『食戟のサンジ』って知ってる?最新話である第4話のネタバレあり!

カテゴリーまとめはこちら:ワンピース(ONE PIECE)

『ワンピース』のコミックスの100巻が発売された中、スピンオフ作品が登場しています。その中の1つが『食戟のサンジ』です。今回は『食戟のサンジ』の最新話である第4話をご紹介します。ネタバレが含まれているので、ご注意ください。

記事にコメントするにはこちら

『食戟のサンジ』とは

 

『ワンピース』のコミックス100巻発売記念として、掲載されたスピンオフ作品です。『食戟のソーマ』の原作、作画、監修の3人で描かれています。

 

主役はサンジ

 

 

題名の通り、麦わらの一味のコックのサンジが主役です。

 

もともと海上レストラン・バラティエで副料理長をしていましたが、サンジの料理の腕を気に入ったルフィから勧誘されました。

 

最初は断っていましたが、サンジの夢を知るレストランの仲間に送り出されて、ルフィの仲間になりました。

 

ちなみにサンジの夢とは、すべての海の食材がそろうといわれる幻の海、オールブルーを見つけることです。

 

最新話、第4話の舞台は?

 

 

第4話の舞台はサンジにとっては苦い思い出のつまったモモイロアイランドのカマバッカ王国でした。

 

カマバッカ王国はグランドラインの前半にあります。革命軍のグランドライン軍軍長である、エンポリオ・イワンコフが治めるオカマだらけの国です。

 

島の住民全員がニューカマー拳法の使い手で、高い戦闘能力を持っています。また島の住民は魅力的なオカマであることに強いこだわりを持っていて、美容や健康の文化も発達しています。

 

美容と健康の文化の発展のおかげで、料理のレベルはとても高くサンジが驚いたほどです。

 

 

最新話、第4話はどんな話?

 

最新話の第4話はカマバッカ王国から始まります。時期は海軍とルフィの頂上決戦後の、空白の2年間です。

 

この項目では第4話について詳しくご紹介します。

 

99のバイタルレシピを会得するために戦う

 

サンジは99のバイタルレシピを手に入れるために、オカマたちと戦っていました。バイタルレシピとは、ニューカマー拳法の奥義で、食べた人の肉体をより強くするレシピのことです。

 

このバイタルレシピは99人の師範が持っており、サンジは力づくで奪わなければいけません。

 

長期戦を覚悟していたサンジですが、朝食をとるためにキッチンに向かうも、キッチンや食材倉庫にオカマが警備をしていることを知らされます。

 

サンジはひとまず森の中に隠れます。

 

サンジのサバイバル飯

 

森の中で24時間が経ち、サンジは空腹で絶体絶命でした。ちなみにオカマたちは毎食上質な食事をとって準備万端の状態です。

 

調理場に近づけないサンジはあることを思いついます。それはサバイバル飯を作ることです。

 

食材を調達したサンジは、モモイロフィッシュのアクアパッツァモモイロ鴨のタリアータを作ります。

 

ちなみにアクアパッツァは白身魚などの材料をまとめて煮込む料理で、タリアータは牛肉やジビエの塊肉を焼いてスライスしたものです。

 

サバイバル飯とは思えないおしゃれっぷりにイワンコフも驚きます。もちろん味のクオリティも高いです。

 

しかしイワンコフは「活動に最も重要な炭水化物が無ッサブル!!」と指摘します。糖質がなければエネルギーはあっという間に消費してしまうのです。

 

しかしさすがはサンジです。すりおろしたじねんじょ(ヤマイモの野生種)を揚げて、なんちゃってゼッポリーネを作ります。

 

ちなみにゼッポリーネとは、小麦粉とイーストで作った生地を揚げる料理です。

 

サンジは素材の持ち味を引き出しつつ、雑味や渋みを最小限に抑えて調理を行いました。

 

その後も野営を続け、時には食材倉庫から食材を盗み出し、ついには女王代理を倒し1つ目のバイタルレシピを手に入れます。

 

入手したバイタルレシピを調理

 

バイタルレシピを手に入れたサンジは、「今夜の食事当番は誰だ!?頼む!! 俺と代われ!!」と言って、さっそくキッチンへ入ります。

 

そして第一のバイタルレシピである、復活系・海ブタ肉入りホルモンスープを作りオカマたちにふるまいました。

 

 

第4話の見どころは?

 

第4話はサンジがバイタルレシピを手に入れる話で、様々な見どころがあります。

 

この項目では第4話の見どころについてご説明したいと思います。

 

サンジの寝顔

 

 

オカマたちに四六時中追われているサンジは、倉庫で隠れて眠っていました。その寝顔がとても美しいのです。

 

細かく描かれた長いまつ毛と、無防備な姿がかっこよくてたまりません。

 

豊富な料理と調理法

 

サンジを主役としているため、料理の紹介や調理方法の説明も豊富です。

 

特にサバイバル飯のときの説明は、食材の栄養についても触れられています。

 

アクアパッツァで使った魚は簡単な干物にして、うまみとビタミンDなどの栄養価を上げます。そして鍋代わりのシャコ貝に海水と、そのほかの貝や焼き石を入れて作っています。

 

ちなみに調理油はタリアータで使った鴨と、狩った海鳥の皮をじっくり加熱してとり出していました。

 

具体的な味と調理方法は読んでいて楽しくなります。

 

サンジの妄想力

 

 

森の中にはサンジが苦手とする気味の悪い虫がたくさんいます。そんな中サンジは、女子に料理をふるまっている、と自分の脳に思い込ませて鼓舞しました。

 

さらには食事をしながらナミやロビンのことを妄想し、食べながら脳内快楽物質を大量に出させて心身を復活させました。

 

その妄想力はあのイワンコフですら「このボーイ怖い…!! 本当に怖い…!!」と評するほどです。

 

 

まとめ

 

『ワンピース』は今大いに盛り上がっています。本編だけでなく、別のおもしろさがあるスピンオフ作品、『食戟のサンジ』もぜひチェックしてみてください。

記事にコメントするにはこちら