【鬼滅の刃】第191話・本誌連載ネタバレ!遂に炭治郎が覚醒【192話も考察】

カテゴリーまとめはこちら:鬼滅の刃

【鬼滅の刃191話ネタバレ】無惨との総力戦が続く鬼殺隊。一時優勢に立ったかに思われましたが、それも一瞬で覆ってしまいます。しかし、そこに炭治郎が現れ、遂に無惨と最終決戦の幕が切って落とされるのでした。今後どのような展開になるのか、192話も考察していきます!

記事にコメントするにはこちら

【鬼滅の刃】前話(190話)までのあらすじ

無惨との戦いの中で、刀を赫(あか)くする方法は強い衝撃を与えることだと気づいた伊黒は、刀に「万力の握力」を与えることにより赫刀化に成功します。しかし、その反動で酸欠に陥り、戦闘中にも関わらず失神しかけてしまいました。

そこへ、愈史郎の術を使って姿を消した善逸・伊之助・カナヲが助太刀に入り、伊黒を無惨の攻撃から救出します。3人が助けに入ったことにより、わずかながら戦闘に余裕の出来た悲鳴嶼・富岡・不死川の3人はそれぞれ武器に強い衝撃を与え、全員が赫刀化に成功!無惨への反撃を開始します。

第191話ネタバレ:再び窮地に陥る鬼殺隊…しかし遂に炭治郎が復活!

191話では、瓦礫の中から救出された愈史郎が、無惨の毒によって瀕死に陥った炭治郎に何本もの血清を打ち込み治療を施していました。その治療が功を奏して脈が戻り、村田さんの呼びかけもあってか、ギシギシと音が鳴るほど力強く剣を握りしめながらついに炭治郎が目を覚まします

一方、赫刀化と善逸たちの加勢でわずかながら余裕のできた悲鳴嶼は、無惨の体には多数の脳と心臓があり、それを移動させられることに気づきました。そして、自分と同じように体を透かして感知し無惨の心臓や脳を一斉に攻撃できないかと、戦いに参加する人たちへ呼びかけます。

しかしその瞬間、無惨がこれまでとは比べ物にならないほどの早さと強さを持つ攻撃を一斉に放ち、その場にいた全ての人間を戦闘不能にしてしまいます。そして、動けなくなったカナヲが無惨から攻撃を受ける瞬間、ヒノカミ神楽の新技が放たれ、無惨と炭治郎が対峙し、戦いの火ぶたが切って落とされるのでした。

無惨と炭治郎の戦いの行方は…?192話を考察!

炭治郎は復活したものの、鬼殺隊は壊滅状態に…

190話で遂に鬼殺隊が優勢に立ったかに思われましたが、無惨はこれまで本気を出していなかったようで、再び形勢は逆転してしまいました。柱たちの様子を写した描写では、悲鳴嶼の左足が無くなっていたり、富岡の右腕が切り落とされているなど、惨劇の状況が伝えられていました。

他の人々もみな大量の血を流していることから、今後戦力は大幅にダウンしてしまいそうです。ただ一方で、炭治郎が顔の右半分を覆う大きな腫瘍に侵されながらも、よりパワーアップした状態で戻ってきたのが唯一の救いですね。

また、目覚めのシーンから考えて炭治郎の刀も赫刀化していることが考えられます。しばらくは、無惨と炭治郎の1対1の戦いが繰り広げられ、その中で炭治郎が夢の中で何を掴んできたかが明らかになっていく…というような展開になりそうです。

禰豆子も間もなく到着する予感

現在禰豆子は、炭治郎のピンチを父と思われる人物から教えられ、炭治郎の元に向かっています。禰豆子は人間に戻る薬を与えられ、育手の鱗滝左近次らと共に山奥に隠れていたのですが、炭治郎の元に向かう姿は人間離れしており、薬の効き目は定かではありません。

炭治郎は愈史郎の力もあり復活を遂げましたが、その姿は痛々しく、他の柱達も戦闘不能に陥ったことから未だ危機的な状況は脱していません。そのため、炭治郎が無惨と戦う以上、炭治郎のピンチに禰豆子が駆けつけ久しぶりの共闘になることもあり得ますね。

ただ、無惨の目的はそもそも太陽を克服した禰豆子であるため、恐らく人間には戻れていないであろう禰豆子に危険が及ばないかが心配です。

愈史郎と蜜璃が参戦する可能性は?

191話の冒頭で、瓦礫の下敷きとなっていた愈史郎も無事救出されていたことも明らかになりました。鬼の体だけあって、本人にはほとんどダメージも残っていないようです。さすがですね。

以前、伊黒に助け出されて戦線を離脱した蜜璃も、恐らく治療待ちの状態であることが考えられるので、恐らく愈史郎はこの後蜜璃の治療へと向かうことになりそうです。そして、蜜璃を治療後共に戦線へ復帰する…という展開も考えられます。

愈史郎は自分を救ってくれた恩人であり、ずっと慕い続けてきた珠世を殺した無惨を激しく恨んでいます。回復役としても有能な愈史郎ですが、その血鬼術は汎用性が高く非常に使い勝手のいい能力ですので、蜜璃と共に無惨との戦いで大きな貢献に期待しましょう

【鬼滅の刃】第191話ネタバレまとめ

190話の終わりで遂に鬼殺隊が優勢になったかに思われましたが、191話が終わるのを待たずして再び地獄の展開へと突き落とされてしまいました。恐らく全員生き残っているとは思いますが、大きなダメージを受け、それぞれ死亡フラグはより濃厚になってしまったことは否めません。

また赫刀化により、多少無惨に攻撃は通る様にはなったものの、まだまだ決定的なダメージには程遠い様子。果たしてこの戦いで何人が無事生き残ることができるのか、ハラハラしながら今後も展開を追っていきたいと思います!

記事にコメントするにはこちら