【カードキャプターさくら】木之本桜はかわいい妹ヒロイン!もっと好きになる10の知識

女性漫画家集団CLAMPによる大人気漫画『カードキャプターさくら』。木之本桜は、本作の主人公の少女。父親の書庫で見つけた不思議な本から目覚めたケロちゃんことケルベロスとの出会いをきっかけに、魔法のカード「クロウ・カード」の巻き起こす様々な事件を解決していくことになります。明るく元気で友達思いな桜に関する知識の数々をご紹介していきます!

『カードキャプターさくら』木之本桜とは?

カードキャプターさくら Blu-ray BOX<初回仕様版>

CCさくらの略称で知られる『カードキャプターさくら』は、女性漫画家集団CLAMPによる漫画作品。少女漫画雑誌「なかよし」にて、1996年6月号から2000年8月号まで「クロウカード編」「さくらカード編」が連載され、1998年から2000年までテレビアニメも制作・放送されました。その後も根強い人気が続き、なんと同誌2016年7月号より「クリアカード編」の新連載が開始。2018年には「クリアカード編」のテレビアニメも制作・放送されました。

木之本桜は、本作の主人公。友枝小学校に通う4年生で、「クリアカード編」では友枝中学校に進学しています。身長・体重は明かされていませんが、血液型はA型で誕生日は4月1日。茶色のショートヘアの髪型で、たまに編み込みを入れるなどアレンジもしています。口癖は「ほえ〜」「はにゃーん」など。チアリーディング部に所属している運動神経抜群の少女で、明るく元気で友達思いな性格です。

ここからは、そんな木之本桜に関する知識をもっとご紹介していきます!

【CCさくら】木之本桜の魅力1:声優は丹下桜さん

VOCALIUM

木之本桜の声を担当しているのは、声優の丹下桜さん。愛知県出身、1973年3月24日生まれの46歳(2019年12月現在)で、ピクニックに所属しています。血液型はO型。「さくらちゃん」「さくちゃん」などの愛称で親しまれています。

代表作である『カードキャプターさくら』の木之本桜役は、丹下さんご自身の強い希望でオーディションに参加して勝ち取ったもの。他にも代表的な役として、『Fate/EXTRA』のネロ・クラウディウス役、『Fate/Apocrypha』のジャック・ザ・リッパー役、『ガールフレンド(仮)』のクロエ・ルメール役などがあります。

【CCさくら】木之本桜の魅力2:両親は大学の講師とモデル

なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら(4) (KCデラックス)

木之本桜の父親の藤隆は、大学で考古学の講師をしています。とても穏やかで優しい性格で、その性格の滲んだ笑顔が印象的。年の近い相手はもちろんのこと、息子の桃矢や娘の桜に対しても敬語で話します。料理が得意で運動神経も抜群ですが、魔力や霊感はありません。アニメではまた違った設定になっていますが、原作ではその後とある経緯で魔力や霊感が備わったことで、守護霊となった妻の撫子と再会することになりました。

桜の母親の撫子は、モデルの仕事をしていた女性。財閥の雨宮グループの出身で、箱入り娘として大切に育てられていました。高校生の頃に、当時その高校で教師をしていた藤隆と出会い、家族の反対を押し切って撫子が16歳、藤隆が25歳の時に結婚。夫の藤隆、子どもたちを心から愛し、27歳の若さで亡くなりました。その後は霊的な存在となって家族を見守っています。

【CCさくら】木之本桜の魅力3:兄の桃矢はいじわるだけど妹思い

カードキャプターさくら クリアカード編 カンバッジ 木之本桃矢

木之本桜の兄の桃矢は、私立星條高校に通う2年生。容姿端麗且つ成績優秀で、スポーツも得意です。さまざまなアルバイトを掛け持ちしてこなせる器用さと、家事全般をこなせる能力も持っている完璧なお兄ちゃんです。ぶっきらぼうだけれど優しい性格で、桜のことを「怪獣」と言ったり、おかずやお菓子を横取りするなどして度々怒らせていますが、本心ではとても大切に思っています。

桜とはまた違った種類の強力な魔力の持ち主で、さくらが家族に内緒にしていることもだいたい気づいていますが、邪魔することなく黙って見守っています。親友であり大事な人でもある月城雪兎を助けるためにその魔力全てを明け渡してからは、しばらく後遺症の睡魔でぼーっとしていましたが、「クリアカード編」からは新たな力が開花した様子

【CCさくら】木之本桜の魅力4:かわいい衣装は大親友の知世が制作

なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら(2) (KCDX)

大道寺知世は、木之本桜の同級生で大親友。資産家の1人娘で、実は桜とは母方のはとこ同士の関係です。学校ではコーラス部に所属していて、桜が思わず聞き惚れてしまうほど歌が得意。様々なコンクールでの優勝経験もあります。おっとりとした性格で洞察力が非常に鋭く、小学生とは思えないほどに大人で落ち着いた一面を見せます。

変身ヒロインものの作品では、たいてい特別な力によってコスチュームチェンジが行われる場合が多いですが、CCさくらでは知世が制作した様々な衣装を桜が身につけています。知世は自分の制作した衣装を桜が身につけ、活躍する姿を撮影し、その映像を鑑賞することにこの上ない喜びを感じているようですね。「クリアカード編」以降でも、桜のことを支えて見守りながら、撮影を続けています。

【CCさくら】木之本桜の魅力5:CLAMP作品でもトップクラスの魔力の持ち主

なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら(1) (KCDX)

父親の書庫にあった不思議な本から現れた封印の獣・ケルベロス(ケロちゃん)と出会ったことをきっかけに、友枝町にばらまかれてしまったクロウ・カードを回収することになった木之本桜。クロウ・カードは魔術師クロウ・リードによってつくられた魔法のカードで、桜はそのカードたちが引き起こす様々な事件を解決していくことになります。

クロウ・カードを全て回収し終えた後に、今度はそれらを全て自分の魔力を注いださくらカードに生まれ変わらせていった結果、桜はクロウ・リードをも超える魔力の持ち主となります。クロウ・リードは歴代CLAMP作品の中でもトップクラスの魔術師であるため、その魔力量と才能だけ見れば桜は歴代最高レベルの存在だと言えます。

【CCさくら】木之本桜の魅力6:初恋の相手は雪兎

【月城雪兎】カードキャプターさくら クリアカード編 トレーディング缶バッジ

月城雪兎は、桃矢の同級生であり親友です。桃矢と同じく容姿端麗且つ成績優秀で、スポーツも万能なんだとか。おっとりとした優しい性格で、爽やかで柔らかい笑顔が印象的です。しかし、その外見に似合わずかなりの大食いで、桃矢の3倍以上のご飯を食べます。実は桜の初恋の人でもあり、その優しさで桜の心を度々「はにゃーん」とときめかせていました。

「さくらカード編」の後半で、桜は勇気を出して雪兎に告白します。雪兎は桜の気持ちを真剣に受けとめた上で、その気持ちは自分が藤隆に似ていると理由で生まれた家族愛や憧れに近い敬愛心であって、本当の「好き」ではないと諭しました。本当は、桜の雪兎への想いには少しだけ本当の「好き」の気持ちが含まれていたことを互いに認識していたのですが、雪兎は桜の1番好きな人を見つけるのが遅れてはいけないと思い、あえてそのことには触れませんでした。

【CCさくら】木之本桜の魅力7:小狼との初々しい恋が魅力的

なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら(9)特装版 (プレミアムKC)

李小狼(リ・シャオラン)は、クロウ・カードを回収する目的で香港から転校してきた、桜の同級生。クロウ・リードの遠縁にあたる李家の出身で、強い魔力の持ち主です。自分にも他人にも厳しく、口数が少なくてクールな印象がありますが、実は優しくて照れ屋な性格。当初桜とはライバルのような関係にありましたが、途中からはサポートする立場となり、徐々に彼女の明るくふんわりとした一面に惹かれていくようになります。

桜に何度も告白しようとして失敗してしまう姿が、不器用でとてもかわいいんですよね。桜が雪兎に失恋したことで、自分の想いを伝えるべきか否か思い悩むものの、知世に諭されて再び告白をすることを決意。最終的に桜に自分の気持ちを伝えて、晴れて両思いとなりました。

【CCさくら】木之本桜の魅力8:「ツバサ」では大人になったさくらが登場?

ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE (1) 少年マガジンコミックス

『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』は、「週刊少年マガジン」にて連載されたCLAMP先生による漫画作品。パラレルワールド的な世界観で「同じだけれど違う人」あるいは「異世界の同一人物」として、過去のCLAMP作品の様々なキャラクターが登場している作品で、玖楼国の考古学者の卵である小狼を主人公、玖楼国の姫であるサクラをヒロインとしています。

『カードキャプターさくら』の木之本桜とは異なる存在ではありますが、そっくりさんのサクラが大人になった姿を今作で見ることができます。実は中学生から高校生くらいの姿の桜自身も今作に少し登場していて、その展開が「クリアカード編」と繋がってくるのではないかと推察されています。

【CCさくら】木之本桜の魅力9:グラブルとのコラボイベントに登場

「グラブル」こと『グランブルーファンタジー』は、Cygamesが開発、Mobageが提供を行っている人気スマートフォン向けゲーム。空に浮かぶ島々を巡る「騎空士」となって仲間たちとともに冒険の旅に出る物語で、『アイドルマスター シンデレラガールズ』や『活撃 刀剣乱舞』など、様々な人気タイトルとのコラボイベントも開催されています。

そんなグラブル内で、2017年10月に『カードキャプターさくら』とのコラボイベント「カードキャプターさくら ~さくらと不思議な空の冒険~」が開催されました。主人公の木之本桜はもちろんのこと、ケルベロスや大道寺知世、李小狼も登場しています。本イベントではSSRキャラクターとして桜が一時的に仲間となり、バトルに参加させて信頼度を上げていくことで、イベント終了後も引き続きバトルパーティーに加えることができるようになっていたのでした。

【CCさくら】木之本桜の魅力10:フィギュアの出来が良すぎる

カードキャプターさくら 木之本桜 Stars Bless You 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

こちらは「木之本桜 Stars Bless You」というフィギュア。フィギュアや玩具などを取り扱うグッドスマイルカンパニーが2016年に15周年を迎えたこと、そして『カードキャプターさくら』が同じく2016年に連載開始20周年を迎え「クリアカード編」の新連載を開始したことを記念したコラボレーション企画によるフィギュアで、CLAMP先生による描き下ろしイラストがそのまま立体化されています。

天体や月の満ち欠けをイメージした台座の華やかさはもちろんのこと、桜のまとっている衣装の優美さ、かわいらしい笑顔がたまらなく魅力的ですよね。一度は実際にその目で見てみたくなる一品です!

木之本桜はみんなを元気にするヒロイン!

カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス)

ここまで木之本桜に関する知識の数々をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 連載開始から20年以上経った今でも、その明るい笑顔、大事な人を守ろうと困難に立ち向かう姿が本当に魅力的に感じられるヒロインですよね。これからの「クリアカード編」での桜の活躍に期待です!