【怪物事変】赤城(あかぎ)&花楓(かえで)のプロフィールまとめ

カテゴリーまとめはこちら:怪物事変

【ネタバレ注意】「怪物事変」は、人間と屍鬼の間に生まれた半妖・夏羽を中心に描かれたオカルトファンタジーマンガです。赤城一秋と花楓は、結石を集めるために作られた捜査特課の刑事。赤城&花楓の凸凹コンビが活躍するエピソードを紹介していきます。

記事にコメントするにはこちら

「怪物事変」とは?

怪物事変 8 (ジャンプコミックス)

集英社「ジャンプSQ.(スクエア)」で2017年から連載中の「怪物事変(けものじへん)」は、漫画家・藍本松(あいもと しょう)先生のオカルトファンタジーマンガです。2020年1月時点で第9巻まで刊行され、最新巻の第10巻は、2020年3月に発売が予定されています。

また、2019年12月21日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2020」で、「怪物事変」のアニメ化が発表されました。2020年1月時点では、アニメ「怪物事変」の放送日やキャストなどの詳細は未発表となっていますが、公式からの続報を待ちましょう。

そんな「怪物事変」に登場する赤城一秋(あかぎ かずあき)と花形花楓(はながた かえで)は、警視庁捜査特課に所属する刑事で、潔癖症の赤城がさつな花楓は、捜査特課の中でも対極的にいる凸凹コンビです。

赤城一秋のプロフィール

赤城一秋(あかぎ かずあき)は、警視庁捜査特課に所属する狐男の刑事。自身の姿を変幻自在に変化させる”幻の能力”を持っています。

そんな赤城は、10月1日生まれの30歳で、身長168cm体重51kg。好きなものは”清潔・正確・静寂”で、嫌いなものは”不潔・他人の体温”。バディである花楓からは、「赤城さん」と呼ばれています。

(クラブティー) ClubT チベットスナギツネ M ナチュラル

また、作者である藍本松先生曰く、赤城は「チベットスナギツネ」に似ているそう。

赤城は潔癖症で花楓のストッパー的存在

休日はプラモデル制作を楽しんでいる赤城の夢は、「自分以外、みんなAIの街が欲しい」。潔癖症の赤城らしい夢ですね。

また、赤城は飯生妖子の直属の部下に当たります。しかし、飯生妖子とは利害関係が一致しているだけで、ビジネスライクな関係。常に冷静沈着な性格を買われてか、バディとして暴走する花楓を抑えるストッパー的な役割を果たしています。

そんな赤城の弱点は潔癖症なところ除菌のウェットティッシュがないと、幻の能力を発揮できません。

花楓のプロフィール

花楓(かえで)は、赤城と同じ警視庁捜査特課に所属する狐男の刑事。戸籍取得時の名前は花形楓(はながた かえで)で、バディである赤城からは「花楓」と呼ばれています。

そんな花楓は4月4日生まれの21歳で、身長196cm体重108kg、好きなものはスポーツ全般とホラー映画、嫌いなものは退屈と無視されること。休日は親しい人と遊んでいるそうですが、誰も捕まらない時は赤城一秋の自宅に押しかけます。

また、花楓は赤城と同じく、飯生妖子の直属の部下に当たります。そんな花楓は耳に複数のピアスを付け、体にタトゥーが入った大きな体が印象的です。とても短気で単純な性格の花楓はいわゆる「脳筋」っぽく見えますが、嗅覚は特課一優れているんだそう。

そんな花楓の夢は「本気で暴れても怒られない土地」を手に入れることと、「飯生妖子と交尾する」こと。しかし、飯生妖子を本気で愛しているわけではなく、「強いメスと交尾することがステイタス」だと思っているからだそう。

卓越した身体能力を駆使しながら、拳で発生させる炎の能力を操り、夏羽たちを追い詰めました。

花楓じまんランキング

ちなみに、コミックス怪物事変の巻末おまけで発表された「花楓じまんランキングは、以下の通りです。

1位:ウデ(つよさ)

2位:ハナ(嗅覚のするどさ)

3位:カラダ(タフさ)

4位:ハラ(胃のつよさ)

5位:カオ(かわいさ)

1~4位までは納得ですが、花楓が自分の顔を「かわいい」と自覚していることに少し驚きました…!

赤城と花楓の担当声優(CV)は誰になる?

2019年12月21日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2020」にて、怪物事変のアニメ化が発表されました!しかし現時点では、放送日やアニメの制作会社、声優(キャスト)の詳細は明らかになっていません。

流結石編で登場した赤城と花楓は、バディで動く敵キャラクター。正反対な性格の赤城&花楓の掛け合いも、怪物事変の見どころの1つなので、声優さん同士の息の合った演技が楽しみです。

ちなみに、個人的に赤城はダウナー系の演技が上手な内山昂輝さん花楓はアッパー系の演技が上手な木村良平さんが合うんじゃないかな…と思うのですが、いかがでしょう?みなさんのCV予想もぜひコメントで教えてくださいね。

赤城と花楓の初登場エピソード

怪物事変 4 (ジャンプコミックス)

赤城一秋と花楓が初登場したのは、コミックス「怪物事変」第7巻内に収録された第27話「野望」です。赤城と花楓は、島根県雲南市内の大蛇の里・八ッ首村に眠る、水流を司る「流結石(りゅうけっせき)」を手に入れるため、いきなり八ッ首村を焼き払っています。

八ッ首村が燃えている中、「炎はこんなにも優雅なのに…使い手はなぜこんなにも粗野なんでしょう。天は二物を与えないものですね…」と、ウェットティッシュを片手に呟く赤城。一方の花楓は、火を出しすぎて「どうしよ赤城さん!助けて!」と、ひとりで慌てていました。

完璧なボケとツッコミの赤城&花楓ペア

八ッ首村が燃えている最中、赤城と花楓は「野火丸がどうして捜査特課のリーダーなのか」について話し合います。

「もしかして、飯生さまって、ああいうカワイイ感じのがタイプなのかな⁉」と、ナナメ上の憶測を立てる花楓に対し、赤城の「花楓くんがバカすぎるからですよ」と辛辣なツッコミが入ります。

会話だけ聞いていれば微笑ましい様子ですが、赤城と花楓がこの会話中に食べていたのは、八ッ首村の犠牲者。2人が「怪物」だという事実を、再確認したシーンです。

花楓は炎を操る能力を持っている

怪物事変 6 (ジャンプコミックス)

怪物事変に登場する狐の中には、炎か幻どちらか一方しか能力が使えない「特化型」と呼ばれる狐が存在します。野火丸や紺などは、炎と幻どちらも使いこなすことができますが、赤城と花楓は、どちらかしか使えない特化型の狐。

花楓は炎を操る能力で、その炎は八ッ首村を燃やし尽くすほどの威力を持っています。炎を出す方法は意外と簡単で、花楓が自分の両手をこするだけですが、威力を維持したままの連続攻撃も可能。

実際に、花楓の連続攻撃を受けた蓼丸織(たでまる しき)は、かなり苦戦を強いられていました。

赤城は幻を操る能力を持っている

一方の赤城は、幻を操る能力を使います。大蛇の里・八ッ首村にて、「石兵稲荷」と呼ばれるお稲荷さんのような置物を射程範囲内である20mごとに配置し、幻を見せて夏羽たちを翻弄しました。

また、赤城は何個かまとめてお稲荷さんを置き、それぞれのお稲荷さんの顔を別々の方向に向けています。その理由は、お稲荷さんを通じて遠隔監視する目的と、壊れた時の保険用だそう。慎重派の赤城らしい理由ですね。

また、「もっとも偶然破壊・撤去されにくい外見を僕が選んだまで…本来、どのような見た目にもなるんですよ」との発言から、赤城が操る石兵稲荷は、どんなモノにでも変化できるようですね。

【ネタバレ】赤城・花楓VS夏羽・シキの直接対決の結末は?

怪物事変 1-9巻 新品セット

コミックス「怪物事変」第8巻・第31話「左」で、赤城一秋と花楓は夏羽たちと直接対決することに。”石兵稲荷”を崩された赤城でしたが、かわりに”幻兵稲荷”を登場させ対抗します。しかし、ウェットティッシュがないと攻撃できない赤城の弱点をシキに見抜かれ、不利な状況に陥ってしまいました。

一方、バディである花楓は、シキと戦った際に大きくダメージを受け、怒りが頂点に達していました。その怒りを発散させるように攻撃を仕掛ける花楓ですが、治癒力が高く身体能力も優れている夏羽との戦いに、苦戦を強いられます。思うように攻撃ができず、ストレスが最高潮に達した花楓は、なんと炎の能力を出せる自らの両手を食べてしまったのです

さらに、夏羽の攻撃が左目に直撃し、さすがの花楓も動揺を隠せません。このまま決着がつくのかと思いきや、赤城が「相棒の左目くらいでしたら、担ってみせますよ!」と、幻の能力を使って花楓の目のダメージをフォローします。(いつも無気力な印象の赤城の口から、「相棒」なんてフレーズが出るなんて…と、感動したファンも多かったはず。)

赤城・花楓コンビの反撃

さらに赤城は「左からの攻撃には、合図を送ります。花楓くん、左分かりますか?お茶碗持つほうですよ」と花楓の戦いのアシストを続けます。そして、赤城と合体した花楓は強さを取り戻し、持ち前のパワーで夏羽を吹き飛ばします。

一気に形勢逆転し、動けなくなった夏羽を食べようとした花楓に襲いかかったのは、地響きとともに流れてきた大量の水。「鉄砲水」と呼ばれるこの水は、水神様の生まれ変わりで「流結石」を唯一使える存在の環(たまき)が発生させたものでした。

環の発生させた鉄砲水によって、赤城の幻の能力が解け、花楓の左目は再び見えなくなっています。そんな花楓の隙を突いて夏羽が開陳の一撃を与え、花楓と赤城は敗北を喫することに…。

【ネタバレ】赤城と花楓は生きている?

夏羽たちに負けた後、赤城と花楓は捜査特課から派遣された炉薔薇(ろばら)と陽(よう)のコンビによって救出されています。実は、花楓が自らの両手を食べた時点で、赤城は炉薔薇と陽に救助を要請していたのです。

炉薔薇と陽に救出された際、花楓は両手と左目、頭の半分を負傷。瞬間接着剤でバラけた体を繋げる能力を持っている炉薔薇によって修復されましたが、やや雑に直されたためか、修復後の花楓は目の色が左右で違っています

そして、赤城は複数の骨が折れていましたが、体を開かないと治せないため、そのままの状態で救出。捜査特課に戻った赤城の姿は、眼帯・コルセット・包帯の3点セットを身につけた、とても痛ましい状態となってしまいました。

さらに、他の捜査特課の刑事たちが結石をいくつも持ち帰ったのに、赤城と花楓コンビは一つも持ち帰ることができなかったため、捜査特課内でかなり肩身が狭くなってしまった様子。果たして、赤城と花楓の名誉挽回は叶うのでしょうか?

炉薔薇と陽をもっと知りたいならこの記事をチェック!

【怪物事変】炉薔薇と陽は付き合ってる!?公式情報&ネタバレまとめ

アニメ化も決定!「怪物事変」とは?

2017年から集英社の「ジャンプSQ.(ジャンプ スクエア)」で連載中の「怪物事…

【ネタバレ】赤城と花楓の”相棒ケンカ”の勝敗は?

怪物事変 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「怪物事変」第36話「悪癖」にて、赤城と花楓は、「結石が一つも取れずに捜査特課内での肩身が狭くなったのはお互いのせいだ」と、東京の大井コンテナふ頭で勝負をつけようとします。

勝負は鬼ごっこで決めることとなったのですが、赤城に手の内を読まれっぱなしの花楓は、苛立ちを隠せません。それと同時に、「なんで勝てねえんだよっ!!俺より弱い奴に!!なんで!!!なんで生きてんだ…なんで喰えねえんだよッ!!なんで俺が…なんでっ…俺の何がっ!!いけねえんだよッ!!!」と、夏羽に敗北した悔しい気持ちを吐露していました。

花楓の本心が明らかになったと同時に、鬼ごっこは終了。すると、赤城は「僕の勝ちですね。まあ…始めから勝敗なんて、どうでもいいのですけど」と呟きます。

不穏なムードを乗り越えた赤城と花楓

とうとう「おれが…ばかだったから…」と自分を責め始めた花楓に、赤城は「君は、相棒(ぼく)の能力(こと)を何も知らない」と投げかけます。その後、自分が花楓に捕まらなかった理由を説明した赤城は、最後に「次の任務は誰と組むって?」と、花楓に問いかけました。

それに対し「えっ?俺?赤城さんとじゃないの?なんで?」と答える花楓。倫理的で潔癖な赤城と、感情的でガサツな花楓ですが、お互いが「相棒はこの人しかいない」と信頼しあっているのでしょう。

その後、赤城が潔癖症を治すために「僕は…ウェットティッシュと決別します」と花楓の前で宣言したのも、かわいくてたまりません!

【怪物事変】赤城と花楓の凸凹コンビに注目!

 

散々苦労したものの流結石を手に入れられず、ケンカまでしてしまった赤城と花楓。しかし、鬼ごっこ対決では、赤城も花楓も自分の気持ちを吐露することができました。

今では2人とも、お互いのことを唯一無二の相棒だと思っている様子。今後も、夏羽たちに立ちはだかると予想される赤城と花楓の凸凹コンビから、目が離せません!

あなたへのオススメ記事

【怪物事変】隠神鼓八千の正体は?素顔に迫るネタバレまとめ

「怪物事変」とは?

集英社「ジャンプSQ.(スクエア)」で2017年から連載中の「怪物事変(けものじへん)」は、漫画…

記事にコメントするにはこちら