【呪術廻戦】第93話ネタバレ!敵味方入り乱れる総力戦開始【94話考察】

カテゴリーまとめはこちら:呪術廻戦

【呪術廻戦93話ネタバレ】虎杖の処分について話合う真人たちは、意見を一致させられないまま、先に虎杖を見つけた者が好きなように扱えるゲームを開始。一方虎杖は七海と別れ、猪野・伏黒の3人で”術師を入れない帳”を壊すために動き出しました。今後どのような展開になるのか、94話も考察していきます!

記事にコメントするにはこちら

【呪術廻戦】前話(92話)までのあらすじ

それぞれ三班に分かれて待機していた術師たちが帳の中へと突入。しかし一方で帳の中の状況を伝えるために動いていた伊地知が呪霊の妨害に遭い、中との連絡網を絶たれてしまいます。

また、五条先生を封印した獄門彊を奪還するため、虎杖はメカ丸の指示に従って帳を抜け出し、大声で七海に五条が封印されたことを伝えました。さらに、夏油たちも今後の方針について話し合いを行った結果、真人が「虎杖を殺そう」と言い始めます。

第92話ネタバレ:五条先生をめぐりついに両者動き始める!

「虎杖を殺そう」と提案する真人に、漏瑚は「自分たちの今後のためにも虎杖を生かして、宿儺を復活させるべき」だと反論。これに対し真人は、虎杖と先に遭遇した方が好きにできるというゲームを提案しました。

このゲームには脹相も参加することなり、獄門彊を見張るために残る夏油以外は虎杖を探しに別行動を開始します。一方七海班と合流した虎杖とメカ丸は状況を報告。

七海は外に出て伊地知と合流を目指し、虎杖・伏黒・猪野の3人は”術師を入れない帳”を解くために動き出します。そして帳を守る新たな呪詛師3人が登場し、3人との戦闘を予感させるのでした。

あなたへのオススメ記事

【呪術廻戦】五条悟に最強説!?過去と素顔を暴くネタバレ&考察まとめ

五条悟のプロフィール!年齢は?性格は?

本名
五条 悟(ごじょう さとる)

年齢
28歳

それぞれの戦いの行方やいかに!第94話を考察!

七海は伊地知と合流した先で戦闘?

七海は1級でしか通らない要請を行うため伊地知の元へと向かいました。しかし、伊地知は92話で呪霊の攻撃により大ダメージを受けています。安否は不明ですが、合流した先で七海と呪霊の戦闘が行われそうですね。

また、呪霊は帳の外で中と連絡を取り、状況を把握しようとしている補助監督や窓を優先的に殺害しようとしていました。そのため、七海は今後帳の外で補助監督や窓を助けるために行動し、帳の中へは中々戻れないという展開もありそうです。

虎杖たちは新キャラの呪詛師3人と戦闘?

93話の最後は帳を守る新たな呪詛師3人が登場していました。この3人は帳を守っていることから夏油たちの仲間であることが考えられます。もしこの帳が”術師を入れない帳”であれば、虎杖たちとの戦闘が期待できそうです!

また新たな呪詛師も、襟に「ジョニーズ」と書かれた法被を着た「オガミ婆」や、達磨の顔をしたおじさん、モヒカン頭の青年など個性的な面子がそろっており、どんな術を繰り出してくるのか楽しみですね。

【呪術廻戦】第93話ネタバレまとめ

92話で大きなダメージを受けた伊地知の安否は、七海先生が合流することで明らかになりそうです。また、新しい呪詛師たちとの戦闘や、そこに真人たちによる虎杖争奪戦がどう絡んでくるか、今後も注目していきたいと思います!

記事にコメントするにはこちら