ストーリーがー面白い!アニメ特集!貴方に合うアニメ必ず見つかります

カテゴリーまとめはこちら:アニメ

アニメファンならばストーリーが面白い作品をやはり見たいですよね?今回は読者の皆様に必ず合うアニメをご紹介致します。是非最後までご覧ください。

記事にコメントするにはこちら

あなたに合ったピッタリのアニメ、見つけます!

今やアニメ大国と言って過言ではない日本では数多くの名作があります。ド迫力のアクション、可愛らしいキャラクター、作品によって魅力や得意とする部分は異なるでしょう。ですが、大半の人が見たいアニメとは恐らく「ストーリーが面白いアニメ」ではないでしょうか?

一概に断言はできませんが、やはりストーリーに魅力を感じないと視聴の気力や興味は失われいくと思います。そして、読者の皆様はアニメを普段見る時にジャンルを気にするのではないでしょうか?「ロボットは苦手」「日常系は専門外」など苦手分野はあるはずです。

そこでこの記事では8つのジャンルからストーリーがとても面白い作品を選んできました。皆様の好きなジャンルの中から選ぶも良し苦手だけどチャンレンジしてみよう、というのも良いです。新しいアニメへの出会いに早速進んでいきましょう。

【SF】シュタインズ・ゲート

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ [Blu-ray]

2011年に放送されたSF作品「シュタインズ・ゲート」は個性豊かなキャラクターや謎が謎を呼ぶ展開から話題になり、終盤に一気に今までの伏線を回収していく展開からとてつもない高評価を得ている作品です。「シュタインズ・ゲートがベストアニメ」という人も少なくありません。

電子レンジで実験をしていたら偶然にも過去にメールを送れるマシン「電話レンジ(仮)」を完成させてしまった主人公が本来起きる出来事を捻じ曲げて改変してしまう事で、周囲の人間を傷つけてしまい苦悩する姿を描いた作品です。

非常に人気の高い作品で続編も制作され、さらにはハリウッドドラマで実写化も決定しています。さらに放送当時は2011年なので今では死語になっているネットスラングも出てきて懐かしい気持ちにもなれるかもしれません。ストーリーに重点を置くなら、やはり外せない1作でしょう。

【部活】響け!ユーフォニアム

「響け! ユーフォニアム2」Blu-ray BOX

2015年に放送された「響け!ユーフォニアム」は京都アニメーション制作吹奏楽部を舞台にした青春部活物作品です。同じ京アニ制作で音楽系の部活アニメといえば「けいおん!」ですが、本作は「けいおん!」のようなコメディな作品ではなくリアルな吹奏楽部を描いた1作となっております。

普通の部活ならば壁を乗り越え一致団結で大会優勝を目指すものが大半だと思います。しかし、この作品では部活内で「必死に頑張る生徒」「遊び感覚でやっている生徒」がいるのです。アニメではこういった描写はほとんど描かれませんが、現実の部活では多く見られる風景でしょう。

そういったリアルな部活の描写が魅力ですが、やはり吹奏楽をテーマにした作品なので演奏シーンは大迫力です。吹奏楽は一見地味に見えますが、そんな演奏シーンをフルで見せそれが魅力的に見えるのです。1味違う部活アニメ作品ですが傑作といって過言ではない完成度でしょう。

【ロボット】蒼穹のファフナー

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH(アンコールプレス版) [Blu-ray]

2004年に放送され今でも新作が制作されている「蒼穹のファフナー」ですが、OP楽曲の「Shangri-la」という曲の方がもしかしたら知っている方が多いかもしれません。ですが、そこで終わるのは勿体ないでしょう。本作は未知の生命体「フェストゥム」と人類との戦いを描く作品です。

この作品は多くのキャラクターが命を落としてしまう過酷な作品ですが、シリーズを通して死んだ者たちを忘れないこと絶対に生き残るという強い意志をずっと感じる作品です。そんな少年・少女から彼らをサポートする大人たちを見ていくうちに生き残ってほしいと強く願うようになります。

ロボット作品らしい熱い戦闘もありますが、命や人の大切さを再確認させられる作品です。それ故にキャラクターは魅力的ですし、ストーリーが残酷でありながらも温かく面白い作品となっています。ロボットアニメが得意ではない方にもおすすめできる作品です。是非1度見てください。

【バトル】とある科学の超電磁砲

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

2009年に放送された「とある科学の超電磁砲」ですが、スピンオフ作品ながらアニメでは「とあるシリーズ」の中で最も評価の高いシリーズでしょう。主人公は本編「とある魔術の禁書目録」のヒロイン御坂美琴となっております。

バトルがメインの作品は数多くありますしこの「とある科学の超電磁砲」はスピンオフで見るハードルはやや高いかもしれません。ですが、本作に出てくるメインキャラの4人の関係性はそのハードルを越えて見る価値が大いにあると言えるでしょう。

この作品では強い能力を持つものから何の能力も持たない無能力者までいます。メインキャラ4人には天才から無能力者までおり、考え方・性格・好みもバラバラです。それでも協力して友達でいるあの関係性は見ていて尊いのです。バトルも良いですがそんな所も見どころの1作でしょう。

【スポーツ】ユーリ!!! on ICE

ユーリ!!! on ICE 6 [Blu-ray]

2016年に放送され、日本人も1度はTVで見たであろうスポーツ「フィギュアスケート」をテーマにした「ユーリ!!! on ICE」は当時女性を中心に話題となった作品です。また、平昌オリンピックでは本作の挿入歌が実際の演技で使用されるなどアスリートからの人気も高いと言えるでしょう。

そんな本作は23歳の選手である主人公勝生勇利にひょんなことから世界のトップスケーターであるヴィクトルがコーチになるところから物語が始まります。フィギュアスケートというと美しく舞い、華麗にジャンプする高貴さのあるスポーツというイメージがあるでしょう。

勿論イメージ通りの美しいシーンも多いですが大会に出場するたびに成績が良くなったり、悪くなったりすることで選手やコーチの喜びや葛藤などが見れるので非常に見ていて熱い作品なのです。冬のスポーツを題材にするアニメも中々ありません。チェックしてみてください。

【ファンタジー】本好きの下克上

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」 DVD Vol.1

2019年に放送された「本好きの下克上」は主人公の女性がマインという小さな少女に転生し、中世ヨーロッパに似た世界で本を作る為に様々な問題にぶつかりながらも乗り越えていく異世界転生作品です。NHKで放送されているような教育テレビのような作画が特徴的ですね。

この作品の面白いところはマインがいきなり想像もしない様々なことに挑戦するということに周囲の人間が疑問を持つというところです。小さい少女がある日いきなり雰囲気が変わる事への違和感、というありそうであまりなかった演出がリアルで面白いですね。

それにも関わらずマインのことを応援したり、守ったりしてくれる家族や友人が本当に素敵で見ていて心が温かくなります。また本を作るまでの道のりも長く、物を作る楽しさも伝わってくるので色んな部分で面白い作品です。続編も決まっているのでホットなタイトルという点もおすすめですね。

【ラブコメディ】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

【Amazon.co.jp限定】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第6巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説同梱)(全巻購入特典:「俺ガイルFes.2019ダイジェスト映像ディスク&俺ガイルキャスト振り返り座談会CD」「アニメ描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付き) [Blu-ray]

2013年に放送された「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」ですが、非常に人気の高い作品ながらアニメシリーズが遂に今年完結しました。主人公の比企谷八幡が2人のヒロインと共に「奉仕部」という部活の活動をしているところを描いています。

ラブコメディの中でもかなり面白くコメディの部分ではしっかり面白いですし、ラブの部分の魅力がコメディに負けていないのが非常に良いですね。キャラクターも個性豊かで清楚なキャラ・バカだけど優しいキャラ・あざといキャラなど、沢山いますしちゃんとキャラとして1人1人魅力があります。

ストーリとしての魅力も沢山ありますが、「自分の気持ちから逃げずに決断して答えを出す。」というところが上手く描写されてますね。ラブもコメディも良いですが、見ている自分自身も何かを考えさせられるような作品です。是非見てみてください。

【日常】のんのんびより

劇場版 のんのんびより ばけーしょん 通常版( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

最後にご紹介するのは2013年に放送された「のんのんびより」です。ジャンルは日常なので他の作品と比べるとやはり厚みのある話は少ないかもしれません。ですが、日常アニメの中では本作の評価は相当高いですし、来年の1月には3期も放送されるので人気も絶大です。

本作の舞台は田舎も田舎、ド田舎といって過言ではないでしょう。この田舎の緑と青い空という風景がとても綺麗で癒されます。エピソードは1話完結の場合が多くほとんどはコメディ的な感じですが落ち着いた雰囲気が内包されていて心地が良いです。

しかも、時々泣けるエピソードが挟まれることがあるのも魅力的でしょう。のんびり見ているうちに終わってしまったあとはどこか寂しい気持ちになってしまう、そんな中毒性とも違う不思議なものがこの作品にはありますね。1話を見たらきっと抜け出せないでしょう。

まとめ

今回はストーリーが面白いアニメを紹介していきましたがいかがだったでしょうか?どれもアニメファンからの評価は高いですし、何を見ても一気に沼にハマってしまう作品だと思います。全ておススメといって過言ではないです。

自分の好きなジャンルがあれば1番ですが、そうじゃなくても今まで見たことがなかったジャンルのアニメなどを見るのも新鮮で面白いです。さらに、見る幅も好きな1つジャンルが増えると大きくなると思うので年に何回か新しい道を開拓するのも個人的にはおススメです。

ジャンルだけでなく女性向け、男性向けのような分かりやすく分けられているものも近年は多いですが、そういったものも1度見れば「意外といけるな。」となるかもしれないので是非色んなアニメを見て欲しいですね。良きアニメライフを祈っております。

記事にコメントするにはこちら