【2.5次元の誘惑】天乃リリサがかわいい!詳細プロフィールまとめ

カテゴリーまとめはこちら:2.5次元の誘惑

現在『ジャンプ+』にて大人気連載中、【2.5次元の誘惑】のヒロイン・天乃リリサ。自身のキャラ愛を「コスプレ」で表現するリリサの魅力を、余すことなくお届けします!

記事にコメントするにはこちら

熱血青春コスプレマンガ【2.5次元の誘惑】

2.5次元の誘惑 1 (ジャンプコミックス)

この作品における『2.5次元』とは、「2次元(漫画・アニメ)」と「3次元(現実)」との間に位置する、いわゆる『コスプレ』のこと。コスプレとは、漫画やアニメのキャラクターになりきり、衣装や小物などを身につけて扮装することで、ヒロインの『天乃 リリサ(あまの りりさ)』はこのコスプレを通して、キャラクターへの愛を表現するのです。

【2.5次元の誘惑】は、当初可愛い女の子がメインの、エロを楽しめる作品という路線で、連載が開始しました。しかしお話の途中から、本気でコスプレを楽しむ、『熱血青春コスプレマンガ』といった一面も持つようになっています。

作者の『橋本 悠(はしもと ゆう』先生も、この展開は予想していなかったようですが、おかげで【2.5次元の誘惑】は、エロも熱血も楽しめる、一挙両得の作品になったのです。

オタクならではの無自覚両想いにドキドキ!

リリサは、漫画やアニメが大好きないわゆる『オタク』です。高校生になったら、大好きなキャラクターである『リリエル』のコスプレを本格的に始めようと、胸を躍らせながら高校に入学しました。そしてそこで、リリサは運命的な出会いをはたします。

偶然見かけた漫画研究部の部室では、「リリエルー!!」と絶叫する先輩、『奥村(おくむら)』の姿があったのです。同じリリエル愛を持つこの先輩なら、コスプレの写真集である、『ROM』を作る最適なパートナーになってもらえると感じたリリサは、漫研部に入部し、奥村の協力を得て、ROM作りに励むのでした。

ちなみに奥村は、幼いころのトラウマもあって、3次元女子にはまったく興味を持たないという、高校生男子です。しかし、「俺の嫁」と称するリリエルの姿に変身したリリサは予想以上に可愛く、2人の間には恋心に近いものが芽生えてしまっているようです。

とはいえ、2人とも実際の恋愛には疎いオタク同士のため、お互いに自分だけで気持ちを分析して、「これは恋愛感情ではなく、パートナーとしての信頼」と納得してしまっています。リリサと奥村の、無自覚な両想いの行方についても、気になるところですね!

2.5次元のヒロイン・天乃リリサのプロフィールをご紹介

地味キャラメガネっ娘が、コスプレで変身!

リリサは、奥村の通う高校に入学してきた新1年生で、いつも大きな荷物を抱えたどちらかといえば地味な性格の女の子です。小さな顔大きな瞳がかわいらしいリリサですが、大きな眼鏡をしていることと、漫画オタクという引け目があるのか、クラスでは目立たない存在でした。

ペットの犬の『ルナ』は、ラブラドール・レトリバーのメス、16歳でもう高齢ですが、こちらもオタクなので、身体のあちこちに不調を抱えながらも、オタクのパワーで健康を維持している根性の持ち主です。

詳しいプロフィールは公開されていませんが、身長は奥村よりも低いので、平均的か、やや小柄の145~160㎝前後と思われます。抜群のプロポーションを持っているリリサは、特に胸が大きく、これがリリエルのコスプレを行ううえでの利点となっています。

ずっとリリエルに憧れていたリリサ

リリエルのスタンダードな衣装は、胸の下部分「シタチチ」が少し見えているものなので、リリエルになりきるためには、大きな胸というアイテムは、非常に有力な武器となるのです。

普段は大人しく、クラスに友達と呼べるような存在もいないリリサですが、コスプレのこととなると眼の色が変わります。作品やキャラへの愛、コスプレの話に夢中になるとすぐに脱ぎだしてしまうのが難点。奥村はそのたびに、リリサの着替え姿を外部から守っています。

そんなリリサですが、コスプレを通して、今までよりも格段に交流関係が広がっています。4話で登場した奥村の幼なじみ、『橘 美花莉(たちばな みかり)』とは、友達兼ライバルという関係性に発展。

その他にも、コスプレイベントで出会った『オギノ』『マギノ』のコンビや、漫研部顧問となってくれた『羽生まゆり(はにゅう まゆり)』先生、コスプレを競い合うライバル達など、リリサの世界は、どんどんと広がっていきます。

尊いほどにピュアな反面、エロに本気なリリサ

リリサは、漫画やアニメに登場するキャラクターが着ているエロい衣装が大好きで、「そんな衣装を自分でも着てみたい」と思うようになっていきました。

しかし、エロい衣装を着てみたいだなんて、きっと恥ずかしいこと…。そう思って自分の気持ちを封じ込めてきたリリサでしたが、初めて行ってみたコスプレイベントで、多くのコスプレイヤーが、堂々と自分の好きなキャラを演じているのを見て、自分も好きなものを胸を張ってやろうと決心したのです。

リリサは、自分の大好きなエロい場面を忠実に再現しようと、全力でコスプレに臨みます。しかし、写真を撮る手伝いの奥村は、赤面したり冷や汗を流したりの連続です。その反面、コスプレをしているリリサは、恥ずかしさなんてまったく感じていない様子です。

しかし、そんなきわどい写真を撮ってもらう割には、リリサ本人は尊いほどにピュアな心の持ち主であり、コスプレをしていないときのエロに関しては、まったく耐性がないようです。1度、持ち物検査で衣装を持ってこなかったときにカメラテストをしたのですが、コスプレではないことをすっかり忘れていて、撮影終了後に盛大に恥ずかしがっていました。

「このパンツは衣装じゃないんで見ちゃダメです!!!」「先輩のえっちー!!!」と涙目のリリサ。エロへの情熱を持ちながら、その情熱は限りなくピュアというリリサは、今後もコスプレにいそしんでいきます。

大好きなリリエルを現実に!リリサのコスプレへのこだわり

リリエル愛に溢れたコスプレイヤー・リリサ

リリサの願いは「大好きなあのキャラが現実にいる!!」って…観る人にそう思わせるコスプレにしたいんです」というもの。

そのため、キャラの再現度については非常にこだわっており、ステッチを1本入れるかどうかさえも、真剣に悩むほど。衣装の出来映えを、漫画原作寄りにするかアニメ寄りにするかで真剣に吟味するリリサの姿には、鬼気迫るものがあります。

また、リリサのきめるポーズは、全て実際のリリエルが行っていたものであり、見る人が見れば、その驚くほどの再現度に驚愕するほどです。

原作はかなり古く、キャラとしてはすでに旬を過ぎてしまったリリエルというキャラですが、コスプレイベントに参加しているほとんどの人物が、1度は恋をしたことのあるキャラクターなのです。溢れでるリリエル愛に、撮影する人々は次第に、リリサのコスプレから目が離せなくなっていきます。

リリサの手作り衣装のクオリティがすごい!

コスプレイヤーとしては、まだ初心者のリリサですが、衣装作りの腕前はかなりのものです。高校に入学する前から準備は進めていたようで、第1話の漫画研究部入部の初日から、非常にクオリティの高い衣装でコスプレを披露しています。

初めてコスプレイヤーとして参加したイベントでは、更衣室にて、先輩コスプレイヤー達から衣装を大絶賛されていました。最新話では、奥村と一緒に手芸屋にも足を運んでいますし、今後ますます腕前はアップしそうですね。

ちなみに、リリサの衣装へのこだわりは下着にまでおよんでおり、衣装であればたとえ下着でも、見られることに全く恥じらいを感じないようです。しかしイベントでは、まだ未成年ということもあり見せパンを履くようアドバイスをもらっていました。周囲の方々の、コスプレ仲間への協力体制もすばらしいですね。

下着へのこだわりは、原作では見えない部分を想像力で補って、リリエルにふさわしいものを作成してしまうほどです。「Tバックかなとも思ったんですが、やっぱりリリエルのキャラ的にはフルバックのほうがぽいかなと…」と大真面目に語るリリサは、天性のコスプレイヤーですね!

尊敬するのはまゆら様、エロいROMを作りたいリリサ

未成年のリリサですから、18禁と判断されるようなエロ重視のROMを作ることは、まだできません。けれども、エロに大いなる情熱を捧げているリリサは、最終的には尊敬する『まゆら様』のような、エロいROMを作りたいと考えています。

まゆら様とは、『コスプレイヤー四天王』の1人とも言われ、その圧倒的ボディと、扮する推しキャラクター「ラスタロッテ」へのキャラ愛から、多くの人々を魅了してきたコスプレイヤーです。しかし、まゆら様は、引退宣言もなく、突然表舞台から姿を消してしまい、今では伝説のコスプレイヤーとして語り継がれているのでした。

引退の噂を聞いて、ショックを受けたリリサではありますが、いつかはまゆら様のような、最高にエロいROMを作りたいと、想いも新たにコスプレに励みます。ちなみに、まゆら様の代表作品は「魔乳サキュバス」です!

頼れる漫研部の先輩・奥村とリリサの関係は?

リリサにとって、頼れる漫画研究部の先輩であり、さらにコスプレ活動の大切な相棒でもある奥村ですが、2人の関係は、読者にとって非常に気になるところでしょう。奥村の方は、もともと3次元女子に興味はなかったのですが、リリサが「嫁」であるリリエルのコスプレをしたことで、2.5次元の誘惑に日々翻弄されています。

一方リリサの方も、同じリリエル愛に溢れた先輩であり、自分の趣味にも真剣に向き合ってくれる奥村のことが、段々と気になっている様子。近すぎる距離にドキドキしたり、奥村が幼なじみの美花莉と楽しげに話す様子を見てモヤッとしたり、明らかに恋の症状が出てしまっています。

けれども、現実の恋心には鈍感なリリサは、奥村に対して感じるこの気持ちを、「コスプレのパートナーとしての親愛」だと勘違いしてしまいます。それは奥村も同じであり、お互いに相手のことが気にかかっていながら、それを恋愛感情だと気が付くことができずにいるのです。この奥手な2人の恋愛模様が、今後どうなっていくのか…楽しみですね。

リリサとモデル・橘美花莉がコスプレ合わせ?

2.5次元の誘惑 2 (ジャンプコミックス)

橘美花莉は、リリサのクラスメイトであり、人気モデルとして活躍中の美少女です。実は、奥村の幼なじみで、美花莉は10年もの間、奥村に片想いを続けています。そんな美花莉とコスプレ合わせができることになり、リリサは大興奮!

スレンダーな美少女の美花莉は、リリエルの親友悪魔である『ミリエラ』にピッタリだったので、張り切って1番激エロな、ミリエラ入隊後の衣装を一晩で仕上げてきました。布面積の極端に少ないほぼヒモの衣装ですが、もちろんリリエルの分も作ってあります。

リリサは美花莉と「合わせ」ができるのが嬉しくてたまらないようで、衣装を着ながらのじゃれ合いも楽しそうです。美花莉にしてみれば、想い人である奥村の最も近くにいるリリサはライバルと言えるのですが、なんだかんだで美花莉も楽しそうな様子。

モデルという職業柄、ROMなどの形で写真を事務所の許可なく使うことはできませんが、今後も一緒にコスプレをしてくれるようです。複雑な三角関係を築きつつも、晴れてリリサにも女子の友達ができました!

リリサはコスプレイヤー四天王・まゆら様の後継者?

2.5次元の誘惑 3 (ジャンプコミックス)

リリサの尊敬する「魔乳」の持ち主・まゆら様。その正体はリリサ達の通う高校の新任教師、羽生まゆり先生だったのです。最初、リリサは「まゆら様」=「まゆり先生」である事実に全く気が付かなかったのですが、あるイベントで心が折れそうになった際、幻の衣装で駆けつけてくれたまゆら様と出会ったことで、その正体を知ることができました。

まゆら様は、まだ中学生だったリリサが初めて参加したイベントで、「ここは15禁エリアだから、高校生になったらまたおいで」と優しくアドバイスをしてくれた人物でした。まゆら様の、キャラへの愛に溢れたコスプレはリリサを感激させ、尊敬すると同時にリリサの目標にもなったのです。

ちょうどまゆら様の引退直後、彗星のように現れた新人コスプレイヤーのリリサに、世間は「まゆら様の後継者」と噂をはじめます。まゆら様と同じく、キャラ愛に溢れたコスプレを披露するリリサは、新しい四天王候補となれるのでしょうか?

プロコスプレイヤー・753とリリサが対決!?

存続の危機に陥った漫画研究部が、部の存続をかけてコスプレイベントで活躍する様子を、活動報告として学校側に提出することになりました。しかし、ちょうど直近のコスプレイベントでは、プロとして活躍しているコスプレイヤー『753(なごみ)』が参加表明をしており、注目を集めることが難しい状況に…。

まゆらに対してライバル意識を持っていた753は、リリサの扮するリリエルに似たものを感じ取り、リリサにプレッシャーをかけます。リリサは「自分がコスプレを愛していないのではないか」と自信を失い1度はあきらめかけますが、奥村やまゆり先生、そして周囲のコスプレ仲間の助けを得て、再び立ち上がります。

コスプレイヤーとしての参加は、2回目のイベントでしたが、初回のイベントと同じく、今回も大きな成長を遂げたリリサ。まゆら様や753といった、ベテランコスプレイヤーの想いも描かれ、まさしく「熱血青春コスプレマンガ」といった対決でした。今後も、イベントごとに成長していくリリサの様子が、見られることでしょう。

リアル「2.5次元の誘惑」伊織もえ!

漫画の「2.5次元の誘惑」を、リアルに再現してくれているのが、実在する大人気コスプレイヤー『伊織 もえ(いおり もえ)』さんです。元々個人的にイベントなどで楽しむコスプレイヤーでしたが、キュートなキャラクターや、こだわりぬいた自作衣装での、クオリティ高いコスプレが評判となり、現在では数々の公式コスプレイヤーを務めている人物です。

2020年2月3日に発売された『週刊プレイボーイ』では、「天乃リリサ」及び、リリサの演じる「リリエル」のコスプレを披露してくれています。作者の橋本悠先生も大絶賛だというそのコスプレに、ますます、2次元なのか、3次元なのか、2.5次元なのかと、頭を悩ませてしまいますね。

天乃リリサのコスプレへ向ける情熱から目が離せない!

「2.5次元の誘惑」のヒロイン・天乃リリサの魅力は伝わりましたか?普段は地味でクラスでも目立たないリリサですが、大好きな漫画やコスプレのこととなると目の色が変わる、熱いハートを持っています。

まだまだコスプレを始めたばかりですが、新人ながら「すでに次のコスプレ四天王候補なのでは」と噂もされているリリサ。今後も、様々なタイプのライバル達と競い合いつつ、お互いにコスプレを楽しんでいくのでしょう。コスプレを知っている方も、知らない方も、リリサの情熱を1度感じてみませんか?

記事にコメントするにはこちら