【チェンソーマン】考察&伏線まとめ!気になる〇〇の正体とは…

カテゴリーまとめはこちら:チェンソーマン

「このマンガがすごい!2020」にも入賞したジャンプの大人気バトル漫画「チェンソーマン」。今回はその「チェンソーマン」にてまだ判明していない謎について、作中の伏線を踏まえながら考察をご紹介!「チェンソーの悪魔」の正体やマキマの能力、レゼの歌うロシア語の歌の意味など、徹底的に考察してみました。

記事にコメントするにはこちら

目次

チェンソーマンとは?

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「チェンソーマン」とは、週刊少年ジャンプ2019年1号から連載中のバトル漫画。

個性豊かなキャラクター達が話題を呼び、連載からわずか1年足らずで「このマンガがすごい!2020」のオトコ編第4位に入賞した話題作です。

チェンソーマン伏線&考察1.チェンソーの悪魔(ポチタ)の正体

デンジに宿るこの「チェンソーの悪魔(ポチタ)」は、なぜか「チェンソーマン」作中最強の悪魔「銃の悪魔」をはじめ、さまざまな悪魔から恐れられており、そのせいでデンジは悪魔たちから心臓を狙われているのです。

ではなぜデンジの心臓もとい「チェンソーの悪魔」は、ほかの悪魔たちから狙われているのでしょうか。

チェンソーの悪魔は地獄で最強の悪魔だった?

「チェンソーマン」第52話の「天使の悪魔」のコメントから、悪魔は地獄と現世で輪廻転成を繰り返していることがわかりました。

そこで気になるのは悪魔たちの「死に方」。現世ではデビルハンターに殺されている悪魔たちですが、地獄で彼らは誰に殺されているのでしょう。

その答えは「チェンソーの悪魔」。「天使の悪魔」が公安対魔特異4課にいる悪魔や魔人に「地獄のことを覚えているか?」と聞いたところ、全員が口を揃えて「死ぬ前にデンジがチェンソーマンに変身するときのエンジン音を聞いた」と答えたそうなんです!

つまり「チェンソーの悪魔」は、地獄にて悪魔たちを殺しまくっていた最強の悪魔。そのために多くの悪魔たちから恐れられ、2度と復活させないためにデンジから心臓(チェンソーの悪魔)を奪おうとしているのではないでしょうか。

「銃の悪魔」は地獄で「チェンソーの悪魔」を倒したヒーロー?

デンジの心臓「チェンソーの悪魔」を狙う筆頭「銃の悪魔」。彼には多くの悪魔たちが力を貸し、協力して次々にデンジを襲います。ではなぜ、「銃の悪魔」がそこまで他の悪魔から支持されるのか。それは「銃の悪魔」が地獄で「チェンソーの悪魔」を倒した、悪魔にとってヒーローのような存在だからだと考えられます。

そのことを裏付けるのが、デンジが「チェンソーの悪魔」、つまりポチタと初めて出会ったときのシーン。そのときのポチタは、ケガを負い倒れていました。このケガが、「車に轢かれてしまった」「ほかの野生動物に襲われた」ようなケガなら不思議ではないのですが、なぜかポチタの負っていたケガは「銃痕」。銃で撃たれたようなケガだったのです。

先ほどご紹介した通り、悪魔は地獄で死ぬと現世にやってきます。つまり「チェンソーの悪魔」は「銃の悪魔」による攻撃で地獄で命を落とし、「ポチタ」として現世に転生したのではないでしょうか。

チェンソーマン伏線&考察2.チェンソーマン(デンジ)から最強の悪魔が復活?

悪魔たちから恐れられている「チェンソーの悪魔」。おそらく地獄で最強の悪魔だった彼(?)ですが、デンジはそのことを知りません。しかしデンジは夢のなかで、紙がベタベタと貼られた、見方によっては封印が施されたような扉に導かれています。

この扉の中身は、おそらく「チェンソーの悪魔」の本体。この扉をあけてしまうと、「チェンソーの悪魔」が復活するのではないでしょうか。

実際にデンジは夢のなかでこの扉を開けようとしましたが、すんでのところで「絶対にあけちゃダメだ」と、どこからともなく聞こえたポチタの声に手を止めています。しかし、もし扉を開けていた場合、デンジは「チェンソーの悪魔」に体を乗っ取られていたかもしれませんね。

封印を解くことでデンジはさらにパワーアップできる?

封印の施された扉の謎の描写から、おそらくデンジのなかに眠っているであろう本物の「チェンソーの悪魔」。こうして本体が封印されているためか、デンジは「チェンソーの悪魔」の力を100%引き出せていないようで、「永遠の悪魔」からは「昔よりずっと弱くなってる」と言われてしまっています。

仮にデンジに宿る「チェンソーの悪魔」が「NARUTO」の九尾の妖狐(九喇嘛)のような存在であるならば、今後デンジがピンチに陥ったとき「チェンソーの悪魔」がその力の一部をデンジに貸し与え、チェンソーマンがパワーアップ!なんて激アツな展開が待っているかもしれませんね。

チェンソーマン伏線&考察3.早川アキの寿命はあとどれくらい?

チェンソーマン 4 (ジャンプコミックス)

早川アキは主人公「デンジ」の先輩。家族を殺した「銃の悪魔」を恨んでおり、「銃の悪魔」を探し出すために公安デビルハンターになった人物です。そうして「銃の悪魔」の創作に精を出す早川アキですが、自身の契約する悪魔とバディの悪魔によって、寿命がゴリゴリに削り取られています…。

原作58話の現時点、早川アキの寿命はすでにたった約1年10ヶ月のみ。どうしてそこまで寿命が減ってしまったのか、作中で早川アキの寿命が減ってしまったエピソードをご紹介します。

早川アキの寿命が減ったエピソード1.サムライソード戦で「カース」を使用

まずは「チェンソーマン」第24話にて、早川アキがデンジと同じく悪魔に変身できる能力を持つ「サムライソード」と戦ったときのこと。このとき早川アキは、作中でずっと当時バディだった姫野に使用を禁じられていた「刀」を、姫野ら仲間を守るために抜刀します。

この刀というのは、呪いの悪魔「カース」の宿る刀。3度突き刺すことで対象を無条件に即死させることのできる強力な刀(悪魔)ですが、使用すれば代償として「カース」に寿命を捧げなければならないのです。

このサムライソードとの戦いによって、早川アキの寿命は残り2年となってしまいました。

早川アキの寿命が減ったエピソード2.「天使の悪魔」の手を握った

「チェンソーマン」第50話内で、「台風の悪魔」によって発生した暴風雨に、早川アキをはじめとする公安対魔特異4課のメンバーが巻き込まれたときのことです。そのとき早川アキが一緒にいたのは、死亡した姫野に変わって新たにバディとなった「天使の悪魔」。

早川アキはなんとか電柱にしがみつき暴風から身を守りますが、つかまるものがなく、吹き飛ばされそうになってしまう「天使の悪魔」。そこで手を差し伸べる早川アキですが、「天使の悪魔」は触れた人間の寿命を吸い取ってしまう能力を持っていたのです。それでも「天使の悪魔」を助けた早川アキは、寿命をおよそ2ヶ月失ってしまうことに…。

これら2つの出来事により、早川アキの余命は最終的に「約1年10ヶ月」となったのです。

早川アキはもう呪いの悪魔「カース」が使えない?

当初はことあるごとに「刀(カース)を使う」と発言し、その度にバディだった姫野に止められていた早川アキ。しかし「未来の悪魔」によって寿命があと2年しかないことを宣告されてからは、もうカースを使用する素ぶりを見せません。

それどころか現在、早川アキはカースの宿る刀は所持しておらず、代わりに「天使の悪魔」が人間の寿命を源に作った日本刀を使っています。

すでに寿命が2年未満の早川アキは、もうカースを使えないのかもしれませんね…。

チェンソーマン伏線&考察4.姫野が早川アキに伝えた「Easy revenge!」の意味

姫野の仇「沢渡アカネ」と戦うことになった早川アキ。そのとき沢渡アカネが姫野から奪った「幽霊の悪魔」がその手に持っていたのが、「Easy revenge!(気軽に復讐を!)」と姫野の筆跡で描かれた、生前彼女が吸っていた銘柄のタバコでした。

これはおそらく、生前の姫野が早川アキに渡そうとしていたもの。「銃の悪魔」への復讐心でガチガチに縛られた早川アキの心を、少しでも軽くしてあげようと思っていたのはないでしょうか。

早川アキの復讐心は悪魔に対する恐怖心

「復讐心」というのは、その根底に必ず対象に対する恐怖があり、恐怖は悪魔たちにとっての原動力。「幽霊の悪魔」に至っては「目がないから”恐怖心”を見る」という特徴もあり、早川アキの行動は手に取るようにわかったでしょう。(実際、ボコボコにされていました…。)

しかし姫野の「Easy revenge!」という遺言によって、早川アキは「復讐(恐怖)」について気軽に考えるように。「幽霊の悪魔」と戦ったとき、姫野の言葉を見たあとの早川アキが一切「幽霊の悪魔」から攻撃されなかったのも、「幽霊の悪魔」が「早川アキの恐怖心(復讐心)を見ることができなくなった」からだったのではないでしょうか。

チェンソーマン伏線&考察5.早川アキの「最悪な死に方」とは

「サムライソード」との戦いで、契約していた「狐の悪魔」に嫌われてしまった早川アキ。そんな彼が契約したのが「未来の悪魔」でした。

「未来の悪魔」は契約の際に「寿命の半分」「両目と味覚、嗅覚」など、非常に厳しい代償を支払わせることで有名な悪魔です。しかし早川アキとの契約の際に「未来の悪魔」が提示したのは「オマエの右目に住まわせろ」たったこれだけ。

しかしその理由が「将来、早川アキが最悪な死に方をするため、それを見届けたいから」というものだったのです!ではこの「最悪な死に方」とは、どんな死に方のことを指しているのでしょうか。

早川アキをもっと知りたいならこの記事をチェック!

【チェンソーマン】早川アキ先輩の寿命は?ネタバレ&考察まとめ

早川アキのプロフィール!年齢は?能力は?

本名
早川アキ(はやかわ あき)

年齢
?(デンジよ…

早川アキの最悪な死に方1.「銃の悪魔」に殺される

「銃の悪魔」は早川アキの家族を皆殺しにした、早川アキの仇である悪魔。早川アキが公安デビルハンターになったのも、この「銃の悪魔」を追うためです。そんな「銃の悪魔」に早川アキが殺されてしまえば、それはもう「最悪な死に方」ですよね。

早川アキの最悪な死に方2.デンジ(チェンソーの悪魔)に殺される

最初は「マキマ狙いで公安デビルハンターになった」という不順で不真面目なデンジとウマが合わなかった早川アキ。しかし物語を通して一緒に戦うたびに、2人はどんどん打ち解けていき、今では早川アキもデンジのことを仲間と認めています。

しかしそんなデンジのなかには最強の悪魔「チェンソーの悪魔」が…。「チェンソーマン伏線&考察2.」で考察した通り、デンジに宿る「チェンソーの悪魔」が復活、そして人間たちと敵対するとしましょう。

そのなかで早川アキが「チェンソーの悪魔」、つまり仲間だったデンジに殺される…これも十分「最悪な死に方」だと言えますね。

早川アキの最悪な死に方3.マキマに殺される

マキマは、デンジや早川アキの所属する公安対魔特異4課を指揮する女性。早川アキにとっては命の恩人である人物で、彼はそんなマキマに憧れ、さらに恋心を抱いているようにも見えます。

しかしマキマには怪しいところがたくさんあり、もしかしたら敵である可能性も…。(詳しくは後述します。)

想いを寄せるマキマが敵であり、しかも彼女に殺されてしまう。これも早川アキにとって「最悪な死に方」と言えるでしょう。

マキマをもっと知りたいならこの記事をチェック!

【チェンソーマン】マキマの強さと能力は?ネタバレ・考察まとめ

マキマの詳細プロフィール
https://twitter.com/rekoretto05/status/1216035046…

チェンソーマン伏線&考察6.マキマは「神様」の悪魔と契約?

マキマの特徴的な能力といえば、「チェンソーマン」第24話で登場した「相手を遠隔で圧死させる」というもの。この能力、

「神社でしか発動できない」

「生贄が必要」

など、発動条件が神様に関係のあるようなものばかり

また、マキマがデンジに「銃の悪魔を倒してくれたらなんでも1つ願いを叶えてあげる」と言った「チェンソーマン」第12話。このときの巻末のアオリで、マキマの「お願い」が「神告」と表現されているのです。

マキマの動物を操る能力も「神様」に関係している

マキマの能力が「神様の悪魔」と契約して使えるものだと考察した理由は、マキマが鳥やねずみなど「動物を操る」能力もを使えるからです。

神様には「神使(しんし)」と呼ばれる、現世で神様の代行をする動物がいます。この神使がモチーフとなった能力が、マキマの使っている鳥やねずみを操る能力だったのではないでしょうか。

神使(しんし)は、神道において神の使者(使い)もしくは神の眷族で神意を代行して現世と接触する者と考えられる特定の動物のことである。
引用:神使 – Wikipedia

チェンソーマン伏線&考察7.マキマも悪魔の力で変身できる?

上記の「対象を圧死させる」「動物を操る」という以外にも、マキマは「生き返る(死なない)」という能力も持っている様子。しかし、これは能力というより、チェンソーマン(デンジ)やサムライソードなど、悪魔の力を借りて変身する存在の特徴に酷似しているのです。

(チェンソーマンやサムライソードは死んでも”変身する動作”をおこなうことで生き返ります。)

つまり、マキマもチェンソーマンやサムライソードなどと同様に、悪魔の力を借りて変身できる可能性があると言えるでしょう。

マキマ自身が悪魔である可能性も…

マキマが「悪魔の力を借りて変身できる存在」といつ考察をご紹介しましたが、そのほかにも「マキマ自身が悪魔」という可能性もあります。

その理由の1つがマキマの「目」。彼女の目はグルグルと渦を巻いた特徴的な目です。とくに意味はなく描かれているのかと思っていたのですが、この目の描き方は、悪魔と同じなのです。

そしてもう一つの理由がマキマの「嗅覚」。マキマはデンジに初めて会ったとき、

「キミ変わった匂いがするね」

「人でも悪魔でもない匂い」

と、「匂い」でデンジが人間でも悪魔でもない(チェンソーの悪魔を宿す人間)と見抜きました。マキマ自身も「私は特別鼻が利く」と発言しており、彼女が人間離れした嗅覚の持ち主であることがわかります。

そして「チェンソーマン」第55話にて、悪魔は「人間以上に鼻が利く」という特徴があることが判明。それは彼女が悪魔であるがゆえの特性のようなものかもしれません…。

チェンソーマン伏線&考察8.マキマは敵?隠し事や嘘が多い

ザ・キャリアウーマンな仕事ぶりで、クールにテキパキと対魔特異4課を指揮するマキマ。しかし裏では、

「魔人や悪魔たちだけに(人間以外に)銃の悪魔の情報を流している」

「沢渡アカネの計画した公安デビルハンターの襲撃を分かっていて見逃す(32話の岸辺談)」

など、なにかと怪しい場面が多く見受けられます。

これらは純粋に「味方である」とは断言できない行動。ではマキマは敵なのか?ならなぜ公安デビルハンターとして活動しているのか、彼女の目的を考察してみましょう。

マキマは銃の悪魔に近づくため人間を利用している

これはマキマが敵、そしてただの敵ではなく「銃の悪魔」の仲間だった場合の考察です。マキマの指揮する公安対魔特異4課の最終目標は「銃の悪魔を見つけ出し、討伐する」こと。しかしマキマは、本当は「銃の悪魔」の仲間であり、「銃の悪魔」を殺す気ためではなく、合流するために人間を利用して「銃の悪魔」を探しているのではないでしょうか。

魔人や悪魔だけに「銃の悪魔」の情報を教えているのは、人間を信用していない、もしくは人間をただの「駒」だと思っているから。

実際にマキマは死刑囚を使っているにしろ、人間の命を使って発動する能力(対象を圧死させる能力)をなんの躊躇もなく使用していますし、ヤクザへの事情聴取の際、口を割らないヤクザに対して親族の目玉をくりぬいて持ってくるなど、人間をぞんざいに、まさに駒のように扱っている描写がたくさん描かれています。

マキマが公安対魔特異4課に所属しているのも、人間を指揮しやすい、駒のように扱いやすい立場だからでしょう。

ちなみにマキマが「見逃した」と疑われている、沢渡アカネが計画した公安デビルハンターの襲撃事件。この事件が起こったことで、4課あった対魔特異課はすべて壊滅状態になり、それぞれの人員不足を補うため4課に1~4すべての課が合併されることに。つまり対魔特異課すべての人間が、マキマの指揮下に置かれる(マキマの駒になる)ことになったんです。

そのことを見越してマキマは、本当に襲撃事件を見逃していたのかもしれませんね。

チェンソーマン伏線&考察9.レゼは本当にデンジを好きだった?

レゼは、デンジを殺すためにソ連から送られてきた「銃の悪魔」の仲間。「デンジに好意を寄せている女の子」を演じてデンジに近づきましたが失敗し、戦闘の末「デンジへの好意はすべて嘘。訓練で身につけたものだった。」と告白してデンジの元から逃亡します。

そうして逃げ出したレゼですが、最後の最後でデンジが「待ってるから!」と言った喫茶店へ引き返しているんですよね。

喫茶店にたどり着く寸前で、惜しくもマキマに殺されてしまいましたが、レゼの「デンジの元に戻ろうとした」というこの行為、レゼは本当にデンジのことが好きだったのではないでしょうか。

モルモットだったレゼは恋愛経験がなくチョロかった?

レゼはソ連によって、幼少期から国家に尽くすために育てられた戦士「モルモット」でした。その生活は任務のための戦闘訓練や、膨大な知識を得るための勉強など、とても恋愛をしているような環境ではなかったと思います。

そんなレゼですから恋愛には疎く、任務とはいえデンジと夜の学校に忍び込んだり、お祭りに行ったり、本物のカップルのような時間を過ごしてしまったことで、デンジを本気で好きになってしまったのかもしれませんね…。

レゼをもっと知りたいならこの記事をチェック!

【チェンソーマン 】レゼ(レジェ)は死亡した?ネタバレ&考察まとめ

レゼ(レジェ)とは?プロフィールまとめ
https://twitter.com/DTcztOqsBxrn8XN/status…

チェンソーマン伏線&考察10.レゼの歌うロシア語の歌の意味

ロシア語の歌は「チェンソーマン」第43話にて、レゼをデンジの恋人と勘違いした殺し屋をレゼが返り討ちにしたときに口ずさんでいたものです。

【レゼが歌っていたロシア語の歌】

День моего свидания с Джейн Все готово

Утром мы пойдем вместе в церковь

Мы будем пить кофе и есть омлеты в кафе

После того как мы прогуляемся в парке

Мы пойдем в аквариум и увиде любимых Джейн, дельфинов и пингвинов

После обеда мы отдохнем

Итак, что мы сделали утром

Мы будем говорить об этом пока не вспомним

Мы не вспомним

И ночью мы будем спать в церкви

どんな歌詞なのか、どんな内容の歌だったのか、翻訳したものがこちらです。

【レゼの歌っていたロシア語の歌の和訳】

День моего свидания с Джейн Все готово

(ジェーンとデートの日、準備は完璧だ)

Утром мы пойдем вместе в церковь
Мы будем пить кофе и есть омлеты в кафе

(朝は一緒に教会へ行こう)

(カフェでコーヒーを飲んで、オムレツを食べよう)

После того как мы прогуляемся в парке
Мы пойдем в аквариум и увиде любимых Джейн, дельфинов и пингвинов

(公園を散歩したら )

(最愛のジェーンがお気に入りの水族館へ、イルカとペンギンを見に行こう)

После обеда мы отдохнем

(昼食後には休もう)

Итак, что мы сделали утром
Мы будем говорить об этом пока не вспомним
Мы не вспомним

(朝にやったことを覚えていない、思い出すまで話そう)

И ночью мы будем спать в церкви

(そして夜は教会で眠ろう)

おおむねの歌詞は、恋人とのデートを楽しむ和やかな内容でした。ソ連の戦士として、「銃の悪魔」の仲間として、普通の人生を歩めないレゼは、この歌のような「普通の恋愛」「普通の日常」に憧れていたのでしょう。

そして「殺し屋に命を狙われ、返り討ちにしている」という、この歌とはまったく正反対の殺伐とした現状を憂いて、思わず口ずさんでしまったのかもしれませんね。

伏線山盛りで考察が楽しい!チェンソーマンから目が離せない

チェンソーマン 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

今回は週刊少年ジャンプにて好評連載中のマンガ「チェンソーマン」の考察を、伏線を踏まえてご紹介しました。2020年2月現在、まだ連載して1年ほどしか経っていない「チェンソーマン」。そのために作中ではまだまだ判明していない謎がたくさんあります。

純粋な物語の展開はもちろん、この記事のように判明していない謎を考察してみたり、その考察を裏付けるような伏線を探してみるのも、チェンソーマンの楽しみ方の1つです。この記事や自分の考察を踏まえて「チェンソーマン」を読み返してみると、また違った面白さに出会えるかもしれませんよ。

記事にコメントするにはこちら