「SAO アリシゼーション WoU」第3部決定!あらすじ、見どころ情報まとめ

カテゴリーまとめはこちら:ソードアート・オンライン(SAO)

長編シリーズである「SAO アリシゼーション」の第3部がいよいよ始まります。2020年4月から放送延期となっていたこともあり、心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。今回は放送直前として、本シリーズのあらすじや見どころなどについて、まとめて紹介していきます。

記事にコメントするにはこちら

「SAO アリシゼーション WoU」とは?

ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)

「SAO アリシゼーション WoU」とは、川原礫(かわはられき)のライトノベル『ソードアート・オンライン』(通称SAO)を原作としたアニメ作品の1つ。本作は、『アクセル・ワールド』と共に作者を代表する作品です。

アニメ版「SAO」は、2012年にアニメ第1期が、2014年にアニメ第2期が放送されました。「SAO アリシゼーション WoU」は、2018年に始まった全3部構成のアニメ第3期のうち、第2部と第3部にあたります。なお、第3期第2部以降のタイトルは、第1部のタイトルにWar of Underworld(WoU)が付いたものです。

「SAO」シリーズとは?

原作の『ソードアート・オンライン』は、2020年5月末までに計24巻が刊行されています。この作品は、いくつかのシリーズに分けられていて、アニメ版「SAO」は、こうした原作シリーズをまとめて、第3期構成で放送されました。

アニメ第1期は、VRMMORPG「ソードアート・オンライン」及び「アルヴヘイム・オンライン」での活躍を描いています。続くアニメ第2期は、別のVRMMORPG「ガンゲイル・オンライン」を中心としたストーリー。そしてアニメ第3期は、本作最大のボリュームを誇る「アリシゼーション」編が描かれています。

「アリシゼーション」編とは?

アニメ第3期の物語となる「アリシゼーション」編は、外伝まで含めれば、原作ラノベ24巻の半分を占める12巻分で描かれています。まさにシリーズ最大のストーリーといえるでしょう。

また、「アリシゼーション」編は内容によって、さらに細かく分けることができます。前半部分は「人界編」と呼ばれ、全3部からなるアニメ第3期では第1部にあたる部分です。そして後半の「大戦編」は、アニメ第3期の第2部及び今回の第3部に該当します。これらの内容に外伝にあたる部分を加えたものが、「アリシゼーション」編なのです。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の公開日はいつ?

「SAO アリシゼーション WoU」第3部は、2020年7月の放送予定です。ですが、具体的な日時に関しては発表されていません。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部は当初、2020年4月の放送予定でした。しかし、社会情勢の変化に伴い、7月に放送延期となっています。「SAO アリシゼーション WoU」第3部の公開日については、引き続き公式情報をチェックしておきましょう。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部が見れる動画配信サービスは?

「SAO アリシゼーション WoU」第3部は、多くの動画配信サービスでの取り扱いが決まっています。アニメ公式サイトによれば、AbemaTVやdアニメストア、Netflixといった主要サービスを中心に視聴が可能です。

ただし、「SAO アリシゼーション WoU」第3部の配信開始日については、こちらも詳細なスケジュールは明らかになっていません。各動画配信サービスにおける配信日は、地上波放送と併せて発表されることでしょう。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部のあらすじ

アンダーワールド(UW)大戦の最中、アリスが、敵側の皇帝ベルタにさらわれてしまいます。再び追い込まれたアスナたち人界側でしたが、ここで他の仲間たちが参戦。海外のVRMMOプレイヤーが続々と投入される中で、アスナたちはアリスの救出に向かいます。

アニメ第3期第2部で描かれたのは、原作第17巻の途中まで。従って、「SAO アリシゼーション WoU」第3部は、当然その続きとなるでしょう。アリスをめぐる戦いもいよいよ大詰め。「アリシゼーション」編はどのような結末を迎えるのか、今から楽しみです。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場人物(主要)&キャスト

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場キャラクター1:キリト

キリトは、「SAO」全シリーズにおける主人公で、本名は桐ケ谷和人(きりがやかずと)。デスゲームと化したSAOを攻略した“SAOサバイバー”です。ゲームでの彼の戦闘スタイルは主に片手剣の二刀流で、高い実力と見た目から、SAOでは「黒の剣士」と呼ばれていました。

キリトの声は、アイムエンタープライズ所属の声優、松岡禎丞(まつおかよしつぐ)さんが担当。「ダンまち」のベル・クラネルのような正統派から、「リゼロ」のペテルギウス・ロマネコンティのようなクセの強い役まで演じきります。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場キャラクター2:アスナ

アスナ、本名、結城明日奈(ゆうきあすな)は、「SAO」シリーズにおけるメインヒロイン。SAOでは「閃光のアスナ」と呼ばれた実力者で、SAO攻略でキリトと共闘を組んでからは、息の合ったチームワークを見せます。また、彼女とキリトはゲームシステム上の結婚をしており、“リアル”でも恋人同士の仲です。

アスナ役は、ミュージックレイン所属の戸松遥(とまつはるか)さんが演じています。彼女のような女性らしい役はもちろん、『妖怪ウォッチ』のケータのような少年役もこなす実力派です。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場キャラクター3:アリス

アリスは、「SAO アリシゼーション」シリーズにおけるメインキャラクターの1人。彼女は実在の人物ではなく、UWという仮想現実空間で生まれた、生粋の人工知能です。UW内では金髪の美少女として存在し、30番目の整合騎士として活躍しています。

アリスを演じているのは、大沢事務所に所属する声優、茅野愛衣(かやのあい)さん。代表作は、「冴えカノ」の霞ヶ丘詩羽(かすみがおかうたは)や「このすば」のダクネスなど。多くの主役キャラを演じている、人気・実力ともにトップクラスの声優です。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場キャラクター4:ガブリエル・ミラー/ベクタ

ガブリエル・ミラーは、「SAO アリシゼーション」に登場するキャラクターの1人。民間軍事会社の役員で、キリトたちがUWにダイブしている施設を襲撃し、自らもUWへと入り込みました。UWに来た彼は、ダークテリトリーを統べる皇帝ベクタとして振る舞いながら、アリスの奪取を狙います。

ガブリエル・ミラーを演じているのは、ピアレスガーベラに所属するベテラン声優の石田彰(いしだあきら)さんです。「ガンダムSEED」のアスラン・ザラのような二枚目から、『銀魂』の桂小太郎(かつらこたろう)といったギャグキャラまで、徹底した役作りに定評があります。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の登場キャラクター5:ヴァサゴ・カザルス

ヴァサゴ・カザルスは、「SAO アリシゼーション」の主要人物の1人。ガブリエル・ミラーの下で働いており、襲撃者の一員として共にUWへと入っていきました。彼は様々なVRゲームを渡り歩いてきたVR戦闘の専門家で、その実力は伊達ではありません。

ヴァサゴ・カザルスの役は、アクロスエンタテインメントの声優である小山剛志(こやまつよし)さんが務めています。『うたわれるもの』のクロウ役や『ゼロから始める魔法の書』の傭兵(ようへい)役など、大柄キャラ強面キャラなどに似合う渋い声の持ち主です。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部のOP曲/ED曲は?

「SAO アリシゼーション WoU」第3部のOP曲は、ReoNa(れおな)さんが担当します。曲名は「ANIMA」。彼女はスピンオフの「ガンゲイル・オンライン」に携わって以来、第3期第1部のED他を手がけるなど、本作に縁あるアーティストの1人となっています。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部のED曲担当は、藍井エイル(あおいえいる)さん。曲名は「I will…」です。彼女も「SAO」シリーズではおなじみで、第1期から第3期の全てで主題歌を担当しています。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部の見どころ

「アリシゼーション」編はいよいよ佳境へ

「SAO アリシゼーション」は、今回の第3部をもって、長かった物語の結末を迎えることでしょう。人界とダークテリトリーの大戦がどのような終わりを迎えるのか、要注目です。また、さらわれてしまったアリスは、果たして無事救出されるのでしょうか。彼らの最後の戦いに、胸が高鳴ります。

一方、UWの外、現実ではアスナ含む自衛隊とガブリエル・ミラーたちが武力衝突中。壮大な「アリシゼーション計画」は、果たして成功または失敗に終わるのか、こちらの動きにも期待せずにはいられません。キリトとアスナの迎える運命を、しかと見届けましょう。

再び現れるSAOの影

キリトやアスナがいたSAOの世界には、プレイヤーを殺すことを目的とした集団がいました。「ラフィン・コフィン」と呼ばれたその殺人ギルドは、キリトたちと何度も死闘を繰り広げています。そして彼らは、生きて現実に戻った後も、別のゲーム内でキリトを見つけては襲いかかってきました。

「アリシゼーション」編においても、おそらく「ラフィン・コフィン」の残党が登場することでしょう。キリトたちは、UWでも彼らと再び対峙しなければならないのでしょうか。彼らの周囲に常につきまとう、SAOの暗い影との戦いもまた、本作の見どころの1つです。

キリトの活躍に期待

実は、キリトは「アリシゼーション」編の中盤から後半にかけて、全く活躍していません。第1部で心神喪失状態となってしまって以来、言葉も発せず動くこともできないでいるのです。そのため、シリーズの主人公である彼がいつ復活するのかという点については、気になるところでしょう。

キリトは、「SAO アリシゼーション」第1部において目覚ましい活躍を見せてくれました。彼ならば、きっと最後には復活し、無事に現実へと帰還することができると思わせてくれます。正気を取り戻したキリトの活躍を見ることなくして、「アリシゼーション」は締めくくれません

「SAO」過去シーズン(第1期~第3期第2部)が見れる配信サービス

「SAO アリシゼーション WoU」第3部は、第3期を3部に分けたうちの最後の部。キリトたちのこれまでの活躍を、前もっておさらいしておきたいと思う人もいることでしょう。そんな人には、動画配信サービスでの視聴がおすすめです。

定額での見放題ならば、U-NEXTやhuluなどの主要サービスのほとんどで見ることができます。ただし、劇場版作品やスピンオフ作品が視聴可能かどうかなど、各社ごとに内容の違いがあるので注意が必要です。なお、2020年5月末現在で無料視聴できる動画サービスはありません。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部以降が気になるなら、原作を読もう!

『ソードアート・オンライン』は、現在進行形で刊行されている作品。すなわち、「アリシゼーション」の後も、キリトたちの新しい冒険は始まっているのです。今回の「SAO アリシゼーション WoU」を経て、物語の先が気になった人は、是非原作を読みましょう。

原作ライトノベルは電子版もありますが、BOOK☆WALKERなどであれば、定額で読み放題です。しかもこのサイトは、KADOKAWA系列の文庫本やラノベ小説の読み放題を行っています。また、コミカライズ版はコミックシーモアなどの大手漫画アプリで読むことが可能です。

「SAO アリシゼーション WoU」第3部が描く長編ストーリーの結末を見逃すな!

「SAO アリシゼーション WoU」第3部で、「アリシゼーション」はいよいよラストを迎えることでしょう。UW大戦は、どのような最後を迎えるのでしょうか。そしてキリトは、UW内でも現実においても復活することができるのか、見逃せません。

また、「SAO アリシゼーション」は、アリスという人工知能が主人公の物語。人工知能から生まれた人工知能である彼女は、現実の人間社会を激変させる可能性を有しています。彼女が最終的に現実世界にどんな影響を与えるのか、現実面が迎える結末にも注目です。

記事にコメントするにはこちら