【涙腺崩壊】アニメを見ない人も号泣必至!?絶対に泣けるアニメランキングTOP10!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ

日々の疲れを解消したり、癒しを求めたりしている人こそ、泣けるアニメがおすすめです。泣くことによって心からスッキリできるため、今回はおすすめの10作品をピックアップして紹介しましょう。アニメを見ない人も号泣必至となる珠玉の作品たちを、ぜひ視聴してみてください。

記事にコメントするにはこちら

泣けるアニメにジャンルは関係なし!

CLANNAD コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

日常生活に疲れたり、辛いことから忘れたいと思ったりすることはありませんか?そんな時こそ、思いっきり泣いてスッキリするのが一番です。

そこで今回は、普段アニメを視聴しない人にもおすすめしたい「泣けるアニメ」を紹介。厳選された10作品を個人・独自の見解でまとめてみました。

YouTubeなどでMAD動画として紹介されることが珍しくない、有名かつおすすめのアニメを選んでみましたので、ぜひ時間を見つけて視聴してみてください。

第10位:宇宙よりも遠い場所

TVアニメ「 宇宙よりも遠い場所 」 オリジナルサウンドトラック

『宇宙よりも遠い場所(そらよりもとおいばしょ)』は、2018年1月から3月まで放送された作品です。マッドハウス制作のオリジナルアニメで、『ノーゲーム・ノーライフ』のスタッフチームが手がけています。

女子高生4人が南極大陸を目指して、周りから「絶対に行けない」と馬鹿にされながらも、目標に向かって突き進んでいく物語。諦めないで進んでいく姿だけでなく、4人それぞれが苦悩しながら成長していく姿にこみ上げるものがあるでしょう。

また、4人の関係が深まっていく様子だけでなく、友人や家族関係もしっかりと描かれています。特に、南極大陸で消息を絶った母親を探すために行動する小淵沢 報瀬(こぶちざわ しらせ)のエピソードについては、涙なしでは見ることができません。

第9位:Angel Beats!

Angel Beats! -1st beat- 【予約特典:ガルデモ未公開シングルCD「Million Star」/Na-Ga描き下ろし色紙】

『Angel Beats!』は2010年4月から6月まで放送された作品で、「泣きゲー」のカリスマ的存在である麻枝 准が原作を手がけています。終盤まで笑いやシリアスな展開が続くだけに、ラストには涙腺が崩壊してしまうことでしょう。

主人公となる音無(おとなし)は、記憶がないまま目覚めます。そばには天使(てんし)にライフルを向ける少女・ゆりがいて、「死んだ後の世界」であることを告げられるのでした。そこから、日常的な学園生活と天使と戦う非日常の生活が始まっていきます。

音無は記憶がないながらも、とりあえずはゆりたち「死んだ世界戦線」のメンバーとして活動をしていくことに。やがて音無は死んだ後の世界が存在する理由を知り、生前の記憶を取り戻して、仲間たちのために行動していきます。

第8位:この世界の片隅に

この世界の片隅に

『この世界の片隅に』は2016年11月に公開されたアニメ映画で、2019年12月19日までロングラン公開された作品です。原作はこうの史代が手がけ、「漫画アクション」で2007年から2009年まで連載されていました。

戦時中の広島を舞台に、18歳のすずの元に突然の縁談が舞い込んでくるのでした。不器用でぼんやりとしているすずは、小姑から小言を言われる毎日を過ごします。そして配給の質も乏しくなっていき、苦しい生活を余儀なくされていました。

しかしすずは、持ち前のユーモアな発想を用いて苦難を乗り越えていきます。どんな時でも前向きに生きていく姿に、涙するだけでなく勇気を貰えるでしょう。そして、1945年8月6日の朝、広島市に原子爆弾が投下されます。

第7位:最終兵器彼女

最終兵器彼女 愛蔵版 (第2集) (ビッグコミックススペシャル)

『最終兵器彼女』は2002年7月から10月まで放送されたアニメで、原作は「ビッグコミックスピリッツ」で連載された作品です。ゲームやOVA、さらには実写映画化もされた、切なく胸が苦しくなる作品としても知られています。

北海道で暮らしていたシュウジとちせの、ぎこちないながらも温かな恋愛を育んていた様子から始まります。しかし一変して、突如「敵」から空襲されると、シュウジは鋼鉄の武器や羽根を生やしたちせの姿を目撃するのでした。

ちせは外敵と戦う「最終兵器」でしたが、状況が激化していくにつれて暴走していきます。肉体的も精神的にもボロボロになっていくちせの姿に、胸が締め付けられるような思いをするのは必至で、涙をこらえることができないでしょう。

第6位:聲の形

映画『聲の形』DVD

『聲の形(こえのかたち)』は2016年に公開された、京都アニメーション制作によるアニメ映画です。第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞や第20回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞など、様々な表彰がされています。

小学6年生の石田 将也(いしだ しょうや)は、転校してきた聴覚障害の女の子・西宮 硝子(にしみや しょうこ)をいじめていました。ある日に硝子の補聴器が壊されると学級会が開かれ、いじめの犯人が将也だと決めつけられてしまいます。

将也は人間不信になって自殺を考えていました。しかし高校で硝子と再会すると、彼女から手話で「友達になってほしい」と話しかけられ、自殺を思いとどまることに。2人は心を通わせていく様子から目が離せず、繊細な音からも耳が離せません。

第5位:凪のあすから

凪のあすから コンプリート DVD-BOX アニメ P.A.WORKS [DVD] [Import] [NTSC]

『凪のあすから』は2013年10月から2014年4月まで放送された作品で、P.A.WORKS制作によるオリジナルアニメです。物語が前後半で構成されており、特に後半からの物語はキャラクターの心情で涙腺が刺激されること必至でしょう。

人間が海と陸に分かれて暮らしている世界で、先島 光(さきしま ひかり)たち幼馴染4人は、海中の学校が廃校になったことで地上の学校に転校します。海と陸の間には度々衝突が繰り返されていましたが、その中で光は姉が地上の人間と恋仲になることを知るのでした。

陸の人間に舐められまいと振る舞っていた光でしたが、海と陸の間にある溝と真剣に向き合うようになります。そうして両者を結び付けようと、神事である「おふねひき」を実現させようと行動していくのでした。

凪のあすから 第8巻 (通常版) [DVD]

しかし「おふねひき」の当日、大きな渦潮が発生してしまいます。光たちは巻き込まれてそのまま海で冬眠に入り、比良平 ちさき(ひらだいら ちさき)だけは陸にいたため、そのまま5年間を地上で過ごしていました

おふねひきの事故から5年が経ち、やがて光たち幼馴染が次々と目覚めます。5年前の姿そのままで現れた光たちの姿を見て、ちさきは自分だけ成長してしまっただけでなく、気持ちの変化に戸惑ってしまうようにもなるのでした。

前後半で変化していくキャラクターの心情には、思わず胸に切なさを覚えるはず。自分1人だけが変わってしまったちさきの気持ち、すっかり変わってしまった街並みを受け入れられない光の気持ちなど、少年少女の心の揺れ動きに注目してください。

第4位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデン4 [Blu-ray]

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は2018年1月から4月まで放送されたアニメで、2019年9月と2020年9月に劇場アニメが公開された作品。アニメは世界同時配信されており、海外の反応も号泣必至と高い評価を得ています。

主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンは女子少年兵として育てられ、「武器」として戦うことしか知りませんでした。戦場で両腕を失い、敬愛する上官のギルベルトに命を救われると、「愛してる」の意味を探していくようになります。

ヴァイオレットはギルベルトの友人であるクラウディア・ホッジンズが経営する郵便社で働くことに。そこで手紙の代筆を行う「自動手記人形」として働くことになると、仕事を通じて様々な人と接しては、様々な感情を育んでいきます

ヴァイオレット・エヴァーガーデン2 [DVD]

戦争の道具として育てられた背景から、ヴァイオレットは「命令がなければ動けない」「言葉通りの行動をする」など、最初は人間らしい素振りが見られません彼女が人間らしく成長していく姿は、見逃せない部分となります。

また、ヴァイオレットはいつも無表情ですが、成長と同時に感情が豊かになっていく様子も必見です。ファンの間では、第10話は涙なしには見られないと語られているほど

京都アニメーション制作のアニメらしく、キャラクターや背景の美しさにも心が揺さぶられてしまうでしょう。音楽からも温かみや優しさを感じられるため、濃密な時間を過ごせると強くおすすめできる作品です。

第3位:四月は君の嘘

四月は君の嘘 Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

『四月は君の嘘』は2014年10月から2015年3月まで放送されたアニメで、2016年には実写映画化もされた作品。原作は「月刊少年マガジン」で連載されていた漫画となっています。

天才ピアニストと将来を嘱望されていた神童・有馬 公生(ありま こうせい)は、母親の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなってしまいました。コンクールからも姿を消して静かに過ごしていると、14歳の春に宮園 かをり(みやぞの かをり)と出会います。

ァイオリニストのかをりは公生を「少年A」と呼んでぞんざいな扱いをし、ある日に自分の伴奏者を命じました。公生はピアノの音が聞こえないながらも、伴奏者として半ば無理やり音楽の世界に戻ります。

四月は君の嘘 僕と君との音楽帳

公生はかをりがヴァイオリンを弾いている姿を見て、白黒の世界が色づくような感覚を覚えていきます。やがて自覚しない恋心を引っさげていきますが、かをりは友人の渡 亮太(わたり りょうた)のことが好きだったため、気を遣って引いていました。

また、家が隣同士の幼馴染である澤部 椿(さわべ つばき)は、公生への恋心に気づきます。しかし、公生がかをりに惹かれていることに気づくと、自分の気持ちと苦悩するようにもなっていくように。

少年少女たちの恋心を描いており、同時に音楽の世界で戦う様子も描かれています。ところが物語を動かすかをりには重大な秘密が隠されており、彼女が必死になって行動する様子には、自然と涙が溢れてしまうでしょう。

第2位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(フジテレビオンデマンド)

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は2011年4月から6月まで放送された作品で、2015年には実写ドラマが放送されました。

じんたん・めんま・あなる・ゆきあつ・つるこ・ぽっぽの6人は、「超平和バスターズ」を結成して秘密基地で遊ぶ仲良しグループ。しかし事故でめんまが亡くなってしまい、それから5人の関係は疎遠になっていきます

それから時間が経ち、高校受験に失敗したじんたんは、引きこもりの生活を送っていました。そんな夏の暑いある日、じんたんの目の前に死んだはずのめんまが現れて、「お願いを叶えて欲しい」と言われます

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(通常版)

じんたん以外にはめんまの姿が見えず、幻覚や幻聴の類だと思っていました。しかし、じんたんは困惑しながらめんまのために行動していき、やがてかつての「超平和バスターズ」が秘密基地に集まるようになります。

ところが、めんまの「お願い」は本人にも分からないもの。終盤になると、めんまは叶えて欲しい「お願い」を思い出すようになりますが、同時に自分の体が透け始めていくように。

めんまの「本当のお願い」は何なのか、そして疎遠だった「超平和バスターズ」の5人が成長して気持ちをぶつけあうなど、いずれも涙なしには見られません。特にクライマックスシーンでは、涙腺の崩壊は避けられないでしょう。

第1位:CLANNAD クラナド

CLANNAD メモリアルエディション 全年齢対象版

『CLANNAD クラナド』は第1期が2007年10月から2008年3月、第2期が2008年10月から2009年3月までTVアニメが放送されました。「クラナドは人生」という名言が存在しており、1度視聴すれば、普段アニメを見ない人もその意味を納得できるでしょう。

バスケットボール部に特待生として入学した岡崎 朋也(おかざき ともや)ですが、父親との喧嘩で肩を負傷してしまい、選手生命が絶たれてしまいます。そのため、無気力になった挙句、不良少年として過ごしていました。

ある日に朋也は、ヒロインの古河 渚(ふるかわ なぎさ)と出会います。病弱で高校を留年しており、日常生活に不安を抱えていた彼女に対して、朋也は優しく接するのでした

CLANNAD AFTER STORY コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

2人が親交を深めていくと、渚が「演劇部に入りたい」という気持ちを打ち明けます。しかし2人が通う学校には演劇部が無く、そのため朋也は演劇部を復活させるために動き出すのでした。

アニメ第2期まで含めると全47話と長編になります。しかし、『CLANNAD クラナド』が伝説として語り継がれている理由は、『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』まで見なければ分からないため、朋也と渚の恋物語に刮目してほしいばかり

第2期では高校を卒業した朋也と、1年遅れて卒業をした渚との様子が描かれています。結婚をして子どもを授かり、そして2人に襲い掛かる運命には、やはり涙なしには見ることができないでしょう。

アニメで思い切り泣いてスッキリしよう!

カッコいいアニメで興奮したり、ギャグアニメで笑ったりするなど、娯楽としてアニメは適しています。しかし、泣くことで気分を晴れやかにする「泣けるアニメ」も、時としておすすめできるものばかり。

今回紹介しきれなかった泣けるアニメは、まだまだたくさんあります。これまで泣けるアニメに触れてこなかった人や、そもそもアニメを見てこなかった人は、本記事をきっかけにして、もっとアニメに触れてくれると嬉しく思います。

記事にコメントするにはこちら