて超特大級の砲撃を撃ちこむことが可能で、エネルギーを分け与えてくれるトーリと手を組むことで最高の出力を発揮します。

境界線上のホライゾン強さランキング第1位:本多二代

武士気質な本多二代は、武道を重んじる勇ましくてストイックな女の子です。女の子なのにイケメン感が漂っていますよね。ポニーテールをしており、その髪飾りが怒りの感情で立ちあがるため、わかりやすい性格とも言えます。

完全なる武闘派で、本人の身体能力も高く、蜻蛉切という槍を持っています。その槍を最小限に動かすスタイルの超速戦闘がもはや無双状態で強いです。

境界線上のホライゾンのクセありな強者たち

境界線上のホライゾンII

境界線上のホライゾン』は主人公の葵・トーリが無能で馬鹿ばかりやっていますが、作品には濃いキャラたちが集まっています。とくに女性陣にはキャラ的にも強さ的にもつわものぞろいです。

特に神に由来する武器が圧倒的で、使用者本人としての戦闘能力は高くなくても、その武器の特性により強者となっている人物もいます。それに加えて竜族だったり人狼だったりと、人間の身体能力を超えるキャラクターたちも出てきてかなり癖の強いランキングとなりました。

公式関連アイテム