【ハイキュー!!】田中龍之介の過去と現在まとめ

カテゴリーまとめはこちら:ハイキュー!!

【ハイキュー!!】元気印の時期エース候補のウィングスパイカー「田中龍之介」に幼馴染との過去や、潔子に対して諦めなかった結果、遂にゴールイン!?など最終回のネタバレを含み、まとめ紹介したいと思います!

記事にコメントするにはこちら

【ハイキュー!!】田中龍之介大勝利展開!?

ハイキュー!!とは!?

ハイキュー!! 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「ハイキュー!!」は、「古舘春一」原作の2012年2月から2020年7月「週刊少年ジャンプ」にて連載されていたバレーボール漫画です。アニメは第1期「ハイキュー!!」が2014年に全25話、第2期「ハイキュー!! セカンドシーズン」が2015年から2016年に渡り全25話、第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」が2016年に全10話が放送されています。

アニメ第4期は分割2クールにて放送、第1クールが「ハイキュー!! TO THE TOP」2020年1月から4月まで全13話、第2クールが2020年10月より絶賛放送中です。

今回は、烏野高校バレー部の無くてはならないムードメーカー的存在の田中龍之介に纏わる関わる人物や過去と意外過ぎる現在をまとめて紹介したいと思います!

【ハイキュー!!】田中龍之介のプロフィール

第一印象は何時も悪い!

ハイキュー!! 30 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「田中龍之介(たなか りゅうのすけ)」は、烏野高校に在籍する男子生徒で、2年1組に所属しています。誕生日は3月3日、烏野高校バレー部では、ポジションはウィングスパイカーを勤め、背番号は5番。身長は177.2cm→178.2cm、体重は68.8kg。ジャンプ最高到達点は322→324cmの時期エース候補の選手です。

能力パラメーター(5段階)では、パワー(5)バネ(3)スタミナ(4)頭脳(1)テクニック(2)スピード(3)と、考えるよりも先に身体が動くタイプの選手で、頭脳に関しては学力の面でも勉強が苦手なので常に赤点を保持しています。

明るくて元気の良い田中は、烏野のメンバーからは熱い信頼を寄せられていますが、目つきが悪く直ぐにガンを飛ばすクセがあるので、他校の生徒からの第一印象は悪く、田中のパワフルなプレーを見ても「元気」とだけ評価されがちです。

【ハイキュー!!】田中龍之介の声優は林勇

田中の見た目に反してイケボ

「林勇(はやし ゆう)」は、1983年4月2日生まれの37歳で、血液型はAB型、身長は164cm、神奈川県座間市出身です。事務所は「賢プロダクション」に所属しており、1994年から声優活動を開始します。2013年からは「SCREEN mode(スクリーンモード)」の「勇-YOU-」として音楽活動を開始して、アニメの主題歌なども担当しています。

代表作に、ムヒョとロージーの魔法律相談事務所/「ロージー/草野次郎」、この世の果てで恋を唄う少女YU-NO/「有馬たくや」、など。林さんは、これまで海外ドラマや映画の吹き替えが多かったので、田中龍之介役で一気に知名度が広がりました。

林さんは、5歳の時から劇団ひまわりに所属していて、子役当時は数多くのディズニー作品などでメインキャラクターを演じていたので、幼い頃の林さんの声を一度は耳にしたことがあるかもしれませんね!

【ハイキュー!!】田中龍之介のポジション

時期エース候補のウィングスパイカー

ウィングスパイカーの選手は得点を決めることが多いので、花形のポジションでエース候補とされる立ち位置です。1年生の日向や影山がバレー部に入部した頃は、3年生エースの「東峰旭(あずまね あさひ)」が不在だった烏野を支えていたので実況などでは「裏エース」や「切り込み隊長」といった評価をされています。

しかし、天才的な才能を持った1年生達が入って来たことで目立つことが少なくなり、アタックを決める出番も減りましたが、ブレることのない鋼鉄のメンタルの持ち主で、必ずピンチの時に決めてくれる頼れる存在です。

田中と同じ2年生のチームメイトは、1度は部活から離れたことがあったので、唯一バレー部に居続けた田中は、3年生からも信頼を置かれています。手のかかる後輩達にも面倒見が良く、烏野の次期エースは田中で決まりですね!

【ハイキュー!!】田中龍之介と西谷夕の関係性は?

価値観が似ているチームメイト

バレー部の2年生の中でも田中と特に気の合うのが、リベロを勤める「西谷夕(にしのや ゆう)」で、お互いを「ノヤッさん」、「龍」と呼び合う間柄です。テンションの高さやノリや好みまで似ていて、テストで2人が赤点を取った際には、田中の家にバレー部の2年生が集合して勉強会をするなど、プライベートでも交流があります。

中学では強豪校のリベロとして活躍していた西谷が烏野に進学したのは、女子の制服が好みで女子自体も期待を裏切らなかったからと言う理由でした。田中と西谷はここで出会った、烏野バレー部の女子マネージャーの清水清子に惚れ、女性のタイプも似ていることが分かりました。

そして、潔子からビンタを喰らったことのある西谷を「師匠」として、潔子を他校の男子生徒から守る親衛隊として更に2人の絆は深まります…。

【ハイキュー!!】田中龍之介の頼もしい姉

烏野バレー部みんなの姐さん!

田中には烏野高校OGで21歳になる現役大学生の姉の「冴子(さえこ)」がおり、赤点の補習で東京遠征が危ぶまれた日向と影山を、東京の合宿場まで送り届ける救世主として登場し、この出来事以来烏野バレー部を熱心に応援するサポーターとして顔を出す様になりました。

烏野バレー部OBの「小さな巨人」こと「宇内天満(うだい てんま)」の同級生で、強豪だった頃の烏野バレー部のことをよく知る人物です。冴子により明かされる情報も多く、現バレー部員達からは「姐さん」と呼ばれ慕われています。

大学では和太鼓チームに所属しており、応援団のない烏野を鼓舞する為に、和太鼓チームのメンバーを試合会場に引き連れ、窮地に立たされた烏野を全力で応援して勝利へと導きました。姐さんのサポート無しでは勝てなかったかもしれませんね!

【ハイキュー!!】田中龍之介は清水潔子に一目惚れ

誰もが一目惚れしてしまう美女

入部初日の田中は、同時に入部した木下や成田とも話したりせず、髪を金髪に染めていて非情に尖っていましたが、体育館に颯爽と入って来た潔子を一目見た瞬間から田中は心奪われ、その場で「結婚してください!!!」と告白してしまいました。

しかし、返事は「いいえ」と返されてしまい、2年生の間では「初対面プロポーズ事件」として記憶に刻まれ、それ以降も田中は諦めずに潔子に会う度「お付き合いして下さい!!」と口走り、速攻「いいえ」と断られるので、縁下からは「最早ネタみたいに見える」と可哀想な目で見られています。

次第に潔子に話しかけても聞いてもらなくなりますが、打たれ強い田中は「ガン無視興奮するっス!!」と決してめげることはありませんでした。

【ハイキュー!!】田中龍之介と天内叶歌は幼馴染

田中にモテ期到来

田中には同じ小学校出身で、強豪校の新山女子高校バレー部に所属する幼馴染の「天内叶歌(あまない かのか)」をバレーへの道に誘った過去があり、田中は長身がコンプレックスだった叶歌を「デカくてカッコイイ」といじめっ子から守り、バレーが上手く出来なくても励まし続け、叶歌は田中に想いを寄せるようになりました。

叶歌と春高で再会した時には、叶歌が田中のことを異性として意識しているのが他人から見ても一目瞭然の「脈アリ」だったので、田中に可愛い彼女が出来てしまうと話していた2年生達ですが、田中は潔子のことを諦めるつもりは無いと答えます。

偶然宿泊施設から出て来て叶歌と2人きりになった際に、告白されそうになった田中は食い気味で「心に決めた女性がいる」と断り、叶歌はフラれてしまいました…。烏野バレー部で唯一恋愛エピソードがあるのが田中とは意外ですね!

【ハイキュー!!】田中龍之介の名言集!

常にメンタルMVP

田中は、初めての練習試合で緊張してミスを連発する日向に「ネットのこっち側にいる全員もれなく味方なんだよ」と、いくら影山と犬猿の仲であっても一緒に戦っていることが分かるハッとさせられる一言で、入ったばかりの1年生を迎え入れます。

小学生の時にサーブが決まらない叶歌に対して田中は、「できるまでやればできる」と励まし、その言葉通りにバレーに励んだ叶歌は将来有望の次期エース選手にまで上達しました。また、田中自身も自分に言い聞かせて諦めないプレーを続けます。

田中は仲良くなった音駒高校の「山本猛虎(やまもと たけとら)」に、潔子に一目惚れをしたけど話しかける勇気が無いと聞いた際には、「話しかけてガン無視されるのもイイぞ」と話し、ここでも田中らし過ぎる鋼鉄のメンタルを見せつけました。

【ハイキュー!!】田中龍之介と清水潔子がまさかの結婚!?

馴れ初めの伏線が気になる!?

烏野バレー部員の高校卒業後が描かれている原作43巻にて、プロ入りした日向と影山の直接対決の試合観戦に駆け付けた烏野OB達ですが、田中と一緒に現れた潔子の名前が「田中清子」と変わっており、2人が22歳と23歳と言う若さで既に結婚していたことが判明しました。

これまで、何度積極的に告白したり話しかけても無視されていた田中でしたが、春高準々決勝で烏野が敗退した時に初めて、潔子の荷物を持ちますと申し出た田中に鞄を持ってもらうシーンがあり、この辺りから心を開いたのかもしれませんが、まさかの結婚展開には読者も驚きを隠せませんでした!

眼鏡とロングヘアーがトレードマークだった潔子の外見的特徴も変わり、スポーツインストラクターとして働く田中と、合わせるようにしてスポーツショップ店員を勤める現在の潔子の姿は誰も想像が付きませんでしたね!

【ハイキュー!!】アニメ4期でも大活躍!

ピンチの時に決めてくれる男

現在アニメ第4期では、春高での活躍が描かれており、思うようにプレーが出来なくても決して諦めない田中の手に汗握るカッコいい試合が繰り広げられています。

原作は既に連載が終了していて、アニメ4期でも何処まで放送されるのかは分かりませんが、間違いなく活躍する田中と、潔子との結婚の衝撃をアニメでも見られることが楽しみですね!!

記事にコメントするにはこちら