「俺だけ入れる隠しダンジョン」あらすじやアニメの登場キャラをまとめて紹介!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 俺だけ入れる隠しダンジョン

2021年にアニメも放送されたファンタジーラブコメ、「俺だけ入れる隠しダンジョン」。この記事ではアニメの放送範囲を中心にして、あらすじやキャラクターの紹介をおこないます。さらにはアニメのストーリーが原作小説とマンガ版では何巻にあたるのかも説明します。最後までお楽しみください!

記事にコメントするにはこちら

「俺だけ入れる隠しダンジョン」あらすじ

主人公のノル・スタルジアは、この世のあらゆる知識を得ることが出来る「大賢者」というレアスキルを所持していました。しかしその大賢者スキルには使う度に激しい頭痛に襲われるという副作用があるため、ノルはこれまでスキルを使わずに過ごしていました。

そんなある日、ノルの幼なじみであるエマ・ブライトネスが大賢者スキルの副作用を抑え込む方法を発見し、状況が一変することになります。

大賢者スキルを使って俺だけ入れる隠しダンジョンを見つけたノルは、強力なスキルを次々と習得していき、驚くべき早さで成長していくのでした。

「俺だけ入れる隠しダンジョン」キャラクターと声優紹介!

ノル・スタルジア(CV.逢坂良太)

主人公ノル・スタルジアは「準男爵家」という位の低い貴族の家系に生まれたため、周りの貴族からはバカにされることが度々でした。しかし、副作用を抑え込んだ大賢者スキルや隠しダンジョンで習得したスキルで活躍を見せると、徐々に周りの目が変わっていきます。

幼なじみのエマと一緒に人助けなどを繰り返すうちに、いつしかノルの周りにはかわいい女性が集まるように。こうしてハーレムパーティ、もとい最強パーティが出来上がるのでした。

主人公ノルの声優をつとめるのは、逢坂良太(おおさか りょうた)さん。「はたらく魔王さま!」の真奥貞夫や「四月は君の嘘」の渡亮太などを演じており、イケメンキャラを多く担当しているイメージですね。ノルがイケメンかと言うと微妙ですが…人を引きつける魅力があるのは確かですね。

オリヴィア・サーヴァント(CV.堀江由衣)

ノルが見つけるまで200年間、1人で隠しダンジョンに閉じ込められていたオリヴィア・サーヴァント。元々は凄腕の冒険者でしたが、ダンジョンで罠にはまってしまい身動きが取れなくなっていました。

出会ったノルに創作、付与、編集、LP変換といった超レアスキルを授けたのもこのオリヴィアで、ノルの師匠として様々なアドバイスも送ります。ノルにとっては隠しダンジョンでオリヴィアと出会えたことが、一番大きな成長のきっかけでしたね。

オリヴィアを演じたのは堀江由衣(ほりえ ゆい)さん。言わずと知れた有名声優さんですね。代表作を強いてあげるなら「とらドラ!」の櫛枝実乃梨や「物語シリーズ」の羽川翼など。キャリアは長いですが、現在も第一線で活躍し続けています。

エマ・ブライトネス(CV.富田美憂)

ノルの幼なじみとして序盤から登場するエマ・ブライトネス。ノルのことが大好きで常に一緒に行動しようとしますが、ノルの周りにはどんどん女性が集まってくるので、気苦労が絶えません。気持ちになかなか気づかないノルに対しては、鈍感という意味も込めて「バカドン」という言葉をよく使います。

ノルと共に「英雄学校」を受験した際には2位という好成績で合格しており、戦闘スキルも高いものを持っています。スキルは短剣と風属性に関連するものが多く、スピードに優れた近距離向けの戦闘スタイルです。

エマの声を担当するのは富田美憂(とみた みゆ)さん。まだ若手ながら、すでに数多くの主役キャラを演じており、歌の上手さでも非常に高い評価を受けています。「ガヴリールドロップアウト」のガヴリール役で有名になり、「かぐや様は告らせたい?」の伊井野ミコも演じる声優さんです。

ローラ・メトラーゼ(CV.大久保瑠美)

冒険者ギルドの受付としてノルに協力するローラ・メトラーゼ。ギルドでの仕事がメインではありますが、時にはノルたちと行動を共にすることも。ノルに強い好意を持っているため、いつも一緒にいるエマをライバル視しています。

見た目からは全く想像できませんが怪力スキルのレベルが高く、家具などの重いものでも平気で持ち上げることが出来ます。戦闘でも役に立つことがありますが、本人はなぜか怪力スキルについて自覚がない様子です。

そんなローラを演じているのは大久保瑠美(おおくぼ るみ)さん。「ゆるゆり」吉川ちなつ役、「スイートプリキュア♪」キュアミューズ役などで2011年頃から有名になり、現在までに多くのメインキャラクターを演じてきた声優さんです。

ルナ・ヒーラー(CV.鬼頭明里)

聖女と呼ばれ教会で働いていたルナ・ヒーラー。回復魔法を得意としており、いつでも人々に寄り添うことを忘れない優しい女性ですが、魔力を使いすぎると急に弱気になるというマイナススキルも所有しています。

持っている銃は攻撃・回復どちらの用途でも使える便利装備で、ノルたちの冒険の助けになります。特に回復役はパーティの中で貴重な存在ですね。

ルナを演じたのは鬼頭明里(きとう あかり)さん。最近では何と言っても「鬼滅の刃」の竈門禰󠄀豆子役が目立ちますね。他にも「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」「まちカドまぞく」「ウマ娘」といった話題作にいくつも登場している声優さんです。

レイラ・オバーロック(CV.船戸ゆり絵)

アニメ1期では終盤からの登場となったレイラ・オバーロック。ノルとは別ギルドに所属しているため接点がありませんでしたが、とある事件をきっかけに共闘することになります。戦闘は格闘術を得意としており、ガチガチの近距離ファイターです。

アニメでは出番が少なかったこともあり影が薄いキャラクターとなってしまいましたが、原作の小説ではアニメでカットされたシーンにも出ています。レイラが気になっている方はぜひ原作もチェックしてみてください。

声優をつとめているのは船戸ゆり絵(ふなと ゆりえ)さんです。メインキャラクターの出演はまだ少ない方ですが、「八月のシンデレラナイン」の椎名ゆかり、「けものフレンズ3」のオーストラリアデビルなど、有名ソーシャルゲームに登場されているので声を聴いている人も多いはずです。

アリス・スタルジア(CV.長野佑紀)

ノルのことが大好きな妹、アリス・スタルジア。容姿がよく他の男性から人気がありますが、ノル以外にはほとんど興味がない様子。ノルが家に帰った際には毎回ブラコンぶりを発揮していました。

アニメではEDテーマ後のいわゆる「Cパート」に出番が多く、原作と比べてもかなり優遇されているキャラクターです。お色気担当のシーンも多かったので、アニメを見た方は印象に残っているのではないでしょうか。

声を担当したのは長野佑紀(ながの ゆき)さん。2017年にデビューした若手の声優さんですが、デビュー作の「恋愛暴君」では、いきなりメインキャラクターとなる黄蝶ヶ崎柚の声を担当しています。これからが楽しみですね。

エルナ・ストーングス(CV.雨宮天)

エルナ・ストーングスは、英雄学校におけるノルたちの担任教師です。担当は実技がメインで、元傭兵ということもあって指導には容赦がありません。目標をクリアした生徒にはご褒美をくれることもあり、特に男子生徒にとっては厳しくてもやる気の出る先生でしょう。

剣を使った体術が特に目立つエルナ先生ですが、ノルが鑑定スキルで見た際には土系統の魔法や回復魔法も習得していました。あらゆる状況に対応できるレベルの高い傭兵であったことがよく分かります。

声を担当しているのは雨宮天(あまみや そら)さん。かなり低めの声だったので雨宮さんを知っている人でも気づかなかった方が多いのではないでしょうか。「一週間フレンズ。」の藤宮香織や「この素晴らしい世界に祝福を!」のアクアの声などをつとめ、音楽活動でも活躍している超人気声優さんです。

アニメ1期は原作小説・マンガ版のどこまで進んだ?

アニメでこの作品に興味を持ったという方に、まずは原作小説での進み具合から説明します。結論から言うと、アニメ1期は原作小説の5巻まで進んでいます。しかし4巻の内容はごそっとカットされている上に、小説にないアニメオリジナルの展開も少し入っていました。

判断がやや難しいですが、アニメでやっていないストーリーが気になるという人は、カットされた4巻(オリヴィア救出前)かアニメ終了後の6巻をチェックするのがオススメです。

続いてマンガ版ですが、アニメに追い抜かれています。アニメでカットされた小説4巻の内容は、マンガだと5巻の途中からにあたるので、気になる方は5巻以降をチェックですね。もちろん1巻から買ってみるのもありだと思います。

「俺だけ入れる隠しダンジョン」紹介まとめ

ここまで「俺だけ入れる隠しダンジョン」をアニメの情報を中心にお届けしました。アニメをまだ見ていないという方は、配信やBlu-rayを今からでもチェックしてみてください。

アニメ1期では原作のストックをかなり駆け足で消化していたので、2期はしばらく厳しいかもしれません。アニメが楽しかったという方は、小説やマンガ版も見てみてはいかがでしょうか。

記事にコメントするにはこちら