アニメ【うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか〜】第7話ネタバレ&感想まとめ

カテゴリーまとめはこちら:うちタマ?!

アニメ【うちタマ?!】第7回は、『タマ誘拐される』と『おったま毛』『猫カフェ・ヴァイオレット』の3本です。みんなのアイドル・モモちゃんのかわいい姿が印象的なエピソードを、感想を交えてネタバレしちゃいます!

記事にコメントするにはこちら

うちタマ?!第7話『タマ誘拐される』

【Amazon.co.jp限定】うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~1(全巻購入特典:「スペシャルDJCD」「描き下ろしA4クリアファイル」「描き下ろし色紙&アクリルキーホルダー3個セット」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

ネズミのおもちゃで遊ぶタマがジャンプしたその時、身体に大きなネットが巻きついて、タマは捕らえられてしまいます!その姿を目撃したポチが、公園で集まる仲間たちに「タマが連れていかれたー!」と大騒ぎで報告すると、「それって誘拐?」「猫さらいの仕業かもしれない」と、皆が心配して走り出します。中でも、タマを心配するモモの走りが、ずば抜けて早かったのが印象的でした。

タマの悲鳴が聞こえてたどり着いたのは、なんと動物病院。毎年行われる予防接種の注射なのですが、タマはいっこうに慣れる気配がないようです。そしてそれは、タマを追いかけてやって来た仲間たちも同じようで、窓から注射されるタマの様子をうかがいながら、「そういえば去年もやったな」と思いだしています。注射は恐いかもしれないけれど、健康のためにも、きちんと予防接種は受けましょうね。

うちタマ?!第7話『おったま毛』

3丁目の仲間たちが集まる公園で、突然、空にボタンがとびだしました。どうやら、モモの洋服のボタンがはじけとんだようですが、「これは!冬毛のせい!」と焦ったモモは、そのまま逃げるように家に帰ってしまいます。

後に残った仲間たちは「冬毛?」と、ピンとこない様子のため、ゴンがみんなに、冬毛について教えてくれます。冬毛とは、寒くなってくると長くなる動物の毛のことであり、暖かくなってくると、今度は、その冬毛が抜けてしまうというのです。余談ですが、ここで挙手して意見を言ったタマが、ゴンにほめられて顎を撫でてもらう様子が、とてつもなくかわいいです。

第7話

冬毛が抜ける時期になると、ポチはブラッシングをしてもらうそうですが、タマの場合は、たけしくんに魔法の手袋で撫でてもらうそうです。お互いに、ブラッシングと手袋が気になるタマとポチは、いいなあ~と言いながら、撫であいっこをしています。かわいいの極みですね。

トラはブラッシングは嫌いだけれど、抜けた毛を頭に乗っけてもらうのが好きなようです。タマもポチも経験があるらしく、まるで「リーゼント」みたいだと、リーゼント姿の自分たちを想像しています。ちなみにベーは、集めた毛で帽子を作ってもらい、それをかぶって新聞配達に行くのだとか。

ブルドッグのブルは、冬毛は抜けるものの、毛が短いので、タマたちのように毛を集めることはできません。寒くないかなと、タマがブルについて心配しますが、ゴンが言うには、ブルの寒さ対策はバッチリなので、心配は無用なのだそうです。ブルには、飼い主さんが選んでくれた、ステキなお洋服の数々がありますからね。

コマはおうちが銭湯のため、よくお風呂に入れてもらっているから、特に毛が抜けることはありません。そんなコマが、ノラはどうなのかと尋ねてみると、「自分でなめる」という答えが返ってきて、一同「おお~、大人~!」と賞賛の声をあげています。

アイドル猫・モモの冬毛はまだ続く…?

モモも、ブラッシングをしてもらえば、明日にはほっそりだね、と、純粋な仲間たちは邪気のない笑顔で言っていますが、今の季節、もう日差しは熱いくらいで、とっくに冬毛の季節は過ぎているはずなのです。なんとなくモモの身に起きている事態を察しているのは、どうやらノラとゴンだけのようですね。

一方、喫茶チューリップに戻ったモモは、モモちゃんファンのお客様から、いつもどおり美味しい差し入れをいただいていました。嬉しそうに食べてしまってから、ハッと我に返るモモ。どうやら、モモの冬毛は、まだまだ続きそうです。

モモをもっと知りたいならこの記事をチェック!

【うちタマ?!】花咲モモは三丁目のかわいいアイドル!プロフィールまとめ

【うちタマ?!】とは?擬人化したタマの仲間たちがかわいい

【うちタマ?!】とは、1983年にキャラクターグッズ発売が…

うちタマ?!第7話『猫カフェ・ヴァイオレット』

フレンズ (期間生産限定アニメ盤) (DVD付) (特典なし)

暖かな日差しの中で、タマ、ポチ、ベーが寝転んで、雲の形をいろいろなものに見立てています。タマが「お祭りのわたあめみたい」と言うと、ポチが「お豆腐じゃなくて?」と返し、今度はベーが、「あっちは広げた新聞みたい」と言うと、やっぱりポチが「お豆腐じゃなくて?」と返す、なんとも平和過ぎる日常風景です。

するとそこに、うなだれた様子のモモが現れ、「喫茶チューリップがヒマすぎる」と言うのです。
いつもなら、モモ目当てのお客さんでいっぱいのチューリップなのに、近頃はめっきりお客さんが減ってしまったようで、お店もガランとしています。何かしでかしてしまったのかと、悩むモモでしたが、原因はどうやら、隣町に新しくできた、猫カフェかもしれないとわかりました。もしかしたら、その猫カフェに、チューリップのお客さんをとられたのかもしれません。

面白そう!と盛り上がる仲間たちでしたが、モモだけはただならぬ闘志を燃やしている様子。噂の猫カフェがどんなものなのか、ノラの道案内で、みんなで見に行くことにしました。お店の近くまでくると、上機嫌にスキップするブルを発見します。首には蝶ネクタイ、大きな骨に赤いリボンを巻いて、あきらかに浮かれています。

カイの気になる性別は?

3丁目の仲間たちに声をかけられると、「ブルッ!」と驚く姿がかわいいですが、焦ったブルは猫カフェのことを口走ってしまいます。すると、そのワードにモモが反応し、ブルに猫カフェの場所を教えるよう詰め寄りますが、どうやら、今いるこの場所こそが、『猫カフェ・ヴァイオレット』のようで、入り口から中性的な美人の「カイ」が現れます。

まるで宝塚のスターといった雰囲気のカイですが、男性か女性かがわかりません。そんなカイは、話し方も物腰も柔らかく、ブルを始めとする3丁目の仲間たちは、次々にカイに好感を持ってしまいます。

そんなみんなの様子を見て、モモは焦る一方ですが、そんなモモにもカイは優しく手を差し伸べてくれて、調子を狂わされます。すると、これからヴァイオレット自慢のショーが始まるというので、みんなでそのショーを見学させてもらうことになりました。

ショーはまさしく宝塚といったおもむきの、きらびやかで豪華なすばらしい出来映え。すっかり魅了されてしまった3丁目の面々は、カイのポーズをマネして盛り上がります。ちなみに、ノラが最も完璧にポーズを再現していて、びっくりです。モモは調子を狂わされてばかりで、ますますカイに対して敵対心を持ってしまいます。

猫カフェ・ヴァイオレットに負けないよう、がんばる宣言をするモモですが、みんなはカイのことを話題にし、お土産を持っていこうと盛り上がっています。タマはブロックを持っていこうかなと言い、トラはとっておきの蝉の抜け殻を出してきて、コマにいたっては、肉球スタンプを押したお手紙を用意しています。

そんなみんなの様子を見て、あの猫カフェはチューリップの敵だと、モモが叫びますが、そんなモモにコマが尋ねます。「モモちゃんはカイが嫌いなの?」と聞かれたモモは、自分でもどうしたらよいのか分からず、家に帰って大好きなオヤツをもらっても、胸の中はモヤモヤしたままなのでした。

看板猫・モモのプライド

うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ ぷちキャンバスコレクション 花咲モモ

とうとう我慢ができなくなったモモは、その日の夜、猫カフェ・ヴァイオレットに押しかけてカイと対峙します。ちょうどショーの練習休憩だったカイは、モモに「お客様の笑顔が、何よりの喜びだ」という自分の信念を語ります。「君と僕はよく似ている」とモモを引き寄せてダンスをするカイ。「最後に夢がかなった」という、意味深なセリフを発しますが、混乱したモモは、感情にまかせて、「あなたなんて大嫌い!」という言葉をカイにぶつけてしまうのでした。

さすがに言い過ぎてしまったかも、と後悔したモモが、翌日猫カフェを訪れると、入り口のところで、3丁目の仲間たちと話をしているカイの姿がありました。話を聞くと、カイは飼い主が決まったため、このお店を卒業するのだそう。

そう、ここはただの猫カフェではなく、ボランティアさんに保護された家のない猫を、お客さんが気に入ったら引き取ってくれる、「保護猫カフェ」だったのです。

そういえば、最初に店に来たとき、ノラが店の猫を紹介しているパネルを、意味深にジッと見つめるシーンがありました。壁に飾られたカイのパネルには、「飼い主が決まりました」と書かれています。ここにきて、「屋根があって、ゴハンが毎日食べられる暮らしがどんなに平和で幸せか」ということがわかった、と語るカイは、少しでも仲間が飼い主さんを見つけられるよう、日々一生懸命に過ごしてきたのです。

カイとモモの切ない別れ

「卒業おめでとう」と、涙ながらに祝福するブル。それに合わせて、他の仲間たちも、口々にカイにおめでとうと伝えます。ところで、カイの性別はというと…結局わからずじまいでした。男の子か女の子かわかりませんが、カイはカイだと、みんな気にしていない様子です。

モモは、どうしても店の中に入ることができず、そのまま、カイを乗せた車が出発しています。一瞬の躊躇のあと、モモが車を追いかけ、「カイ!」と叫びました!その言葉に気がついたカイは、涙を浮かべて、だんだんと遠ざかっていく、モモの姿を見つめるのでした。

数日後、公園のブランコの手すりの上で、バランスをとって歩く練習に励む、モモの姿がありました。モモの後ろには、なぜか、タマ、ポチ、ベーも続きますが、フラフラと頼りない姿勢です。喫茶チューリップの繁盛のために、今日も頑張るモモが見上げた空には、まるでカイのような形の白い雲が浮かんでいました。

うちタマ?!第6話のEDは『Kitty’s cutie!』

うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ まるっとレザーケース デザイン04(花咲モモ)

今回のエンディングは、モモを演じる花澤香菜さんが歌う『Kitty’s cutie!』です。ツインテールのモモが、ミニスカートのメイド服姿で登場!ピンクに苺にチョコレートと、ラブリーな雰囲気たっぷりの1曲です。

「こっちむいてよ おいかけてよ でもだかせてあげない もっとかわいいっていって まだまだたりない」
みんなのアイドルモモちゃんは、これからもお店のお手伝いに励むのでしょう。

うちタマ?!ネタバレ記事まとめはコチラ

【うちタマ?!】第1話あらすじネタバレ&感想まとめ

【うちタマ?!】第1話「うちのタマ知りませんか?」
暖かな春の日、公園のベンチでお昼寝中のタマは、子ネコの頃の夢を見ています…

【うちタマ?!】第2話あらすじネタバレ&感想まとめ

【うちタマ?!】第2話あらすじネタバレ

第2回は、ブルの恋心を描く『俺さまはブル』、平和だけど平和じゃないある日の日…

アニメ【うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか〜】第3話ネタバレ&感想まとめ

うちタマ?!『3丁目最強の男』

公園の鉄棒の上を、バランスをとりながら得意げに歩くトラに続き、コマも挑戦します。しか…

アニメ【うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか〜】第4話ネタバレ&感想まとめ

うちタマ?!アニメ第4話は誰が主役?

『タマ&フレンズ 〜うちのタマ知りませんか?〜』のなつかしいキャラクタ…

アニメ【うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか〜】第5話ネタバレ&感想まとめ

うちタマ?!第5話『トラの初恋』

たけし君と倉持君が、3丁目の外れにある、大きな家の噂をしています。その家に「化け猫…

アニメ【うちタマ?!〜うちのタマ知りませんか〜】第6話ネタバレ&感想まとめ

うちタマ?!第6話『仁義なき犬猫・前編』

このお話は、「3丁目クレイジーキャッツ」の戦いの記録である…極道映画のよう…

記事にコメントするにはこちら