アニメ『ホリミヤ』出演声優や1話のあらすじをネタバレ紹介!見慣れない宮村に胸キュン!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ

アニメ『ホリミヤ」は全13話で、それぞれのキャラクターにスポットをあて「いろいろな形の恋愛・友情」が描かれます。
堀と宮村が中心にはなりますが、1話ずつ完結する内容なのでとても視聴しやすい作品です!
今回は『ホリミヤ』1話のあらすじや見どころを紹介します。

記事にコメントするにはこちら

作品紹介

2007年~2008年にかけて月刊Gファンタジーで連載された『堀さんの宮村くん』を再構成した『ホリミヤ』が原作です。

「色々な友情・恋愛の形が許せる人」向けの作品なので、十人十色の様々な人間ドラマが描かれます。

主人公の堀と宮村を中心に、友人たちの恋愛も覗ける見どころ満載の作品です。

高校生の甘酸っぱい青春がたくさん詰まった超微炭酸系スクールライフは胸キュン間違いなし!

あらすじ

容姿端麗・成績優秀なクラスの人気者・堀京子は、家事や弟の面倒も見る家庭的な女子高生です。

ある日公園でケガをした弟の創太は、たくさんのピアスを付けた派手な見た目の見知らぬ男に送り届けられました。

堀は人見知りの創太が男性に懐いていることに驚きながらも「お礼にお茶でも」と居間に招きます。

 

堀は初対面のつもりで話しますが、なんと相手はクラスメイトの宮村でした。

学校とは別人のような宮村を前に戸惑う堀ですが、これをきっかけに2人の距離は急接近!

【モテモテ女子・堀】と【ネクラ男子・宮村】というちょっと意外な組み合わせの恋愛が動き出します。

登場人物

1話では主に堀と宮村、石川にスポットが当たりました。

ただこの作品は【色々な友情・恋愛の形】が描かれるので物語が進むにつれて、たくさんのキャラクターが登場します!

どの人物もそれぞれとても魅力的なので、見てみましょう!

堀京子(ほり きょうこ) CV:戸松遥

成績は優秀で友達も多く、クラスの中心となる主人公です。

人気者なので放課後はよく友人に誘われますが、高確率でパスしています。

その理由は、仕事が忙しい両親に代わり家事全般と弟の面倒を見ているからでした。

そのことを隠している堀ですが、その秘密を知った宮村にたいしては隠すことなく素で接していくようになります。

学校では見せない完全プライベートな堀もめちゃくちゃ可愛いです!

沸点が低いのかよく怒ったり、宮村からひどい扱いを受けることに快感を覚えたりと意外な面も!

可愛いだけじゃない魅力がいっぱいのキャラクターです。

宮村伊澄(みやむら いずみ) CV:内山昂輝

長めの髪にメガネ、誰かと行動を共にすることなく基本的に一人静かに過ごしているため、クラスメイトからは「「ネクラなオタク」という印象を持たれます。

が、実際はピアスの穴は耳と舌合わせて9個!タトゥーまで掘っているから驚きです!

プライベートでは思わず二度見してしまいそうな格好をしていますが、決して不良ではありません。

学校の中と外でのギャップが凄すぎて、最初は驚きました!

人とのコミュニケーションが苦手で自分の殻に籠っていましたが、堀をきっかけに友人関係が広がっていくにつれてどんどん魅力が増していきます。

石川透(いしかわ とおる) CV:山下誠一郎

2人のクラスメイトで、以前から堀に思いを寄せていました。

1話では、急接近する堀と宮村が気になるようで宮村に探りを入れる姿が可愛らしかったです!

誰とでも分け隔てなく接するのでライバル的存在の宮村ともすぐに仲良くなります。

こういった裏表のない人柄はとても好感が持てますね!

石川の恋を応援したくなってしまいます。

吉川由紀(よしかわ ゆき) CV:小坂井祐莉絵

堀ととても親しく、よく行動を共にしています。

センター分けの前髪が特徴的な、元気で可愛らしい女の子です。

1話で、堀からタイムセールの卵を買ってくるよう頼まれ急ぐメガネOFFの宮村を目撃し、堀のライバルになるかと思わせる展開!

しかしそうはならないのでご安心ください。

優柔不断なところがあり、自分の気持ちに正直なれず悩む繊細な面も。

仙石翔(せんごく かける)CV:岡本信彦

堀たちが通う学校の生徒会長を務めています。

威厳があり少し威圧的な印象がありましたが、その原因は中学時代の堀とのやり取りにあるようで…!

体力はあまりないのでスポーツはイマイチですが、学力が高く成績は学年で総合トップをキープしています。

同じく生徒会役員のレミと交際中です。

綾崎レミ(あやさき れみ)CV:M・A・O

可愛らしく男子生徒から人気がありますが、少し子どもっぽいところもあります。

生徒会ではマスコット的な存在であまり仕事はしていません。

よく言えば素直、悪く言えば空気が読めない性格で、突然とんでもない事を言い出したりするから驚きです!

河野桜(こうの さくら)CV:近藤玲奈

成績優秀で他人思いの優等生。生徒会役員も務めています。

レミとは対照的な性格で気が合わないかと思いきや、親しくしているので意外です!

石川、吉川と複雑な関係になる後半の展開は必見!

1話見どころ

何といっても宮村のギャップと、距離が近くなる堀と宮村の胸キュンストーリーでしょう!

【自分だけが知ってる一面】というのはやっぱり良いですよね!

堀と宮村はお互いに飾らずに一緒に過ごしている姿がとても自然で、「ホントに高校生?熟年夫婦感が出てない?」と思ってしまいました。

それくらい気を許せる関係なのでしょう。

「人気者の堀は自分なんかとは釣り合わない」と思っていた宮村の気持ちを知って、大激怒する堀はなんだか可愛らしかったです。

あの一連のやり取りのおかげで、対等な関係が確立したように見えました。

高校生の甘酸っぱい恋愛がこれから始まろうとしている瞬間。胸キュン間違いなしです!

感想

堀と宮村を中心に、たくさんのキャラクターにスポットを当てて色々な形の恋愛を描く『ホリミヤ』

1話では、2人の出会いからだんだん距離が近づいていく様子、宮村と石川のちょっと変わった友情、宮村の意外な一面など見どころ盛りだくさんでした!

人気者なのに自然体で家庭的な堀はめちゃくちゃ魅力的ですね。

あんな女の子が近くにいたら男女問わずみんな惹かれてしまうのではないでしょうか。

一見掴みどころのなさそうな宮村でしたが、人柄の良さがあふれ出していたのも視聴を続ける決め手になりました!

そして、石川の絶対に良い奴感!

恋愛では「友達以上に見れない」と損をしそうなタイプにも見えますが、裏表がなくかなり好感が持てました。

嫌なやつが出てこない作品は、落ち着いて見られていいですね!

高校生の甘酸っぱい恋愛が描かれているので、ドロドロ展開は無く安心して見られるところもオススメです!

きっと彼らに癒されること間違いなしです!

まとめ

アニメ『ホリミヤ』第1話は

・プライベート状態の堀と宮村の出会い

・堀と仲良くなる宮村を気にする石川

・堀の激怒により対等な関係を築く堀と宮村

・宮村と石川の間に謎の友情が芽生える

という内容でした。

宮村の意外な一面や、徐々に意識し合う二人には胸キュン必至です!

オススメですので是非チェックしてみてくださいね~!

記事にコメントするにはこちら