【あんスタ】tricksterの天然クールな美少年!氷鷹北斗をもっと好きになる5つの知識

あんスタのユニット「Trickstar」に所属する氷鷹北斗は「クールな瞳に秘めたるパッション」のキャッチフレーズ通り、常に冷静ながらも熱い情熱を胸に努力するアイドル。そんな彼は、意外と天然でおばあちゃんっ子!?隠れた素顔に迫ります。

氷鷹北斗とは?

あんさんぶるスターズ! 氷鷹北斗 ビジュアルブランケットVol.3 1

氷鷹北斗は、Happy Elementsカカリアスタジオが提供する大人気スマートフォンゲームの『あんさんぶるスターズ!』の登場人物。通称「あんスタ」のゲーム内容は、男子アイドル育成に特化した私立夢ノ咲学院に新しくプロデュース科が設立され、個性豊かな男子アイドルたちのプロデュースを通して青春の日々を送るというストーリーになっています。

アプリゲーム以外にも、2015年の12月4日にニコニコ生放送「ハピエレ公式生放送~重大発表祭 冬の陣~」であんさんぶるスターズのアニメ化が発表されました。現在も、2019年7月からTOKYO MAXなどで連続2クールアニメとして公表放送中。

あんさんぶるスターズ! DVD 01 (特装限定版)

また、原作を元にした2.5次元ミュージカルである「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」、通称「あんステ」も大人気!原作のメインストーリーやイベントストーリーに添ったシナリオで、作中のライブパートではペンライトやうちわなどの応援グッズを使い、観客が一体となって舞台を楽しめると評判なんだそう。

そんなあんスタの登場人物である氷鷹北斗は、完璧主義な性格が特徴の2年生。一人称は「俺」で、黒髪で青い瞳を持っており、細身でスタイルの良い容姿です。それから、所属しているユニットであるTrickstarの衣装はブルーチェックで氷鷹北斗にぴったりのカラー。また、他のメンバーは裾を捲ってるのに対して氷鷹北斗はそのまま着こなしているのも特徴。

氷鷹北斗の公式プロフィール

クラス 2-A

ユニット Trickstar

身長 172cm

体重 55kg

誕生日 12月17日

血液型 A型

部活 演劇部

趣味 クロスワードパズル

特技 歌

好きなもの お守り

嫌いなもの 両親

キャッチフレーズ クールな瞳に秘めたるパッション

家族構成 両親

サイン

氷鷹北斗のサインは氷鷹の部分を英語にしたシンプルなサイン英語にしているのがクールで冷静沈着な氷鷹北斗にぴったりのサインですね。

スチル

スチルというのはあんスタのスマートフォンゲームのイベントシーンなどによって表示される一枚絵のこと。ここからは、氷鷹北斗の人気スチルをご紹介します。

[舞い散る桜]氷鷹北斗

レアリティ ★5

追加日 2015年05月21日(春嵐!花舞う桜フェス)

才能開花

氷鷹北斗の魅力1:声優は前野智昭さん!

前野智昭フォトブック まえののえま‐声叶‐ (声優グランプリ特別編集)

氷鷹北斗の声優を担当しているのは前野智昭さんです。アーツビジョンに所属する前野さんは、茨城県下妻市出身で、身長176㎝のA型。愛称はまえぬ、ともくん。お姉ちゃんと一緒に観ていた「ドラゴンボール」が声優を目指すきっかけになったそう。

ドラゴンボールが大好きで、例え話をする時などにもドラゴンボールのキャラクターを出すほど。それから、前野智昭さんは軽い潔癖症ということを語っています。また、本格的に声優というお仕事を意識し始めたのは「ときめきメモリアル」をプレイし始めてからだそう。

ときめきメモリアルをプレイする中で出演している声優をとても好きになり、具体的に声優の道に進もうと思ったようです。そして、声優専門学校のアミューズメントメディア総合学院に入学して、2003年に卒業。その後に、日本ナレーション演技研究所を経てからアーツビジョンに入所しています。

for You...(通常盤)

アミューズメントメディア総合学院では柿原徹也さんと同期で、日本ナレーション演技研究所では、鈴木達央さん、植田佳奈さんなどと同じクラスでした。2010年の3月6日に第4回声優アワードにて新人男優賞を受賞しており、電撃Girl’s Styleでは「乙女ゲームアワード2014」「ガールズゲームアワード2017」の声優部門第1位を獲得。

氷鷹北斗以外の声優活動に関しては「はたらく細胞」白血球「博多豚骨ラーメンズ」ホセ・マルティネス「ブレンド・S」ディーノなど大人気作品のキャラクターを多く演じています。また、「ひとりじめマイヒーロー」大柴康介「転生したらスライムだった件」ヴェルドラも柿原徹也さんが演じています。

それから、氷鷹北斗の声優は以前は細谷佳正さんが担当していましたが、細谷佳正さんの病気による休業のため、代理として前野智昭さんが担当。その後、細谷佳正さんは降板して担当を降りていますので、氷鷹北斗は声優が変わったキャラクターでもあります。

氷鷹北斗の魅力2:芸能一家の生まれ!

TVアニメ あんさんぶるスターズ! アクリルスタンド 氷鷹北斗

氷鷹北斗の家族構成は父親が有名なアイドルで、母親は大女優の芸能一家に生まれています。氷鷹北斗がアイドルを目指すきっかけになったのも両親が関係しており、不在がちである両親に少しでも近づきたいという思いがあったんだとか。

小さい頃から両親が不在がちであったため、祖父母の家に預けられていました。そのため、おばあちゃんのことをとても大切に思っているおばあちゃん子です。おばあちゃんから教わった知恵を大切にしており、周りから少々じじくさいと思われていますが、おばあちゃんの知恵のおかげで幾度となく救われていることも多々あります。

自分のペースを乱されることを嫌っており、騒がしくしているクラスメイトを冷たくあしらうこともありますが、本心ではとても仲間のことを思っている優しい一面も。

氷鷹北斗の魅力3:天然ボケがかわいい!

TVアニメ『あんさんぶるスターズ!』王冠マグネット 第1弾 氷鷹 北斗

Trickstarのリーダーである氷鷹北斗は、常に冷静沈着でメンバーを導こうとする強い責任感を持っています。努力家で少し神経質なところもあるため、メンバーにお小言を言ってしまうこともありますが、それも仲間を想っているからこそ。

それから、氷鷹北斗は「俺は氷鷹北斗という。この2年A組の委員長をやっている」「俺はおまえの期待に答えたい。その為に努力する。約束しよう」というセリフからわかるようにとても真面目で、自分がやるべきことをしっかりこなす責任感の強い男の子です。

普段は真面目に授業を受けており、分からないことなどがあれば丁寧にしっかりと教えてくれる北斗ですが、少し天然ボケの部分もあり、授業中にこっそりとクロスワードをやっていたりします。

氷鷹北斗の魅力4:演劇部部長の日々樹渉に振り回される!

あんさんぶるスターズ! 氷鷹北斗 ビジュアルバスタオル Vol.3 1 約H600×W1200×D3mm

氷鷹北斗は演劇部に所属しています。演劇部の部長は三奇人の一人であり、夢ノ咲学院における常に勝利してきた常勝無敗のアイドルユニットのfineに所属している日々樹渉。いつもテンションが高いのが特徴で、つかみどころがなく、独特な世界観の持ち主でもあります。

そのため、氷鷹北斗は変わり者である日々樹渉にいつも振り回されてる日々を送っていますが、演劇部らしい活動をしようと務めています。日々樹渉は氷鷹北斗だけでなく、寄行によって他の部員たちも苦しめていますが、演劇部としての技術や演劇の実力は本物です。

また、後輩のRa*bitsに所属している真白友也をかばっていることも多いです。真白友也も氷鷹北斗と同じように部長の日々樹渉に振り回されていますが、氷鷹北斗に対しては尊敬の念を抱いている様子。

氷鷹北斗の魅力5:Trickstarのリーダー!

あんさんぶるスターズ!magazine vol.1 Trickstar (電撃ムックシリーズ)

氷鷹北斗はTrickstarというユニットに所属しており、他のメンバーは明星スバル、遊木真、衣更真緒というような構成になっており、転校生であるあんずがプロデューサーという形でサポートしています。

Trickstarは夢ノ咲学院における学院の一番星を目指す新星のアイドルユニット。学院の体制が凝り固まっている中、革命を起こすために「打倒、生徒会」という目標を掲げ日々活動しています。お互いのことを信頼しておりいつもみんなで頑張っているのがTrickstarの魅力と言えるでしょう。

元気が良く学院を引っかきまわし、結束力がとても強いのがTrickstarの特徴。Trickstarのテーマカラーは赤と青になっています。

ここまで同じ文章が重複していて気づきませんか?

あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Trickstar(初回限定生産盤)

それから、Trickstarのユニットソングである「Rebellion Star」はメインストーリーにおける「革命」がテーマになっている曲で、公式の「二周年企画MV化権利争奪 ユニットソング投票」によって一位を獲得しており、MV制作が決定。

また「CHERRY HAPPY STREAM」はイベントの「春嵐!花舞う桜フェス」がコンセプトになっており、賑やかで楽しい雰囲気のTrickstarらしい曲になっています。

仲間思いで完璧主義者!

あんスタの登場人物である氷鷹北斗は周りをしっかり見て冷静に判断することができ、いつも真面目に行動し責任感の強いアイドル。Trickstarのリーダーとして、メンバー同士のぶつかり合いを隔ていたりと着実に少しずつではありますが、友情を育んでいます。

冷静沈着でクールなイメージがある氷鷹北斗ですが、父親や母親に少しでも近づきたいという思いで、アイドルになるため日々努力をしており、人一倍強い責任感を持っています。そのため、冷たいと感じる部分もありますが、いつも仲間たちのことを考えている仲間思いで優しいです。

氷鷹北斗はいつも完璧を求めており、周りから冷たく思われがちですが、実際はとても仲間思いの魅力的なキャラということが分かります。これからも氷鷹北斗やあんさんぶるスターズの登場人物の活躍を期待すると共にあんさんぶるスターズを応援しましょう。