声優・葉山翔太の絵が上手すぎる!担当キャラやプロフィールをご紹介

カテゴリーまとめはこちら:声優

『ヒプマイ』や『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』などで人気上昇中の若手声優、葉山翔太さん!この記事ではそんな葉山翔太さんについて、プロフィールや出演作品などの情報について紹介します!

記事にコメントするにはこちら

誕生日や身長は?葉山翔太さんのプロフィール紹介

葉山翔太さんは、1995年11月15日生まれで24歳(2020年6月時点)、アクセルワンに所属する若手声優です!山口県出身で血液型はO型、身長は162cmと男性としては小柄な体格をしています。

特技として、書道の腕前は6段調理師免許の資格も持っているなど多彩なスキルの持ち主!

また兄弟には、14歳上の姉と5歳上の兄がいるそうです。自身については「インドア派」であると語っています。

葉山翔太さんの声優デビューまでの経歴は?

高校卒業後は、代々木アニメーション学院東京校に入学し2年間通っていました。その後アクセルワン付属養成所であるアクセルゼロで学んでいます。そして2017年4月から、アクセルワンの準所属となります。

そしてその年に、テレビアニメ『THE REFLECTION』の男子生徒役として声優デビューを果たすことになりました。

なお調理師免許を持っていることから、代々木アニメーションに入る前は調理系の学校で学んでいたのではないかと思われます。

葉山翔太さんは絵も上手い!

葉山翔太さんはイラストを描くことが趣味だそうです。上に掲載したようにツイッターでときおり自分の絵を投稿しており、イラストレーターでもやっていけるのではないだろうかと思わせるような腕前をしています!

またその他の趣味として、お菓子作りやジェンダーレスな服探し、帽子集めといったものがあるそうです。

出世作!「ヒプマイ」に波羅夷 空却(はらい くうこう)役として出演!

そうぎゃらんBAM

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(通称「ヒプマイ」)はキングレコード内レーベルが手がける音楽原作キャラクターラッププロジェクトです。発足当初は無名のプロジェクトだったものの、YouTubeで動画が投稿されてからはクオリティの高い楽曲や男性声優達によるラップが話題を呼び一躍人気となりました。

葉山翔太さんが演じる波羅夷空却は、ナゴヤ・ディビジョン代表チーム「Bad Ass Temple(バッド アス テンプル)」のリーダーを務める19歳のキャラクターです。由緒ある寺で僧侶をしているものの、言動は下品なものが多く不良僧侶といった様相を見せています。

オーディション合格で「ヒプマイ」に抜擢

【Amazon.co.jp限定】ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 5th LIVE@AbemaTV 《SIX SHOTS UNTIL THE DOME》 Blu-ray(トールサイズステッカー MAD TRIGGER CREW ver.付き)

「ヒプマイ」は稼働当初12人4チームのメンバーでしたが、2019年9月にメンバーが追加されて18人6チームとなっています。「Bad Ass Temple」と葉山翔太さんが演じる波羅夷空却も後に参加したメンバーであり、それらの追加メンバーはオーディションで選ばれました。

葉山翔太さんは友達に「『ヒプマイ』のラップがすごい」ということを聞いて、はじめて「ヒプマイ」のことを知ったそうです。オーディションを受けるキャラクターとして、マネージャーが「葉山だったら空却だよね。」と断言したということもあって、波羅夷空却のみで受けました。そしてラップの歴史から学び、家で独学でラップの練習をしたそうです。

波羅夷空却としてラップを披露!楽曲は「nobodyknows+」が提供

そんな「Bad Ass Temple」に楽曲を提供したのは、プロミュージシャンでNHK紅白歌合戦に出場の経験もある「nobodyknows+(ノーバディノウズ)」です。1流アーティストが楽曲を提供するということでも話題となりました!また「nobodyknows+」のメンバーは名古屋を拠点に活動しているため、ナゴヤディビジョンにはぴったりです。

葉山翔太さんもラップとは意識していなかったものの、「nobodyknows+」の『ココロオドル』という曲が好きでよく聴いていたそうです。

2020年6月にニコニコチャンネルを開設!

有名動画サイトである「niconico」にて、2020年6月12日に葉山翔太さんのニコニコチャンネル「葉山翔太Official Channel 喫茶あまた」が開設されました!

このチャンネルでは、喫茶店のオーナーに扮した葉山翔太さんが、喫茶店を訪れた客である視聴者の方たち相手に話をするという設定です。

これまでに明かされていない、葉山翔太さんの新しい一面を知ることができそうな楽しみなチャンネルです!月1回の生放送を予定しているということで、ファンの方はぜひチェックしてみることをおすすめします!

葉山翔太さんは腐男子?

葉山翔太さんは、インターネット上で「腐男子」というキーワードと一緒によく検索されています。ボーイズラブなどの作品を好む女性が腐女子と呼ばれており、腐男子はその派生で腐女子の男性版です。

葉山翔太さんが腐男子と認識されたのは、『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』のイベントがきっかけです。その中で罰ゲームとして秘密を告白するというものがあり、「ボーイズラブ漫画を読む」と発言したことによるものでした。今後ボーイズラブCDへ出演のオファーなどもあるかもしれませんね。

しかしどんなボーイズラブ漫画をどのくらい読むのかまでははっきりしていないため、本格的な腐男子なのかまでは分かりません。

葉山翔太さんとファッションブランドのコラボアイテム発売

ファッションブランドの「LIVERTINE AGE」より、葉山翔太さんとコラボしたトレーナーとネックレスが発売されました。

イラスト等でよく星柄のデザインを描くことから生まれたデザインとなっていて、その星の中には「SH」と葉山翔太さんのイニシャルも入っておりコラボ感の強いアイテムとなっています!またベーシックなデザインで、他のアイテムとも合わせやすくなっています。

完全受注生産で、現在は残念ながら販売は終了しているようです。しかしまた同様のコラボアイテムが発売される可能性もありますので、今後の展開に期待です。

葉山翔太さんに彼女はいる?結婚は?

葉山翔太さんの彼女や結婚といった情報についてネット上などを確認してみましたが、特定の女性がいるといった情報や噂はありませんでした

ツイッターでも入籍や結婚といった報告もなく、現在独身である可能性が高そうです。

葉山翔太さんが演じたキャラクターを紹介

 

美男高校地球防衛部HAPPY KISS!オープニングテーマ「絶対最幸☆HAPPY KISS☆」

先に紹介したデビュー作『THE REFLECTION』や『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』以外にも、葉山翔太さんはいろいろな作品に出演しています。

代表的な作品について紹介していきます!

『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』道後 一六(どうご いちろ)

『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』(びなんこうこうちきゅうぼうえいぶ ハッピーキッス)は、スタジオコメット制作で2018年にアニメ放送されました。『銀魂』などを手がけている高松信司(たかまつしんじ)監督による、オリジナルアニメとなっています。メインキャラクターを演じる声優は、全員が初レギュラーとなるフレッシュなメンバーとなっていることも特徴の作品です。

葉山翔太さんが演じる道後一六は、眉難高校で防衛部に所属する1年生です。変身したときのイメージカラーはピンク。真面目で熱血漢な性格が特徴的なキャラクターです。

ちなみに道後一六含めメインキャラクターの名字は、全て有名温泉地が由来となっています。

『賢者の孫』マーク=ビーン

『賢者の孫』は、吉岡剛(よしおかつよし)さんにより小説投稿サイト「小説家になろう」に連載されていたライトノベル作品が原作となっています。のちにファミ通文庫から書籍化されたものが刊行されました。物語としては、現代日本に住んでいた主人公が死んでしまいファンタジーの世界に転生するという、いわゆる異世界転生ものとなっています。

葉山翔太さんが演じるマーク=ビーンは、主人公シンが通う魔法学校「アールスハイド高等魔法学院」の生徒です。究極魔法研究会に入ったことでシンと出会いストーリーに絡んでいくこととなります。実家は「ビーン工房」という有名な鍛冶屋で、シンの考えた武器はそこで作成されました。

『ダイヤのA』朝日 光(あさひ ひかる)役

ダイヤのA コミック 1-47巻セット (講談社コミックス)

『ダイヤのA』(ダイヤのエース)は、寺嶋裕二(てらじまゆうじ)さん原作で「週刊少年マガジン」にて掲載されているマンガ作品です。2015年に第1部が終了し、現在は主人公が1年生から2年生となった第2部『ダイヤのA actⅡ』が連載しています。コミックスの累計発行部数は3500万部を超える人気作品です!

野球強豪高校に入学した主人公「沢村栄純(さわむらえいじゅん)」が、チームのエースをめざし成長していく姿を描いたスポーツものの作品となっています。

葉山翔太さん演じる朝日光は、第2部にてはじめて登場した1年生のキャラクターです。上級生控えメンバーとの練習試合では、2番セカンドとして出場しました。

『ウルトラマンタイガ』ウルトラマンフーマの声

『ウルトラマンタイガ』は、2019年にテレビ東京系列で放送されたウルトラシリーズの作品です。令和最初のウルトラマン作品となりました。2020年3月に劇場版も公開予定でしたが、コロナウイルスの影響で延期となっており2020年6月時点で公開日は未定となっています。

葉山翔太さんは、作中に登場するウルトラマンの1人であるウルトラマンフーマの声を演じました。「風の覇者」の二つ名を持っており、スピードを生かした戦い方を得意としています。また明るい性格の持ち主で先のことを考えずに行動するタイプで、似たような性格である主人公「ウルトラマンタイガ」とは衝突することも少なくありませんでした。

『モンスターストライク』ウトイザ

モンスターストライク for Amazon

『モンスターストライク』はミクシィから配信されているスマートフォン向けアプリゲームです。世界での累計利用者数が5000万人を超えており、数あるスマートフォンゲームの中でも有数の知名度を誇る人気作品となっています。

その中で葉山翔太さんは、水属性、ロボットタイプのモンスターであるウトイザを演じています。

葉山翔太さんの今後の活躍にも期待!

普段のかわいい感じの印象とキャラを演じるときのかっこよさというギャップが魅力の葉山翔太さん、最近ではニコニコチャンネルを開設するなどさらに活動の場を広げている印象です!

まだデビューから日は浅い若手声優ですが、それだけにこれからますます活躍してくれることでしょう。今後の葉山翔太さんにも要注目です!

記事にコメントするにはこちら