【デュラララ!!】のパロ動画が面白い!歴代OP曲集とおすすめパロを紹介!

カテゴリーまとめはこちら:その他 / デュラララ!!

『デュラララ!!』はパロ動画が多く作られており、歴代OP曲と映像構成に基づいて、多くのファンによって制作・投稿されていました。今回は数多く存在する『デュラララ!!』のパロ動画を厳選して紹介。また、合わせて歴代OP曲集を一挙紹介します。

記事にコメントするにはこちら

『デュラララ!!』ってどんな作品?

デュラララ!!

成田良悟によるライトノベルが原作

『デュラララ!!』は電撃文庫から刊行されているライトノベル作品で、2014年1月まで全13巻が登場しました。東京の池袋を舞台にした群像劇で、オカルトや都市伝説を追いかけるキャラクターたちや、カラーギャングの抗争などが描かれています。

物語は竜ヶ峰 帝人(りゅうがみね みかど)が上京してきた日からスタート。都市伝説「首なしライダー」をその目で目撃してから、彼は憧れていた都会の非日常へと巻き込まれていくようになります。

また、シリーズ続編となる『デュラララ!!SH』が2014年4月から始まりました。2020年8月時点で4巻までが既刊となっており、再び池袋を中心とした非日常が再び動き出しています。

2度のアニメ放送がされた作品

『デュラララ!!』のアニメは第1期が2010年1月から6月まで放送され、第2期が2015年1月から3月、7月から9月、2016年1月から3月まで分割して放送されました。

作中には原作者の過去作『BACCANO! -バッカーノ!-』のキャラクターが登場しています。他にも電撃文庫から刊行された作品である『魔法科高校の劣等生』など、他作品が広告内に登場するなど、楽しみ方の幅が広いのが特徴的です。

なお、舞台となる池袋は忠実に再現されているため、視聴後は聖地巡礼の旅に出るのも良いかもしれません。

『デュラララ!!』の個性的なOP曲集

『デュラララ!!』OP曲1:裏切りの夕焼け

『デュラララ!!』アニメ第1期前期のオープニング曲は、THEATRE BROOKの「裏切りの夕焼け」です。「デュラララ!!のOP曲はコレ!」という人も多いでしょう。

ドラムのリズムが耳に残って離れず、オープニングのセルティがバイクに乗っているシーンと相まって、疾走感を感じます。聞けば聞くほど、「裏切りの夕焼け」の中毒になってしまうのではないでしょうか?

また、曲の間奏部分で物語のあらすじを挿入しているため、無駄のなさを感じずにはいられません。毎回内容が異なるためOPを含めて視聴する必要があり、『デュラララ!!』の代名詞的な部分ともなっています。

『デュラララ!!』OP曲2:コンプリケイション

『デュラララ!!』アニメ第1期後期のオープニング曲は、ROOKiEZ is PUNK’Dの「コンプリケイション」です。作品の世界観と曲全体がマッチしているため、この曲を一番に推す声が少なくありません。

曲の途中でラップパートが入りますが、そこに『デュラララ!!』のオープニング映像ではあらすじが挿入されています。ふと目を閉じながら聞いていると、自然と帝人たちキャラクターのナレーションが聞こえてくるかもしれません。

『デュラララ!!2 承』OP曲:HEADHUNT

アニメ2期となる『デュラララ!!2 承』のオープニング曲は、OKAMOTO’Sの「HEADHUNT」です。人気芸人であるダウンタウン浜田雅功の長男としても知られる、ハマ・オカモトが率いるバンドの曲が起用されました。

PV映像では随所に『デュラララ!!』とリンクした部分があるため、ファンは楽しめること間違いなし。なにより、無気力に警察官の仕事をしている主人公が、どこか非日常を求めている帝人と重なって見えるでしょう。

『デュラララ!!2 転』OP曲:Day you laugh

『デュラララ!!2 転』のオープニング曲は、竜ヶ峰帝人を演じる豊永利行の「Day you laugh」です。豊永利行にとって2枚目のシングルCDで、歌声に夢中になる人が続出しました。

オープニング曲を聞いていると、本当に竜ヶ峰帝人の人が歌っているのか?と勘違いしてしまいそうなほど。実は絶対音感の持ち主で、『デュラララ!!』以外にも様々な作品でキャラクターソングなどを手掛けているため、合わせて聞いてみましょう。

『デュラララ!!2 結』OP曲:Steppin’ out

『デュラララ!!2 結』のオープニング曲は、過去に様々なアニメの曲を手がけてきたバンド・FLOWの「Steppin’ out」です。シリーズ最後のオープニング曲に飾るに相応しい、全力疾走で駆け抜ける印象を受けます。

「デュラララ!!の最後にピッタリ!」との称賛の声が多く、中には「一番好き!」と声を大にしている人も。良い意味でFLOWっぽくない仕上がりになっているため、やはり中毒性がある1曲です。

『デュラララ!!』にはOPパロ動画が多く存在!

【デュラララ!!OPパロ】アララギの夕焼け

ひたぎクラブ 其ノ壹

『デュラララ!!』のオープニング曲は、いずれも名曲と言って過言ではありません。その名曲を使用したMAD動画が数多く存在していますが、最初に紹介するのは人気作『<物語>シリーズ』とのパロ動画です。

主に『偽物語』の映像を使用している動画ですが、ここまで『デュラララ!!』のオープニングを再現できるのかと感じてしまいます。また、コメントやタグには「デュララ木さん」というワードが見受けられ、さらに最後には「アラララギ!!」という文字も。

折原 臨也(おりはら いざや)役の神谷浩史が『<物語>シリーズ』に阿良々木 暦(あららぎ こよみ)として出演しているため、どこか繋がりを感じずにはいられません。

動画はコチラから!

【MAD】 氷菓×デュラララ!! OPパロ

名誉ある古典部の活動

ROOKiEZ is PUNK’Dの「コンプリケイション」の音楽にのせて、京都アニメーション制作のアニメ『氷菓』のキャラクターたちとあらすじが楽しめるパロ動画です。

もし『氷菓』を見たことがない人は、このパロ動画をきっかけに視聴しようという気持ちになるのではないでしょうか?また、視聴済みの人であれば、つなぎ方が上手いと手放しで喜ぶかもしれません。

動画はコチラから!

【手描きデュラララ】W.O.R.K.I.N.G!.!O.P.パ.ロ

最後に紹介するのは、キャラクターを手描きして作られたパロ動画です。『デュラララ!!』というダークな雰囲気のある作品に対し、『WORKING!!』というコメディ作品との組み合わせは、どこかほっこりとするでしょう。

また、曲調が明るくてポップであるため、もはや『デュラララ!!』の別の側面を見出す可能性すらあります。「Windowsムービーメーカー」で作られているという点も、驚きを隠しきれない部分です。

余談ですが…岸谷 新羅(きしたに しんら)役の福山潤、平和島 静雄(へいわじま しずお)役の小野大輔、折原 臨也役の神谷浩史が出演しているため、『デュラララ!!』では付き合いのある3人が『WORKING!!』でどんな関係を演じているのかにも注目です。

職人たちのパロ動画で他作品への興味が沸くかも!?

『デュラララ!!』のオープニング映像の構成は注目度が高く、よくYouTubeやニコニコ動画でMAD動画の制作・投稿がされていました。まだまだ紹介した以外のパロ動画が多くあるため、お気に入りを探してみるのもいいでしょう。

編集の上手さに着目するのも良し、作品の概要をしっかりと押さえているのかをチェックするのも良しで、楽しみ方はそれぞれにあると言えます。

なにより、パロ動画を視聴することで興味がなかったアニメに触れるきっかけになるのではないでしょうか?新しい作品と出会うためにも、ぜひ一度チェックしてみてください。

記事にコメントするにはこちら