【ハヤテのごとく!】ハヤテ紹介!

カテゴリーまとめはこちら:ハヤテのごとく!

執事×ラブコメ×ギャグな漫画といえば「ハヤテのごとく!」。今回はスーパー執事の主人公・綾崎ハヤテについて、壮絶な過去のエピソードも含めながら紹介していきます!

記事にコメントするにはこちら

【ハヤテのごとく!】とは?

ハヤテのごとく! Blu-ray BOX1

「ハヤテのごとく!」は畑健二郎(はたけんじろう)さんの漫画、及びそれを原作としたメディアミックス作品です。畑健二郎さんは現在「トニカクカワイイ」を連載中で、2020年10月にテレビアニメ化が決まっています。

「ハヤテのごとく!」は「週刊少年サンデー」にて2004年から2017年まで連載されており、単行本は全52巻。テレビアニメは2007年に第1期、2009年に第二期が放送されています。

現代の東京23区西部が舞台で、ヤクザに売り飛ばされた高校生の主人公がひょんなことから大富豪の執事となる物語。公式でのジャンルは「執事喜劇」とされていますが、ラブコメ、ギャグ、学園物など様々な要素が融合しています。

綾崎ハヤテのプロフィール

綾崎ハヤテ(あやさきはやて)は「ハヤテのごとく!」の主人公です。誕生日は11月11日の高校1年生。身長168センチ、57キロ、体脂肪率は1桁という小柄な体型をしています。

得意なものはバイオリンとサバイバルで、どんなところでも生きていけるのが売り。ちなみに苦手なものは女性で、女性を前にすると突拍子もない行動をしてしまうことが多々あります。

綾崎ハヤテの知識1:高校1年生にして借金1億5千万!?

綾崎ハヤテは、いたって平凡な高校1年生ですが、両親がギャンブル好きのニートという境遇なため、幼少期から生活費を稼ぐために年齢をごまかしてアルバイトをしてきました。

なんと高校1年生のクリスマスに、約1億5千万円の借金を押し付け、その上借金取りに綾崎ハヤテを売り飛ばしたという旨が書かれた置き手紙を残し両親が失踪。命からがらヤクザから逃げ出すものの、所持金12円で路頭に迷うことになります。

しかし、そのときに偶然出会った三千院ナギ(さんぜんいんなぎ)を身代金目当てで誘拐しようとしたところ、誤解を与えて一目惚れされ、さらに三千院ナギを誘拐しようとしていた誘拐犯から救ったこともあり三千院家の執事として仕えることになります。

ハヤテのごとく!(52) (少年サンデーコミックス)

実は三千院ナギは超大富豪である三千院家の令嬢で、綾崎ハヤテの借金1億5千万円も現金一括で立て替え払いしてしまったんです!綾崎ハヤテは三千院家の住み込み執事として働き、その給料を借金返済にあてて生活することに。

元々都立潮見高校に自分で稼いだ学費で通っていた綾崎ハヤテですが、両親がその学費目当てで退学手続きを行なってしまったため、後に三千院ナギなどが通う白皇学院高等部に編入することになります。

ちなみに編入試験自体は様々な妨害により不合格でしたが、昔から三千院家に使えていたメイドのマリアの推薦状によって合格にしてもらいました。

綾崎ハヤテの知識2:家族は全員消息不明

綾崎ハヤテの家族構成は、父の綾崎瞬(あやさきしゅん)、母(本名不明)、兄の綾崎イクサ(あやさきいくさ)からなっています。両親は前述の通り、自堕落な生活を送り、子供へ愛情を注ぐ気はさらさら無いといった模様です。

そんな両親のクズエピソードは数々あり、5歳の頃、給食泥棒と疑われて泣きながら下校しそのことを父に話したところ給食費を盗んだのは父親だった、綾崎ハヤテが病気でもパチスロに夢中などなど…。

綾崎イクサは額に十字の傷を持つ青年。綾崎ハヤテが幼稚園の時点で高校生だったため歳の離れた兄でしたが、唯一信頼できる家族だったそうです。現在では家族全員が消息不明。

綾崎ハヤテの知識3:ネガティブでナイーブな性格

劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH

ネグレクトともいえるような両親の育て方のせいで、綾崎ハヤテの性格はネガティブでナイーブになってしまいました。人並みの幸せや愛情を知らないため世の中に対する恨みを常に持っていますが、常識人であり社会の渡り方を理解しています。

様々なアルバイトの経験から大人と話すのは得意で、逆に働いていないと落ち着かないそう。基本的に温厚で、自己主張をあまりしませんが、迷惑であったり敵対関係にある相手にはサディスティックな一面もあります。

また、女性に対する接し方は自他共に認めるほど苦手。突拍子もない行動や説明不足だったり誤解を生むような発言をするせいで、怒られたり呆れられたりすることが多くあります。

綾崎ハヤテの知識4:実は超怪力で頑丈な体の持ち主!

ハヤテのごとく!(1) (少年サンデーコミックス)

華奢な体型で童顔な綾崎ハヤテですが、実は超人的な身体能力を持っています。例えば、自転車の最高速度は200km/hほどで、車や列車相手でも追い越せるほどのスピードを長時間出すことができます。

頑丈な体のエピソードは数々あり、自動車に正面からぶつかっても、走ってる電車から飛び降りても、ライオンの檻の中に放り込まれても死なない上、怪我をしてもすぐ回復するという屈強な体を持っています。

その上、新幹線のドアを腕力でこじ開けたり、300kgある虎を左手で持ち上げたり、10kg以上の機関銃を片手で射撃するという超怪力でもあります。また、どれだけ食べても体脂肪率が5%以上にならないのだとか。

他にも数々のアルバイト経験から様々な能力を持っていて、料理、洗濯、掃除、裁縫といった執事らしい特技の他に、贋作を見分けられる鑑定の能力があったり、武器の扱いにも長けているというスーパー執事。

他にもファッションやアクセサリーの知識や、漫画、アニメに関することにも詳しいです。ちなみに、漫画を描いて賞をもらったこともあります。基本的になんでもできる綾崎ハヤテですが、語学だけは日本語以外あまり得意ではないよう。

綾崎ハヤテの知識5:女性キャラにモテモテ…?

綾崎ハヤテは究極の不幸体質ですが、基本的には人に優しく頼りになる性格であることから、三千院ナギをはじめとした多くの女性キャラにモテています。しかし本人は恋愛には奥手で超鈍感なので「天然ジゴロ」といわれています。

基本的に年下は子供という認識で恋愛対象ではないためか、お姫様抱っこをしたりと自覚なく破廉恥なことをしてよく三千院ナギに怒られています。綾崎ハヤテが意図せずフラグを乱立するせいで、何人の女の子が誤解してきたか…。

都立潮見高校での元クラスメイトの西沢歩(にしざわあゆむ)は作中で綾崎ハヤテに告白していますが、返事は保留中。当然ながら告白されるまで好意には全く気づいていませんでしたが、一応異性として意識はしているようです。

綾崎ハヤテの知識6:女装姿は「綾崎ハーマイオニー」

綾崎ハヤテといえば、女装姿にも定評があります。顔が女の子っぽい童顔であることに加え体が華奢なため外見的に女の子らしいのですが、家事が得意なことや叫び声が「キャー!」というところなど内面的にも女の子らしい部分があります。

そんな印象から作中でも度々女装姿が描かれるのですが、その衣装はセーラー服からコスプレ衣装など様々。綾崎ハヤテ本人は女装する気はなく、女装させられると大抵半泣きで嫌がっています。

原作でたまたま女装していた綾崎ハヤテに会った瀬川虎徹(せがわこてつ)が女の子と勘違いするという場面も。ちなみに、その時綾崎ハヤテが咄嗟に名乗った名前が「綾崎ハーマイオニー」で、それ以降定着しています。

綾崎ハヤテの知識7:声優は白石涼子!

GLITTER(初回限定盤)(DVD付)

テレビアニメで綾崎ハヤテの声を担当するのは白石涼子(しらいしりょうこ)さんです。白石涼子さんは1982年9月7日生まれ、奈良県出身、青二プロダクション所属の声優です。ニックネームは「うりょっち」。

ハスキーボイスの持ち主で、ショタキャラに定評がありますが、幼女から成人女性まで幅広く演じ分けることができます。また、奈良県出身なため関西弁のキャラクターもよく担当しています。

アニメ、ゲームの声優以外にも洋画や海外ドラマの吹き替えでも活躍しています。特にマイリー・サイラスは専属で吹き替えを担当。他にはテレビ番組のナレーションを務めていることもあったりと幅広い活動をしているんです。

R02

歌手活動もしており、2006年に1stアルバム「In Bloom」、2009年に2ndアルバム「GLITTER」を発売しています。ちなみに綾崎ハヤテ役は畑健二郎さんの希望でオーディションなしで起用されたんだとか。

白石涼子さんの主な出演作品は、「魔法先生ネギま!」の長瀬楓、「絶対可憐チルドレン」の野上葵、「咲-Saki-」の染谷まこ、「にゃんこい!」の住吉加奈子、「デジモンクロスウォーズ」の陽ノ本アカリなど。

主人公ときどきメインヒロインといえばハヤテしかいない

ラジオCD 「ハヤコン」

「ハヤテのごとく!」の主人公・綾崎ハヤテについて紹介してきました。「ハヤテのごとく!」は壮絶な過去を抱えながらもスーパー執事として働く綾崎ハヤテに涙…なんてことはなく、ギャグ盛り沢山で最初から最後まで笑って見れるような作品です。

原作の漫画は完結していますし、現在では電子書籍として気軽に読むことができるのでぜひ一度読んでみてください。1巻読んだだけでハマること間違いなしですよ!

記事にコメントするにはこちら