『JOJOWORLD』は『ジョジョ』マニアにはたまらない!?各アトラクションを大紹介!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / ジョジョの奇妙な冒険

『ジョジョの奇妙な冒険』第1部から第5部までの世界観がまるごと楽しめる、まるでテーマパークのような施設『JOJOWORD』が期間限定でついにオープンしました!
今回はその『JOJOWORLD』の魅力を大紹介させて頂きますね!

記事にコメントするにはこちら

『JOJOWORLD』とは?

『JOJOWORLD』とは、『ジョジョの奇妙な冒険』の第1部から第5部までのアニメシリーズの世界観がミニゲームやアトラクションとなり、『ジョジョ』の世界をまるごと体験することが出来る『ジョジョラー』にはたまらない、まるで夢のような施設です!

『JOJOWORLD』オリジナルのグッズやコラボメニューも多数用意されていますよ!

開催地は横浜・大阪・福岡の三か所で予定されており、それぞれ開催される時期や場所が異なるため、必ず公式ホームページを確認してから足を運び下さいね。

また、開催中の一部期間は、入場が予約制になっている日時もございます。

こちらにも注意しながら、是非『JOJOWORLD』を楽しんで来て下さいね!

各ミニゲームとアトラクションの紹介!

それでは、ここからは『JOJOWORLD』で開催されている『ジョジョ』シリーズのミニゲームやアトラクションをご紹介させて頂きたいと思います!

ミニゲームの紹介

第1部ミニゲーム『メメタァ!波紋ルーレット』

『メメタァ!波紋ルーレット』は、カエルに自身の波紋エネルギーを注ぎ込むことで景品をゲットすることが出来るミニゲームです。

『メメタァ』とは、漫画の中で『ツェペリさん』がカエルに波紋エネルギーをぶつけた時の『ジョジョ』独特な効果音ですね。『ジョジョ』第1部で、ツェペリさんがジョナサンに『仙道』について教えるシーンが再現されています!

実際にはカエルのぬいぐるみにあなたの波紋エネルギーを送り込む体験をすることで、用意されている画面に結果が映し出されます。

その画面に出た結果により、もらえる商品が決定するのです!

賞品はA~C賞まであります。

A賞…マルチクロス2種

B賞…アクリルスタンド全10種

C賞…場面写真ブロマイド

欲しい商品を目指して頑張って下さいね!

第2部ミニゲーム『古代ローマの戦車デスマッチ』

『古代ローマの戦車デスマッチ』は、第2部の中でジョセフとワムウが戦った戦車戦を模したガラポンを回して景品をゲットするミニゲームです!

ジョセフが波紋で『吸血馬(きゅうけつば)』を操り走らせたように、あなたも波紋を放つつもりでガラポンを回してみましょう!

景品は第1部のミニゲームと同じものです。

賞品をゲットした後は誇り高き戦士たちへの敬礼もお忘れなく!

第3部ミニゲーム『DIOのきさま!見ているなッ!』

『DIOのきさま!見ているなッ!』は、ジョセフ・ジョースターの『ハーミット・パープル』でDIOを念写することで景品がゲット出来るミニゲームです。

ジョセフになりきって「ハーミット・パープル!」と叫んでみましょう!

画面に表示される念写の結果によって、ゲットできる景品が決定します。

なんと、景品はすべてDIOの絵柄になっております。

これらの景品を手に入れることで、あなたもDIOの配下になりきってしまいましょう!

DIO様~。

A賞…クッション 全2種

アニメでのDIOの活躍の場面がプリントされています。

そこそこ大きいですが、圧縮した状態で渡してもらえるので、持ち帰りにはそんなに困ることはないでしょう。

B賞…カド丸缶バッジ

C賞…ポストカード

アトラクションの紹介

ここからは各部のアトラクションについて紹介させて頂きますね。

第3部『ジョースター一行ワールドツアー』

『ジョースター一行ワールドツアー』は、第3部の中で空条承太郎(くうじょう・じょうたろう)達が決行したのと同じく、日本からDIOのいるエジプトまでの道のりを巡ることが出来るすごろく風のアトラクションです。

こちらは一人でのプレイと二人でのプレイが選べるので、お友達と来た方は一緒に遊ぶことが出来ますよ。

アトラクションでは、すごろくで遊ぶための画面が用意されています。

ルーレットを回すと、承太郎が出た目の分だけマスを進みます。

止まったマスで待ち受けている敵スタンド使い達とクイズでバトルをしながら、制限日数である50日以内にDIOの元を目指して下さい!

見事にDIOを倒すことが出来れば、ジョースター一行の思い出の写真を手に入れることが出来ますよ。

また、こちらのアトラクションでは、参加者全員にタロット風カードをもらうことが出来ます。

アトラクションに参加した後は、タロット風カードを見ながら、各スタンド使いのことを思い出して見てはいかがでしょうか。

「あのスタンド使いとはこうやって闘ったな~」などと、です!

第4部アトラクション『漫画家のうちへ遊びに行こう』

『漫画家のうちへ遊びに行こう』は、第4部に登場する漫画家のキャラクター『岸辺露伴(きしべ・ろはん)』から取材を受けることが出来る、対話型のアトラクションです。

こちらもお連れの方がいれば、二人で一緒に参加することが出来るアトラクションとなっていますよ。

岸辺露伴の大ファンであるあなたは、友人である『康一くん』に頼み込み、露伴に取材を受けさせてもらうことになりました。

露伴先生があなたに様々な質問を投げかけて来るので、思った通りに答えていきましょう。

あなたの質問の答えによって露伴の返答や結末が変わる、マルチエンディングのアトラクションとなっています。

取材は2ルート、エンディングは4種あるので、全て見たい方は何度でも頑張って露伴先生から取材を受けてみて下さい!

あなたの返答次第で、露伴先生はご機嫌を損ねてしまったり、逆にはじめは投げやりだった素振りの露伴先生があなたに興味を抱き始めることもあります。

取材に対し、あまり気乗りではなかったような露伴先生ですが、こっちが想像している以上に相手になってくれますよ。

漫画の中で見せてくれたあの『奇妙な行動』も再現してくれるかもしれません。

露伴先生とのお喋りを是非楽しんで来て下さい!

おみやげとして、岸辺露伴原作『ピンクダークの少年』のコミックス型ノートをもらうことも出来ます!

取材を受けた後は、以前以上に露伴先生の大ファンになっていること間違い無しです!

第5部アトラクション「パッショーネ配属チーム適性診断テスト」

「パッショーネ配属チーム適性診断テスト」は、第5部に登場するギャング組織『パッショーネ』に入団して「適性診断テスト」や「能力検査」を受ける体験が出来る「ミッション型進行アトラクション」です!

診断テストでは、用意されているパソコンを通して組織からあなたへの質問が表示されるので、思った通りにお答え下さい。

診断テストが終わったら、次は能力テストが待ち受けています。

パソコンに表示される問題に全力でチャレンジしましょう!

その後に導き出されるパスワードを正確に入力することが出来れば合格とみなされ、あなたの配属チームが決定します!

その後は配属チームのリーダーから電話がかかってきます。

今後のパッショーネでの働き方や、チーム内の初任務に同行する教育係を伝達してくれます。

電話の後は、パッショーネに関する情報を閲覧出来る権限があなたにあたえられます。

パッショーネの秘密を覗いた後は、報酬(参加者特典)を受け取り、速やかに退出しましょう…。

電話の内容はなんと全14種類!

テストに合格出来なかった時のパターンも用意されているそうですよ…。

参加特典として、全部で13種類ある第5部のキャラクターのステッカーがもらえます!

『JOJOWORLD』グッズ&コラボメニュー

ここからは、『JOJOWORLD』で販売されている素敵なグッズとコラボメニューの紹介をさせて頂きますね。

『JOJOWORLD』グッズ

75mm缶バッジ

ランダム封入で販売されている全15種類の75mm缶バッジです。

『JOJOWORLD』のために描き下ろされた第1部から第5部のキャラクターと、彼らの敵や仲間の『ちみキャラ』が缶バッジになりました!

トレーディングステッカー

第5部までの『ちみキャラ』になったキャラクター達が描かれたステッカーです。

ランダムで2枚封入されています。

ランダムでホロが入ったレアは5種!

75mm缶バッジでは用意されていなかったキャラクターもこちらでは登場しているので、あなたの『推し』がいるかどうか、是非チェックしてみて下さいね!

クリアファイル

第5部までの主人公のキャラクターがそれぞれ一人ずつピックアップされて描かれたものと、『ちみキャラ』たちが描かれている全6種類のクリアファイルです!

アクリルジオラマ

『JOJOWORLD』のメインビジュアルとして描かれている第5部までの主人公達がアクリルスタンドになりました!

組み立てて並べて、おうちでも『JOJOWORLD』の気分を演出してみてはいかがでしょうか?

リボンスカーフ

5人の主人公達をイメージしてデザインされたこだわりのリボンスカーフです。

おしゃれなデザインは様々なシーンで応用が効き、普段使いとしてもとても使いやすいです。

鞄につけたり、ヘアアクセにしたり、または『ジョジョ』のキャラクターのことを思いながら額に巻くも良し…あなたなりの使い方で、生活に『JOJO』を取り入れてみて下さいね!

まるぬいぐるみ

5人の主人公達が手の平に収まる可愛い『まるぐるみ』になりました!

各主人公の特徴をしっかり捉えてディフォルメされた可愛いグッズですよ。

言葉では言い表せない不思議な握り具合についても、是非手に取って楽しんで頂きたいです!

ランダム封入で全5種が用意されています。

ジョースター家の晩餐セット

5人に引き継がれる血脈である『ジョースター家』がイメージされたディナープレートとカラトリーがセットになって登場です!

ディナープレートには5人のトレードマークがプリントされているので、食事中でも『ジョジョ』のことを思い出すことが出来ますね!

専用の化粧箱もついてくるなど、全体的に高級感あふれるデザインとなっています。

『パッショーネ入門』セット

第5部に登場するギャング集団『パッショーネ』のデザインが施された、

・ネックストラップ付きのパスケース

・ピンズ

・ボールペン

の3点がセットなったグッズです。

ピンズは漫画の中で、ジョルノが一苦労した後に手に入れることが出来たバッジと同じようなものですね!

パスケースの中には、あるキャラクターからのメッセージが封入されています。

ファンにはたまらない一言が添えらえていますので、是非手にとって確かめてみては。

コラボメニュー

こちらでは、『JOJOWORLD』の横浜会場で販売されているコラボメニューを紹介致します。

各ミニゲームや各アトラクションとは違う場所で販売されていますのでお気をつけ下さいね。

また、テイクアウト出来ないメニューもございますので、どうかご確認下さい。

『山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーバードライブ)オレンジティー』

第1部『ファントムブラッド』をイメージしたオレンジティーです。

ドリンクに添えられた石仮面のウエハースと薔薇の花が敵役のディオを髣髴とさせてくれますね!

是非あなたの波紋を流し込みながら飲んでみて下さい!

『奇跡の完全結晶スーパー・エイジャ・フルーツクレープ』

第2部『戦闘潮流』をイメージしたクレープです。

『エイジャの赤石』のウエハースを中心にキラキラとしたトッピングがとても美しいです。

このクレープを食べたら『リサリサ先生』のように若さを保つことができるかも?

『砂漠に舞い降りた助っ人チョコレートワッフル』

第3部『スターダストクルセイダース』がイメージされたワッフルです。

トラブルメーカーだけど憎めないワンちゃんである『イギー』と、イギーが拾って来てくれた承太郎の帽子がウエハースとなって乗せられていますね。

花京院(かきょういん)の大好きなチェリーも添えられていますので、ここはひとつ、レロレロしながら味わいましょう…。

ソースで描かれた『ジョジョ』お馴染みのデザインや、「流れる星のクルセーダース」というフレーズを思い出さずにはいられないトッピングもお楽しみ下さい!

『ゥンまああ~いっ杜王町チョコクレープ』

第4部『ダイヤモンドは砕けない』をイメージしたクレープです。

杜王町のマークがプリントされたマシュマロや『亀友デパート』のロゴのウエハースは、まるで杜王町に来た気分が味わえるかも!?

クレープに散りばめられたハートのトッピングには、主人公『仗助』のことを思い出さずにはいられませんね。まさに「グレート!」なチョコクレープです。

食べたら絶対「ゥンまああ~い!」と、あのキャラになりきって言ってしまうこと間違いナシ!

もしかしてこのクレープの開発にも、シェフの『トニオさん』が関わっていたりして…?なんて、想像しながらいただくのも楽しいですね。

『産まれろ…生命よ…ゴールデンウィンドティー』

第5部『黄金の風』をイメージしたバタフライピーティーです。

ジョルノのトレードマークであるてんとう虫のトッピングがとても可愛らしいですね。

生クリームに添えられた生命の象徴である花びらを見ながらいただいて、黄金体験に浸るのも良いかもしれません。

謎の3つの輪っかがトッピングとして乗せられているのですが、これはひょっとして、ジョルノのあの特徴的な前髪を表しているのでしょうか…?

勿論食べることが出来ますので、その食感をどうぞお楽しみください。

 

これらのコラボメニューは、1品の購入ごとに描き下ろし『ちみキャラ』ブロマイドをランダムで頂くことが出来ますよ!

まとめ

以上、ここまで『JOJOWORLD』のミニゲームやアトラクション、グッズやコラボメニューについて紹介させて頂きました。

『JOJOWORLD』は控えめに言っても、ものすごく楽しいです!

1度ならず、また何度もリピートして行きたくなるくらいに、です…。

それだけの楽しみがこの『JOJOWORLD』には用意されているのです!

『ジョジョ』のことがますます好きになれるこの『JOJOWORLD』、是非あなたのお近くの会場へと足を運んでみてはいかがでしょうか。

忘れられない思い出があなたの胸にまた一つ刻まれることになりますよ!

 

それでは、今回はこの辺りで失礼させて頂きます。

ここまでご覧下さり、本当にありがとうございました!

どうぞあなたも素敵な『ジョジョ』ライフをお送り下さいね。

アリーヴェデルチ!(さよならだ!)

 

記事にコメントするにはこちら