十人目の仲間は誰?『ワンピース』の次なる仲間の候補をご紹介

カテゴリーまとめはこちら:ワンピース(ONE PIECE)

麦わらの一味はどんどん仲間が増えていきます。今で総勢10人、ルフィを除いて仲間は9人です。しかしルフィは仲間に関して「10人はほしいなァ!!」と1巻で言っています。

そのため最低でもあと1人は仲間になることが予想されているのです。そこで今回は十人目の仲間として予想されているキャラクターをご紹介します。

記事にコメントするにはこちら

麦わらの一味はどんどん仲間が増えていきます。今で総勢10人、ルフィを除いて仲間は9人です。しかしルフィは仲間に関して「10人はほしいなァ!!」と1巻で言っています。

そのため最低でもあと1人は仲間になることが予想されているのです。そこで今回は十人目の仲間として予想されているキャラクターをご紹介します。

 

十人目の仲間はすでにいる説

十人目の仲間は実はすでに加入しているのでは、という意見があります。なぜそのような意見が出ているのでしょうか。十人目の仲間だと言われているキャラクターについて、ご説明します。

小見出し:ビビ

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX ネフェルタリ・ビビ

ビビはアラバスタ王国の王女で、グランドライン突入からクロコダイルを倒すアラバスタ編まで行動を共にしました。

ルフィに仲間に入らないかと誘われましたが、アラバスタ王国に残りたかったため、麦わらの一味とは別れました。そのときの「いつかまた会えたらもう一度仲間と呼んでくれますか!?」というセリフとその返事に左手を挙げるシーンは、とても有名です。

そんなビビがなぜ十人目の仲間なのかというと、今一緒に旅をしていなくても仲間といってもいいくらい、絆を築いているからです。

またレヴェリー編までほとんど登場しなかったのにも関わらず、『ワンピース』の公式YouTubeのヘッダー画像にも描かれています。そのためビビも麦わらの一味として数えられている、という考えられているのです。

ゴーイングメリー号&サウザンドサニー号

ワンピース ゴーイングメリー号 (From TV animation ONE PIECE)

麦わらの一味の航海を支えてくれたゴーイングメリー号、そして今の航海を支えているサウザンドサニー号も、仲間として数えることができます。

特にゴーイングメリー号はクラバウターマンという、本当に大切に乗られた船にのみ宿る、船の化身がいました。そのため最後には海の上で焼かれながらも、麦わらの一味に別れのあいさつをすることができました。

そのあとを継ぐサウザンドサニー号が作られ、現在も旅を続けています。

以上のことから、麦わらの一味にはすでに十人目の仲間がいる、と予想されています。

 

ジンベエ以降の仲間、十人目は誰?

ワノ国編に突入してようやくジンベエが正式に仲間になりました。これで仲間は9人目で、ルフィが目標としている仲間十人まであと1人です。

一体誰が仲間になるのでしょうか。この項目ではネットで予想されているキャラクターについて、ご紹介します。

キャロット

Portrait.Of.Piratesワンピース“LIMITED EDITION” キャロット

モコモ公国に住んでいるウサギのミンク族の女の子です。モコモ公国の昼の王・イヌアラシと夜の王・ネコマムシが和解し、サンジを救出するためにビッグ・マムの元に向かうサウザンドサニー号に密航します。

チョッパーのことをチョニキ(チョッパーの兄貴の略)と呼び、慕っています。

そんなキャロットが十人目の仲間として予想されているのかというと、ホールケーキアイランド編から、現在のワノ国編まで麦わらの一味と行動を共にしているからです。戦闘能力も高く、戦力として申し分ありません。

お玉

一番くじ ワンピース ワノ国編 第二幕 ラストワン賞 Emorial Vignette エース&お玉 メモリアルカラーver. ONE PIECE

ワノ国の九里に住む8歳の少女です。師匠と共に笠を売りながら生活をしています。

自身の頬を団子のように切り離して、動物に与える能力を持っています。その団子を食べた動物は、お玉の言うことをなんでも聞くようになります。団子の力は人間には効きませんが、SMILEの能力者には有効です。

お玉がなぜ十人目の仲間と予想されているかというと、3つ理由があります。

1つ目は後述する能力者の数字の法則に当てはまる可能性があるからです。お玉の能力は、まだ悪魔の実の名前がわかっていません。そのため能力者の数字の法則に当てはまる悪魔の実の能力者なのでは、と言われています。

2つ目はエースと、立派なくノ一になったら仲間にする、という約束をしたからです。エースは頂上決戦で亡くなってしまいましたが、その約束をルフィが果たすのでは、と考えられています。

3つ目はお玉自身もルフィを「アニキ」と呼んで慕っているからです。

そんなお玉は現在、ナミとウソップを救出し、ある作戦を実行しようとしています。作戦の内容はまだ明かされていません。

バーソルミュー・くま

Portrait.Of.Pirates ワンピースシリーズNEO-DX バーソロミュー・くま

元王下七武海で革命軍の元幹部でした。元ソルベ王国の国王でもあります。

政府の科学者に肉体を提供して、改造人間パシフィスタの第1号になります。脳も改造されているため、人格や記憶もすべて失ってしまいました。

ニキュニキュの実の能力者で、触れた瞬間にあらゆるものを弾き飛ばすことができます。痛みや疲労を弾き飛ばすこともできるので、回復としての能力もあります。

能力者の数字の法則に当てはまるだけでなく、麦わらの一味を助け、船まで守っていたことから仲間になるのではないか、と考えられているのです。

錦えもん

ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦3 Vol.2 (錦えもん)

ワノ国出身の侍で、ワノ国開国のために国を支配している黒炭オロチと四皇カイドウを倒す協力者を探して、海外を旅していました。

刀に炎を宿したり、炎を斬ったりできる狐火流という剣術の使い手です。

フクフクの実の能力者で、頭の上に乗せた小石や葉を服に変えることができます。

パンクハザード編から麦わらの一味と行動を共にしている、二刀流の使い手で仲間になれば一刀流から三刀流までが揃う能力者の数字の法則に当てはまる、という点から仲間になると予想されています。

能力者の数字の法則とは

この法則が出てきたのは、単行本59巻のSBSでした。麦わらの海賊団の能力者の実を数字で表すと、1から10が使われていることがわかったのです。

・ルフィ:ゴムゴムの実(5・6・5・6)
・チョッパー:ヒトヒトの実(1・10・1・10)
・ロビン:ハナハナの実(8・7・8・7)
・ブルック:ヨミヨミの実(4・3・4・3)

これまで出た数字の中で2と9が使われていません。そのため能力の名前に2と9に置き換えることができるキャラクターが次の仲間なのでは、とされています。

ちなみにSBS内ではバーソロミュー・くまが仲間になるのでは、と言われていましたが、作者はスルーしていました。

 

まとめ

十人目の仲間についてまだ情報はありません。どのタイミングで加入するのかもわかっていませんが、その分わくわくしながら本編を楽しむことができます。これからの『ワンピース』の展開が楽しみです。

記事にコメントするにはこちら