【ちはやふる】綿谷新が率いる藤岡東高校のメンバーまとめ

競技かるたをテーマにした作品「ちはやふる」は、2019年10月からアニメ版第3期がスタートし、さらに盛り上がっています。そんな「ちはやふる」に登場する藤岡東高校は、綿谷新の在籍する高校。今回は、新が率いるかるた部のメンバーを紹介していきましょう。

「ちはやふる」藤岡東高校とは?

ちはやふる(17) (BE・LOVEコミックス)

2008年から「BE・LOVE」で連載している末次由紀作の「ちはやふる」は、高校生の競技かるたをテーマにした青春恋愛ストーリー。2019年10月時点で第42巻が刊行されており、累計発行部数2400万部以上を突破している国民的マンガです。

2011年にはアニメ版「ちはやふる」、2013年には「ちはやふる2」が放送され、いずれも大ヒットしています。また、2016年、2018年には女優・広瀬すずさん主演で実写版が公開され、話題を呼びました。さらに2019年10月からは、待望のアニメ第3期がスタートします。

TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】

「ちはやふる」に登場する藤岡東高校とは、綿谷新(わたや あらた)が通う福岡県の県立高校です。もともとかるた部は存在していなかったのですが、高校3年生になった新が競技かるたの団体戦に興味を持ち、藤岡東高校かるた部を創立しました。

新の創立したかるた部は、全国高等学校かるた選手権大会(以下、全国大会)団体戦準決勝まで進出し、競技かるたの強豪校の北央学園と対戦。また、3位決定戦では、ヒロインの綾瀬千早(あやせ ちはや)率いる瑞沢高校かるた部とも戦っていました。

「ちはやふる」では、瑞沢高校をはじめとした登場高校にモデル校があるのケースが多いですが、藤岡東高校のモデルは存在しないとされています。しかし、競技かるた界でも、次の名人になるだろうと期待されている新が通っている高校なので、偏差値は高いのではないかと予想できますね。

藤岡東高校のメンバー1:かるた部創立&エース

綿谷新(わたや あらた)CV.細谷佳正(ほそや よしまさ)

ちはやふる(4) (BE・LOVEコミックス)

綿谷新(わたや あらた)は、12月1日生まれ、血液型O型、身長173cm、福井県の藤岡東高校の高校1年生の眼鏡をかけた男の子です(初登場時)。非凡な記憶力を持ち、福井弁で話すのが特徴です。

父・綿谷彰(わたや あきら)、母・綿谷麻里(わたや まり)と暮らし、亡き祖父・綿谷始(わたや はじめ)は競技かるたの永世名人でした。新は、福井南雲会に所属しているA級選手で、次世代の有望な競技かるたの選手です。

また、競技かるたの日本一になるため個人戦に力を入れていた新ですが、小学生の頃に一緒にかるたをしていた綾瀬千早と真島太一(まじま たいち)に触発されて団体戦にも興味を持ちます。そして、高校3年生の時に藤岡東高校でかるた部を設立しました。

藤岡東高校かるた部を創立後、新はエースポジションである主将を任されています。

細谷佳正のちょっと聞いてって~♪♪♪ (CDジャーナルムック)

「ちはやふる」で名人を目指す綿谷新のアニメ版の声を担当しているのは、声優の細谷佳正(ほそや よしまさ)さんです。細谷さんは1982年2月10日生まれの広島県出身で、2002年に東京アナウンス学院卒業し、声優デビューを果たしています。

細谷さんはデビュー当初は、海外ドラマや映画の吹き替えを中心に活動していましたが、2007年に制作されたOVA「テニスの王子様 Original Video Animation 全国大会篇Semifinal」白石蔵ノ介役で声優としてもブレイクします。

主な出演作品に、「進撃の巨人」ライナー・ブラウン役、「新テニスの王子様」白石蔵ノ介役、「妖狐×僕SS」反ノ塚連勝役、「Free!シリーズ」山崎宗介」役、「文豪ストレイドッグス」国木田独歩役、「レベルE」筒井雪隆役などがあります。

藤岡東高校のメンバー2:かるた部創立に協力

松林舜(まつばやし しゅん)

アニメ『ちはやふる』完全ガイド (KCデラックス)

松林舜は、綿谷新と同じ福井南雲会に所属しているB級選手です。舜は4月生まれの16歳と意外、細かいプロフィールは明らかにされていません。

また、松林滉は舜の双子ではない同学年の弟で、舜は滉より運動神経なども良く、女の子にモテていたと語っています。そして、舜は同じかるた会に所属している2つ上の新のことを「新兄ちゃん」と呼んで慕っていました。

さらには、新の通っている藤岡東高校に進学が決定すると嬉しそうに「おれと滉、藤岡東に受かったんやで。後輩やで、一緒に作ろっさ、かるた部」と新にかるた部を作る提案をしています。

ちはやふる2 DVD BOX 上巻

綾瀬千早や真島太一が作った瑞沢高校かるた部の団体で行う競技かるたに興味を持っていた新にとって、舜の屈託のない言葉がいい後押しとなったことでしょう。

全国大会団体戦の準決勝で舜は、競技かるたの強豪校・北央学園の瀬多百太(せた ももた)と対戦し、その後に行われた3位決定戦では、瑞沢高校の西田優征(にしだ ゆうせい)と戦います。

そして、舜は原作版「ちはやふる」で、名人位に挑戦している新に頼まれて、大盤係を担当しています。

また、アニメ「ちはやふる」では、新以外の藤岡東高校かるた部の部員は登場していないため、残念なことに舜の担当声優は存在していません。

藤岡東高校のメンバー3:舜の弟

松林滉(まつばやし ひろ)

ちはやふる(31) (BE・LOVEコミックス)

松林滉は、綿谷新と同じ福井南雲会に所属しているB級選手です。松原舜は、滉の双子ではない同学年の兄になります。滉は3月生まれの15歳だということ以外、舜と同じく明らかにされていません。

また、滉も瞬と同様に新のことを「新兄ちゃん」と慕い、舜に連れられて新の創立した藤岡東高校かるた部に入部します。滉は、舜と自分の違いを「よく似てるのに、ちょっとだけ鼻筋が通ってて、ちょっとだけ細身な兄のほうがずっと人気者」と語っています。

しかし、滉はピンチの時に気持ちが強く持てるポジティブな性格で、全国大会の試合でよく声を出して周りを励ましていました。

ちはやふる(32) (BE LOVE KC)

滉は、全国大会団体戦の準決勝で、競技かるたの強豪校・北央学園の美馬慧一郎(みま けいいちろう)と対戦し、3位決定戦では、瑞沢高校の田丸翠(たまる みどり)と対戦しています。

そして、団体戦の後に行われた全国大会のB級個人戦で滉は競技かるたの強豪校・富士崎高校の両国厚(りょうごく あつし)と対戦して勝利し、B級個人戦優勝をします。この全国大会のB級個人戦で優勝したことにより、滉はめでたくA級昇級を果たしました。

藤岡東高校のメンバー4:綿谷新に告白

山本理沙(やまもと りさ)

ちはやふる(26) (BE・LOVEコミックス)

山本理沙は藤岡東高校かるた部の部員で、D級の選手です。綿谷新の1学年下で、応援団が大好きな黒髪の女子高校生でした。しかし、「優勝を狙えるかるた部を作りたいと思っています」各教室にスカウトに来た綿谷新に感化され、藤岡東高校かるた部に入部を決めます。

また、理沙は、大人しそうな性格に見えて、掛け声の声はとても大きく出るという特徴があり、全国大会でもその大声でみんなを鼓舞しています。

大声を出して頑張る理沙ですが、全国大会当日の朝に「綿谷先輩、(私が)全国大会でがんばれたら、つきあってください‼」と突然告白をして、新やかるた部員を驚かせました。

ちはやふる(27) (BE・LOVEコミックス)

残念ながら理沙は、新に速攻で断られて振られてしまいますが、全国大会準決勝では、北央学園の大田(おおた)と対戦し、その後の3位決定戦では、瑞沢高校の大江奏(おおえ かなで)と対戦しています。

全国大会個人戦前に理沙は、「個人戦がんばらんとだめですもんね。私もう昨日悔しくて、悔しくて、夢の中でずっと全部が『せをはやみ』の札で試合してました」と夢でも悔しがったことを明らかにしていましたが、その後行われた全国大会個人戦で理沙は、D級4位入賞という成績を収めています。

藤岡東高校のメンバー5:駒野勉の対戦相手

望月千笑(もちづき ちえみ)

ちはやふる(28) (BE・LOVEコミックス)

望月千笑は、藤岡東高校かるた部の部員で、D級選手です。おでこがチャームポイントの女子高校生で、山本理沙と同じく、各教室にスカウトに来た綿谷新の熱意に感化されて、藤岡東高校かるた部への入部を決めます。

そして、全国大会の準決勝で千笑は、北央学園の城山浩希(しろやま こうき)と対戦し、その後の3位決定戦では、瑞沢高校の机くんこと駒野勉(こまの つとむ)と対戦しています。

ちはやふる(29) (BE・LOVEコミックス)

千笑は、松林兄弟や綿谷新に告白した山本理沙たちに比べて、にこにことしているモブキャラ的な存在だったので、登場した当初はあまり目立った発言は見られませんでした。

しかし、全国大会団体戦を4位という成績が悔しかったのか、千笑は「私なんかもう落ち着いて取る瑞沢のメガネの人が憎くて憎くて。まずメガネを払うっていう禁じてに出てました…」と夢にまで机くんが登場したのを語っています。

藤岡東高校のメンバー6:ほっこり男子

土田憲一(つちだ けんいち)

ちはやふる 完全版【初回生産限定】 [Blu-ray]

土田憲一は、富士崎東高校かるた部の部員で、D級選手です。ふんわりとした雰囲気からほっこり系と呼ばれている土田のプロフィールは不明となっています。また、土田は山本理沙、望月千笑と同じく、各教室にスカウトに来た綿谷新の熱意に感化され、藤岡東高校かるた部に入部するのを決めていました。

土田は、全国大会の団体戦を第4位という成績で藤岡東高校かるた部が終える「ぼくなんか、勝敗のかかった最後の運命戦で勝つ夢見ましたー」と悔しさより、ほっこりしたエピソードを披露しています。

そして、土田の夢の話を聞いた松林兄弟には「いい夢だね!!」「土屋くんて、見た目どおりほっこり男子だよね!!」と言われていました。

ちはやふる(25) (BE LOVE KC)

全国大会が終了してから、土田が目立つような場面は登場していません。しかし、「ちはやふる」では、モブキャラに近いキャラクターも消えることなく登場する場合が多いので、ほっこり系の土田が再登場する可能性も少なくないはずです。

藤岡東高校のメンバー7:かるた部顧問

菅野(かんの)CV.岩崎諒太(いわさき りょうた)

ちはやふる ―結び― 豪華版 Blu-ray&DVDセット(特典Blu-ray付3枚組)

菅野先生は、藤岡東高校かるた部の顧問です。菅野先生の下の名前や、誕生日などの詳しいプロフィールはわかりません。大学時代は、選手権で優勝した経験を持ちA級の選手だったという事実を本人が明らかにしていました。

しかし、菅野先生がA級選手として活躍したのは15年も前のことで、藤岡東高校では体育の教師をしています。

綿谷新が高校2年生の時に、全国大会個人戦A級優勝をして学校で表彰された際に「競技かるたに興味があったら話しかけてください」と言ったのを聞いた菅野先生は、表彰式が終了した後すぐに「体育教師の菅野や!綿谷くん、まずぼくと勝負しよっさ」と新に話しかけてきます。

この出来事がきっかけとなり、高校3年生になった新が、いよいよかるた部を創立させると、菅野先生は正式にかるた部の顧問となったのです。

ちはやふる(24) (BE・LOVEコミックス)

個人戦に出ないで、かるた部の応援をしたいと言う新に対して、菅野先生は「綿谷、うちのことを思うなら、お前が狙うのは名人の座や!”OBに名人がいる”部にとってそれがどれだけ価値があるか」と顧問の先生らしい言葉を投げて、新を個人戦に出場させていました。

アニメ「ちはやふる」の第3期第1話に登場したばかりの菅野先生の声を担当しているのは、声優の岩崎諒太(いわさき りょうた)さんです。岩崎さんは、1986年7月1日生まれの大阪府出身です。

主な出演作品は「ピングー in ザ・シティ」ピングー役、「らくりサーカス」シリーズの仲町紀之役、「かいじゅうステップ ワンダバダ」クレロンちゃん役などを担当しています。

藤岡東高校のメンバー8:第3期に登場する予定は?

【Amazon.co.jp限定】ちはやふる3 Blu-ray BOX下巻(全巻購入特典:「未収録特典映像DVD」引換シリアルコード付)

綿谷新率いる藤岡東高校かるた部は、2019年10月から放送されているアニメ「ちはやふる」第3期に登場するのでしょうか?

これまでに、アニメ「ちはやふる」は第1期と第2期が制作されており、アニメ第1期と第2期は、原作版「ちはやふる」の第1巻~17巻の途中までが映像化されていました。

そして、2019年10月にスタートしたアニメ「ちはやふる」第3期は、第17巻~25巻前後までが映像化されるのだろうと予想されます。しかし、新がかるた部を創立したのは、第27巻だったので、藤岡東高校かるた部が登場するかは正直微妙なところです。しかし、新がかるた部創立に動き出す展開が第3期では発表されていますので、ゼロとは言い切れません。

2018年に公開された「ちはやふるー結び-」には、一足先に藤岡東高校かるた部が実写化されて登場しています。アニメ版の「ちはやふる」にも、藤岡東高校かるた部が登場するのを楽しみに待ちましょう!

【ちはやふる】綿谷新の創立した藤岡東高校メンバーに期待!

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

「ちはやふる」に登場する藤岡東高校は、綿谷新が在籍する福井県の県立高校。新が高校3年生の時に、かるた部を創立し、福井県代表として全国大会に出場しています。最初は団体戦で声も出なかったかるた部ですが、試合が進んでいくにつれ、大きな声を出せるようになり、個人のスキルも成長しました。

残念ながら、全国大会の団体戦では4位入賞に留まりましたが、その後に行われた全国大会の個人戦では、A級個人戦に出場した新と、B級個人戦に出場した松林滉がそれぞれ優勝を果たしています。

2019年10月からスタートしたアニメ「ちはやふる」第3期でも、藤岡東高校かるた部発足に奔走している新が描かれる予定です。少しずつ団結力が高まってきた藤岡東高校かるた部の活躍に、今後も期待していきましょう!