【ウマ娘】異次元の逃亡者”サイレンススズカ”!キャラ紹介等大解剖!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / ウマ娘 プリティーダービー

大人気コンテンツ【ウマ娘】
今回は、ウマ娘の1人のサイレンススズカを紹介していきます!
異次元の逃亡者と呼ばれた彼女の名シーンなども紹介していきます!ぜひ、読んでみてください!

記事にコメントするにはこちら

今大人気【ウマ娘】って何?

近日大人気コンテンツ【ウマ娘】!

Cygames(サイゲームズ)から2021年2月24日にスマートフォンゲームがリリースされました。

ゲームはクオリティの高い育成ゲームになっていて、競馬を知らない人でも楽しめるような内容になっています。

ゲームに勝利すると、カワイイ俺の愛馬たちがライブを踊ってくれますよ!

アニメ【ウマ娘】に登場!サイレンススズカとは?

THEクールビューティー!サイレンススズカ!

サイレンススズカは、落ち着いた性格でTHEクールビューティーな姿が魅力的なウマ娘!

不思議な透明感とはかない眼差しがとっても尊い彼女は、実在する競走馬”サイレンススズカ”をモチーフにして作られています。

驚異的な逃げ足!【ウマ娘】の再現度がすごい!

作中で驚異的な逃げ足を持つサイレンススズカは、競走馬時代でも同じ作戦で数多くのレースを制してきました。

サイレンススズカのとる「大逃げ」の戦法は、最初から取り入れられたわけではなく、ある騎手に出会い、この戦法を取り入れるようになったようです。

その騎手というのは、あの有名な「武豊」騎手。

好成績と、惨敗を繰り返しながらあるとサイレンススズカは台湾へ遠征へ。

その時に、「武豊」騎手と出会い、彼は「この馬は押さえない競馬が向いている」と判断し、大逃げの戦法をとるようになりました。

ここからサイレンススズカと武豊騎手とのコンビが生まれ、圧倒的な勝利をつかむようになります。

また、サイレンススズカは左回りの「旋回癖」を持っており、作中に登場する彼女の自室の床には左回りしている足跡がくっきりと残っているんです!

ぜひ、見つけてみて!

サイレンススズカの声優は”高野麻里佳”さん

サイレンススズカを担当する声優さんは、高野麻里佳さん!

Re:ゼロから始める異世界生活に登場する「ペトラ・レイテ」や、ノー・ガンズ・ライフのスカーレット・ゴズリングを過去に担当されました。

小さいころから音読することが大好きで、ある時音読のための練習を各キャラクターにアレンジを加えて楽しんでいたそうです。その姿を自身の母親からほめられ、声優を目指すようになったといいます!

華麗なるサイレンススズカの戦績をアニメと比較!

それでは、アニメ【ウマ娘】に登場するサイレンススズカの華麗な走り姿と、実際の戦績を紹介していきたいと思います!

かなり忠実に再現しているので、見どころたくさんですよ!

第1話:誰よりも速く駆ける姿に圧倒!スペシャルウィークのあこがれに

初登場は、1話。レースに出走する姿から始まります。

「日本一のウマ娘に!」を目標に上京して生きたスペシャルウィークは、驚異的な逃げ足を見せるサイレンススズカに圧倒されてしまいます。

トレーナーの指示を無視!でもその結果…!

実はこのレース、当時サイレンススズカが所属していたチームリギルのトレーナーからの「差せ」という指示を無視し、とんでもない大逃げを見せます。

この指示をきっかけに、自由に走らせてくれるトレーナーに出会い、チームスピカに移籍することとなります。

もともとの戦法と違う戦法をとるようになる、というシーンは実在した武豊騎手との出会いのエピソードと少しにていますよね!

第6話:見事宝塚記念を制し”毎日王冠”へ!目指すは天皇賞(春)

順々と勝利をつかみ、サイレンススズカは宝塚記念も大逃げで制します。

次に挑むは”毎日王冠”

レースは序盤からハナを切って大逃げに移ります。

このレースには、グラスワンダーが出走しており、彼女の復帰戦でもありました。

彼女は3コーナーから仕掛けはじめ、怪鳥エルコンドルパサーやエイシンフラッシュも仕掛け始めます。

ですが、依然とサイレンススズカが先頭の状態。

そのあとも強敵と呼ばれるウマ娘たちが仕掛け始めますが、サイレンススズカは逃げる逃げる!

先頭を保ったまま、見事逃げ切り1着に。

このレースも忠実に再現されており、登場してくるウマ娘もほとんど同じ!びっくりですよね!

当時の毎日王冠の1番人気はやはり、サイレンススズカ。2着のエルコンドルパサーに馬身2分の1の着差をつけて逃げ切ります!

第7話:挑む天皇賞(春)!しかしここで悲劇が…

迎えた目標の天皇賞(春)

数々の勝利をおさめ、逃げ足に自信を持つサイレンススズカは今回のレースにも自信満々でした。

迎えたスタート、いつもの大逃げを見せます。

追いかけるエルコンドルパサーもあまりの速さについていけず、7-8馬身ほど差をつけた状態で先頭を切ります。

ぐんぐん加速していくサイレンススズカ、勝利は確定に近い状態となったその時、彼女の足が悲鳴を上げます。

徐々に減速していくサイレンススズカ、そのまま倒れこんでしまい、スペシャルウィークがかけつけます。

このレースはエルコンドルパサーが制しますが、会場は騒然とした状態に…。

サイレンススズカを襲う悲劇…”沈黙の日曜日”

彼女は、「骨折」という診断を受け、レースを中断せざるを得ませんでした。

当時のレースも同じように失速。

左前脚の手根骨粉砕骨折を発症してしまいます。

馬にとって足の粉砕骨折は命にかかわります。その後治療不可能とされ、サイレンススズカは安楽の処置がとられてしまいます。

強すぎるサイレンススズカは、この天皇賞(春)の1着確実と言われていた馬でした。

ですが予想外のケガ…当時のレースを見ていた人々はこのレースを「沈黙の日曜日」とうたっています。

多くの競馬ファンに衝撃が走ったレースでした。

第11話:1年1ヵ月リハビリ乗り越える!復帰戦の結果は?

アニメでは、骨折の診断を受け入院の状態に。

「もう2度今までの大逃げができない」と医師に告げられてしまいますが、スピカのメンバーとともにリハビリに努めます。

賢明なリハビリの結果、復帰戦…

今までの大逃げの作戦はとることができず、後方から様子をうかがうことになります。

緊張が走るレース中盤~終盤には、ため込んでいた力を一気に振り絞り見事差し切ってゴール!

見事な復帰を見せることとなります!

最終話:ウィンタードリームトロフィーの結果はいかに…!?

見事勝利をつかみ、最後のレース、ウィンタードリームトロフィー。

良き仲間であり、ライバルのスペシャルウィークと初めてこのレースで戦うことになります。

張り詰めた空気の中、それぞれ駆け抜けていくウマ娘たち!

最後のゴールは一体誰がつかむのか・・・・・・

ゴール手前、出走する全ウマ娘が一列にならび、同時にゴール!!

ここで作品はエンディングを迎え!

多くの競馬ファンに愛された伝説の逃げ馬”サイレンススズカ”

サイレンススズカは、アニメでも競走馬時代でも根強い人気を誇っています。

かつて”異次元の逃亡者”と呼ばれた彼女には、あまりにも悲しすぎる結末を迎えてしまいました。

作中で描かれる彼女の天皇賞(春)のちに走る姿に、涙してしまった人も多いと思います!

とっても感動的で、かなり忠実に再現した作品なので、みなさんもぜひみてください!

記事にコメントするにはこちら