【鬼滅の刃】村田さんは冨岡義勇の同期で竈門炭治郎の戦友?魅力を紹介!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 鬼滅の刃

『鬼滅の刃』の登場キャラである村田さん。村田さんは冨岡義勇の同期で、竈門炭治郎の戦友のような存在ですが、決して強くはなく、不憫な常識人です。
今回は、ほぼみんなにさん付けをされてしまう不思議で平凡な村田さんについてまとめてみました。

記事にコメントするにはこちら

『鬼滅の刃』の村田さんとは?

『鬼滅の刃』とは?

『鬼滅の刃』は、主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)と鬼である鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)たちの能力バトルを描いた人気漫画です。

今回は、人気キャラの冨岡義勇(とみおかぎゆう)の同期で、炭治郎と任務や稽古を共にした村田(むらた)さんについて調べてました。

普通の人すぎ?村田さんのプロフィール紹介

鬼殺隊隊士の村田さん。

下の名前や年齢など、ほとんどの情報が公表されていません。

村田さんの特徴といえば綺麗な黒髪。

男性ですが、登場時の擬音が「さらっ」「ツヤツヤッ」になるほどです。

なんでも髪の毛が初恋の人に褒められたのが嬉しくて、椿油での手入れをかかさないそう。

村田さんの階級

村田さんの初登場時の階級は下から4番目の庚(かのえ)で、炭治郎より上でした。

水の呼吸を使う村田さんですが、日輪刀の色の変化も分かりづらく、型を使用するときに見える水のエフェクトもほとんど見えません。

そして、村田さんは、育手は違うものの、冨岡義勇と同期で、最終選別で錆兎(さびと)に命を救われています。

しかし、8年かけてまだ庚の村田さんは、柱である義勇にもう覚えててもらえてないと思っていましたが……。

平凡代表だけどこれでも鬼殺隊!村田さんの活躍

【初登場】那田蜘蛛山編の村田さん

村田さんの原作での初登場は4巻28話、那田蜘蛛山編でした。

炭治郎が嘴平伊之助(はしびらいのすけ)と任務で那田蜘蛛山に行くと、木の陰に隠れている隊士がいました。

炭治郎が階級が1番低い癸(みずのと)であることを伝えると、「癸なんて何人来ても意味がない!!」とキレた少し情けない人物がそう、村田さんです。

村田さんが言うには、那田蜘蛛山に一緒に入った10人の隊士が蜘蛛の糸で操られ、次々と斬り合いを始めたとか。

その元凶である母蜘蛛を見つけた炭治郎と伊之助に「ここは俺に任せて先に行け」とかっこよく死亡フラグを言った村田さんは、操られた隊士たちの蜘蛛の糸を切り始めます。

全裸になってしまう!?村田さん

この次に登場した村田さんは、5巻41話で姉蜘蛛と遭遇していました。

姉蜘蛛の溶解の繭という服や肉体を溶かす術を食らって、繭に閉じ込められる村田さん。

そんな絶体絶命の瞬間、現れたのは蟲柱の胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)です。

しのぶが一瞬で姉蜘蛛を倒し、村田さんは無事救出されましたが、すでに服を溶かされ全裸でした。

機能回復訓練編の村田さん

那田蜘蛛山で下弦の伍・累(るい)を倒した炭治郎が、蝶屋敷で療養していると、村田さんが笑顔でお見舞いに来ました。

村田さんは無事生き延びはしたものの、報告するために行った柱合会議でひどい目にあったと、愚痴をこぼします。

そして、柱は怖すぎるといった愚痴を、しのぶさんに聞かれそうになると、そそくさと帰っていったのでした。

柱稽古編の村田さん

刀鍛冶の里編の後に始まったのが、柱による鬼殺隊隊士の合同強化訓練、柱稽古。

16巻134話で炭治郎は、岩柱・悲鳴嶼行冥 (ひめじまぎょうめい)の稽古に行きます。

そこにいたのは、滝の修行で冷えた体を岩にくっつき温める村田さんでした。

炭治郎はすぐに滝の修行ができるようになりましたが、村田さんは炭治郎が来る10日前から滝に当たられ続け、ようやくできるようになったそうです。

でも、いつやめてもいい悲鳴嶼の訓練を続けた村田さんは、他の一般隊士とは違いますね。

修行の合間の食事中では、炭治郎たちの異次元の会話についていけず、「炭治郎の焼いた魚うま」ともぐもぐしてる場面もありました。

最終決戦の村田さん

無限城に落とされた村田さんは、17巻146話での獪岳(かいがく)戦でボロボロになった我妻善逸(あがつまぜんいつ)の治療シーンで登場。

愈史郎(ゆしろう)の治療中に「がんばれ我妻」「気が滅入ることばっか言うな」と村田さんが大声で叫ぶと、下弦レベルの力を持たされた鬼が集まってきます。

村田さんは「頸が硬ェ」と叫び、奇声もあげていましたが、下弦レベルの鬼を倒せていたようでした。

 

21巻185話の無限城崩壊後の市街地で、村田さんは無惨の姿を見つけます。

無惨を見て「家族の仇……殺す!!」と憤る村田さんでしたが、戦闘中の義勇が声をかけ、ボロボロの炭治郎を託します。

村田さんは、義勇とは同期ですが、今ではすごい差があり、義勇に覚えられていないと思っていました。

なのに名前を呼ばれ、仲間を託され、嬉し涙を流します。

村田さんはすぐに炭治郎の心臓マッサージをしますが、自分の心臓と息の音がうるさすぎて、炭治郎の心臓の動きがわかりません。

結局、治療は愈史郎がしましたが、死にかけの炭治郎に「戻ってこい」「無惨を一緒に倒そう」と涙と鼻水を垂らしながら叫ぶ村田さん。

そのおかげなのか、炭治郎は復活し、無事無惨を討伐することができました。

 

現代編の村田さん

現代編では、竈門炭彦(かまどすみひこ)と煉獄桃寿郎(れんごくとうじゅろう)が通う学校の先生として、村田さんの曾孫が登場。

校門を飛び越える炭彦と桃寿郎を見て目をまん丸にしたり、顔の怖い警察官2人に声をかけられ白目をむいていました。

キメツ学園の村田さん

キメツ学園での村田さんは、高等部の2年生。

山椒組の副委員長で、サッカー部だけどモテないそうです。

村田さんはやっぱりすごかった?

人気キャラも含め、容赦なく死んでいく鬼滅の刃ですが、村田さんは特別な才能もない一般隊士でありながら、最後まで生き残りました。

隊士としての実力は平凡だけど、後輩に優しく、真面目に努力もできる村田さんは、鬼滅の刃の一服の清涼剤だったのかもしれませんね。

記事にコメントするにはこちら