放送規制ギリギリを責める!アニメ特集!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ

放送の規制がどんどん厳しくなっていく昨今ですが、2020年に入り規制ギリギリを責めるエロいアニメが増えているのです。規制が厳しくなるからこそ、それを見てみたいという欲求が増えてきますよね。振り返ってみると、エロいアニメにも様々なジャンルの作品がありました。今回はそんなエロいアニメを7つのジャンルから紹介していきたいと思います。

記事にコメントするにはこちら

好みがわかれるエロいアニメ作品たち

「エロいアニメ」と一括りに言っても細かく見てみると作品のジャンル自体が違ったり、同じギャグ調のアニメでも中学生のような分かりやすいギャグと、芸人がやるようなどこからそんな発想が生まれるのかと思わせるテクニカルなギャグもあります。つまり、エロいアニメ1つとってもその好みというのは人それぞれ異なるということです。

そこで今回はエロいアニメを7つのジャンルから1作品ずつ、紹介していきます。マイナーな作品・近年話題になった作品・現在放送されている作品・今なお語り継がれる伝説の作品。バラエティ豊かなラインナップとなっているので、お気に入りとなる作品が見つかると思います。エロいアニメを見たいと思ってた方は是非参考していただければと思います。

【アクション】魔装学院HxH

魔装学園H×H (13)【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)

「魔装学院HxH(ハイブリット・ハート)」は2016年7月-9月に放送されたライトノベル作品です。ジャンルはアクションとさせていただきましたが、学園要素だったり、パワードスーツで戦うバトル物の要素だったりなど今回紹介する作品のなかでは色んな要素が詰まった作品となっています。また、本作は放送直前にTVQ九州放送での放送が中止になってしまいました。

当時のTVアニメ作品でも、この回ちょっと過激なのでは?という声から放送されないという事はありましたが、1クール全ての放送中止はかなり稀なケースでした。そんな本作、どこが過激なのか?という事ですが、本作は主人公と3人のヒロインが戦うのですがヒロインの戦闘力や生命の維持の為に胸を揉んだりするのです。

胸を揉んでしまう、ぐらいはいわゆるラッキースケベと呼ばれる物でエロ重視の作品でなくともありますが本作の場合は「今からするぞ」という意識が確実にある為、ラッキースケベ何てレベルでは済まない過激なシーンが毎話描かれています。とにかくエロいアニメが見たいという人はこの「魔装学院HxH」おすすめです。

【ダークファンタジー】ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤー 1 (初回生産限定) [Blu-ray]

「ゴブリンスレイヤー」は2018年10月-12月に放送されたダークファンタジー作品です。知名度もかなりある作品なのでタイトルは知っているという方もいるのではないでしょうか?タイトル通りゴブリンを倒していく話ですね。ゴブリンと聞くと雑魚モンスターのイメージがあるかもしれませんが、新米の冒険者や一般の村人が侮っていると痛い目を見る侮れない敵です。

そんな「ゴブリンスレイヤー」どこがエロいの?と言うと今回紹介する作品の中で唯一の陵辱シーンをがっつり描いてる作品です。なのでそういうシーンが好みの方は見ごたえがあるでしょう。ゴブリンが新米女性の冒険者を陵辱するシーンが1話からあるのですが、かなり残酷な描写なのでそういうシーンが苦手な方は視聴の際はご注意ください。

ダークファンタジーという事で全体的に硬派な作品という印象の作品です。また、主人公の口数が少ない寡黙なキャラクターとなっています。一見すると地味なイメージを持たれるかもしれませんが、ダークファンタジーで倒す相手が基本的にゴブリンという奇妙な作品である本作にピッタリです。本格的なバトルアニメのついでにエロいアニメを見れるのでおススメでございます。

【スポーツ】ワルキューレロマンツェ

[初回限定版] ワルキューレロマンツェ (6) [Blu-ray]

「ワルキューレロマンツェ」は2013年10月-12月に放送されたスポーツアニメです。本作はRicottaから発売されたPCゲーム「ワルキューレロマンツェ少女騎士物語」という作品、いわゆるエロゲーと呼ばれるジャンルの作品をアニメ化したものとなっています。監督はヤマノススメなどを担当した山本裕介さんが担当されてます。

本作をスポーツアニメと言いましたが、これが本作最大の魅力である「ジョスト」という競技を題材としています。あまり聞き馴染みのない競技ですよね。ジョストとは騎士が馬に乗り相手の騎士の鎧に槍を当てることでポイントを獲得し先に2点先取したほうが勝ちという競技です。1600年頃までヨーロッパを中心に行われていた競技です。

未知の競技というだけでも興味を持つ方はいるかもしれませんが、エロいアニメの要素も勿論あります。パンチラ、下着が透ける、入浴シーンなどエロいアニメの定番は一通りやっています。その中でも第7話の水車小屋のシーンはアニメファンの中でもかなり話題となった回もですね。エロいもありますがギャグも楽しめるので色んな方に見ていただきたい作品です。

【ロボット】健全ロボダイミダラー

健全ロボ ダイミダラー Vol.1 [Blu-ray]

「健全ロボダイミダラー」は2014年4月-6月に放送されたロボットアニメです。本作は突如現れた謎の勢力「ペンギン帝国」とこれに対抗する組織「美容室プリンス」の戦いを描いた作品です。

この作品ギャグ的要素が非常に強い作品なのですが、主人公がとにかくおっぱいが好きだったり、ペンギンのしっぽがまえについていたり、ギャグのテイストが小学生・中学生がやりそうなものが多いです。先程紹介した「ワルキューレロマンツェ」とはまた違うぶっ飛んだギャグを楽しめるので、自分との相性を考えて選択してほしいですね。

この作品のパイロットは「Hi-ERo粒子(ハイエロ)」という力を使い戦うのですが、それを貯める方法が一緒に乗っているファクターと呼ばれる人間にスケベなことを行うことでエネルギーを貯めることができます。具体的に言うとおっぱいを揉む、というシンプルな物となっています。良い意味でバカでくだらない、笑えるエロいアニメを見たい方はおすすめでしょう。

【ファンタジー】異種族レビュアーズ

異種族レビュアーズ 4 (ドラゴンコミックスエイジ)

「異種族レビュアーズ」は2020年1月-3月に放送されたファンタジー作品です。ここまで過激でストレートにエロいアニメを厳しいルールのある現代に作られたのは衝撃的でした。当然、放送・配信の停止も多く北アメリカでは配信の対象から削除され、日本でもTOKYO MX・サンテレビが放送中止にされました。

ここまで規制が入った本作はエルフ・サキュバスなどの様々な種族の風俗店・ソープ店に4人が行き、そのお店がどんなサービスで、どこがいいか10点満点でレビューするという「風俗店クロスレビュー作品」です。当然風俗なので、際どいシーンが多めになりますし扱うジャンルが風俗ということなので、過激ですね。

4人がレビューするのでそれぞれ好みがあり、人間のレビュアーは若い女の子が好みだったりエルフのレビュアーは200歳という設定で普通に見たら高齢な女性も好みです。お店によっても色んなサービスがありサラマンダーの体で焼き肉を食べたり自分が女性の体になったり、ファンタジー作品らしく設定もしっかりしていて、エロいアニメ好きなら必見のタイトルでしょう。

【ラブコメディ】ド級編隊エグゼロス

ド級編隊エグゼロス 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

「ド級編隊エグゼロス」は2020年7月から放送されているラブコメディ作品です。エロいアニメなら1番新鮮な作品ですね。本作はキセイ蟲という侵略者から地球を守る為に、5人の戦士エグゼロスとの戦いを描く作品です。構成は主人公が男で他4人は女子となっておりますが主人公とヒロインはしっかり存在しており、思春期の少年少女の恋が好きな人はおススメです。

ラブコメなのでギャグ要素も多く、まずエグゼロスは敵を倒す為にHエネルギーを貯めて攻撃するのですが、攻撃の衝撃に耐えきれず服が破けてしまうというものになっています。このシンプルなギミックが面白い+エロい物になっており、エロとラブコメのバランスが良い作品となっているでしょう。ギャグアニメ好きにも見ていただきたいです。

基本的に主人公はハーレム状態なので勿論色んな女の子のエロいシーンは沢山ありますが、先程も言った通りヒロインがしっかりいる作品なのでラブコメのラブの部分も多いです。特にヒロインの内面の描写が多く、自分が性に興味があることを否定したい気持ちと、もっと性に正直になりたい。そんな感情の動きも面白いのでエロい抜きでもおススメしたい作品です。

【学園】ヨスガノソラ

ヨスガノソラ Blu-ray BOX(初回限定版)

「ヨスガノソラ」は2010年10月-12月に放送された学園恋愛アニメです。この作品はSphereから発売されたPCゲームを基にアニメ化された作品。「ワルキューレロマンツェ」と同じくエロゲ原作となっています。こちらは各ヒロイン4人のルートをオムニバス形式でアニメ化しており、アニメファンから語り継がれる伝説の作品の1つになっています。

アニメ化されて10年経ってもこの作品がヤバいと言われる理由はこの作品が実の兄妹の近親相姦のシーンをがっつり描写しているからです。ここまでやるアニメは、ほぼなかったです。エロいという言葉1つで済むのか?と当時は議論もされていました。東京都青少年健全審議委員会からは「近親相姦を描いているが規制には当たらない」と結論が出ました。

性行為の描写をストレートに描いており、勿論エロいです。エロいのですが兄妹でそんな関係になるのは倫理的にどうなのだろうか?という現実で言われた問題は作中でも取り扱っています。周囲の反応・世間の目。兄妹で恋をしてはいけないのか?見ていて笑えるような作品ではないですが、他にない作品であることに変わりありません。

まとめ

エロいアニメの多くは「ド級編隊エグゼロス」・「健全ロボダイミダラー」など笑える物が多いですが、「ゴブリンスレイヤー」・「ヨスガノソラ」などのシリアスな作品もあります。エロいと聞くと見るのにハードルを感じる方もいるかもしれませんが、相性のいい作品はきっとあるでしょう。皆さんのアニメライフが少しでも充実する事を願っています。

記事にコメントするにはこちら