BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリーを徹底解説!【ネタバレ】

カテゴリーまとめはこちら:BLEACH(ブリーチ)

15年間に渡り、週刊少年ジャンプに掲載されていた、久保帯人先生の作品であるバトル漫画、BLEACH(ブリーチ)。今回は物語が始まって3番目の篇、破面(アランカル)篇のあらすじ&ストーリーそして登場キャラクターを徹底解説します。

記事にコメントするにはこちら

目次

BLEACHってどんな作品?

ブリーチ / BLEACH シーズン7 (破面・出現篇, 虚圏突入篇) コンプリート DVD-BOX (132-151話, 472分) アニメ[DVD] [Import]

BLEACHとは、2001年から2016年に渡り週刊少年ジャンプで連載されていた、漫画家・久保帯人先生が原作のバトル漫画。コミックスは74巻まで出版されていて、他アニメや映画、舞台など様々なメディアに展開されている人気漫画です。

とあることから『死神代行』となり、敵である『虚(ホロウ)』と戦うことになった主人公の黒崎一護とその仲間たちが、大切な人や世界を救う活躍が描かれています。

BLEACH 破面篇(アランカルヘン)ってなに?

BLEACH 破面(アランカル)・出現篇 5 【通常版】 [DVD]

BLEACHのストーリーは大きく分けて5篇で構成されています。

1. 死神代行篇
2. 尸魂界(ソウルソサエティ)篇
3. 破面(アランカル)篇
4. 死神代行消失篇
5. 千年血戦篇

以上5篇の順に物語は進みます。

今回は3番目の大きな物語である破面篇のあらすじ&ストーリーをネタバレ込みで徹底解説します。

BLEACHを読んだことのない方は、是非キャラクター紹介から読んでみてください!

 

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリーを徹底解説!

BLEACH 破面・滅亡篇 11 [DVD]

まずは簡単に前回までの話のあらすじを紹介します。

ある一件を境に、朽木ルキアは死神の力を黒崎一護に譲渡し力を失います。力を譲渡された一護は以降死神代行として活動することに。しかし、尸魂界(ソウルソサエティ)では死神の力を譲渡するのは重罪にあたります。

そのため、ルキアは罪を裁かれるために尸魂界へ連行されてしまいます。
尸魂界ではルキアの罪は処刑されるに値すると判断されます。

それを知った一護は、ルキアを助けに尸魂界へ突入。
無事ルキアを救出する一護ですが、ルキア処刑は護廷十三隊の五番隊隊長・藍染惣右介による、尸魂界への謀反によって企てられていたものでした。

藍染の目的はルキアの中に隠された崩玉を取り出すこと。
無事目的を達成した藍染は虚の反幕(ネガシオン)により虚圏(ウェコムンド)へ逃亡します。

物語はここから続きます。

BLEACH破面篇は単行本の何巻から?

BLEACHの破面篇は22巻〜48巻にわたって続いています。
細かい枠は以下のようになります。

22巻〜26巻 破面出現編
26巻〜35巻 虚圏(ウェコムンド)救出編
36巻〜37巻 過去編
37巻〜48巻 空座決戦編

漫画の巻数の組み分けは以上4つですが、アニメだとどこなのでしょうか?

BLEACH破面篇はアニメだと何話?

アニメでは以下のように分かれています。

110話〜127話、138話〜143話 (計34話) 破面出現編
144話〜146話、150話〜167話、190話〜203話 (計35話) 虚圏救出編
206話〜212話 (計7話) 過去編
215話〜226話、266話〜310話 (計57話) 空座決戦編

以上です。

間が空いてる理由は、アニメオリジナルの話がいくつか入っていますので、よかったらそちらもみてください。

それでは破面篇のストーリーを見ていきましょう。

BLEACH破面出現篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その1 死神代行、正式任命

尸魂界での激闘を終えて現世に戻ってきた一護たちですが、ルキアは尸魂界に残り霊力の回復に努めることになりました。その間の空座町の死神代行として、一護が正式に任命されます。

死神代行業以外は平穏に過ごせると思ったのも束の間、平子真子(ヒラコシンジ)と名乗る謎の転校生が斬魄刀(ザンパクトウ)と虚の仮面を携え一護に近づいてきました。

BLEACH破面出現篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その2 謎の転校生

一護に近づいてきた謎の高校生、平子真子ですが彼は死神と虚の領域に足を踏み入れた者仮面の軍勢(ヴァイザード)』でした。

そんな中、藍染の影を感じ一護の父親、黒崎一心も死神に復帰します。
ほどなくして、愛染の配下である破面(アランカル)ウルキオラたちが空座町を襲撃します。
破面たちの戦闘能力に一護たちは驚きを隠せません。

この事態を護廷十三隊は黙っていませんでした。

BLEACH破面出現篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その3 破面侵攻

破面が現世に襲撃をした後、尸魂界は日番谷を筆頭に先遣隊を現世に送り込みます。しかし、破面のグリムジョーたちが再び襲来。斬魄刀の能力を解放した隊長格の死神たちや、卍解をした一護も苦戦を強いられます。

一護は己の無力さを痛感し、うちなる虚を抑えるべく仮面の軍勢のもとを訪れます。

一方、日番谷たち先遣隊は山本総隊長から藍染の真の目的を告げられるのでした。

BLEACH破面出現篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その4 藍染の真の目的

藍染の真の目的は『王鍵(オウケン)』と呼ばれる王族の住む空間への鍵を作ることにありました。王族に接触し殲滅しようとしていたのです。

そんな藍染に対抗するため、尸魂界は総力を結集することを決断し死神たちを集めます。
しかし、一護は待機を命じられていました。一護は内なる虚をコントロールするために平子たちとの修行を続け、見事内なる虚を押さえ込むことに成功し、『虚化』を会得しました。

しかし、織姫が藍染によって虚圏に連れ去られてしまいます。
一護・チャド・雨竜は織姫を救うため、破面たちの居住区域である虚圏への潜入を決意するのでした。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その5 虚圏潜入

浦原喜助の助けで虚圏への潜入を成功させた一護たちですが、そこでネルたち3人の破面と出会い行動を共にします。そして白哉の黙認を経て一護たちのもとにルキアと恋次も合流します。

一護たち5人は織姫の捕らえられている『虚夜宮(ラス・ノーチェス)』に乗り込み、それぞれ別ルートで織姫を探します。

ですが、その先には十刃落ち(プリパロン・エスパーダ)や十刃(エスパーダ)といった強大な力を持っている破面たちが立ち塞がるのでした。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その6 十刃との戦い

虚夜宮で待ち受けていたのは、十刃落ちグリムジョーやウルキオラ、ノイトラといった強敵たちでした。一護が強敵と交戦している中、チャド・雨竜・ルキア・恋次も破面との苦戦を強いられていました。

一護たちが満身創痍になりながらも、破面たちに追い詰められていきますが、そのとき尸魂界から4人の隊長が増援に送られてくるのでした。

破面たちとの戦闘が終わりかけ話は過去へと遡ります。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その7 過去の出来事

100年前に時は遡ります。尸魂界では魂魄(コンパク)が相次いで消失する謎の事件が起きていました。その事件の調査にあたっていた部隊も事件に巻き込まれ消息を断ちます。

事態を重く見た護廷十三隊は総力を結集して調査を開始するのでした。
なんと、その事件は当時副隊長であった藍染が裏で手を引いていたのです。
愛染の不穏な空気を感じ取っていた、当時の五番隊隊長の平子ですが、藍染の罠にかかり実験台とされてしまいます。

実験台にされてしまった平子たちを救出しに、当時隊長だった浦原喜助が現場に急行するも、逆に愛染に大逆の罪を着せられ、尸魂界追放の処分を下されます。

こうして過去から現在へとつながります。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その8 空座町侵略

時は現在へ戻ります。

藍染が織姫を連れ去った理由は、尸魂界側の戦力の分散にありました。藍染は一護たちと4人の隊長を虚圏に閉じ込めます。ウルキオラは織姫の捕らえられている虚夜宮で待ち構えていました。

藍染は破面No.1.2.3の3人とその従属官(フラシオン)を連れて現世の空座町に飛び、侵攻を開始します。ですが空座町は山本総隊長の命により浦原がレプリカの空座町を作り本物と入れ替えられていました。ついに護廷十三隊と藍染たちの、全面戦争の火蓋が切って落とされます。

現世に現れた藍染たちと、護廷十三隊の隊長格たちの戦いが始まりましたが、一方虚圏では一護がウルキオラに最後の戦いを挑んでいました

仮面の軍勢を交えた、空座町での戦いの中ウルキオラとの戦いに決着をつけた一護が、現世に帰還します。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その9 一護、現世に帰還

ウルキオラとの決着をつけた一護は、隊長格たちが次々と倒れていく中、父親の黒崎一心、浦原喜助、四楓院夜一と藍染を迎え撃つのでした。

ですが、崩玉と融合した藍染に対し死神たちはなす術もなく本物の空座町への侵攻を許してしまいます。

藍染の魔の手が一護のクラスメイトたちにも及ぼうとする中、一護は現世への移動中の断界で、新たな力を得るための修行を終え、本物の空座町に到着しました。

BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリー【ネタバレ】その10 最後の月牙天衝

完全覚醒した藍染と新たな技を習得した、一護の最後の戦いが始まります。

一護は圧倒的な力を見せ、藍染を圧倒していきますが、藍染もさらに覚醒し強大な力を発揮します。

一護は覚悟を決め『最後の月牙天衝【無月(むげつ)】』を発動、完全覚醒した藍染を倒し、物語は幕を閉じます。

最後の月牙天衝により、死神の力を失ってしまった一護ですが、次のストーリーから一体どのように物語が進んでいくのでしょうか?

ここから死神代行消失篇へと話は続きます。

BLEACH破面篇の登場人物を解説! 〜主要キャラ編〜

黒崎 一護(クロサキ イチゴ)

BLEACH 死神代行編 1 (通常版) [DVD]

オレンジ色の髪の毛と鋭い目つきが特徴的な主人公で高校生兼死神代行
見た目は父親似で性格は母親似で、義理堅く優しい性格の持ち主です。
朽木ルキアから霊力を与えられて死神代行となる人物です。

斬魄刀『斬月(ざんげつ)』
卍解『天鎖斬月(てんさざんげつ)』

井上 織姫(イノウエ オリヒメ)

BLEACH 死神代行篇 4 [DVD]

一護と同級生で同じクラスの女の子。
美少女かつ巨乳なのでよくナンパされることもあります。

一護のことを密かに想っている女の子で、その性格は発想が独特な天然キャラ。
いつも明るく笑顔を振りまく性格でもあるが、両親はおらず今は一人暮らしをしています。

霊能力『盾舜立花(しゅんしゅんりっか)』

茶渡 泰虎(サド ヤストラ)

BLEACH モノクロ版 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

一護のクラスメイトで、中学時代からの親友でもあります。
愛称は『チャド』で基本物静かで無表情だが頭がよく、心優しいです
実は可愛いものが大好き。

霊能力は2種類扱います。
『巨人の右腕(ブラソ・デレチャ・デ・ヒガンテ)』
『悪魔の左腕(ブラソ・イエスキエルダ・デル・ディアブロ)』

石田 雨竜(イシダ ウリュウ)

BLEACH モノクロ版 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

古より虚と戦い続けてきた『滅却師(クインシー)』の数少ない生き残りです。
慕っていた師匠を死神に見殺しにされたため死神に良い印象を持っていません
頭脳明晰で実は裁縫が得意です。

主に弓矢のような武器を使い戦います

BLEACH破面篇の登場人物を解説! 〜現世編〜

四楓 院夜一(シホウイン ヨルイチ)

普段は黒猫の姿をしているグラマラスな女性。
四代貴族のひとつ、四楓院家の当主にして元隠密機動総司令です。
瞬歩の達人で『瞬神』の異名を持っています。

黒崎 一心(クロサキ イッシン)

黒崎一護の父親です。
妻の真咲を虚のグランドフィッシャーに殺されています。
元死神で護廷十三隊の元十番隊隊長

斬魄刀『剡月(エンゲツ)』

石田 竜弦(イシダ リュウケン)

石田雨竜の父親です。
黒崎一心とは古くからの知り合いで空座総合病院の院長でもあります。

滅却師としての力を持ち能力もかなり高いが、能力を滅多に使おうとしません。

浦原 喜助(ウラハラ キスケ)

表向きは駄菓子屋『浦原商店』の店主です。
裏では尸魂界のアイテムを売り捌く闇商人でもあります。

元十二番隊隊長兼技術開発局局長

斬魄刀『紅姫(ベニヒメ)』
卍解『観音開紅姫改メ(カンノンビラキアラタメ)』

紬屋 雨(ツムギヤ ウルル)

浦原商店の店員の少女です。
気弱な泣き虫で、いつもジン太にいじめられています。

見かけによらず強く対死神レベルの戦闘能力を持っています。

花刈 ジン太(ハナカリ ジンタ)

浦原商店の店員の少年です。
雨よりも3才年下ですが、いつも雨をいじめています。

自分の身長ほどの巨大な棍棒『無敵鉄棍(ムテキテッコン)』を扱います。

握菱 鉄裁(ツカビシ テッサイ)

浦原商店の店員の大男。
礼儀正しく浦原喜助に従順な男ですが、元は死神で鬼道衆総帥・大鬼道長だったすごい人。

素手で虚を倒します。

BLEACH破面篇の登場人物を解説! 〜仮面の軍勢編〜

 

平子 真子(ヒラコ シンジ)

仮面の軍勢(ヴァイザード)のリーダー的存在で、黒崎一護のクラスに転校生としてやってきました。
一護を仲間に引き込もうとしている存在です。

110年前に五番隊隊長を務めていました。

斬魄刀『逆撫(サカナデ)』

猿柿 ひよ里(サルガキ ヒヨリ)

金髪のツインテールで、赤いジャージに白のタンクトップをいつも着ている少女。
口がかなり悪く、性格も粗暴です。

110年前に十二番隊副隊長を務めていました。

斬魄刀『馘大蛇(クビキリオロチ)』

六車 拳西(ムグルマ ケンセイ)

銀色の短髪で目つきが悪いのが特徴です。
コンバットナイフのような形状の斬魄刀で戦います。

110年前は元九番隊隊長を務めていました。

斬魄刀『断風(タチカゼ)』

久南 白(クナ マシロ)

白のライダースーツに、頭にゴーグルを着用している少女です。
子供のような性格で自己主張が激しいです。

101年前に九番隊副隊長を務めていました。

戦闘時は『白キック(マシロキック)』という蹴り技を主体とした戦いをします。

矢胴丸 リサ(ヤドウマル リサ)

セーラー服を着ていて、おさげにメガネと真面目そうな見た目をしています。
ですが、実はアダルトな本が大好きで、隠れているものほど見たくなる性格。

110年前は八番隊副隊長を務めていました。

斬魄刀『鉄漿蜻蛉(ハグロトンボ)』

愛川 羅武(アイカワ ラブ)

背が高くサングラスをかけた、アフロヘアーの男です。
みんなには羅武と呼ばれていて漫画が大好き。

110年前は七番隊隊長を務めていました。

斬魄刀『天狗丸(テングマル)』

鳳橋 楼十郎(オオトリバシ ロウジュウロウ)

金髪の長い髪の毛が特徴的で、ナルシストな男。
ハードロックな服装にギターを持っています。愛称は『ローズ

110年前は三番隊隊長を務めていました。

斬魄刀『金沙羅(キンシャラ)』

有昭田 鉢玄(ウショウダ ハチゲン)

大柄な男で、愛称は『ハッチ
主に結界を張ったり、回帰能力を持ち、織姫と似た能力を持っています。

101年前の鬼道衆副鬼道長を務めていました。

BLEACH破面篇の登場人物を解説! 〜破面編〜

藍染 惣右介(アイゼン ソウスケ)

市丸ギンと東仙要の二人の隊長を引き連れて尸魂界への謀反をした張本人
ようやく手に入れた崩玉の力を使って、虚たちを次々と破面化させています。

元五番隊隊長で破面の統率者です。

斬魄刀『鏡花水月(キョウカスイゲツ)』

市丸 ギン(イチマル ギン)

藍染と東仙の二人と共に謀反をした元三番隊隊長
現在の役職は不明で表にはあまり出てきません。

斬魄刀『神槍(シンソウ)』

東仙 要(トウセン カナメ)

藍染とギンの二人と共に謀反をした元九番隊隊長
今は破面の統率官をやっています。

斬魄刀『清虫(すずむし)』
卍解『清虫終式・閻魔蟋蟀(スズムシツイシキ・エンマコオロギ)』

ネル・トゥ

虚圏に潜入した一護たちが出会う破面の少女。
なぜか一護になつき共に行動します。

ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク

ネル・トゥの本当の姿で元第3十刃(トレス・エスパーダ)です。

ドンドチャッカ・ビルスタン

ネルと共に行動しています。自称ネルの兄です。

ペッシュ・ガティーシェ

ドンドチャッカと同じく自称ネルの兄です。

破面No.1(アランカル・プリメーラ)コヨーテ・スターク

第1十刃(プリメーラ・エスパーダ)
強いが故の孤独を癒すために十刃となりました。

司る死の形『孤独』
斬魄刀『群狼(ロス・ロボス)』

破面No.2(アランカル・セグンダ)バラガン・ルイゼンバーグ

第2十刃(セグンダ・エスパーダ)
自称、虚圏の王であり、意志を持って触れたものを老化・崩壊させる能力を持っています。

司る死の形『老い』
斬魄刀『髑髏大帝(アロガンテ)』

破面No.3(アランカル・トレス)ティア・ハリベル

第3十刃(トレス・エスパーダ)
部下思いで、自分の従属官が敗れた際に仇を取ろうとする一面があります。

司る死の形『犠牲』
斬魄刀『皇鮫后(ティブロン)』

破面No.4(アランカル・クアトロ)ウルキオラ・シファー

第4十刃(クアトロ・エスパーダ)
常に冷静沈着で藍染からの信頼が厚い破面です。
戦闘能力が高いだけでなく超速再生の能力も兼ね備えているため強さは別格でした。

また十刃のなかで唯一第二階層の帰刃(レスレクシオン)ができ、十刃最強とも言われます。
間違いなく今回の破面篇のキーパーソンになります。

司る死の形『虚無』
斬魄刀『黒翼大魔(ムルシエラゴ)』

破面No.5(アランカル・クイント)ノイトラ・ジルガ

第5十刃(クイント・エスパーダ)
エスパーダ最強を自負していて、強いものを倒すことに執着しています。

司る死の形『絶望』
斬魄刀『聖哭蟷螂(サンタテレサ)』

破面No.6(アランカル・セスタ)グリムジョー・ジャガージャック

第6十刃(セスタ・エスパーダ)
極めて好戦的で一護に対してライバル心を持っています。

藍染の意に反してよく単独行動をとりますが、今回の物語では一護のライバルとしてたびたび登場します。

司る死の形『破壊』
斬魄刀『豹王(パンテラ)』

破面No.7(アランカル・セプティマ)ゾマリ・ルルー

第7十刃(セプティマ・エスパーダ)
頭部にはトゲのような髪をしており、首飾りと髑髏のピアスをしています。
戦闘時には卑劣な戦法をとるのも厭わない人物です。

司る死の形『陶酔』
斬魄刀『呪眼僧伽(ブルへリア)』

破面No.8(アランカル・オクターバ)ザエルアポロ・グランツ

第8十刃(オクターバ・エスパーダ)
虚圏最高の研究者で、あらゆる霊性兵器開発のスペシャリストです。

司る死の形『狂気』
斬魄刀『邪淫妃(フォルニカラス)』

破面No.9(アランカル・ヌベーノ)アーロニーロ・エルルエリ

第9十刃(ヌベーノ・エスパーダ)
十刃のなかで唯一のギリアン(下級大虚)です。
死んだ虚を喰いその能力・霊圧を自分のものにする能力を持っています。

司る死の形『強欲』
斬魄刀『喰虚(グロトネリア)』

破面No.10(アランカル・ディエス)ヤミー・リヤルゴ

第10十刃(ディエス・エスパーダ)⇔第0十刃(セロ・エスパーダ)
粗暴な性格で力任せの戦い方を好みます。
斬魄刀の力を解放することで、全ての破面の中で最も強力な力を発揮します。

司る死の形『憤怒』
斬魄刀『噴獣(イーラ)』

ルピ・アンテノール

元第6十刃。グリムジョーに倒されます。

ドルドーニ・アレッサンドロ・デル・ソカッチオ

かつては十刃だったが、崩玉によって新しい十刃が作られたため十刃落ち(プリパロン・エスパーダ)になります。

チルッチ・サンダーウィッチ

十刃落ちの一人。
雨竜と戦います。

ガンテンバイン・モスケーダ

十刃落ちの一人。
フェアな戦いを好みます。

リリネット・ジンジャーバック

スタークの従属官。
帰刃によってスタークと同一化します。

フィンドール・キャリアス

バラガンの従属官の一人。
非常に賢く冷静に物事を判断します。

チーノン・ボウ

バラガンの従属官の一人。
最高のパンチを繰り出すことを最高の戦術と考えています。

シャルロッテ・クルホーン

バラガンの従属官の一人。
自身の美しさに絶対の自信を持っています。

アビラマ・レッダー

バラガンの従属官の一人。
戦いに熱さを求め、相手にも同じ熱さを要求します。

ジオ=ヴェガ

バラガンの従属官の一人。
バラガンに絶対の忠誠を誓います。

ニルゲ・パルドゥック

バラガンの従属官の一人。
典型的なパワータイプの破面です。

フランチェシカ・ミラ・ローズ

ハリベルの従属官の一人。
挑発に乗りやすいタイプです。

エルミー・アパッチ

ハリベルの従属官の一人。
性格は短期で攻撃的です。

シィアン・スンスン

ハリベルの従属官の一人。
丁寧な言葉使いが特徴的だが超毒舌です。

テスラ・リンドクルツ

ノイトラの従属官。
強い忠誠心を持っています。

シャウロン・クーファン

グリムジョーの従属官で破面No.11。
崩玉によって作られた最初の破面です。

エドラド・リオネス

グリムジョーの従属官で破面No.13。
空座町で斑目一角と交戦します。

ナーキム・グリンティーナ

グリムジョーの従属官で破面No.14。
空座町で松本乱菊と交戦します。

イールフォルト・グランツ

グリムジョーの従属官で破面No.15。
ザエルアポロ・グランツの兄にあたります。

ディ・ロイ・リンカー

グリムジョーの従属官で破面No.16。
空中戦を得意とし、朽木ルキアと交戦します。

ワンダーワイス・マルジェラ

崩玉によって作られた一番新しい破面。
精神的にはまだ幼く、ほとんど言葉を話せません。

ロリ・アイヴァーン

藍染に仕える破面。
自称・藍染の側近で、ツインテールでミニスカートを履いています。

メノル・マリア

藍染に仕える破面。
寂しがりやな性格で、ロリと行動を共にします。

BLEACH破面篇の登場人物を解説! 〜護廷十三隊編〜

山本 元柳斎 重國(ヤマモト ゲンリュウサイ シゲクニ)

護廷十三隊総隊長。
圧倒的な戦力を持ち護廷十三隊を束ねます。

斬魄刀『流刃若火(リュウジンジャッカ)』
卍解『残火の太刀(ザンカノタチ)』

雀部 長次郎(ササキベ チョウジロウ)

一番隊副隊長。
総隊長に忠誠心を誓う男です。

斬魄刀『厳霊丸(ゴンリョウマル)
卍解『黄煌厳霊離宮(コウコウゴンリョウリキュウ)』

砕蜂(ソイフォン)

二番隊隊長兼隠密機動司令官。
元隠密機動部隊総司令の夜一に崇拝にも近い感情を抱いています。

斬魄刀『雀蜂(スズメバチ)』
卍解『雀蜂雷公鞭(ジャクホウライコウベン)』

大前田 希千代(オオマエダ マレチヨ)

二番隊副隊長。
家がお金持ちです。

斬魄刀『五形頭(ゲゲツブリ)』

吉良 イヅル(キラ イヅル)

三番隊副隊長。
真面目な性格ですが、気弱で暗いところもあります。
市丸ギンに絶対的な信頼をしているため、敵に利用されることがあります。

斬魄刀『侘助(ワビスケ)』

卯ノ花 烈(ウノハナ レツ)

四番隊隊長。
普段は優しい性格だが、怒ると怖いらしく荒くれ者の十一番隊からも恐れられています。

斬魄刀『肉雫咳(みなづき)』
卍解『皆尽(みなづき)』

虎徹 勇音(コテツ イサネ)

四番隊副隊長。
気が弱くかなり繊細なため、戦闘より主に回復にあたります。

斬魄刀『凍雲(イテグモ)』

山田 花太郎(ヤマダ ハナタロウ)

四番隊第七席。
真面目で天然でヘタレ気味です。
回復能力が高い。

斬魄刀『瓠丸(ヒサゴマル)』。

雛森 桃(ヒナモリ モモ)

五番隊副隊長。
藍染を心底信頼していたので、藍染が謀反をしたことが信じられず、心に深い傷を負います。

斬魄刀『飛梅(トビウエ)』

朽木 白哉(クチキ ビャクヤ)

六番隊隊長、朽木ルキアの義兄
四代貴族の朽木家の当主で、普段は冷徹に徹しているが、実は情に厚い男です。

斬魄刀『千本桜(センボンザクラ)』
卍解『千本桜景厳(センボンザクラカゲヨシ)』

阿散井 恋次(アバライ レンジ)

六番隊副隊長、朽木ルキアの幼なじみ。
やや乱暴にみられがちだが、根は落ち着きがあり人情味あふれる人物です。
なので、同僚や後輩たちからの信頼も厚い人です。

斬魄刀『蛇尾丸(ザビマル)』
卍解『狒狒王蛇尾丸(ヒヒオウザビマル)』

狛村 左陣(コマムラ サジン)

七番隊隊長。
人狼なので、普段は獣の顔を隠すために、鉄笠や手甲を付けて隠しています。

斬魄刀『天譴(テンケン)』
卍解『黒縄天譴明王(コクジョウテンゲンミョウオウ)』

射場 鉄左衛門(イバ テツザエモン)

七番隊副隊長。
仁義に厚い男で、戦闘能力はバランス良く鍛えられています。

京楽 春水(キョウラク シュンスイ)

八番隊隊長。
隊長の羽織の上に女物の羽織を着用しています。
性格は軽いようにみられるが、真実を見通す力が優れています

斬魄刀『花天狂骨(カテンキョウコツ)』
卍解『花天狂骨枯松心中(カテンキョウコツカラマツシンジュウ)

伊勢 七緒(イセ ナナオ)

八番隊副隊長。
適当な京楽に変わって真面目な性格で、いつも京楽をサポートしています。

檜佐木 修兵(ヒサギ シュウヘイ)

九番隊副隊長。
真央霊術院時代から優等生と言われてきて人物。
責任感が強くいつも任務に追われています。

日番谷 冬獅郎(ヒツガヤ トウシロウ)

十番隊隊長。
史上最年少で隊長になった少年。
仕事熱心でいつも松本の分も仕事をやらされています。

斬魄刀『氷輪丸(ヒョウリンマル)』
卍解『大紅蓮氷輪丸(ダイグレンヒョウリンマル)』

松元 乱菊(マツモト ランギク)

十番隊副隊長。
死覇装の胸元を大きく開けている、グラマラスでおしゃれな女性です。

斬魄刀『灰猫(ハイネコ)』

更木 剣八(ザラキ ケンパチ)

十一番隊隊長。
代々最強の死神に与えられる称号『剣八』を名乗る男です。
強い相手と戦うのが喜びで、戦いを楽しむための工夫をたくさんしています。

草鹿 やちる(クサジシ ヤチル)

十一番隊副隊長。
護廷十三隊に入る前から、剣八と行動を共にしている少女です。
見た目も言動も子供ですが、常人離れした力を持っています。

斑目 一角(マダラメ イッカク)

十一番隊第三席。
戦うことが大好きな武闘派の死神。
実力は隊長並ですが、剣八に心酔しているので第三席に甘んじています。

斬魄刀『鬼灯丸(ホオズキマル)』
卍解『龍紋鬼灯丸(リュウモンホオズキマル)』

綾瀬川 弓親(アヤセガワ ユミチカ)

十一番隊第三席。
美しさにこだわるナルシストです。
醜いものが大嫌いで軽蔑しています。

斬魄刀『藤孔雀(フジクジャク)』

涅 マユリ(クロツチ マユリ)

十二番隊隊長技術開発局局長。
普段は隊長として普通に振る舞っていますが、本性はマッドサイエンティストです。

斬魄刀『疋殺地蔵(アシソギジゾウ)』
卍解『金色疋殺地蔵(コンジキアシソギジゾウ)』

涅 ネム(クロツチ ネム)

十二番隊副隊長。
マユリの技術を詰め込んだ人造死神です。
マユリにはどんな扱いを受けても逆らわずに従います。

浮竹 十四郎(ウキタケ ジュウシロウ)

十三番隊隊長。
生まれつき病弱で寝込むことが多いですが、実力は本物で彼の明るく温和な性格は、自身の部下のみではなく広く慕われています。

斬魄刀『双魚理(ソウギョノコトワリ)』

虎徹 清音(コテツ キヨネ)

十三番隊第三席。
小椿仙太郎とどちらが浮竹を尊敬しているかで張り合っています。

小椿 仙太郎(コツバキ センタロウ)

十三番隊第三席。
虎徹清音と張り合っています。

朽木 ルキア(クチキ ルキア)

十三番隊隊員。
一護に死神の力を譲渡した女性。
譲渡は重罪のため尸魂界で処刑されかけるも一護に救われます。

斬魄刀『袖白雪(ソデノシラユキ)』

BLEACH 破面篇の見どころ

BLEACH 破面・空座決戦篇 1 【完全生産限定版】 [DVD]

BLEACH破面篇の1番の見どころは、他の死神たちの過去のストーリーが描かれていることです。

今回は死神vs破面の熾烈な戦いが繰り広げられますが、それぞれの戦いで死神の過去を振り返り、1人1人がさらにパワーアップしていく過程まで描かれているので、さらにキャラクターへの愛着が湧く話になっています。

また敵キャラクターもそれぞれの強みがあったり、個性が溢れているので推しキャラを見つけるのも楽しいですよね。

藍染が倒された事によって物語はひと段落つきますが、また新たな物語へこれから進みます。

『BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリーを徹底解説!【ネタバレ】』まとめ

BLEACH 破面・滅亡篇 1 【完全生産限定版】 [DVD]

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回はBLEACHの第3篇目、破面篇のあらすじ&ストーリーをネタバレ含め徹底解説しました。
全5篇の中で一護だけでなく、他の仲間たちもそれぞれパワーアップし、強大な敵に立ち向かうストーリーとなっています。

次のストーリーでは、一護が死神の力を失い霊力がなくなった今、どのように動くのかが描かれています。個性豊かなキャラクターと新たな成長が描かれるので、続きも是非読んでください。

以上『BLEACH破面篇のあらすじ&ストーリーを徹底解説!【ネタバレ】』まとめでした。

記事にコメントするにはこちら