アニメ『呪術廻戦』苦労が絶えない仕事人【伊地知潔高】モデルは?術式は?まとめてみた!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 呪術廻戦

呪術廻戦に出てくる伊地知潔高って何者?
いつも五条に振り回されているイメージの彼ですが、実は有能な補助監督です!
今回はそんな補助監督の業務内容にも触れながら、苦労の日々を過ごす伊地知についてまとめてみましたので是非お付き合いください!

記事にコメントするにはこちら

伊地知潔高(いちじきよたか)ってどんな人?

 

アニメで伊地知を初めて見たときは【苦労人】という印象でした。

その後もその印象が変わることはなく、上層部と五条の板挟みにされたり、五条の自分勝手な行動に振り回されたり、虎杖の蘇生を知り匿うことに協力したりと、面倒ごとの全てが彼のもとに来ているのでは?と思うほどに苦労ばかりしていました。

 

役柄としては【補助監督】という立場のようで、呪術師のサポートや事務作業が主な業務です。

今回はそんな呪術師でもなく、一般人でもない。

アニメ『呪術廻戦』の世界で複雑な立ち位置で頑張る【伊地知潔高】についてまとめてみたいと思います。

プロフィール

誕生日 4月20日

所属 呪術高等専門学校補助監督

得意なこと 事務作業

趣味・特技 Excel

好きな食べ物 うどん

嫌いな食べ物 からいもの

ストレス 五条悟

声優 岩田光央

元々は呪術師志望で呪術高専東京校を卒業しています。

一年先輩に七海、二年先輩に五条・家入が在籍していたので当時から面識はあったようです。

ただし、メンタルが向いてなさすぎるとの理由で進路を呪術師から補助監督へと変更し現在に至ります。

プロフィールを見ていると事務員になるべくして生まれてきたような性格で、実際にその仕事ぶりは五条に「優秀」と言わせるほどです。

そのため多くの呪術師や補助監督から信頼されています。

 

また伊地知の声を担当した岩田さんはこれまでトリコのサニーや、ONE PIECEのエンポリオ・イワンコフなどの濃いキャラクターを演じることが多かったように思います。

また鬼滅の刃では、主人公の炭治郎が鬼舞辻無惨を見つける直前に立ち寄るうどん屋の店主を担当しており、少ないシーンではありましたがとても印象に残る演技をされていました。

そんな岩田さんが、地味で苦労の絶えない伊地知を演じるということでその意外なキャスティングに驚くファンも多くいましたが、いざ伊地知が喋りだすととても自然で声優さんの凄さを改めて感じる演技でした。

そもそも補助監督ってどんな仕事?

アニメでは術師の送り迎えをする運転手のようなイメージですが、術師が自由に動き回れるのは補助監督の影の努力のおかげといっても過言ではありません。

その業務内容は多岐にわたり、術師のサポートから事務作業、任務に関する情報の整理・共有、事前調査、関係各所への様々な申請や不慣れな学生への任務方針の指示出しなどなど、術師以上にやることは山積みです。

さらに伊地知は、高専時代からの繋がりからか五条を担当することが多く、他の補助監督に比べて心労が絶えません。

五条の2歳年下であるはずですが、自由奔放の彼に比べると気苦労の絶えない伊地知はかなり老けて見えます。

おそらく伊地知にとっては大量の事務仕事やどんな裏方業務よりも、五条の相手をする方が何倍も大変な仕事なのではないでしょうか?

それでもきちんとやり遂げるところを見ると、さすが「優秀」と言われるだけあるなと思います。

モデルはアジカン?!

名前の由来は、作者である芥見下々先生が好きなバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のドラマー・伊地知潔(いぢち きよし)さんから来ているというのはファンの間では有名な話になっています。

これはアジカンの伊地知さんご本人も知っているそうです。

ただ、作中の伊地知の外見や性格はご本人とあまり似ておらず共通点はほとんど見つからないので、名前だけがモデルになっているみたいですね!

術式は持っている?

伊地知は術式を持っていません。

また、補助監督は戦闘が禁止されており、伊地知ができるのは帳(とばり)を下ろしたり、式神を使って術師をバックアップするなどの行為に限定されます。

ただ、術式は使えないにしても元々は呪術師志望だったこともあり、頑張れば3級までは祓うことができるそうです。

日々のストレスが原因なのかかなり不健康そうな見た目をしていますが、実は一般人よりもよっぽど頑丈なフィジカルを持っています。

死亡?生存?その真相は?

渋谷事変はまだアニメでは触れられていませんが、原作では伊地知が通話中に後ろから重面春太(しげも はるた)に複数回刺されるという描写がありました。

心臓や首などの急所ではないものの、腹部を複数刺されたとなれば相当な出血量が予想されることから死亡説が有力になりましたが、結論から言うと伊地知は生存しています。

七海が倒れている伊地知を発見し急いで家入のいるいる治療所へと運び込んでいました。

そこで家入の反転術式により重傷だった伊地知は治療され一命を取り留めています。

ただ、七海による発見がもう少し遅ければ反転術式でも回復はできなかったかもしれません。

そう考えると強運の持ち主なのか、やはり一般人とは違う何かが伊地知にもあるのか、そのあたりも気になりますね!

まとめ

さて今回は作中1の苦労人【伊地知潔高】についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

 

この記事のまとめはこちら!

・呪術師志望から進路変更をして補助監督になった。

・補助監督となった現在、大量の仕事を抱えているが恐らく一番大変なのは五条の相手をすること

・キャラクター名の由来は作者が好きなバンドASIAN KUNG-FU GENERATIONのドラマー・伊地知潔からきている

・術式は持っていない

・渋谷事変で重面春太に刺され重傷を負うも、反転術式によって一命を取り留めた

 

アニメではひたすら苦労の連続で五条におびえる姿が目立ちますが、実はかなり仕事ができる有能な人物です。

最初に思い描いた将来の夢の形とは少し変わってしまいましたが、今補助監督として五条ら術師のサポートから、不慣れな虎杖ら高専生へのフォローなど多岐にわたって呪術師の世界に関わっている伊地知。

あまり表立った活躍は見られませんが、今後も彼は陰ながら誰かのために動き回るのでしょう。

渋谷事変では帳によって連絡が遮断された現場のために全力で動く【補助監督・伊地知潔高】がいます。

どの世界でも誰かのために動いてくれる人がいるから、その世界が成り立っているんですね。

裏方のプロフェッショナル・伊地知潔高を、私も陰ながら応援し続けたいと思います!

記事にコメントするにはこちら