【アニメ化発表】呪術廻戦が10月待望のアニメ化決定!キャストや制作会社まとめ

カテゴリーまとめはこちら:呪術廻戦

『週刊少年ジャンプ』で連載中の『呪術廻戦』は、累計発行部数450万部越えの人気作品です。ついに2020年10月よりアニメが放送されることが発表されました!それに先がけ、キャストや制作会社の情報、作品の見どころ、原作ファンの反応など気になる情報をまとめました。

記事にコメントするにはこちら

【ついに決定】ジャンプ連載中の“呪術廻戦”が10月にアニメ化!

2019年11月にテレビアニメ化の決定が発表されていた『呪術廻戦』。5月20日、10月より毎週金曜日深夜1時25分からMBS/TBS系列で放送が開始されるとついに発表されました。

『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』で連載中の少年漫画で、芥見下々(あくたみげげ)先生初の長期連載作品。人間の負の感情から生み出される呪霊(じゅれい)を祓う呪術師の戦いを描いたダークファンタジーです。

10巻まで刊行中で、シリーズ累計発行部数はすでに450万部を突破。「全国書店員が選んだおすすめコミック2019」で1位、「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019」で大賞を受賞しており、アニメ化も納得の大人気作品です。

大人気ジャンプ作品”呪術廻戦”とは?

虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は常人離れした身体能力の高校生。彼の高校には呪いの王・両面宿儺(りょうめんすくな)の指が封印されており、回収のため呪術を学ぶ専門学校・呪術高専から伏黒恵(ふしぐろめぐみ)が派遣されます。

しかし虎杖の先輩が呪物のお札を剥がし、呪霊に襲われてしまいます。伏黒だけでは力及ばず、呪いの力がない虎杖では呪霊は倒せません。虎杖は呪いを取り込むために宿儺の指を食べますが、同時に宿儺を受肉し復活させることに。

虎杖は処刑対象となりますが、宿儺を取り込んで自我を保てるのは1000人に1人の逸材。20本ある宿儺の指を全て取り込んでから死ぬことで宿儺を殺す道を選択し、呪術高専に通い始めます。

【放送決定】気になる”呪術廻戦”のキャストは?

5月20日時点で主人公を含め5人のキャストが公表されています。主人公の虎杖役は榎木淳弥さんが担当。『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』でパンナコッタ・フーゴ役を演じた方です。

伏黒役は内田雄馬さん。『MIX』の立花走一郎、『この音とまれ!』の久遠愛などメインキャラクター役が多いです。ヒロインの釘崎野薔薇(くぎさきのばら)役は瀬戸麻沙美さん。代表作は『ちはやふる』の綾瀬千早など。

3人の担任で最強の呪術師である五条悟(ごじょうさとる)役は『おそ松さん』のカラ松役を演じた中村悠一さん、両面宿儺役は『テニスの王子様』の跡部圭吾役を演じた諏訪部順一さんが担当されます。実力派声優の起用が多く、期待が持てます!

【アニメ化】呪術廻戦を手掛ける制作会社は?

制作会社はMAPPA(マッパ)です。MAPPAは『この世界の片隅に』や『どろろ』『BANANA FISH』などの人気作を数多く制作してきた会社で、作画にも期待ができます。

見どころは戦闘シーンですが、MAPPAはフィギュアスケートを題材にした『ユーリ!!! on ICE』やボクシングアニメの『はじめの一歩 Rising』も制作しているので、キャラたちが良く動く戦闘シーンとなるでしょう。

キャラデザはMAPPA所属の平松禎史さんが担当。『ユーリ!!! on ICE』のキャラデザと総作画監督を担当し、『新世紀エヴァンゲリオン』や『彼氏彼女の事情』など多くの人気作品に参加したアニメ界を代表する方です。

”呪術廻戦”のここに注目!見どころを紹介

見どころ紹介その1:主人公・虎杖悠仁

呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

主人公の虎杖はコミュニケーション能力が抜群で、誰とでもすぐに仲良くなれてしまいます。五条に東京観光で六本木に連れていくと騙されて連れられた先が呪霊の事件現場だった際も、すぐに任務に集中することができる切り替えの早いポジティブな少年です。

宿儺の指を飲み込む前から砲丸投げで30メートル以上の記録を出したり、50メートルを3秒で走ったりと常人離れした運動能力を持っていました。また、呪霊に生身で突っ込んだり、躊躇なく祓ったりと精神面でも呪術師に適正があります

虎杖の優しく、強く、決断力のあるキャラクター性はとても魅力的。虎杖がどのように強くなっていくのか、宿儺との決着はどうするのか、今後の展開に注目です。

見どころ紹介その2:才能NO.1・伏黒恵

呪術廻戦 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

伏黒は虎杖が呪術高専に通うきっかけを作った男であり、虎杖の同級生です。出会ったばかりの虎杖が宿儺を受肉させた後も、規則には反するが虎杖を殺さないようにしてほしいと五条に訴えており、口数は少ないですが優しい性格をしています。

実は呪術の御三家である禪院家の血を引いており、戦闘スキルは抜群。連載開始当初から2級呪術師の実力があります。「十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)」の使い手で、自身の影を媒介とした式神を呼び出して戦います。伏黒の戦闘もアニメで見たかったシーンの1つ。

まだ十分に使いこなせてはいないようですが、宿儺を警戒させるほどの潜在能力を秘めており、今後どう成長するのかが楽しみな人物です。

見どころ紹介その3:ヒロイン釘崎野薔薇

 

野薔薇は虎杖の呪術高専でのもう1人の同級生です。野薔薇は男勝りでさばさばした性格の女の子で、ショートカットで凛々しい顔立ち。アニメでは原作よりも口紅などのメイクが強調され、よりかわいく描かれるようです。

野薔薇は呪力を篭めた釘を敵や身代わりの人形などに打ち込んで攻撃する「芻霊呪法(すうれいじゅほう)」を駆使して戦い、躊躇なく呪霊を祓う「イカれっぷり」を発揮します。

しかし、先輩を馬鹿にされたときには年上であっても口論したり、呪霊の人質となった子供を助けるために迷いなく自分を犠牲にしようとしたりするなどの優しい一面も持っています。凛々しくてかわいく、強くて優しい野薔薇は男女問わず人気になるでしょう。

見どころ紹介その4:呪胎戴天(じゅたいたいてん)編

2018年7月に西東京市にある少年院の上空に特級仮想怨霊の呪胎(呪霊の卵)が出現し、虎杖、伏黒、野薔薇の3人が生存者の確認と救出のために送り込まれます。侵入早々退路を断たれ、さらに野薔薇は別の空間へと飛ばされてしまいます。

そんな中、卵から孵り、完全変態を遂げた特級呪霊が虎杖と伏黒の前に現れ、戦闘となりますが全く歯が立ちません。また野薔薇も別の呪霊に襲われ、喰われようとしていました。

特級呪霊に勝つためには虎杖が宿儺に体を明け渡す必要がありますが、そうすると伏黒や野薔薇も巻き込まれてしまいます。3人は絶体絶命のピンチをどう乗り越えいくのでしょうか。また、この戦いで3人のうち1人の死亡が確認されます。

見どころ紹介その5:京都姉妹校交流会

呪術廻戦 5 (ジャンプコミックス)

虎杖たちの通う呪術高専は東京にありますが、姉妹校が京都にも存在しています。京都校との交流会では生徒同士が殺す以外なら何をしてもよい呪術合戦を繰り広げます。

この話では虎杖たちの先輩である2年生の禪院真希(ぜんいんまき)、狗巻棘(いぬまきとげ)や、京都校の東堂葵(とうどうあおい)、禪院真衣(まい)など新キャラクターが次々と登場。真希と真衣は双子で呪術師をまとめる御三家の1つである禪院家の人間でもあります。

呪術テロが起こった際、肉弾戦だけで1級呪霊5体を祓い、1人で特急呪霊を祓ったとされる1級術師の東堂や、言霊を操る呪言師の狗巻など強くて一癖も二癖もある呪術師の登場は盛り上がること間違いなしです。

見どころ紹介その6:五条悟VS特級呪霊・漏湖

呪術廻戦 4 (ジャンプコミックス)

人間の大地への恐れから生まれた特級呪霊・漏湖(じょうご)は人間は滅ぼすべきと考えています。「最悪の呪詛師」と呼ばれる特級呪詛師の夏油傑(げとうすぐる)と手を組み、単身で五条を襲います。

夏油から甘く見積もって宿儺の指8、9本分の強さと評価される漏湖と「最強の呪術師」である五条の戦いは必見です。漏湖は地面に火山を作って溶岩を噴出させて戦うなど非常に攻撃力が高いです。

この戦いではどちらも「呪術の極致」と言われる「領域展開」という奥義を駆使して戦います。漏湖の領域展開「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」と五条の領域展開「無量空処(むりょうくうしょ)」がアニメでどのように描写されるのかも見どころです。

見どころ紹介その7:虎杖VS真人

呪術廻戦 6 (ジャンプコミックス)

2018年9月に神奈川県川崎市の映画館で、男子高校生3人の変死体が発見される事件が起こります。1級呪術師の七海建人(ななみけんと)の同行で実地訓練として現場を訪れた虎杖は、事件の目撃者で被害者の同級生の吉野順平(よしのじゅんぺい)と仲良くなります。

事件の犯人は順平に呪術の使い方を教えた真人(まひと)でした。真人は人間を恐れる気持ちから生まれた特級呪霊で、人間の魂と肉体を操ることができ、人間を化け物に変えて虎杖たち呪術師を襲ってきます。

人ならざるものと知りながら真人を慕う順平との悲しい決着や、1級術師でも歯が立たない真人をどう倒すのかなど、見どころが盛りだくさんで目の離せない戦いとなっています。

アニメを見る前に、漫画配信サイトで”呪術廻戦”を読もう!

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)

『呪術廻戦』は現在10巻まで刊行中で、11巻も6月4日の発売が決まっています。アニメ放送は10月とまだまだ先ですので、その前に原作の『呪術廻戦』を読んで予習をしてみるのはいかがでしょうか?

本編では伏黒の過去にまつわる話や学生時代の五条と夏油の登場する過去編なども読むことができます。さりげない伏線が回収され、驚愕の真実がいくつも明かされています。また、0巻の『東京都立呪術高等専門学校』では2年生の乙骨憂太(おっこつゆうた)が主人公の話が読めます。

『呪術廻戦』は公式アプリの『少年ジャンプ+』で配信中です。3話まで無料で読むことができて、その後は1話ごとに有料コイン30円分で購入することができます。

【ファン待望】呪術廻戦のアニメ化に対するみんなの反応!

呪術廻戦 逝く夏と還る秋 (JUMP j BOOKS)

『呪術廻戦』のアニメ化を話題に挙げているツイートをご紹介します。

原作を読んでいるファンはもちろんですが、MAPPAの作ったアニメをよく知る人たちからも『呪術廻戦』のアニメ化が楽しみで10月まで待ちきれないという期待の声がたくさん上がっています

『呪術廻戦』は、原作のストーリーがしっかりと練られて作られている作品である分、アニメの出来栄えによっては、同じ『週刊少年ジャンプ』で連載していた『鬼滅の刃』に続く大ヒットとなるのではないかと考えている人も多いようです。

『鬼滅の刃』と言えば、アニメ化で社会現象を巻き起こしたほどの作品です。『呪術廻戦』も同じくらい人気な作品になってくれると嬉しいですね。

【呪術廻戦】待望のアニメ化!2020年7月が待ち遠しい!

『呪術廻戦』は10巻刊行中の現時点で、累計発行部数450万部越えの人気漫画。細部の設定まで良く練られていてテンポ良く進むストーリー展開や、個性的で魅力的なキャラクターが登場し、セリフ回しにもセンスがあるなどとても面白い作品です。

虎杖のスピード感のある肉弾戦や伏黒の影を実体化させる呪術能力、空間を支配する五条たちが使う領域展開など、『呪術廻戦』のバトルシーンをアニメで見たかったというファンの方は多いのではないでしょうか?

制作会社もキャラクターに声を吹き込むキャスト陣も実力派揃いで、文句なしの当たりだと思います。きっと人気アニメになるはずです。ぜひアニメも原作漫画もチェックしてみてください。

【呪術廻戦】公式PV第1弾をYoutubeで見よう!

5月20日には早くも公式PV第1弾がYouTubeで公開されました。1分30秒ほどの動画で、アニメ『呪術廻戦』の世界観を少しだけ覗くことができます。BGMもとてもかっこいいと評判です。

虎杖、伏黒、野薔薇、五条、宿儺が動く姿をいち早く見ることができ、声も確認することができます。特に宿儺役の諏訪部順一さんが人気のようで話題に上がっています。榎木淳弥さんの演じる虎杖も爽やかで明るくイメージにぴったり。

公開から5日後の25日12時の時点で150万回も再生された話題のPVとなっています。視聴した方のツイートを見ると、野薔薇が原作よりもかわいいとの声も多数上がっています。ぜひチェックしてみてくださいね!

記事にコメントするにはこちら