【サイコパス】犯罪係数最大値キャラは誰だ?犯罪係数ランキング!【PSYCHO-PASS】

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / PSYCHO-PASS

大人気アニメ【サイコパス】に登場する”犯罪係数”とは一体何なんでしょうか?
今回の記事では、犯罪係数に関して詳細に紹介していきます!
また、過去作中における最大犯罪係数をたたき出したキャラクターも紹介しているので、ぜひみて下さい。

記事にコメントするにはこちら

PSYCHO-PASS(サイコパス)とは?

PSYCHO-PASS(サイコパス)は、2012年にフジテレビの「ノイタミナ」枠で放送された、日本のアニメ。

テレビドラマ「踊る大捜査線」を手掛けた本広克行が、アニメ「サイコパス」の総監督を務めています。

PSYCHO-PASS(サイコパス)のストーリー

人間の心理状態や、性格すべてを数値化が可能となった西暦2111年の世界。「シビュラシステム」がこれらの数値化を可能とし、人々はこの数値psyco-pass(サイコパス)に支配された生活をしています。

この数値をもとに、人々は有害なストレスから逃れ「理想的な人生」を送ることが可能になるのです。

このpsyco-pass(サイコパス)には、犯罪に関する数値を「犯罪係数」として計測し、犯罪係数が規定値に達すれば犯罪者として認識され、執行対象となり裁かれていました。

しかし、ある時主人公の常守朱監察官は、犯罪を犯しているにも関わらず犯罪係数が規定値に達しない「槙島」という男に出会います。この時、常守朱は目の前で彼の犯罪を目撃しているのにも関わらず、「槙島」が執行対象と認識されなかったため、彼を逃してしまします。

この時から、常守朱は「犯罪係数」の数値、またこれを管理している「シビュラシステム」に疑念を抱き、あらゆる犯罪と、その奥に潜んでいる謎を解明し、彼女自身が成長していく物語です。

【サイコパス】最重要ワード”シビュラシステム”とは?

人々の精神状態を分析し、数値化。これをもとに職業や、欲求実現の方法の提示など、人々の生活のあらゆる選択を選別するシステム。これが「シビュラシステム」です。

アニメpsyco-pass(サイコパス)の作中における最大重要キーワードです。

この「シビュラシステム」は、前述にも述べたように、犯罪に関与するあらゆるものも数値化し、「犯罪係数」として定めた上、規定値の犯罪係数を所持する人間を見つけ出し、犯罪を起こした人のみならず、将来犯罪をおこしかねない人すらも逮捕に導くことができます。

これにより、犯罪件数は大幅に減り、平和な日常の現実が可能になっていました。

まさに人々からは、人生で最も安全なシステムと称されているシステムでした。

犯罪係数指数の区分

犯罪係数には、3つの区分があり、執行内容が変わってきます。

以下では、各数値に分けて紹介していきます。

犯罪係数指数:0~99 「普通」

犯罪係数0~99は、いわゆる「普通」の人たち。通常の精神状態をもつ人々は0~99の間で示されます。

ここに区分された人々は、シビュラシステムに健常者として認識されるため、普通の社会生活を送ることが可能になっています。

犯罪係数指数:100~299 「犯罪を起こす可能性有」

犯罪係数100~299は、「犯罪を起こす可能性がある」人、つまり「潜在犯」と認識され、裁かれます。

シビュラシステムと有機的に接続されている特殊拳銃「ドミネーター」の「パラライザーモード」によって執行されます。

「パラライザーモード」の攻撃を受けると、電撃を食らってしまったかのように体が動けなくなり、どんな人でも数日間は入院しなくれはならないレベル。

犯罪係数指数:300~ 「死刑対象の犯罪者」

犯罪係数300~は、「死刑対象の犯罪者」とされ、シビュラシステムには社会復帰が不可能と判断されてしまいます。

ドミネーターは「エリミネーターモード」に変わり、完全に執行対象を排除、つまり殺害してしまうレベルです。

これほどの殺傷能力を持つため、弾数は4つまでと制限されています。

【サイコパス】犯罪係数最大キャラランキング!

10位:狡噛慎也

狡噛慎也は、1期に登場するキャラクター。元監察官で犯罪者を執行する側でしたが、ある事件をきっかけに犯罪係数が上昇してしまい、執行官となってしまいます。

狡噛慎也の最大犯罪係数は「282」です。

9位:監禁されていた人々

犯罪を犯していない人でも、犯罪係数が300まで上昇してしまうケースもありました。

精神病院が犯罪者により監禁され、監禁された人々は犯罪を犯していないにも関わらず、極度なストレス状態となり、犯罪係数が上昇。

最終的には、犯罪係数が「300」に達し執行対象となり、無残な結果となってしまいました。

8位:泉宮寺豊久

ある大企業の社長を務めている泉宮寺の裏の顔は、殺人に快楽を覚える犯罪者。

拉致した人々の逃げ惑う姿を追い回し、狩猟のように殺害するのが彼の手口であり、これを楽しんでいました。

脳、神経以外の体をアンドロイドに改造しています。

最大犯罪係数は「328」でした。

7位:御堂将剛

御堂将剛は、アバターに固執しており自身が妄想するアバター像通りに動かない人間を殺していきます。

そのあと、彼は殺害したアバターを乗っ取り、自分でアバターを演じるという狂人でした。

最大犯罪係数は「335」です。

6位:青柳璃彩

監察官として登場した青柳璃彩は、立てこもり事件に遭遇、巻き込まれてしまったことをきっかけに犯罪係数が上昇。犯人に対抗していくうえで、ストレスなどにより上昇してしまったと思われます。

最大犯罪係数は「343」です。

5位:喜汰沢旭

爆弾殺人犯として登場する彼は、公安局に逮捕された際には最大値「357」を記録。

ですが、その後犯罪係数が落ち着き、一般施設に移される際に逃亡。執行されてしまいます。

逃走中には再び300まで犯罪係数が上がってしまいました。

4位:ニコラス・ウォン

ニコラス・ウォンは軍人です。日本以外で初めてシビュラシステムが導入された国の大佐を務めていました。

犯罪係数は認識されませんでしたが、最大犯罪係数は「384」まで上がり、最後には執行対象となり、執行されてしまいます。

3位:鹿矛囲桐斗

鹿矛囲桐斗は、シビュラシステムに検知することができない人間で、犯罪係数すらも測定することが不可能でした。彼の正体は、過去に起きた事故に巻き込まれ、乗客全員の体をつなぎ合わせ命を取り戻したという人物でした。

彼の最大犯罪係数は「400」です。

2位:王陵璃華子

同級生を殺害し、遺体をつなぎ合わせ作品として郊外に展示していた王陵璃華子。

学園では、憧れの存在とされ、誰もが世間を騒がしている殺人犯だと思いもしませんでした。

彼女のたたき出した犯罪係数は「472」です。

1位:東金朔夜

サイコパスの作中で最大の犯罪係数をたたき出したのは「東金朔夜」です。

シビュラシステムの一部となった東金美沙子の息子です。

彼は意図的に公安局の監察官たちの犯罪係数を上昇させようともくろんでいました。

最大犯罪係数は「832」でした。

【サイコパス】犯罪係数について”まとめ”

いかがでしたでしょうか?

今回は、アニメ【サイコパス】に登場する”犯罪係数”について、紹介していきました。

将来、シビュラシステムに監視された世界になってしまったらどうなるか、と想像してしまうと少しぞっとしてしまいますよね。

アニメだけではなく、漫画劇場版など様々な作品が展開されているので、そちらもチェックしてみてください!

記事にコメントするにはこちら