ワノ国編でゾロの死亡説が出てる理由は?ワノ国とも関わりがある?

カテゴリーまとめはこちら:ワンピース(ONE PIECE)

ワノ国編ではさまざまなキャラクターが命を落とすのですが、麦わらの一味の中で「ワノ国編で死亡するのでは」と言われているキャラクターがいます。それはゾロです。しかしなぜゾロは死亡説が出ているのでしょうか。今回はなぜゾロに死亡説が出ているのかなどについてご説明いたします。

記事にコメントするにはこちら

なぜゾロの死亡説が出ているのか

 

 

なぜゾロに死亡説が出ているのか、それには4つの理由があるのです。

 

この項目ではその理由4つをご紹介します。

 

1.鬼徹の呪い

 

ゾロが持っている刀の中に三代鬼徹というものがあります。この三代鬼徹という刀の一派は、持ち主を死なせる妖刀だと言われているのです。

 

ちなみに鬼徹であることや、鬼徹が妖刀であることを知っていようが知っていまいが関係ありません。

 

そこで当時のゾロはさやから抜いた三代鬼徹を上へ回転させながら投げ、伸ばした自分の腕に刺さらないかどうか試しました。結果三代鬼徹はゾロの腕には刺さりませんでした。

 

三代鬼徹が腕に刺さらなかったため、ゾロは呪いを屈服させたということになっています。

 

しかし実は呪いはまだ健在しているという考えや、閻魔を手に入れたことで呪いの力が強くなるという考えが出ています。

 

そのためゾロは死んでしまうのでは、と憶測されているのです。

 

2.ルフィのパワーアップのため

 

 

これまでルフィがパワーアップをしたきっかけは『青雉』クザンへの敗北と、マリンフォード頂上決戦におけるエースの死でした。

 

そのため今回カイドウと戦うときに、ルフィのパワーアップをするためにゾロが死ぬのでは、と憶測されています。

 

3.作者の言葉

 

『ワンピース』の単行本でファンが、ゾロの40歳と60歳を見てみたい、とリクエストしたことがありました。そのときに作者である尾田栄一郎先生は「無事生きていれば」と前置きしたのです。

 

そのためゾロは本編のどこかで死んでしまうのでは、と言われています。

 

4.仲間を守るため

 

ゾロの普段の態度は仲間と密接というわけではありません。しかし仲間思いではあります。そうでなければスリラーバーク編であれだけのダメージを負ったりしません。

 

スリラーバーク編での大ダメージ、それはバーソロミュー・くまからルフィたちを守るために、ルフィがその戦いで受けたダメージを引き受け、耐えきった出来事のことです。

 

ひそかに仲間を守ろうとする人柄であるため、ワノ国編でも仲間をかばって命を落とすのでは、と噂されています。

 

しかしゾロはまだ死なないと推測しているファンも多く、ゾロがどうなるのかまだわかっていない状況です。

 

 

ゾロはワノ国出身なの?

 

ゾロの故郷は東の海のシモツキ村です。しかしそんなゾロにワノ国出身なのでは、という憶測がされています。

 

この項目ではなぜゾロがワノ国出身と噂されているのか、ご説明します。

 

ゾロの故郷、シモツキ村とは

 

ゾロの故郷のシモツキ村は先述しましたが、東の海にあります。実はこの村とワノ国は関わりがあるのです。

 

シモツキ村を作ったのは霜月コウ三郎という人です。霜月コウ三郎はワノ国の刀鍛冶であり剣豪でもありました。ワノ国を違法出国して、その後東の海でシモツキ村をつくりました。

 

東の海にくると霜月コウ三郎には息子のコウシロウが、さらには孫のくいなまで生まれます。ちなみにコウシロウはゾロの師匠で、くいなは友達です。

 

つまりゾロの故郷を作った人はワノ国出身だったのです。

 

ゾロの誕生日がヒント?

 

 

ゾロの故郷を作った人がワノ国の出身者、というだけではありません。

 

実はゾロの誕生日にもひみつが隠れている可能性があるのです。

 

ゾロの誕生日は11月11日です。これは侍と士(さむらい)でゾロ目という語呂合わせではあるのですが、もう1つ重要な点があるのです。

 

それは11月の旧暦の呼び方です。11月は昔、霜月と呼ばれていました。さらには単行本96巻のSBSでは「あれ?もしかして…ゾロの血筋って…?」と尾田栄一郎先生がコメントしています。

 

そのためゾロはワノ国の出身、もしくはワノ国の血筋なのでは、と噂されているのです。

 

 

ゾロは今どうなってる?

 

今麦わらの一味は百獣海賊団と戦っています。カイドウと戦っているキャラクターもたびたび入れ替わっているので、どのキャラクターが誰と戦っているのかを理解するのが少し大変です。

 

この項目ではゾロが今どのような状態なのかについてご説明します。

 

負傷したゾロ

 

ゾロは1度カイドウと戦いますが、重症を負ってしまいます。そしてサンジによってライブフロアに運ばれてきました。

 

サンジはライブフロアでチョッパーやミンク族の医者と合流します。その後サンジはチョッパーにゾロを預けて戦いに行きました。

 

そしてチョッパーはゾロに超回復の薬の注射を打ちました。この超回復の薬はミンク族に伝わるものです。おかげでゾロは即座に回復しました。

 

 

まとめ

 

死亡説が流れたり、その死亡説を否定する流れができたりするということは、それだけゾロが人気キャラである証拠です。

 

チョッパーの薬によって回復したゾロは、誰と戦い勝利するのでしょうか。

 

まだまだ本編から目が離せません。

記事にコメントするにはこちら