【美少女戦士セーラームーン】火野レイの声優は富沢美智恵と佐藤利奈!2人を徹底解剖

カテゴリーまとめはこちら:セーラームーン

火野レイは、「美少女戦士セーラームーン」に登場するキリッとした雰囲気が魅力のお嬢さまです。火野レイを演じたのは富沢美智恵と佐藤利奈の、二人の声優さん。二人のプロフィール、代表作、人柄、声質など、たくさんの魅力についてじっくり調査しました!

記事にコメントするにはこちら

「美少女戦士セーラームーン」火野レイの声優は富沢美智恵と佐藤利奈!

「美少女戦士セーラームーン」火野レイとは?

美少女戦士セーラームーン 完全版(3)

火野レイは、長い黒髪が美しいお嬢さま。霊感が強く、巫女として火川神社のお手伝いをしています。祈祷やおまじないを行う場面もあり、予知夢で危険をいち早く察知出来ます。原作ではクールで凛とした気質が強調され、静かで大人っぽい少女です。が、アニメ版ではミーハーなところがあったりうさぎやまことたちへのツッコミ役をしたりと歳相応の姿も見せました。原作とテレビアニメ版で、かなり印象が異なるキャラクターです。

原作のプロフィールは年齢が14歳、誕生日は4月17日です。誕生石はダイヤモンドで、星座は守護星を火星に持つ牡羊座です。趣味は占い、特技は座禅と巫女さんらしさがありますね。

「美少女戦士セーラームーン」セーラーマーズとは?

第10話 呪われたバス!炎の戦士マーズ登場

セーラーマーズは、火野レイが変身した姿です。炎を操る「情熱の戦士」で、戦闘力は抜群。危険を察知できる霊感も健在です。相手の動きを封じる技も使え、圧倒的な火力で先陣切って敵を蹴散らします。ちなみに、ギリシャ神話に登場する火星の神、アレスは戦いを司る神です。

セーラー戦士たちの中では、怪力の木野まこと(セーラージュピター)と同じく重要な戦闘員として活躍しました。火野レイ(セーラーマーズ)にはセーラージュピターのような怪力はありませんが、威力の高い炎を操って、最前線で戦います。

富沢美智恵のプロフィールとは?

Voice

テレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」で火野レイ(セーラーマーズ)を演じた富沢美智恵は、青二プロダクション所属の声優です。誕生日は1961年10月20日、年齢は2019年現在で58歳です。群馬県出身で出身校は群馬県立高崎商業高等学校。資格や免許としては珠算2級、簿記3級、ホームヘルパー2級、ベビーシッターを持っています。趣味はヨガとウィンドウショッピング、特技は殺陣と子守りです。

Twitterやブログは運営しておらず、青二プロダクションホームページ内の紹介の他は公式ホームページもありません。本人の具体的なエピソードを裏付ける資料も少なく、いわゆるアイドル、女優のようなスタイルではない声優さんです。実写映画やドラマへの出演もありません。

富沢美智恵の代表作1:まつざか梅「クレヨンしんちゃん」

クレヨンしんちゃん まつざか先生編 (アクションコミックス)

クレヨンしんちゃん」は、臼井儀人の漫画を原作として1992年から放送開始しました。主人公のしんちゃんこと野原しんのすけが、埼玉県春日部市を舞台に、野原一家やしんのすけの友達たちが繰り広げる笑ってしまうような日常を描いたおなじみの作品です。

富沢美智恵は、アクション幼稚園ばら組の先生であるまつざか先生ことまつざか梅を演じました。高飛車で見栄っ張りな性格と、保育士らしからぬ高笑いが印象的です。プロポーションがよく、「クレヨンしんちゃん」の絵柄では分かりづらいものの(というと失礼かもしれませんが)、美人のキャラクターだといえます。

富沢美智恵の代表作2:神崎すみれ「サクラ大戦」

サクラ大戦~神崎すみれ 引退記念~「すみれ」 限定版 [DVD]

サクラ大戦」シリーズは、1996年に発売されたドラマチックアドベンチャーゲーム(現在でいう「ギャルゲーム」)と、それを原作としたアニメ、ドラマCD、舞台などの作品です。舞台は太正12年の日本。アニメ版のストーリーは、真宮寺さくらが帝国華撃団に加入するところから始まります。帝国華撃団とは、東京を魔の力から守るために設立された、日本政府直属の秘密防衛組織です。

富沢美智恵は、帝国華撃団に所属する(登場時)16歳の少女、神崎すみれを演じました。財閥の一人娘で、帝国華撃団では「トップスタァ」と呼ばれています。高慢でとてもプライドが高く、高飛車に見えますが根は真面目な性格です。神崎すみれも、「富沢美智恵といえば高飛車なキャラクター」と言われる一因になっています。

富沢美智恵の魅力1:有名人のブログで語られる人柄

富沢美智恵の公式ホームページ、公式ブログやSNSはなく、本人が自分の人柄をどう表現しているのかを知る機会は限られています。しかし、声優や俳優など有名人のブログでは、富沢美智恵と一緒に写った写真とともに言及されていました。

「機動戦士ガンダムZZ」のエルピー・プル役などで知られていた声優の本多知恵子とは特に仲が良かったようで、本多知恵子によって富沢美智恵と過ごした日について書かれています(本多知恵子は、2013年に亡くなっています)。その他にも、女優の麻生かほ里、声優の荒川美奈子などの公式ブログに、富沢美智恵について綴られていました。

多くの声優、俳優に公式ブログで紹介されている様子から、交友関係が広く、フレンドリーな性格であるのが伺えます。

また「サクラ大戦」シリーズの最新作である、ゲーム「新サクラ大戦」の発売に際して「新サクラ大戦スペシャルサイト」に掲載されたインタビューでは、神崎すみれ役と同作品に対する熱く深い思いをとうとうと語っています。声優としての仕事をビジネスとして割り切るのではなく、強い思い入れを持って取り組んでいるといえるでしょう。

富沢美智恵の魅力2:美人の役が似合う美声!

世界樹の下で

富沢美智恵といえば美人の役」なんて声があるくらい、富沢美智恵はキリッとした美人のキャラクターが似合う美声の持ち主です。確かに、アルト~メゾソプラノの深い声は、ふわふわした愛くるしい少女というよりは、大人の綺麗なお姉さんのイメージがありますね。テレビアニメ版「美少女戦士セーラームーン」の火野レイ(セーラーマーズ)などは、その最たる例です。

それに、富沢美智恵本人もとっても美人さんですね。

佐藤利奈のプロフィールとは?

まっ白な気持ち(DVD付)

webアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」で火野レイ(セーラーマーズ)を演じた佐藤利奈は、東京俳優生活協同組合に所属している声優です。誕生日は1981年5月2日、出身は福岡県です。趣味はドライブで、特技は書道。Twitterとブログも運営しており、和やかでマイペースな投稿が話題になっています。2019年現在は2匹の猫と一緒に暮らしており、1児の母です。

佐藤利奈の代表作1:ネギ・スプリングフィールド「魔法先生ネギま!」

新装版 魔法先生ネギま! コミック 全19巻 セット

テレビアニメ「魔法先生ネギま!」は、赤松健の漫画を原作として2005年に放送されました。魔法学校を首席で卒業した天才魔法使いの主人公ネギ・スプリングフィールドが、女子クラスの担任を受け持つところから話が始まります。10歳の少年ネギには、「立派な魔法使い(マギステル・マギ)」になって、行方不明の父親ナギを見つける目的がありました。

佐藤利奈はデビューから3年後の2005年に主人公のネギ・スプリングフィールド役に抜擢され、ずば抜けた天才少年を演じました。その後、主役を担当する機会が多くなります。

佐藤利奈の代表作2:ベルベット・クラウ「テイルズシリーズ」

テイルズ オブ ベルセリア ベルベット・クラウ 1/8 完成品フィギュア

テイルズ」シリーズは、1995年に発売されたロールプレイングゲーム「テイルズ オブ ファンタジア」が発祥の、ゲームを中心とした漫画やCDなどのメディアミックス全般を指します。

佐藤利奈は、「テイルズ」シリーズの16作目である「テイルズ オブ ベルセリア」で、ベルベット・クラウを演じました。ベルベットは本作の主人公で、19歳の女性です。弟を殺された事件をきっかけに冷酷な性格に変わってしまい、表情はいつも憂いを帯びています。「テイルズ」シリーズの中でも屈指の人気キャラクターです。

佐藤利奈の魅力1:ブログとTwitterから伺える優しい人柄

フィギュアーツZERO セーラーマーズ

ブログやTwitterでは、有名人を含め様々な人と交流している様子が伺えます。

佐藤利奈の人柄を知る上で、印象的なのがこちらのツイートです。

有名人のツイートでなくてもほっこりしてしまう呟きです。他にもツイートをたくさん見ていくと「嬉しい」「楽しい」などの言葉がたくさん見受けられます。注目される立場であり、役を演じる立場でもある以上、多少はかしこまって投稿している面もあるでしょう。しかし、それを鑑みても、気持ちの優しい、穏やかな気質の人柄なのだろうと推測されます。

佐藤利奈の魅力2:聴くだけで安らげるアルトボイス

佐藤利奈の魅力といえば、なんといっても優しいアルトの声です。先ほど紹介した「魔法先生ネギま!」のネギ・スプリングフィールド役のような利発な少年から、「美少女戦士セーラームーンCrystal」の火野レイ(セーラーマーズ)役のような凛とした美少女まで、その深い声は聴いていると癒されます。役としても、元気いっぱいのキャラクターよりは落ち着いたキャラクターの割合の方が多いですね。

最近では、SNS投稿が発祥の「男子高校生を養いたいお姉さんの話」の公式プロモーションビデオで、男子高校生を猛烈に推しているお姉さんの声も担当しました。男の子を慈しみ養ってあげるお姉さんと、佐藤利奈のおっとりした声とがイメージにピッタリ合っています。

富沢美智恵と佐藤利奈。お好みはどっち?

美少女戦士セーラームーン Classic Concert 2018

この記事では、テレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」と、webアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」でそれぞれ火野レイ(セーラーマーズ)を演じた富沢美智恵佐藤利奈についてまとめました。

富沢美智恵はつーんとした美人のキャラクターが似合っている印象がありますし、佐藤利奈は優しいお姉さんのキャラクターが似合っている印象があります。どちらも低めの深い声なのは共通しているのですが、テレビアニメ版とwebアニメ版とでは火野レイ(セーラーマーズ)の性格は少し異なるので、声優さんが変わったのは良かったのかもしれません。

富沢美智恵のファンの皆さんにはテレビアニメ版が、佐藤利奈ファンの皆さんにはwebアニメ版がおすすめです。が、テレビアニメ版にもwebアニメ版にも、それぞれ違った面白さがあります。是非、どちらも一度見てみてください!

記事にコメントするにはこちら