【東京ミュウミュウ】藤原ざくろ(ミュウザクロ)のプロフィール【2020アニメ化】

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 東京ミュウミュウ

2022年完全新作アニメ放送予定!「地球の未来にご奉仕するにゃん」!?
東京ミュウミュウとその中でもみんなの頼れるおねーさま、魅惑の戦士ミュウザクロをご紹介いたします。

記事にコメントするにはこちら

「東京ミュウミュウ」とは?

東京ミュウミュウ キャラクターソング コレクターズBOX

「東京ミュウミュウ」は講談社の月刊少女漫画雑誌「なかよし」で2000年の9月号から2003年の2月号まで連載されたマンガであり、アニメ化もされた人気作です。

続編には「東京ミュウミュウあ・ら・もーど」が2003年4月号から2004年2月号まで同じく「なかよし」で連載されていました。

最近では2019年にキャラクターを男性に変えた「東京ミュウミュウオーレ!」が連載され、メディアミックスで展開しています。

5人の少女達が変身!「地球の未来にご奉仕するにゃん」!?東京ミュウミュウあらすじ

主人公の桃宮いちご(ももみやいちご)は中学一年生、クラスメートの青山(あおやま)君とのデート中、地震に巻き込まれてしまいます。

その直後、いちごを含めた数人の女の子が謎の光に包まれ、いちごは自身の身体の中に猫が入って来るような不思議な現象に襲われます。

その日を境にいちごの身体に異変が起きる、身体が身軽になったり、魚を咥えたくなったり、まるで猫のよう…

身体の変化に悩んでいたある日、いちごは巨大化したネズミに襲われる、そこに現れた青年に「戦え」と言われ、訳が分からないまま、いちごはミュウイチゴへと変身してしてしまいます。

戦いの後、現れた青年、白金稜(しろがねりょう)は地球の動物達を生物兵器「キメラアニマ」に変えようとするエイリアンと戦う為、レッドデータアニマル(絶滅危惧種)の研究をしていると教えられます。

そのレッドデータアニマルのDNAが誤っていちご達五人の女の子に打ち込まれてしまった。その為いちごはイリオモテヤマネコの遺伝子と融合、ミュウミュウの力に目覚めます。

エイリアンの目的が地球侵略と知り、いちごはミュウイチゴとして地球を守るために戦う事を決意することになります。

ちなみに「地球の未来にご奉仕するにゃん」の決めセリフは5人そろった時に、メディアに詰め寄られたイチゴが自棄になり放った言葉です。

藤原ざくろ(ミュウザクロ)とは?

東京ミュウミュウ 第5巻 [DVD]

藤原ざくろのプロフィール

ミュウミュウの中では最年長の中学三年生、クールビューティーで抜群のプロポーションを持つ、人気モデルでカリスマ的存在。

日本語以外にも英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語を話せる才女。

モデルの仕事中には穏やかな笑顔を浮かべたりするが、性格は冷静というよりは冷徹。人付き合いはあまり好きではなく、仲間さえ鬱陶しいと思っていました。

一匹狼気質が強く、ミュウミュウの力に目覚めてもしばらくは一人で戦っていた、その為仲間になったのは一番最後。初めていちご達に会った際には、ミュウミュウの一人であるミュウミントを突き飛ばしたり、仲間とかキライと断言しています。

しかし、自分を命がけで助けようとしてくれたいちごの姿を見て、心動かされてミュウミュウの一員になります。

だんだんと打ち解けていくザクロ!

ミュウミュウ達と過ごすうちに徐々に打ち解け豊かな表情を見せるようになる。世話焼きの面もあり、作中では家族に誕生日を祝って貰えない女の子に寄り添ったり、自分と同じ境遇の子には時に優しく、時には厳しく接しています。

いちご達が働く「カフェミュウミュウ」では人気モデルの素性を隠すため無表情で働き、別人と言い張っています。

家族とはあまり仲が良くなく、2年前に家出して一人暮らしをしている。教会に通っていて、その教会には彼女の大切な人が眠っているらしい…

 

ミュウザクロの能力

藤原ざくろが変身した姿。融合しているDNAはハイイロオオカミ。変身の掛け声は「ミュウミュウザクロメタモルフォーゼ!」 変身時に現れるアザはお腹にある。変身の際のBGMはギターによる演奏、背景には三日月という可愛さよりもカッコよさを貴重にした演出がされています。

イメージカラーは紫。髪形は変身前後で変わり無いが、色がパープルから少し明るくなりライトパープルに変化している。瞳は青みがかった紫。

衣装はチューブトップとショートパンツというへそ出しルックス、加えて靴はロングブーツというお姉さんスタイル。

単身でキメラアニマを倒す程の戦闘力があり、ミュウミュウに加入前は一人でキメラアニマ狩りをしていました。

武器はザクロスホイップ。藤色のフルート型の武器、技の発動時は十字型になる。一薙ぎで雑魚敵なら一掃でき、亜空間を切り裂く能力を持っています。

必殺技はリボーンザクロスピュア、ザクロスホイップから光の鞭を出して敵に叩きつける。弱点としては飛行する敵にはかわされてしまい通じない事があるようです。

ミュウザクロはおねーさま?

ミュウミュウの中でも最年長のザクロ、大人びた容姿も相まって必然的にお姉さんポジションになる事が…!

特にミュウミントである藍沢みんと(あいざわみんと)からは「おねーさま」と呼ばれていて、本人も満更でもない様子。

作中では小さな子供に優しく手を差し伸べたり、ミュウミュウ達の成長を促す為悪者を演じたりしていました。

「東京ミュウミュウにゅ~」は2022年放送予定

2002年から2003年にかけてアニメ化された「東京ミュウミュウ」

講談社発行の「なかよし」65周年を記念して2020年に完全新作アニメ「東京ミュウミュウにゅ~」が制作発表されました。主人公の桃宮いちごを決めるオーディションには3000人以上の参加者が募ったそうです。その中から天麻ゆうき(てんまゆうき)さんが選ばれました。

2021年には、ミュウミュウのメインキャスト五名が発表され、グループ名は「Smewthie(スミュウジー)」に決定、語感はスムージーから来ており、「東京ミュウミュウ」に新たな魅力をミックスして、よりかわいくおいしく世界へ届けようとコンセプトを掲げている。スタートアップシングルにもなる「bitter sweet darling」も披露され、明るく元気な曲調は聞いていてウキウキしてしまいます。カップリング曲の「Resolution of colors」は守りたいもののために戦う意志と強さを感じさせる曲でした。

YouTubeの公式チャンネルではミュージックビデオはもちろん、オーディションの様子を撮影した動画も公開されています。キャストユニットが始動したドキュメンタリー風の動画も公開されていて、見ているとアニメ放送前なのにも関わらずアニメと声優さんが好きになってしまいます。

「東京ミュウミュウにゅ~」は2022年放送予定、今回紹介したミュウザクロのキャラクターボイスを勤めるのは石井萌々果(いしいももか)さんはbitter sweet darlingのソロバージョンで大人びた綺麗な声を披露していました、アニメで聞くのがとても楽しみですね。

記事にコメントするにはこちら