【炎炎ノ消防隊】ジョーカーは敵?味方?気になる素顔を暴く6つの知識

『炎炎ノ消防隊』に登場するジョーカーは、シンラに対して影から情報を与えたり、バーンズと旧知の仲で行動を共にしたりしています。過去に何が会ったのか?目的は何なのか?強さは能力は?謎多きジョーカーを詳しく紹介していきます。

敵?味方?謎多きキャラクターのジョーカーとは?

炎炎ノ消防隊(15) (週刊少年マガジンコミックス)

『炎炎ノ消防隊』には、たくさんの消防官や大隊長が登場し、それぞれ違う能力や強さを武器に聖陽焔ビトと戦っています。しかし、中には例外と呼べる者が存在しており、それこそが今回ご紹介するジョーカーです。

表も裏も知り尽くしているような口ぶりで、のちに主人公であるシンラにも深く関わってくるジョーカーは、ふらふらとたまに現れては意味深な行動を取る謎多き人物。

そんなジョーカーの秘密を、この記事で徹底解剖していきます!

ジョーカーの知識1:アニメ版の声優は津田健次郎さん

アニメ版のジョーカーの声優を務めるのは、津田健次郎さんです。

ジョーカーの他にも『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の海馬瀬人、『テニスの王子様』の乾貞治、『薄桜鬼』の風間千景、『Free!』の御子柴清十郎、『GANGSTA.』のニコラス・ブラウン『ジョーカー・ゲーム』の蒲生次郎、『ゴールデンカムイ』の尾形百之助などの声優も担当しています。

ジョーカーの知識2:見た目からも悪役?

ジョーカーは、常に帽子をかぶって左目をバンダナで覆っており、その不審な見た目から年齢不詳に思われがちですが、実は28歳と意外にも若い年齢です。

唯一見える右目も目つきが悪く、見るからに悪役といった印象ですね。しかし、183センチの高身長でいつも小綺麗な格好をしているので、まさにダークヒーローに相応しいビジュアルとも言えるでしょう。

ジョーカーの知識3:武器はまさかのトランプ?

ジョーカーが表立って戦闘をする場面は、作中でほとんど見られません。これはおそらく、表に出ることができない立場だからでしょう。そんなジョーカーが唯一表立って戦うことになった場面が、同じ暗部組織の人間との一騎打ちです。

暗部組織の隊長で、ジョーカーの指導役でもあった男との戦い。今まで歯が立たなかった相手でしたが、ジョーカーも組織を抜けてからたくさんの技を身につけたようです。

ジョーカーは、トランプを炎に包み高速で投げることで、鋭利な刃物のように相手に攻撃したり、相手の攻撃を弾きます。その他にも吸っているタバコに幻覚作用の含まれる薬を混ぜることで、煙を吸った相手の体の自由も奪うという攻撃で相手を翻弄します。

その結果、油断していた隊長は展開を一気に覆され敗北。ジョーカーが見事に勝利を収めました。

ジョーカーの知識4:シンラに絡む理由とは?

ジョーカーは、これまで数回シンラに直接接触しています。最初はシンラのことを弱くて役に立たないと思っていたジョーカーでしたが、殺されそうになっても心が折れないシンラを見て、次第に利用価値があると考えます。

そこから度々ふらりと現れては焔ビトの情報を与えるようになりますが、アドラバーストの持ち主であるシンラへの警戒は薄まっていない様子。果たしてジョーカーは、シンラにとって敵なのか味方なのか…真相が気になります!

ジョーカーの知識5:悲惨な過去と経歴の持ち主※ネタバレ注意

ジョーカーは、聖陽教の裏の顔である暗部組織に所属していました。そのため、幼い頃からナンバーで呼ばれれた経験しかなく名前がありません。52という数字を与えられ、日々殺しの技術を磨き続けていましたが、やがて自分という存在に疑問を持つようになります。

そして、「ここから抜け出したい」と決心して逃げ出すのですが、知り合いもお金もないジョーカーは、すぐに行き倒れてしまいます。そんな時に心優しい一般人が彼を助け、家族の一員としてしばらくの間ジョーカーの面倒を見てくれることになりました。

しかし、安息の日は長くは続かず、逃げたジョーカーを探しに来た暗部の人間によって、その家族は葬られてしまいます。ジョーカーは、そのまま追手から逃げることができたのですが、自分をかくまってくれた家族を殺した暗部組織の人間を許さないと心に決めます。

特に暗部組織の隊長には憎悪の念を抱いており、再び対面して戦った際には、カードを武器にバラバラにして殺してしまいました。

ジョーカーの知識6:レオナルド・バーンズとの意外な関係※ネタバレ注意

レオナルド・バーンズは、聖陽教の裏と表をつなぐ役割をしていました。そのためジョーカーとは旧知の仲であり、天照が大量の焔ビトを生み出すという事件が起こった際には、それをもみ消すために手を組んで焔ビトと戦いました。

しかし、現れた焔ビトは、普通の焔ビトとは様子が違いました。そして、謎の奇声を聞いたふたりはやむなくアドラリンクをすることになり、バーンズは右目、ジョーカーは左目を失うことになりました

そこからふたりは、聖陽教が何かを隠しているということに感づき、それぞれ手がかりを探すことになったのです。

ジョーカーは世界を変えるキーマン的存在!

ジョーカーは、聖陽教の裏を知り尽くした人間です。しかし聖陽教も全てを明かしている訳ではないので、アドラバーストに対して隠していることがあるようです。その秘密を暴くため、ジョーカーはバーンズと密かに協力して動いているのですね。

伝導者一派とシンラが深く関わることで、ストーリーはますます複雑になっていくと思われますが、今後の展開にジョーカーがどんな影響をもたらすかにも注目です!