【オーバーロード】キャラクター紹介!プレアデスの一人ナーベラルガンマ!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / オーバーロード

ウェブ小説発のダークファンタジー。2010年に小説投稿サイト「Arcadia」から連載され、書籍化、果てはアニメ化もされた超人気作「オーバーロード」
今回はオーバーロードのキャラクターの一人「ナーベラル・ガンマ」についてご紹介します。

記事にコメントするにはこちら

[丸山 くがね, so-bin]のオーバーロード1 不死者の王

オーバーロードとは?あらすじ紹介

長らく続いた人気VRMMORPG「ユグドラシル」がサービス終了を迎えようとしていた。

ユグドラシル内で栄光を掴んだギルド「アインズ・ウール・ゴウン」のギルド長兼プレイヤー「モモンガ」は本拠地「ナザリック地下大墳墓」で最後の時を待っていた。

しかし、サービス終了時刻を回っても強制ログアウトはされず、それどころか本来は物言わぬNPC(ノンプレイヤーキャラクター)が意思を持って動き出す。

モモンガはナザリックごと異世界に転移していた。モモンガは「アインズ・ウール・ゴウン」と名前を変えて、ひょんな事から呟いてしまった「世界征服」を目指す事になる。

アインズに仕える戦闘メイドプレアデス

ナザリック地下大墳墓にて、戦闘に特化したメイド部隊それが「プレアデス」です。戦闘に特化しているためユリ以外は給仕が苦手のよう。

長女「ユリ・アルファ」次女「ルプスレギナ・ベータ」三女「ナーベラル・ガンマ」四女「ソリュシャン・イプシロン」五女「シズ・デルタ」六女「エントマ・ヴァシリッサ・ゼータ」以上六人でプレアデス。

これに普段は桜花領域の守護者をしている末妹「オーレオール・オメガ」を加えると七姉妹「プレイアデス」になります。

プレアデスはみんな姉妹?

プレアデスは設定上姉妹とされていますが、ゲーム時のユグドラシルで制作したプレイヤーが違う事から正確には姉妹とは言えないかもしれません。

しかし、彼女達にとっては創造主であるプレイヤーの言う事は絶対であり、創られた際の設定にも同じ事が言えます。

とは言え、作中では仲睦まじく、姉妹と言って差し支え無いように思います。

プレアデスの一人ナーベラル・ガンマのプロフィール

ここでは「ナーベラル・ガンマ」の詳しいプロフィールについてご紹介します。まずは容姿について、黒髪をポニーテールにしてまとめ、黒い瞳に切れ長の眼、きめ細かい肌と整った容姿をしている。

冒険者としてアインズと共に潜入した際「美姫」と称されているくらい容姿端麗、しかし、人間を無価値の物と見ていて、言い寄る冒険者は冷たくあしらわれる。

また、整った見た目に反して短気かつ毒舌。人間に対して下等生物やウジ虫、ナメクジと呼ぶ事が多々ある。

ナーベラルの種族や能力は?

ナーベラルは種族ドッペルゲンガーであり、本来ならその姿を自由に変えられるのですが、魔法技術にパラメーターを多く降っている為、姿を変えることはできない。

しかし、特化された魔法は第十位階中八まで使え、その火力はプレアデス随一である。

さすがにアインズや階層守護者には及ばないがその強さは転移した異世界では最強クラス。

[丸山 くがね, so-bin]のオーバーロード2 漆黒の戦士

冒険者に擬態中のナーベとしての役割は?

アインズが冒険者として資金稼ぎと情報収集する間、相棒の冒険者として行動を共にしている。

魔法は若輩ながら第三位階まで使えるとして、剣による接近戦もこなせる天才的な魔法詠唱者(マジックキャスター)という触れ込みで名前を売り出している。

格好はあえて目立ち過ぎない普通の装備を身に着けているが、その元来の美貌から「美姫」の異名が着けられている。

ナーベの際は第三位階までと制限しているが、有事の際には第五位階まで使用が許可されている。

ナーベラルが活躍したシーンを紹介!

ここではナーベ(ナーベラル・ガンマ)が活躍した戦闘シーンをご紹介したいと思うのですが、アニメでは余りそう言ったシーンは無く、唯一活躍したのがンフィーレア救出の際に戦ったスケリトルドラゴン戦でした。

対スケリトルドラゴン戦

ンフィーレアを攫い、エランテルをアンデッドで溢れ返らせる「死の凱旋」を企てていたガジット。

ンフィーレアの祖母ビジー・バレアレから救出の依頼を受けたモモン(アインズ)はガジットの相手をナーベに任せ、自分はクレマンティーヌと対峙した。

ガジットの相手を任されたナーベはガジットの呼び出したスケリトルドラゴンに第六位階の魔法無効にやや苦戦。

しかし、アインズの「ナザリックの威を示せ」と言う言葉に冒険者ナーベではなく、プレアデス「ナーベラル・ガンマ」としての力を発揮。

第七位階魔法「チェインドラゴンライトニング」に「ツインマジック(魔法二重化)」と「マキシマイズマジック(魔法再強化)」という魔法強化を掛け合わせ、「ツイン・マキシマイズマジック・チェインドラゴンライトニング」でガジットごとスケリトルドラゴンを消し炭にした。

オーバーロード(2) (角川コミックス・エース)

まとめ 強くて美し美姫ナーベラル

ナザリックでもトップクラスのマジックキャスターであるナーベラル・ガンマ。

その強さと美しさから美姫と呼ばれるのも納得ですね。

現状アニメではそんなに活躍の無いものの、唯一の活躍場面、対スケリトルドラゴン戦ではその強さとカッコ良さも披露していました。

今後はプレイアデス七姉妹全てがそろった姿もアニメで是非見てみたいものです。

記事にコメントするにはこちら