【俺ガイル3期】放送日はいつ?アニメ最新情報&あらすじ内容まとめ

カテゴリーまとめはこちら:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

「俺ガイル」の略称で親しまれる「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」シリーズ。2020年4月からは、待望の「俺ガイル」アニメ第3期がスタートします。この記事では、アニメ「俺ガイル」第3期のあらすじや登場キャラクター、そしてOP&EDなどの最新情報をまとめてご紹介。最後までぜひチェックしてくださいね!

記事にコメントするにはこちら

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」とは?

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、渡航(わたりわたる)によるライトノベルを原作とした、アニメ作品シリーズ。「はまち」もしくは「俺ガイル」の略称で親しまれています。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の全世界累計発行部数は1000万部を突破しており、日本のみならず海外のファンも非常に多い作品です。「このライトノベルがすごい!」での評価も高く、2014年には作品部門と男性キャラクター部門で1位を獲得。

2015年では、作品部門の他に男性キャラ・女性キャラ・イラストレーターの計4部門で1位を受賞し、4冠を達成しました。さらに2016年には、イラストレーター部門1位に加え、作品部門が3年連続で1位に輝き、殿堂入りを果たしています。

アニメは2013年4月に第1期が放送された後、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』というタイトル名で、アニメ第2期が2015年4月より放送されました。

そしてついに、アニメ第3期となる『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』が2020年4月から放送予定です!

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、平凡な高校生たちが織りなす、ごく普通のラブコメディ作品ファンタジー要素があるわけでもなく、登場人物に特殊能力があるわけでもありません。ただ、それだけに彼らのキャラクターがとても丁寧に描かれています。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のあらすじ

主人公の比企谷八幡(ひきがやはちまん)は、冴えない男子高校生。人付き合いの苦手な彼は友達を作ることができず、孤独な日々を送っていました。しまいには、友達作りを諦めて「ぼっち」を極め、一人を楽しもうと考えるようになります。彼の青春はこれまで以上にゆがんでいく一方でした。

こうした比企谷八幡の姿勢を見かねた生活指導教師は、彼をある部活に無理やり入部させます。「奉仕部」と呼ばれるその部活は、校内の生徒からの依頼や悩み相談を受け、解決を目指していくというもの。聞いたこともないマイナーな部活でしたが、既に部員が1人存在していました。それが、同級生で秀才の雪ノ下雪乃(ゆきのしたゆきの)だったのです。

成績優秀ながら、八幡と同じく人付き合いが下手な雪乃もまた、奉仕部に入部していました。部員2人となった奉仕部のもとに、ある依頼が持ち込まれます。依頼人は同じクラスでカースト上位グループにいる、由比ヶ浜結衣(ゆいがはまゆい)でした。2人は彼女の依頼を受け、この件がきっかけで結衣も奉仕部に入部することに。

3人となった奉仕部ですが、3人はみな異なる価値観の持ち主であるため、彼ら(特に八幡と雪乃)はしばしばぶつかります。しかし、依頼や相談を受けていく中で、いつのまにかが生まれていました。そんな3人を中心とした、ときにすれ違い、衝突しながらも少しづつ前へと進んでいく物語です。

アニメ第1期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の内容は?

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のアニメ第1期は、原作ラノベ第1巻から第6巻までの内容が描かれています。「奉仕部」に入った八幡が雪乃と出会い、奉仕部初めての依頼者として結衣がやってきます。依頼のクッキー作りを手伝ってもらったことをきっかけに、結衣も奉仕部に入部しました。

3人はその後、材木座義輝(ざいもくざよしてる)戸塚彩加(とつかさいか)川崎沙希(かわさきさき)の依頼や悩みを受け、解決へと導きます。ついには、八幡のクラスのカースト上位グループの中心的存在、葉山隼人(はやまはやと)からも依頼を受けることに。

相談事を乗り越えていくごとに、気難しい八幡と雪乃の関係は良い方向へ進んでいるようでしたが、ひょんなことで関係はすぐにぎくしゃくしたものとなってしまいます。

その後奉仕部は、文化祭実行委員の仕事のサポートを依頼されますが、委員長の相模南(さがみみなみ)は仕事を放棄。しかし、文化祭自体は、雪乃たちのおかげでなんとか無事終えることができました。

その間に八幡は、相模に暴言を吐いて自ら悪者となる役回りを買って出ることに。学校中の敵となった彼でしたが、彼には信じてもらえる仲間と「奉仕部」という居場所が残っていました。

アニメ第2期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』の内容は

アニメ第2期、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』の内容は、原作第7巻から第11巻までとなっています。

修学旅行を迎えた八幡たちに来たのは、葉山と戸部(とべ)からの恋愛相談でした。依頼を受けてしまった彼らは、今回も八幡が汚名を着る解決策に出ましたが、そのせいで雪乃や結衣との関係がきしみ始めます。

修学旅行後は、後輩の一色いろは(いっしきいろは)からの相談ばかり。しかし、”生徒会長選で落選したい”という件については、彼女をあえて会長へと推しあげました。

奉仕部のクリスマス&バレンタイン

その後いろはは、他校とのクリスマス合同イベントの開催の件で苦戦。彼女に負い目を感じる八幡は、個人的に彼女のサポートを始めます。そして彼は、恥を承知で奉仕部に手助けを求め、初めて心のうちを吐き出しました

八幡の思いをしかと受け止めた2人は、彼らと共に行き詰まったイベント企画を立て直していきます。

年が明けてからは、葉山グループの三浦(みうら)の依頼を聞き、葉山の進路を聞き出しました。バレンタインデーの時期には、女子たちや葉山の思惑をくんでチョコの試食会を開催します。互いを意識しながらも上手く活動していた奉仕部でしたが、雪乃の姉に3人の“上っ面”の関係を指摘されることに。

雪乃の抱える問題が明るみになりつつある中、結衣は3人でのデートを提案。彼女が雪乃に投げかけた確認をきっかけに、3人は先へ進むための岐路に立たされるのでした。

アニメ「俺ガイル」第3期の放送日はいつ?

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のアニメ第3期は、いよいよ2020年4月から放送開始となります。そんな第3期の放送開始日として最も速いのは、2020年4月9日(木)

9日の放送チャンネルは3つありますが、中でも一番速いのは、Amazon Prime Videoです。4月9日(木)の深夜1時43分頃から見放題の独占配信が行われます。

その他、TBS系列局での放送が4月9日(木)の深夜1時58分から開始予定。近畿広域圏のMBS系列局では、同日の深夜2時30分から始まります。

中京広域圏をカバーするCBC系列では、1週遅れて4月15日(水)の深夜2時35分から。BS放送では、BS-TBS4月18日(土)深夜2時00分より放送開始します。

なお、アニメ第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』放送開始を記念して、アニメ第1期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の再放送がtvkで始まるとのこと。こちらは4月1日(水)の深夜1時からの放送予定なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

アニメ「俺ガイル」第3期の見どころ

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、間違い続ける人々の物語です。誰しもが悩み、壁にぶち当たっては乗り越えようとしたり、あるいは諦めたりします。

高校生という多感な時期ならではの、特にもろい人間関係の難しさ。現状が続いてほしいと思いながら、先に進まなければならないジレンマを、繊細かつリアルに描いた作品です。

主人公の比企谷八幡は、これまでの苦い経験のせいで、性格をとことんねじ曲げてきました。そしてついには、「ぼっち」であることを極めようとさえしています。

しかし、無理やり奉仕部に入部させられ、雪乃と結衣に出会うことで彼はほんの少しづつ変わっていくように。自分のことばかりに目を向け続けてきた彼は、世界は自分だけでは回らないことに気付き始めていくのです。

雪乃もまた、周りと上手く“調整”できず、自身の在り方を見出せない不器用な少女。結衣は、周囲の顔色ばかりをうかがい、自分の中にずるい部分を持っています。依頼を持ちかけた者たちも、上手くいかない悩みを奉仕部に相談してきました。彼らは常につまずきながら、少しづつ歩みを進めているのです。

3人をはじめ、登場人物はみな間違いと向き合いますが、そう簡単に正すことができるわけではありません。だからこそ彼らは周囲を頼り、そして再び間違ってもなお、日々を過ごします。「俺ガイル」は、悩み多き高校生たちの恥ずかしくも美しい青春模様が大きな見どころなのです。

アニメ「俺ガイル」第3期登場キャラクター

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の登場人物は、個性的なキャラクターばかり。人柄や背景が丁寧に掘り下げられており、メイン・サブを問わず非常に魅力的なキャラクターが多いのが特徴です。

まず、主人公の比企谷八幡からしてかなりの個性派です。目つきが悪く、卑屈でやさぐれていて、そのくせタフなメンタルの持ち主。妹の小町をかわいがるシスコンな一面もあるなど、様々な側面を持っています。

しかしその一方で、“陰キャ”のヒーローのような彼のキャラクターに対する人気は高く、「このライトノベルがすごい!」の男性キャラクター部門で1位を受賞しているほどです。

雪ノ下雪乃や由比ヶ浜結衣はもちろんですが、サブキャラも忘れてはいけません。作中におけるイケメン代表格の葉山隼人は、普段は明るく振る舞っていますが、その本心を見せることは非常に稀。また、しばしば対立する八幡の考え方や性格を、ときにヒロイン以上によく理解しています

そんな彼らを指導する平塚静(ひらつかしずか)は、婚期を逃したアラサー教師というネタキャラでもありますが、そのときの八幡に最適なアドバイスを、鋭く的確に与える存在です。

その他、限りなく女の子っぽい戸塚や中年おっさんのような材木座義輝(ざいもくよしてる)、重度の腐女子である海老名姫菜(えびなひな)など。ビジュアル面においても、強烈なインパクトを与える者ばかりとなっています。

八幡と3人のヒロインの関係

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、間違っているとはいえラブコメ作品。ちゃんとヒロインが、しかも3人も存在しています。八幡と彼女たちのつかず離れずの関係は、見ていてニヤニヤが止まりません。また、単に恋愛要素の面に留まらない様々な想いの交錯を見ているだけでも、見ていて思わず力が入ってしまいます。

1人目のメインヒロインといえばもちろん、雪ノ下雪乃です。物事を卑屈に捉える八幡に対し、彼女は真っ向から正論をぶつけるタイプ。真反対ながらも不思議と親近感を感じる両者は、近づいては離れる、なんともはがゆい関係。その一方で、彼を認めることで少しずつ表情や言葉が柔らかくなっていく姿からは、目が離せません。

そんな2人の間に、2人目のヒロインである由比ヶ浜結衣が入ることで、3人の関係はより濃密なものとなります。雪乃に比べて感情表現が豊かな彼女は、八幡に対する一喜一憂もよりあからさまです。さらに、雪乃とは純粋な友情を感じている中で、意中の相手をめぐって時折複雑な心境を見せることも。彼女の存在は、3人の関係を動かすアクセルでありブレーキでもあります。

そして最後のヒロインが、一色いろはです。彼女は雪乃や結衣と違い、奉仕部としての関係性の中に含まれていません。従って、八幡への思わせぶりなアプローチも最短距離で行われます。はじめは単にからかっているだけでしたが、態度が少しずつ変わってきていることから、彼女も彼のことをある程度意識している様子です。

アニメ「俺ガイル」第3期の主題歌とアーティストを紹介

アニメ「俺ガイル」第3期の主題歌は?

作品の顔の1つであるオープニング及びエンディング主題歌。「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」シリーズにおいては、アニメ第1期から第3期に至るまで、一貫して同じアーティストが担当しています。

オープニングに楽曲提供しているのは、歌手のやなぎなぎさん。エンディングは、声優の早見沙織(はやみさおり)さん東山奈央(とうやまなお)さんが歌っています。両者に関する解説は、後ほど詳しく述べていきましょう。

今回のアニメ第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』のオープニング曲は、やなぎなぎさんの『芽ぐみの雨』であることが発表されています。そしてエンディング曲は、雪乃役の早見さんと結衣役の東山さんが雪乃と結衣として歌う、『ダイヤモンドの純度』。これまで同様、春らしい柔らかさと温かさを感じられる楽曲です。

なお、アニメ第1期のオープニング曲名は『ユキトキ』、第2期は『春擬(もど)き』となっています。エンディング曲名は、アニメ第1期が『Hello Alone』、第2期が『エブリデイワールド』です。

また、エンディング曲はいずれも雪乃と結衣のソロバージョンがあり、特殊エンディング挿入歌として流れることもありました。

アニメ「俺ガイル」第3期のオープニングを歌うのはやなぎなぎ

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」でオープニングを歌っているやなぎなぎさんは、アニソンを中心に活躍するシンガーソングライターです。所属レーベルはNBCユニバーサル。

中学生の頃からDTM(デスクトップミュージック)ソフトに触れ、デビュー前からオリジナル楽曲を作っていました。彼女が一躍有名となったのは、「ガゼル」名義でニコニコ動画に投稿していた「歌ってみた」動画でしょう。「歌ってみた」は、ニコニコ動画における屈指の人気ジャンルの1つ。このジャンルで活躍する多くの「歌い手」の中で、頭一つ抜けた確かな歌唱力を見せつけていました。

2008年をもって動画投稿を止め、「ボカロP」として名を上げていたsupercell(スーパーセル)のゲストボーカルにnagi(なぎ)という名前で参加。アニメ『化物語』の代表曲ともいえる『君の知らない物語』を歌っています。2012年に、現在のやなぎなぎ名義でデビューし、『ビードロ模様』を発表しました。この曲は、『あの夏で待ってる』のエンディングとして使われています。

楽曲を提供してきたアニメ作品としては、『ヨルムンガンド』や『凪のあすから』、『色づく世界の明日から』など。なお、彼女がこれまで出したシングル曲は、1曲を除いて全てアニメ主題歌となっています。

アニメ「俺ガイル」第3期のエンディングを歌うのは早見沙織&東山奈央

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のエンディングは全て、雪ノ下雪乃&由比ヶ浜結衣が担当しています。そして、雪乃の声を演じるのが早見沙織さん、結衣の声を演じるのが東山奈央さんです。

アニメ「俺ガイル」第3期早見沙織のプロフィール

早見さんはアイムエンタープライズに所属する女性声優。中学1年の時に声優養成所に入所し、2年後に現事務所に所属しました。

2007年、『桃華月憚(とうかげったん)』の川壁桃花(かわかべももか)役で声優デビューを果たし、主な代表作は、「俺妹」の新垣あやせ(にいがきあやせ)や「あの花」の鶴見知利子(つるみちりこ・つるこ)など多数。

高い歌唱力の持ち主で、多くのキャラクターソングを歌ってきました。2015年にはアーティストデビューを果たしています。

アニメ「俺ガイル」第3期東山奈央のプロフィール

そして、東山奈央さんは早見さんと同い年の、インテンション所属の女性声優です。大学受験を条件に、高校進学とともに養成所に通い始めます。

アニメ声優デビューは、2010年10月に同時に始まった『神のみぞ知るセカイ』と『STAR DRIVER 輝きのタクト』の両作品で果たしました。有名な役どころとしては、「きんモザ」の九条カレン(くじょうかれん)や「グラブル」のルリアなどでしょう。

彼女も2017年にアーティストデビュー済み。歌をテーマとする『マクロスΔ(デルタ)』への出演も果たしています。

アニメ「俺ガイル」第3期の結末をネタバレ考察!

ここからは、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の原作が迎える結末の紹介です。以下、見出しの通りネタバレ紹介となりますので、ご注意ください。

結衣は自分たちの“上っ面”の関係を壊す覚悟を示しました。と言いながら、誰よりもこのままでいたかったのは結衣のほう。彼女は八幡と結ばれながらも、3人仲良しでいたいというわがままを自覚していました。

一方の雪乃は、八幡に頼りきっていた自分との決別を決意。奉仕部の依頼を一人でやりきり、自身の本当の意思を示すつもりでした。

複雑な両片思いに終止符を打つ八幡

雪乃の姉陽乃(はるの)に、雪乃と「共依存」の関係にあると指摘された八幡。しかし、雪乃のピンチを聞きつけた彼は、彼女を助けに向かいます。その一方で、結衣は八幡の気持ちをほぼ確信し、泣き崩れていました。

雪乃を助けたい気持ちは依存ではなく、“本物”だと証明したい八幡。どうであれ、また頼ってしまうことを避けたい雪乃。結果的に2人は対立しますが、奉仕部の依頼は事なきを得て終わります。

ここで八幡は、「責任を取る」と言い出しました。最後まで回りくどい八幡に対して、彼女は想いをストレートに告白2人は結ばれ、残るは結衣の最後の願いを実現させるだけとなりました。

いくつかの最後の願いをかなえた結衣。けれども、本当の願いだけは実現できませんでした。それでもずるい彼女は、新しい奉仕部に依頼を持ち込みます。その内容は、「好きな人の恋人が親友なんだけれど、ずっと3人で仲良くいられるにはどうしたらよいか」でした。

アニメ「俺ガイル」第3期はどこまで描かれる?

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の原作は、全14巻。そのうち第11巻までがアニメ化されていることから、第3期は第12巻以降の内容が描かれるで間違いないでしょう。すなわち、第12巻から最後の第14巻まで、一気に見せてくれる可能性が高いです。

先の項目で書いたように、第12巻以降の内容は、物語の結末部分。そして、アニメ第3期のタイトルは、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』です。“完”と題しているだけあり、最後までアニメとなって描かれるはず。

アニメ「俺ガイル」第2期の終わりは、物語が大きく動き出すターニングポイントでした。ここから、(恋愛関係を中心とした)3人の人間関係が展開されていきます。

アニメ「俺ガイル」第3期の放送日が待ちきれない!

「俺ガイル」のアニメ第3期が、4月9日からいよいよ始まります。アニメ第2期放送から実に5年、待ち望んだ続編をより一層楽しむために、作品のあらすじをあらためて紹介してきました。

主人公・八幡たちが抱える問題というのは、ごく身近なものであり、それゆえに上手くいかないもの。ささいな認識のずれや主観的な思い込みなど、きっかけは決して大きなものではありません。

しかし、これらが積もりに積もって、引っ込みのつかないところまできてしまうのです。八幡や雪乃、葉山などのこじれた性格の形成は、最たる例と言えるでしょう。

「俺ガイル」が秀逸なのは、それでも各人の成長過程に痛みを伴わせて、傷つくことを不可避としていることです。痛みを避けたい彼らは、何度も間違っては一進一退を繰り返します。傷つきながらも青春の日々を過ごす彼らの姿を、見れば見るほど愛おしく思わずにはいられません。

「俺ガイル」アニメ第3期は、原作同様に完結することが予想されます。3人の迎える結末がいったいどのように描かれるのか、期待を胸に放送日を待ちましょう!

記事にコメントするにはこちら