【炎炎ノ消防隊】強さランキングTOP21!最強キャラは消防官?伝道者?【ネタバレ考察あり】

炎を扱う魅力的なキャラクターがたくさん登場する『炎炎ノ消防隊』。そして「第2世代」「第3世代」「アドラバースト」など、能力によって呼び名も変わり、炎の扱い方によって強さも違います。今回は消防官、大隊長、伝導者一派の中で誰が一番強いのか?をランキング形式で紹介していきます。

『炎炎ノ消防隊』の強さを測る基準とは?

炎炎ノ消防隊 Blu-ray 第1巻

『炎炎ノ消防隊』では、炎を扱う特殊能力を戦いに利用し、その能力の高さは第2世代の能力、第3世代の能力、更にアドラリンクを使用する能力者によって違います。

第2世代の能力は、自分から炎を生み出すことはできません。器具や装置を使い発火した炎を操る者がほとんどですが、第3世代の能力者は自ら炎を生み出し特殊な能力として攻撃に応用することができます。

そしてアドラリンクはアドラバーストと繋がる状態のことで、一瞬のみ炎の能力が飛躍的に上がります。しかし精神に干渉を受ける危険な状態に陥るので、簡単にできるものではありません。

今回は、そんな第2世代、第3世代、アドラリンクを持つキャラクターの強さを独自にランク付けしていきます!

強さランキング第21位:環古達

炎炎ノ消防隊(7) (週刊少年マガジンコミックス)

第1消防隊に所属していましたが、烈火星宮に裏切られたことで第8消防隊へと無期限の移籍を果たしました。第3世代の能力者で、炎で作り上げた猫耳や猫爪、尻尾を利用して戦います

他のキャラクターと大きく違うのは、常識が全く通用しない「ラッキースケベられ」の体質ということです。本人は本気で戦う意思があるもの、勝手に相手に対してラッキースケベになってしまう恐ろしい現象が起こります。そのため、女性が苦手な相手に対しては有効で、実力とは関係なく勝ってしまうこともしばしば。

強さランキング第20位:Dr.ジョヴァンニ

第3特殊消防隊の大隊長ですが、実は伝導者一派のひとりです。体を改造しているのか、腕は機械式になっていて、炎を利用して拳を飛ばしたり、腕のワイヤーで相手を捕縛したりすることができます。

肉体全体が機械になっているかは謎ですが、いろいろな武器が体中に仕掛けられていることは間違いありません。相手が予想しない形で攻撃してくるので、厄介な人物のひとりでもあります。

強さランキング第19位:リサ

灰焰騎士団の団員で、Dr.ジョヴァンニがヴァルカンの下へ送り込んだスパイです。第3世代能力者で、触手状にした炎を操る能力を持っています。自由自在に多数の炎を動かして相手に迫っていくので、かわすことも容易ではありません。

Dr.ジョヴァンニの部下でしたが、森羅たちの出会いによって気持ちが変わり、Dr.ジョヴァンニを裏切って第8消防隊へ入隊しています。

強さランキング第18位:茉希尾瀬

炎炎ノ消防隊(4) (週刊少年マガジンコミックス)

茉希尾瀬は、元軍人で武久火縄の部下でもありました。そこから火縄と同時期に第8消防隊へと入隊します。第2世代の能力者で、炎を「メラメラ」「プスプス」と名付けてマスコットキャラクターのように扱っています

生きている炎のようなもので、その火力は調節できるので「ボボボーボボーボボー」という巨大な炎の化け物のようなものも出していました。

武器開発を担当するヴァルカンは、尾瀬に双式浮遊ユニット「鉄梟」という新たな武器を与えるのですが、そこから今までの強さとは変わります。

尾瀬の扱う「メラメラ」「プスプス」の力を利用して自動操縦する武器で、浮遊した状態であらゆる攻撃を防ぎ、攻撃にも転じるので強さもかなりのものです。伝導者一派との戦いでも、相手に引けを取らない強さになっていました。

強さランキング第17位:烈火星宮

第1消防隊中隊長の烈火星宮は、伝導者の一派のひとりです。そのことを悟られずに長年の間消防官として活躍していたのは、消防官として結果をしっかりと残していたからです。

体術を基本として炎をまとった拳で相手を貫いて焼くというのが戦闘スタイルとなっています。焔ビトも一瞬で胸に穴を空けられて倒されていますし、シンラとの戦いでは、その体術を活かして攻撃をほとんどかわしていました。

また、シンラの破壊力抜群の蹴りを受けたにも関わらず耐え抜くほどのタフさも烈火星宮の強みでしょう。

強さランキング第16位:秋樽桜備

炎炎ノ消防隊 Blu-ray 第2巻

秋樽桜備は、第8消防隊の大隊長を務めていますが無能力者です。元々一般の消防官でしたが、特殊消防隊の虐めにも似た焔ビトの鎮魂の様子を見て、自ら消防隊をつくることを決心しました。

筋トレをライフワークにしていて、部下思いの優しい隊長の秋樽桜備は、戦場に出ても自分よりも格上の能力者に真っ向から立ち向かいます。無謀にも思えますが、最新の消火グッズを駆使して戦う姿は圧巻です。

最強と呼ばれる隊長の新門紅丸とも戦うことになりましたが、驚くほどの善戦を見せています。肉体の強さが特徴的で、盾や防火服や兜で全身を覆い相手の激しい攻撃を防いでいました

強さランキング第15位:蒼一郎アーグ

第4消防隊の大隊長で、一般の消防官からのし上がってきた男です。見た目は老人ですが、機敏な動きで二本の斧を手足のように扱って戦います。アドラリンクをしたことによって、顔に巨大な爪でひっかかれた跡が残っているのが特徴的です。

攻撃を受けることを喜んでしまう変な癖があり、森羅が暴走状態になった時も常人なら致命傷になる攻撃を食らって喜んでいました。

強さランキング第14位:カリム・フラム

炎炎ノ消防隊(11) (講談社コミックス)

第1消防隊の中隊長を任されているのが、カリム・フラムです。烈火星宮の良き相棒として焔ビトの鎮魂を行っており、主に後方支援を担当しています。能力は音響を利用した冷却であらゆる炎を消し、凍結させることができます。

この能力、実はかなりの強さを持っており、なぜ今までもっと前に出て戦わなかったの?と思ってしまうほど。おそらく、カリムは烈火の後ろを任されることに慣れてしまい、その状況に満足していたのでしょう。そんなカリムが自ら前に出て戦うことになったのは、烈火が暴走した時でした。

体術を得意とする烈火とカリムの相性は最悪で、烈火は何もできずに凍結させられてしまいます。攻撃範囲もかなり広く、伝導者一派のアローが狙撃した時にも撹乱するために大規模の凍結を行っていました。

強さランキング第13位:アロー

伝導者一派のひとりで、炎の弓矢での狙撃をする能力を持っています。炎の弓矢の威力はかなりのもので、カリムによって自由を奪われた烈火の胸を一瞬で貫いてしまいました。

放たれた矢は、自動追跡ミサイルのように標的を追い続けていきます。新門紅丸を狙った時にも、上空へ飛んだ紅丸をずっと追い続けて本人も「防ぐことはできない」と話すほどです。シンラが矢に追いつけて、シンラの火力で撃ち落とすことができましたが、紅丸ひとりでは厳しかったとも思えます。

火縄との対決では、銃弾と弓矢の応酬という形になりましたが、火縄のソニックブームを利用した攻撃に敗れました

強さランキング第12位:武久火縄

炎炎ノ消防隊(5) (週刊少年マガジンコミックス)

武久火縄は、第2世代の能力者で火力を調節した弾丸を武器にしています。銃に込められた弾丸の火力を調節することで、エアガン程度の威力にしたり、大砲並の威力に変えたりすることもできるのです。

それ以外にも火力を操ることで、弾道を変えることができるので死角に敵が潜んでいても狙い撃ちすることができます。伝導者との戦いで、アローとの狙撃対決をしましたが、相手の攻撃の力を利用してソニックブームを引き起こすという大技も繰り出していました。

火縄の凄いところは、最後まで冷静に対処できるというところ。第8消防隊員の中で一番のクールガイだとも言えますね。

強さランキング第11位:オグン・モンゴメリ

炎炎ノ消防隊(20) (講談社コミックス)

第4特殊消防隊の二等消防官で、森羅やアーサーの訓練校時代の仲間です。第3世代の能力者で体の入れ墨が光ることで熱エネルギーを上げて、一時的に身体能力を向上させられます。

向上した身体能力から繰り広げられる攻撃の破壊力は凄まじく、超人と呼ぶに相応しいです。

強さランキング第10位:ハウメア

炎炎ノ消防隊(13) (週刊少年マガジンコミックス)

伝導者一派のひとりで、熱エネルギーを電撃に変換し、アドラリンクした際に電気信号で他者を操ることができますアドラバーストを持つ人物でもあるので、一筋縄ではいきません。

強さランキング第9位:カロン

伝導者一派のハウメアの守り人として戦い続ける大男です。第2世代能力者で、外部から受けた攻撃を熱エネルギーに変換して、爆発を起こします。相手の攻撃も無効化してしまい、そのまま反撃となってしまうので攻守ともに隙のないです。

強さランキング第8位:相模屋紺炉

相模屋紺炉は、第7消防隊の中隊長で新門紅丸の右腕のような存在です。紅丸とは、浅草の火消し時代からの付き合いで、お互いに信頼している様子。紺炉の能力は第2世代のものですが、必殺技の威力はケタ違いです。

火消し時代に浅草に現れた角を持った焔ビトは、今までの焔ビトとは桁違いの強さでした。浅草全てを破壊してしまうのでは?と思うほどの力に、紺炉も紅丸も引き気味になってしまいます。

そんな時、紺炉が紅丸を突き飛ばしてその場から引き離すと、自ら命を賭けて戦うことを決意します。そしてここで披露した「紅月」で、一瞬で半径数十メートルのものすべてを吹き飛ばしてしまいました。

これには、鬼化した焔ビトも消滅してしまいますが、代償として紺炉は炭化してしまいます。もしも万全な状態なら、紺炉も炭化することはありませんでしたが、残念ならがそれ以降は発火能力を使うことができなくなりました。

紅丸に匹敵する破壊力を持つ紺炉は、かなりの強さだと断言していいでしょう。

強さランキング第7位:プリンセス火華

炎炎ノ消防隊(8) (週刊少年マガジンコミックス)

プリンセス火華は、第5消防隊大隊長で巨乳の美女です。アイリスと同じ修道院の出身で、シスターを目指していたのですが、修道院の全焼をきっかけに目的が変わりました。

熱を操って相手を熱失神させたり、炎の華を作り上げて、相手を攻撃する能力を持っています。中距離での戦いを得意としていて、相手を熱失神で弱らせて、炎の華で追い詰めるという戦い方ですが、二段構えのために近づくことも容易ではありません。

しかし戦闘を得意としているのではなく、研究者としての一面も強いために日々鍛えるという性分ではないようです。そのために他の大隊長と比べると戦闘経験が少ないというところが難点と言えます。

強さランキング第6位:アーサー・ボイル

アーサー・ボイルは、自らを騎士王と名乗るほど騎士に憧れを持つ男です。その行動からたくさんのキャラクターには「馬鹿だ」と言われる始末。しかし強さというところでは、シンラにも負けないほどの実力を持っています。

第3世代の能力者で、剣の柄から炎を刃のように出して戦うスタイル。炎の刃の切れ味は抜群で、触れると一瞬で両断されてしまいます。そして、その炎の量は本人の意思によって変化します

アーサーは思い込みの激しい人物なので、おだてたりその気にさせると炎の強さが増して、強さが桁違いになります。一方で、思い込みが解けてしまうと戦力がダウンしてしまうのが難点です。

ぱっと見弱そうに見えるのですが、ハウメアの精神介入をプラズマで防いでいたり、ヨナの作り上げた偽物を一瞬で見破ったり、と他者にはない能力で周囲を驚かせています。

強さランキング第5位:ジョーカー

炎炎ノ消防隊(15) (講談社コミックス)

最大の謎のキャラクターで、能力や強さも未だベールに包まれています。ジョーカーは、その名の通り炎のトランプを利用して攻撃したり防御するのが能力の一部です。

かつて聖陽教の暗部組織に所属していたので暗殺に長けていますが、実は心が優しい人物。そのため早々に暗部組織を抜け、自分を助けてくれた人間を殺した暗部の隊長に、復讐を遂げています。

レオナルド・バーンズと親交があり、同時期にアドラリンクを行ったことがきっかけで左目を失いましたそこから強力な能力を手に入れたと思われますが、隠している部分が多すぎるので強さは未知数となります。

強さ以外にも策士のような頭脳の高さもあり、戦闘中にわざとタバコをふかして、幻惑剤を混ぜた煙を吸わせて相手の体の自由を奪ったりもしました。

象とも手合わせをしたことがあり、アドラリンクをしない状態で、時を止める中を動く象とまともに渡り合えていたので、かなりの強さを持っているはずです。

強さランキング第4位:森羅日下部

炎炎ノ消防隊(1) (週刊少年マガジンコミックス)

第8消防隊に所属する消防官で、アドラバーストを持つ第3世代の能力者です。足の裏から発火して、その勢いを利用して足技での攻撃や高速移動、空を飛ぶことが可能となります。

戦闘経験が少ないためまだまだ成長段階ですが、一度コツをつかむと飛躍的に強くなるので、その伸びしろは未知数。実際に新門紅丸の元で指で印を結ぶことを教えてもらうと、生み出す炎の火力の調節を自由自在に行えるようになり、瞬発力を上げることに成功しています

更に象との戦いでは、”時を止める能力”に対して、”時を超える能力”を使用して対抗しましたが、これも戦いの中で完成されたもの。この能力をモノにしたおかげで、以前は全く歯が立たなかったレオナルド・バーンズとの二度目の手合わせの際、見事攻撃をヒットさせるまでに成長しました。

強さランキング第3位: 象日下部

炎炎ノ消防隊(12) (週刊少年マガジンコミックス)

象日下部は森羅日下部の弟で、伝導者一派に属した灰焔騎士団の団長です。幼い頃に森羅とは離れ離れになったので、その記憶が無く、兄と認めていません。アドラバーストの持ち主で、第3世代の能力者です。

時間を操り、自分以外の時を止めて攻撃するというチートのような能力を持っています。誰も倒せないと思われるのですが、アドラリンクを果たした人間には、この能力は通用しないようで、森羅との戦いでは普通に戦っていました。

しかしまだ13歳という若さがあり、能力は森羅同様に未知数なので、末恐ろしい存在だと言えるでしょう。

強さランキング第2位: レオナルド・バーンズ

炎炎ノ消防隊(14) (講談社コミックス)

レオナルド・バーンズは、第1消防隊の大隊長です。大隊長の中でも一番強いと言っても過言ではありません。その理由は、体内の中で炎を燃やし体細胞を活性化させることによって、身体能力を一気に上げることができるからです。

実際に手合わせをした森羅ですら、全力で立ち向かってもまともな攻撃をすることができませんでした。能力に加えて体術にも優れており、素手での戦いを得意としているので、武器を持つ相手とは違いどこでも戦えます。

強さの源はアドラリンクにあるようですが、まだまだスゴイ技や能力を隠していそうな人物です。

強さランキング第1位: 新門紅丸

炎炎ノ消防隊(16) (講談社コミックス)

新門紅丸は、第7消防隊の大隊長第2世代と第3世代の両方の能力を使うことができるので、第1位にランクインしました。多種多様な能力の使い方をするので、最も技の引き出しの多いキャラクターでもあります。

「居合手刀、壱ノ型、火月」「居合手刀、七ノ型、日輪」「紅月」の技を使いこなしますが、どれも破壊力が桁違いです。何も持たない状態から手を振るうだけで、多数の敵を吹き飛ばしてしまうほどの威力なので、近距離だろうが遠距離だろうが関係ありません。

特に紺炉も使用できる技の「紅月」は、空を真っ赤に染めるほどの大きな爆発を生み出す最大の技です。