感動×青春×舞台アニメ「かげきしょうじょ!!」はどんな作品?登場人物、豪華出演声優も紹介

カテゴリーまとめはこちら:その他

2021年7月から放送開始されたアニメ『かげきしょうじょ!!』。本作とコラボ中の東京都墨田区の銭湯・押上温泉 大黒湯さんののれんが盗難に遭ったことで作品を知った方もいるかもしれません。この記事では、あらすじや本作に登場する人物、声優陣について紹介していきます。

記事にコメントするにはこちら

目次

「かげきしょうじょ!!」とはどんな作品?

清楚で愛らしい娘役に思わず惚れてしまいそうな美貌の男役。『かげきしょうじょ!!』は、夢のような時間を観客に提供する女性歌劇団のスターを目指す少女たちの姿を描いた作品です。

大正時代から続く未婚の女性歌劇団の養成学校「紅華歌劇音楽学校」で、日々厳しいレッスンを受ける10代の少女たちの過去や大事な舞台に挑む姿、苦悩や葛藤と成長を一人ひとり掘り下げながら描かれています。

原作は、斉木久美子先生のマンガ作品。
2012年6月号から『ジャンプ改』で連載され、雑誌の休刊後、2015年から白泉社の『MELODY』にて連載されています。
後に『ジャンプ改』で連載されたストーリーは『かげきしょうじょ!!シーズンゼロ』というタイトルで単行本化。
主人公たちの入学直後のエピソードや主人公二人が心を通わせるきっかけとなった出来事などが描かれ、アニメでも『エピソードゼロ』の内容から始まっています。

未婚の女性で構成された由緒ある女性歌劇団と言えば、「宝塚歌劇団」ですよね。
本作に登場する「紅華歌劇団」は宝塚歌劇団を、養成学校である「紅華歌劇音楽学校」は宝塚音楽学校をモデルにしていると言われています。
舞台に立つためには、まずは養成学校に入学しなくてはならないのですが、この入試が難関。倍率は25倍以上で、宝塚音楽学校は東京大学に入学するよりも難しいと言われているのです。
受験できる期間も、中学卒業から高校卒業までの4回のみ。
厳しい審査を受けて晴れて入学できるのですが、入学してからは先輩や講師のとても厳しい指導を受けなくてはなりません。
華やかな舞台からは見えない苦悩や努力。今まで知らなかった演劇の世界の奥深さも知ることができる作品です

「かげきしょうじょ!!」あらすじ

奈良田愛は極度の男性恐怖症を抱える元アイドル。女性だけの日常を求めて紅華音楽学校を受験し、無事に一次試験を通過します。
二次試験の日、愛の叔父でバレエ講師の奈良田太一と演劇指導の講師・安道守はベランダから受験生たちを見つめていました。
ふたりが目を引く受験生たちを追っていると、愛が紅華桜と呼ばれる大きな桜を見つめているのを発見します。
この桜の樹の周りに何故か他の人は誰も近寄りませんでしたが、愛は美しい桜に吸い込まれるように
見とれてしまいました。
そこで突然、「写真いいですか」と声をかけられます。声をかけたのは、身長178センチの15歳の少女・渡辺さらさでした。
突然のことに怯えてしまった愛は受験票を手放してしまい、風で桜の木の枝の上に。
愛はさらさのすらりとした長身や輝く瞳に見とれてしまいます。
さらさは軽々と木の枝の受験票を取り、桜を背景に自分の写真を撮って欲しいと頼みました。
他の受験生も彼女たちを見ていた安道先生・奈良田先生も驚いた表情で彼女たちを見つめます。
入学前に紅華桜の下に立つと、スターになることができないというジンクスがあったのです。

無事に紅華歌劇音楽学校に合格した愛でしたが、入学式当日からマイペースなさらさに翻弄され、ご機嫌斜めになってしまいます。
入学ガイダンスの最終日、自衛隊の穴井一尉の指導の下、集団行動に挑む愛たち100期生。しかし息の合わない人物が多く、時間がかかってしまいます。
なかでも身長の高いさらさは体幹の強さを穴井一尉に認められ、「自衛隊に入らないか」と誘われます。
さらさは突然のスカウトに動じることなく、「私の夢はオスカル様になることです」と大勢の人々の前で発言してしまいました。
誰もが注目してしまう存在感を持つ渡辺さらさと、人と関わるのも夢に対しても消極的な愛。ふたりは紅華桜のジンクスを覆し、紅華のトップスターになることができるのでしょうか。

つまずいても何度でも蘇る紅華乙女たちの成長から目が離せない

アニメ『かげきしょうじょ!!』の見どころは、紅華歌劇音楽学校100期生の少女たちの成長ストーリーです。
東京大学に入学するよりも難しいと言われる紅華歌劇音楽学校ですが、新入生は入学してから講師や先輩から厳しい指導を受けることになります。
なかには講師から太っていると指摘され、厳しいレッスンについていけなくなる女子生徒もいましたが、主人公のさらさも例外ではありません。
さらさは幼少期に歌舞伎を習った際に一度見た演技を完全再現できるスキルを身に着けましたが、講師や先輩から「スターにはなれない」と言われてしまうのです。
スターにはなれないと言われて傷ついたさらさはどのように立ち直るのか、さらさは本当にスターになることができるのか、スリリングな展開満載で引き込まれずにはいられません。

大きな壁にぶつかった彼女の苦悩と彼女を支える仲間との関係、限界突破するまでのストーリーや成長した姿も丁寧に描かれており、見ごたえ抜群。
女子生徒たちの胸の中に秘めた悩みや葛藤、人には話さない過去の思い出も1話をかけて丁寧に描かれ、感動で胸がいっぱいになれます。
トップスターになれるのは全劇団員のうち4人という厳しい世界で、傷ついてもつまずいてもそこから立ち上がり、成長の足掛かりを見つけていく。
『かげきしょうじょ!!』は、ショービジネスの世界に生きると決めた10代の少女たちの成長ドラマに心動かされるアニメです。

主人公は誰もが目を引く15才・渡辺さらさと元人気アイドルの奈良田愛

本作の主人公は、178㎝の伸長を誇る15歳・渡辺さらさと元国民的アイドルグループのメンバーだった奈良田愛の二人です。
さらさは、幼少期に歌舞伎の名門・白川家で日本舞踊と歌舞伎を習いに通っており、抜群の体幹と一度見た演技を再現するのが得意。
しかし6歳のある日、歌舞伎俳優になる夢を打ち砕かれてしまいます
その後、祖母と一緒に「ベルサイユのばら」を観て、主人公・オスカルを演じたいという夢を持つようになり、15歳で紅華歌劇音楽学校に入学しました。
一方、愛は幼少期のある出来事をきっかけに男性恐怖症になり、心を閉ざしていました。
男性のいない場所を求めて有名女性アイドルグループに所属したものの握手会で男性ファンが手を握ってきた際に「気持ち悪い」と口に出してしまい、炎上事件に。
引退後、男性のいない場所で生活したいという思いで紅華歌劇音楽学校を受験します。
さらさは誰とでも気軽に話すことができ明るい性格の持ち主、愛は人と関わるのが苦手で周囲と壁を作ってしまうところがありました。
志望動機も性格も異なる二人ですが、ある出来事を機に愛はさらさと友達になりたい、一緒に舞台に立ちたいと思うようになり、ふたりは紅華のスターだけが立てる舞台のせり出した場所「銀橋」を目指すことを決意します。

「入学前に紅華桜の下に立った人はスターになれない」というジンクスを知らず紅華桜の下に立ってしまったさらさと愛は、ジンクスを覆して銀橋の上に立つことができるのか。数々の試練をどう乗り越えるのか注目です。

さらさの同期100期生を紹介!

さらさと愛の同期には目を引く女子生徒が多くいます。
アニメの内容のネタバレを交えながら、彼女たちの魅力を紹介していきましょう。
ネタバレが苦手な方は、ご注意ください。

成績も紅華歌劇団への愛もトップクラス!杉本紗和/CV.上坂すみれ

杉本紗和は、さらさ達100期生のクラス委員です。
入学試験は主席合格、成績も常に上位。真面目で襟を正した発言と行動ができます。
母親がバレエスタジオを経営していたため、幼い頃からクラシックバレエを習い、数々のコンクールで輝かしい成績を修めてきました。
幼少期から紅華歌劇団が大好きな彼女は舞台の上に立ちたい、ミュージカルがしたいと思うようになります。バレエで海外から声がかかっていましたが誘いを断り、紅華歌劇音楽学校を受験しました。
紅華歌劇団の話になると熱が入ったり、トップスターと出会っただけで鼻血が出たりと紅華歌劇団への愛は他の同期よりも大きいです。
男役志望で、同じく男役スターを目標にするさらさをよきライバルとして認めています。

杉本紗和を演じるのは、上坂すみれさん
『スター☆トゥインクルプリキュア』のユニ/キュアコスモ役や『異世界食堂』のアレッタ役、『鬼灯の冷徹』のピーチ・マキ役、特撮ドラマ『ウルトラマントリガー』の妖麗戦士カルミラ役など、悪役から正統派ヒロインまで演じ分けられる声優です。
アーティストとしても活動しており、アニメ『ポプテピピック』の主題歌『POPTEAMEPIC』や『イジらないで、長瀞さん』の主題歌『EASY LOVE』など、自身が出演するアニメの主題歌も担当してきました。
ロシア・ソ連オタクとしても知られており、大好きなものを語る時に熱くなってしまう彼女は、紗和 のイメージにぴったりで役にはまった演技を見せています。
本作でも、エンディングテーマの一曲『シナヤカナミライ』を山田彩子役の佐々木李子さんと素晴らしい歌唱力を披露しているので、注目です。


男役の夢は絶対に譲れない!星野薫/CV.大地葉

星野薫は、紅華歌劇団の娘役トップスターの母と祖母を持つ18歳
親子三代で紅華歌劇団のスターになって欲しいと言う周囲の期待がプレッシャーだったのか、努力がなかなか実らず、受験できる最後のチャンスである年に再受験しました。
ようやく合格できた薫は、紅華歌劇団の男役スターになるという夢を必ず叶えるために、自分の心身を律し、レッスンに演技にストイックに挑んでいます。
高いプロ意識と紅華音楽学校の100期生であることに強い自覚を持っているため、台本読みでまともな演技ができないさらさに厳しく発言することもありました。
厳しく発言してしまったことを後悔し、人がいないところで涙を流しているところを愛に見られてしまいます。
愛の「私たち未熟者だから、星野さんにもっともっと怒ってもらわないとダメなんだと思う」という言葉に励まされ、台本読みが上手くできなかったさらさと愛の演技力を上げるために紅華歌劇団の『ロミオとジュリエット』のDVDを貸すように杉本紗和に言うなど同期達の世話を焼くようになりました。

紅華音楽学校入学前の彼女と男子野球部員のエピソードは、青春の甘酸っぱさが詰まっており、原作・アニメいずれも高評価を得ています。

星野薫を演じるのは、大地葉さん
リメイク版の『魔法陣グルグル』のジュジュ・クー・シュナムル役とさっぱり妖精役、『Double Deckerダグ&キリル』のマキシーン・シルヴァーストーン役、『ガールズ&パンツァー』のペパロニ・ムラカミ役など、クールな女性役や少年役、個性派ヒロインなどを幅広く演じられる声優です。
星野薫は、堂々としているようでプレッシャーを感じていたり、厳しいようで実は仲間想いだったりとギャップが魅力的なヒロイン。大地葉さんは、彼女を等身大の10代の女の子としてうまく演じています。
エンディングテーマの一つである『薔薇と私』では、凛々しく伸びやかな歌声を披露。思わず聞きほれてしまいそうな歌声をお聞き逃しなく。



同期に負けない歌声の持ち主!山田彩子/CV.佐々木李子

山田彩子は、一見どこにでもいそうなおとなしい見た目の16歳の少女です。
8歳の誕生日に観た紅華歌劇団に憧れを持ち、カラオケで紅華歌劇団の歌を歌うことが大好きだった彼女は、踊れるようになりたくてバレエを習い始め、高校1年生の時に紅華歌劇音楽学校に通いたいと言う夢を持つようになりました。
姉の「やりたいことわかってるならやればいいじゃん」「入学出来たら学費協力する」という言葉に背中を押され、愛は受験を決意。入試では歌唱力が評価され、合格しました。
しかし入学後、自分と他の同期の外見や才能を比べてしまい、苦悩してしまいます。
成績も下から数えたほうが早いため、自信がほとんどありませんでした。
あるダンスのレッスン中、講師の橘直美から太っていることを指摘されてしまった彩子は、ダイエットを始めました。
しかし成績が最下位になり、食べたものを無理やり戻そうとするほど彼女の心は追い詰められてしまいます
さらに入学直後はやる気がなかった奈良田愛が「やるからにはトップを目指す」と言い始め、彼女はさらに追い詰められ、過食と嘔吐を繰り返す日々が続きました。
やがて彩子は咽頭炎を起こし、授業中に倒れてしまいます。医者に授業に出ることを止められた彩子は寮の部屋で横たわりながらメッセージアプリで姉に連絡を取りました。
姉の優しさに涙を流し、家に帰りたくなった彩子。その時、声楽教師の小野寺先生が彩子の部屋の前に来て、ドア越しに彩子への想いを打ち明けます。
「僕はあなたにやめてほしくない」「歌声を初めて聞いた時、あなたは歴代屈指のエトワール(歌姫)になる子だと思った」という小野寺先生の言葉に勇気づけられた彩子は、諦めないことを決意。
辞めてしまってはそこで終わりだと気づいた彩子は、復帰後の声楽の授業で同期の前で高らかに歌い上げます。
同期に「天使の歌声」だと言われるほど素晴らしい歌唱力を見せた彩子は、エトワールになる夢に向かって努力を続けようと決意したのでした。

抜群の歌唱力を持つ山田彩子を演じるのは、佐々木李子さん
2009年にミュージカル『アニー』の主人公を演じ、2014年に歌手デビュー。その後、声優としても活動開始し、アニメ『キラッとプリ☆チャン』のだいあ役や『邪神ちゃんドロップキック』のぽぽろん役などを演じてきました。
歌手としては、アニメ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のエンディングテーマ『Pray the world!』や『デュエル・マスターズキング』のエンディングテーマ『スタート!』などで、透明感のある素晴らしい歌声を披露しています。
本作でも、エンディングテーマと彩子の歌唱シーンで美しい歌声を披露しているので必聴です。


ジュリエットに憧れる双子姉妹!沢田千夏/CV.松田利冴・沢田千秋/CV.松田颯水

沢田千夏と沢田千秋は、外見がよく似た16歳の双子の姉妹です。
見分け方は、向かって左側に髪の分け目があるのが姉の千夏、向かって右側に髪の分け目があるのが妹の千秋。
千夏はしっかり者ですが遠慮してしまう性格の持ち主で、千秋は思ったことを素直に言えるのがふたりの大きな違いです。
ふたりとも娘役志望で、紅華歌劇団の舞台『ロミオとジュリエット』で野原ミレイさんが演じたジュリエットに憧れを抱いています。
幼少期から紅華歌劇団の舞台が好きだったふたりは、中学3年生の時に紅華歌劇音楽学校をふたりで受験しました。
しかし姉の千夏だけが合格し、妹の千秋は不合格。千秋がふさぎ込んでいるのを放っておけない千夏は入学を辞退し、高校1年生時に再受験をしようと提案。再受験でふたりは見事に合格することができました。
部屋も同室で仲良しに見える姉妹ですが、中学3年時の千秋の受験失敗したことが今もふたりに影を落としています。
姉の千夏は思ったことをなんでも言える妹に劣等感を抱き、千秋の発言や行動をとても気にするようになっていました。千秋も入学を一年見送った姉に罪悪感を抱いていたのです。
紅華歌劇団では姉妹は別々の組に配属されるというルールがあり、ふたりはこのまま違う道をたどることをどこか寂しく思っていましたが、運動会の準備中に憧れの女優・野原ミレイさんに「ふたりそれぞれがファンを作って運動会で再会すればいい」と言われます。
違う道をたどっても必ずまた会えると思えた二人は、二人で協力しながらそれぞれの夢に向かって進む決意を固めていきます。

双子の沢田姉妹を演じるのは、松田利冴(まつだりさえ)さんと松田颯水(まつださつみ)さん。
双子の声優さんで利冴さんがお姉さん、颯水さんが妹で、役とキャストの姉妹関係が同じになっています。
『かげきしょうじょ!!』以外でも、『怪盗ジョーカー』や『電波教師』、『学戦都市アスタリスク』で双子姉妹役をされていました。
松田利冴さんは『ハクメイとミコチ』のハクメイ役や『彼方のアストラ』のルカ・エスポジト役、『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』のノエラ役などに出演。
妹の颯水さんは、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の星輝子役、『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』のエレイン役、特撮ドラマ『機界戦隊ゼンカイジャー』のリッキー・ゴールドツイカー役を演じ、ふたりとも少年役から美少女まで幅広く演じることができる声優です。
声質も近く、うり二つの沢田姉妹に相応しいキャスティングでしょう。
本作のエンディングテーマ『薔薇と私』では、素晴らしいハーモニーを披露しているので、耳を傾けてみてください。

さらさ達を取り巻く先輩達

さらさ達の上級生である本科生は、さらさ達100期生を厳しく指導しています。
強く、凛々しく、美しい先輩たちを紹介しましょう。

厳しくも優しいさらさの先輩 中山リサ/CV.小松未可子

中山リサは、さらさの一つ上の先輩で彼女の指導担当をしています。
高校3年生時に合格したため歌劇団に入団する頃に20歳を迎えるリサですが、大人っぽい女性役や男役よりも娘役への憧れを強く持っており、娘役トップになることが彼女の夢です。
娘役への憧れがあるため、目鼻立ちがくっきりした顔もグラマラスな体型を気にしています。
入学間もない頃から大勢に「オスカル様になる」と言い切り、15歳で178センチの身長を持つさらさは悪目立ちするため、99期生の中で彼女を指導したいと思う人はおらず、彼女の指導をすることになりました。

同期の野島聖とは、娘役トップを狙うライバル同士
かつて聖に「リサは娘役というより女役の体型で、悪女キャラが似合う」と言われたことがあり、聖のほうが娘役トップに相応しいと思い、夢を挫けそうになっていました。
しかし、さらさの「選ばれて入学できたのだから絶対にトップになれないわけがない」という発言や、「紅華桜の下に立った者はスターになれない」というジンクスを覆そうとする強い意志に心打たれます。
やがて、夢に向かって一生懸命なさらさと正面から向き合い、今やるべきことに対して厳しく、本人の個性を尊重することができる先輩になっていきます。

中山リサを演じるのは、小松未可子さん
『カンダムビルドファイターズ』のイオリ・セイ役や、『ニセコイ』の鶫誠士郎役、『スター☆トゥインクルプリキュア』の香久矢まどか / キュアセレーネ役など、少年役から清楚なヒロイン役まで演じ分けられる実力派声優です。



上品に見えてしたたか?愛の先輩 野島聖/CV.花澤香菜

野島聖は、紅華歌劇音楽学校99期生の副委員長
かつて愛が在籍していたアイドルグループ「JPX48」のファンで、奈良田愛を指導したいと希望する多くの同期とのじゃんけんで勝利し、彼女の指導担当となりました。
常に笑顔を絶やさず、穏やかそうな性格に見えますが、計算高くてしたたかな性格の持ち主で同期にも棘のある発言をしています。
特に愛とルームメイトで入学してから目立つさらさに嫉妬のような感情を抱き、彼女が愛のファンから話を聞いているところを隠し撮りしてSNSに投稿する、さらさを「独活の大木」にたとえるなど、彼女にきつく当たっていました。一方で自分が指導する愛のことを後輩の中でも特別視しています。
色白で品があり、観る人を惹きつける華がある彼女は、自他ともに娘役トップに相応しいと認められていました。
卒業公演である文化祭でヒロイン役に抜擢されるのですが、卒業間近にある決断を迫られます。
Blu-ray&DVDの3巻・4巻に封入されるドラマCDでは、アニメでは描き切れなかった聖の心情や背景を丁寧に描かれています。
同期にも後輩にも見せなかった彼女の素顔に、きっと心動かされるでしょう。

愛らしさとしたたかさを持った先輩・野島聖を演じるのは、花澤香菜さん
『はたらく細胞!』の赤血球役や『鬼滅の刃』の甘露寺蜜璃役、『シュタインズゲート』の椎名まゆり役、『俺の妹がこんなにかわいいわけがない』の黒猫役、『<物語>シリーズ』の千石撫子役など、話題作のヒロイン役を演じてきた実力派声優です。
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』のジョルノ・ジョバーナ役、『アイドリッシュセブン』の七瀬陸役などで知られる小野賢章さんの妻でもあります。

さらさ達を指導する先生達

さらさ達100期生を指導する先生たちも、優しさと厳しさを併せ持つ人ばかり。
素晴らしい才能を持った彼女たちの素質を見極め、磨き上げていくのを支える指導者たちを紹介しましょう。

バレエ講師 奈良田太一/CV.野島健児

奈良田太一は奈良田愛の母親の弟で、紅華歌劇音楽学校でバレエの講師をしています
愛の母が家に連れてきた恋人に追い詰められて、心身傷ついた愛を助けたことをきっかけに、極度の男性恐怖症と人間不信に陥った彼女の心のよりどころになりました。物語の序盤では、愛の心の内を理解できる唯一の人物でした。
姪である愛に寄り添いながらも、大人として先生として、彼女が自分の人生を歩めるように見守っています。

奈良田太一を見守るのは、野島健児さん
声優の野島裕史さんの弟としても知られています。
『BANANA FISH』の奥村英二役や『干物妹うまるちゃん』の土間タイヘイ役、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の地場衛/タキシード仮面役、『Free!』シリーズの桐嶋夏也役など、思いやりのある青年役や兄役に定評がある声優です。

演劇指導担当 安道守/CV.諏訪部順一

安道守は、さらさ達の担任教師で、演劇指導をする講師です。
入学時の面接で、さらさの物おじしない態度と目を引く長身に興味を持ったことが、彼女の合格の決め手になりました。
いつもけだるそうに見えますが「座学だけでなく実技もしたい」というさらさ達の声を反映できるように、職員たちに話し合いの場を作って実現に漕ぎつけるなど、生徒想いな一面を持っています。
一方で、生徒たちに足りないものを的確に指摘。
さらさの演技を紅華歌劇団冬組スターの演技を完全に再現したものだと見抜き、「お前はトップになれない」と言い、さらさに自分だけの演技が大切なことに気づかせました。
紅華で演劇を指導する前は、日本屈指のミュージカル劇団の有名俳優でした。
舞台の奈落から転落し、常に松葉杖が必要な状態となりそのまま劇団を引退。『オペラ座の怪人』の怪人・ファントム役で一躍有名になったことから、生徒やOGから「ファントム」と呼ばれています。

安道守先生を演じるのは、諏訪部順一さん。
『黒子のバスケ』の青峰大輝役や『テニスの王子様』の跡部景吾役、『ユーリ!!!on ICE』のヴィクトル・ニキフォルフ役、『呪術廻戦』の両面宿儺役など、数々の話題作で存在感のある演技を見せてきた実力派声優です。
本作では、生徒想いで演技にストイックな安道先生を魅力的に演じています。

声楽教師 小野寺保/CV.飛田展男

小野寺保先生は、紅華音楽学校の声楽を担当する教師です。
入学試験の歌の実技で彼女の透明感のある高い歌声に魅了され、彼女は歴代屈指のエトワール(歌姫)になるのではと確信しました。
自分が見つけた逸材である彩子に思い入れがあり、彼女を見守っています。
彩子が授業中に咽頭炎で倒れた際も病院に同行。
その後、彩子が気がかりな小野寺先生は男子禁制である寮を訪れ、ドア越しに入試の時に歌声を聴いて感動したことを伝え、諦めないでほしいと訴えかけました。
男性ですが心は乙女であると言いきっており、生徒にも講師にも、女性の言葉づかいで話しています。

小野寺保先生を演じるのは、ベテラン声優の飛田展男さんです
『機動戦士Ζガンダム』のカミーユ・ビダン役や『おそ松さん』のダヨーン役、『ちびまる子ちゃん』の丸尾末男役や『ぼのぼの』のしまっちゃうおじさん役など、クセのあるキャラクターを演じてきました。
穏やかな声質で表情豊かな演技が印象的で、小野寺先生がドア越しに彩子に思いのたけを伝える場面では、多くの視聴者の涙を誘いました。


ダンス講師 橘直美/CV.伊藤静

さらさ達にダンスのレッスンをする橘直美先生は、生徒に厳しく律することを求める先生です。
タップダンスの練習中、橘先生は少し太った彩子に「デブ」だと言い放ちました。彩子はその言葉を真に受けて、どんどん追い詰められてしまいますが、橘先生はつぶすつもりで言ったのではないことが後に明らかになります。
卒業して舞台に立った際に、根も葉もない陰口をたたかれたり、アンチにたたかれたりすることを考えての発言で、彩子に心を強くしてほしいという思いがあったのです。
彩子が過食嘔吐をしていたことに他の講師の誰よりも早く気づき、何とかやめさせなくてはと考えるほど、本当は生徒想いな先生でもあります。

橘直美先生を演じたのは、伊藤静さん。
『ハヤテのごとく!』の桂ヒナギク役や、『暗殺教室』のイリーナ・イェラビッチ役、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の愛野美奈子/セーラーヴィーナス役など、明るい性格のヒロインや美人な女性キャラなどに定評のある声優です。

 

紅華歌劇団関係者

ここからは紅華歌劇団の先輩方を紹介していきます。

誰もが惚れる男役スター!里美星/CV.七海ひろき

里美星(さとみせい)は、紅華歌劇団冬組の男役俳優です。
ヤンデレ系の男役に定評があり初登場時は冬組ナンバー2。後に冬組のトップスターになりました。
今でこそため息が出そうなほどかっこいい男役ですが、在学中は娘役を志望していたそうです。
在学中に身長が7センチも伸びてしまい娘役女優になることが不可能になっても、娘役がやりたいと言っていた星さんは、安道先生に励まされて男役に転向したといいます。
さらさが演劇の授業で『ロミオとジュリエット』でロミオのライバル役であるティボルトを演じた時、DVDで観た里美星のティボルトを完全再現していました。
さらさ達後輩にも優しく声をかけており、誰もが憧れたくなる先輩です。

里美星を演じるのは、元タカラジェンヌの七海ひろきさん
宝塚歌劇団の男役スターとして活躍した経歴のある方で、2019年3月に退団してからは、歌手や俳優、声優などで活躍しています。
宝塚時代には、『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』でウォルフガング・ミッターマイヤー役やパウル・フォン・オーベルシュタイン役、『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』で主人公・オスカルを演じるなど、華々しい活躍をされていました。
声優としては、『ノブナガ・ザ・フール』のウエスギ・ケンシン役や『織田シナモン信長』の三津秀人役、『ヴィジュアルプリズン』のイヴ・ルイーズなど、少年役や中性的な男性キャラクターなどを演じています。
思わず惚れてしまいそうな星のカッコよさを引き出す七海ひろきさんの演技に注目です。

実はさらさのあこがれの人!一条明羽/CV.森なな子

一条明羽は、紅華歌劇団のベテラン女優が集まる「専科」のリーダーです
トップたちからも一目置かれており、劇団の理事も務めています。
中学卒業から紅華歌劇団に参加し、10年に1度開かれるファン感謝祭「運動会」に4回も参加している古株です。
さらさ達100期生とは運動会の準備で顔を合わせました。
さらさが誤解された仲間をかばい、専科の人たちを恐れず誤解を解こうとしたところや、彼女が10年前に観た『ベルサイユのばら』のオスカルが好きだと言う話を聞いて、さらさに注目するようになります。
実はさらさが憧れていたオスカル役の元男役スターです。

森なな子さんも、元タカラジェンヌの声優です。
2005年に入団し、雪組で男役を務めていました。退団後は、声優として活動を開始し、アニメ『キラキラプリキュアアラモード』の剣城あきら/キュアショコラ役で注目を集めました。他の出演作には、『メガロボクス』の白都ゆき子役や『やがて君になる』の児玉都役、『Fate/Grand Order』の蘭陵王などがあります。
頼れる専科のリーダー・明羽の凛々しさと優しさを演技でうまく表現しているので注目です。

沢田姉妹が憧れる元娘役スター!野原ミレイ/CV.天野由梨

野原ミレイは、紅華歌劇団のベテラン女優で構成される「専科」のひとりで、一条明羽とともに劇団の理事を務めている人物です。
現役だった頃は娘役として活躍しており、『ロミオとジュリエット』のジュリエットを演じたことがあります。
沢田千夏・千秋姉妹は、ミレイが出演していた『ロミオとジュリエット』の映像を母と3人で見て、ミレイさんのジュリエットに憧れを抱いていました。
運動会の準備で初めてさらさ達100期生と顔を合わせましたが、「そんなにかしかまらないで」と笑顔で後輩たちに接するほど、人当たりのいい先輩です。
さらさもミレイのふんわりとした優しい雰囲気を感じ取り、「春風のような人」だと言いました。
練習の休憩中、千秋はミレイの落としたタオルを拾いますが、憧れの人と遠慮なく話す妹の姿を見た千夏は、千秋に嫉妬し、彼女を無視してしまいます。礼儀がなっていない者には、言い聞かせるような口調できちんと叱ることができる先輩女優です。

紅華歌劇団の元娘役・野原ミレイを演じるのは、ベテラン声優の天野由梨さん。
アニメ『機動武闘伝Gガンダム』のレイン・ミカムラ役や『幽遊白書』の雪村螢子役、1995年版の『魔法陣グルグル』のジュジュ・クー・シュナムル役、『中二病でも恋がしたい』の富樫勇太の母役など、数々のアニメに出演されてきました。聞く人を包み込むような柔和な声質と凛とした声を使い分け、しっかり者のヒロインやプリンセス役、登場人物の母親や祖母役にいたるまで演じることができます。
第9幕ではミレイさんの優しさと礼儀正しさを感じ取ることができる、天野由梨さんの演技にも注目してご覧ください。

さらさとゆかりのある白川家の人々

さらさに歌舞伎と日本舞踊を教えたのが、歌舞伎の名門「白川家」です。
さらさは畳職人の祖父に育てられ、祖父の得意先の白川家によく出入りしていました。
6歳まで白川家で日本舞踊を習い、最初は遊びとして歌舞伎を習い始めますが、さらさの幼なじみで跡継ぎ候補の白川暁也が顔負けするほど強い体幹と演技力を見せていきます。

しかし、白川家の大人たちはさらさの才能を見てもどこか納得しているようなところがあるのです。
さらさはなぜ男性しか演じることができない歌舞伎を習うことができたのか、なぜ得意先の孫娘という理由だけで白川家に出入りできたのかなど、さらさと白川家の関係には謎があります。
さらさの過去を語るのに欠かせないのが、この白川家の人たちなのです。

人間国宝にしてさらさの大大先生!白川歌鷗/CV.麦人

屋号「見里屋」一門の宗家である白川歌鷗(しらかわかおう)は、人間国宝に認定された歌舞伎役者です。
「見里屋」は400年以上続く歌舞伎界の名門。しかし歌鷗の子どもは娘で後継者になることはできず、後継者を誰にするのか苦悩しています。
時折、日本舞踊を習いに来たさらさの顔を見に現れたり、歌舞伎で披露する踊りを暁也と一緒に踊るように提案したりとさらさのことをどこか大切に見ているようです

白川歌鷗を演じるのは、ベテラン声優の麦人さん。
アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』の徳川彦在衛門役や、『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』の蒔苗東護ノ介役、『戦姫絶唱シンフォギア』の風鳴訃道役などを演じてきました。
渋く、深みのある声質で、老練で存在感のある年配の男性の役を中心に演じています。
麦人さんは実は歌舞伎役者の家系で、祖父と父、兄二人、甥も歌舞伎俳優だそうです。

さらさを影から見守る歌舞伎俳優 白川煌三郎/CV.子安武人

白川煌三郎は歌鷗の娘婿で、ドラマにも出演しているイケメン歌舞伎俳優です
つかみどころのない性格の持ち主で、歌鷗以外の人物に何か重要なことを隠しているところがあります。
何故かさらさが日本舞踊を習いに来た際に顔を出したり、本来女子が習うことはできない歌舞伎を遊ぶ半分で習わせたりと、さらさにどこか思い入れがある様子があるようです。そのためさらさは煌三郎の婚外子ではないかという噂が立っています。
ある出来事がきっかけでさらさが白川家から離れて、紅華歌劇音楽学校に入学してからも、匿名で赤いバラを贈ったり、弟弟子の暁也のSNSのアカウントを覗いて、彼女の同行をチェックしたりと常にさらさを気にかけています。

白川煌三郎を演じるのは、子安武人さん。
『ジョジョの奇妙な冒険』のDIO役や『銀魂』の高杉晋助役、『機動戦士ガンダムSEED』のムウ・ラ・フラガ役や『ボボボーボ・ボーボボ』のボーボボ役など、二枚目から悪役キャラクター、クセの強いキャラクターまで演じることができるベテラン声優です。
煌三郎をどこか優しさを感じ取ることができるように演じています。

さらさの幼なじみで彼氏!白川暁也/CV.高梨謙吾

白川暁也は白川歌鷗のいとこの息子で、さらさのふたつ年上の17才の若手歌舞伎俳優です。
幼い頃、歌鷗の出演する歌舞伎を見に行った際に、「歌舞伎をやってみる気はないかい」という歌鷗からの誘いに母が応じたことで、白川歌鷗の部屋子(幹部候補生)になりました。
しかし、同年代の子役からは「へたくそ」と言われ、稽古も舞台も楽しくありませんでした。
さらさと顔を合わせることが多く一緒に舞を踊ったこともありましたが、周囲がざわついても姿勢を保ち続ける彼女の強い体幹や、代役にもかかわらず堂々とした演技に圧倒されます。
やがてさらさとは持っているものが違うと思い始めた暁也は、歌鷗の妻で女将の丁嵐幸恵にさらさが代役で舞台に出演したことと彼女の演技が好評だったと伝えてしまいます。このことが渡辺家と白川家の間に亀裂をもたらす大事に発展してしまいます。

さらさの祖父にすべてを打ち明けてからは、さらさの祖父とさらさに顔を合わすことができるようになります。
そして、紅華歌劇音楽学校の入学前、さらさに夢を託され、恋人になって欲しいと言われ、恋人関係になりました。
恋人とは言うもののどちらが夢を先に叶えるか競い合うなど互いの実力を認めあうライバルのような関係のふたり。
さらさと切磋琢磨しながら、16代目白川歌鷗になるという夢に向かって日々努力し続けています。

夢に向かって努力をし続けている白川暁也を演じるのは、高梨謙吾さん。
アニメ『ドロヘドロ』の藤田役や『白猫プロジェクトZERO THE CHRONICLE』のアデル役、『スタミュ』の蜂矢聡役に、ゲーム『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』のリンク役、『刀剣乱舞ONLINE』の山姥切長義役などに出演されています。
まっすぐ誠実な声で、暁也の魅力を引き出しています。

さらさと暁也の日本舞踊の先生 白川巴/CV.今泉葉子

白川巴は白川流の日本舞踊の先生で、人間国宝・15代目白川歌鷗の妹です。
幼いさらさと暁也に温かく指導していました。特に、暁也のことを礼儀正しくいい子だと思っています。
さらさのことは騒がしくて困ったことだと思っていましたが、優れた体幹の持ち主だとも思っていました。

さらさ達の日本舞踊の先生である白川巴を演じるのは、今泉葉子さん。
『推しが武道館いってくれたら死ぬ』のえりぴよの伯母役や、『トロピカル~ジュプリキュア』のとみ婆役、『風が強く吹いている』の走の母役などに出演されています。

見里屋の女将 白川幸恵/CV.久保田民絵

白川幸恵は、人間国宝15代目白川歌鷗の妻で「見里屋」一門の女将をしています。
梨園の妻に相応しく、しっかり者で礼儀や伝統を重んじる性格の持ち主です。
さらさが代役で舞台に出たことと「男の子だったら16代目になれるのではないかという人がいたほど上手だった」と暁也から聞き、さらさに「才能があろうと絶対に助六(歌舞伎の主人公)になれない」と厳しく言ってしまいます。
さらさに厳しく言いすぎたことを後悔しています。

見里屋女将の白川幸恵を演じるのは、久保田民絵さん。
女優や洋画の吹き替えなどを中心に行っている方で、2017年に第49回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞しています。
アニメでは『ツルネ ー風舞高校弓道部ー』の西園寺先生役や、『花咲くいろは』の四万十スイ役などに出演されています。

アニメの評価は?

宝塚歌劇団をモデルに劇団入団までのドラマや舞台の裏側、スター候補の10代の少女たちの成長を描いた『かげきしょうじょ!!』。
アマゾンプライムビデオのレビュー欄では、128件中69%の人が最高評価の五つ星をつけており、全体の評価も星が4.4になっているほど高評価を得ています。

アニメレビューサイトの「あにこれ」では、2021年夏アニメの中でベスト3にランクイン。「Filmworks」でも5段階評価で4.2を記録するほど、多くの視聴者から高く評価されているようです。



特に、声優陣の迫真の演技や登場人物の過去や成長を掘り下げたストーリー、声優陣の歌うエンディングテーマの完成度の高さが評価されていました。
「あなたはスターになれない」と言われたさらさをはじめ、葛藤する10代の女子たちの姿を繊細に描いており、登場人物たちにつられて涙し、彼女たちの努力が報われたときに心から喜ぶことができるのです。
宝塚歌劇団や舞台の世界を詳しくない人も、いつの間にか登場人物たちの姿に引き込まれて、応援してしまう。そんな不思議な力があるのかもしれません。

今期の覇権ではという声や2期を希望する声が一定数あるほど評価が高いので、まだ観たことがない方はぜひご覧になってください。

 

配信はどこで見られる?

アニメ『かげきしょうじょ!!』は、Amazon Prime Video、dアニメストア、Hulu、U-NEXT、TELASA、バンダイチャンネル、auスマートパスプレミアム等で、見放題配信中です。
なかでもdアニメストアは月額440円と一番低価格で、初めて登録される方に限り、1ヶ月分無料で利用できます。
作品数も4200作以上あるので、最新アニメだけでなく過去の名作アニメも視聴可能です。
まだ見ていない方もぜひ、動画配信サービスでイッキ見してみてください。

原作マンガも大好評!アニメ・漫画で「かげきしょうじょ!!」を楽しもう

『かげきしょうじょ!!』は、2021年夏アニメのなかでも頭一つ抜けたアニメとファンから評価されたほど、観る人の心を掴んで離さない作品です。
アニメは2021年9月の最終週に最終回となりましたが、原作では先輩となったさらさたちに新たな壁が立ちはだかります。
演技とは何か、共演者とともに演技する上で大切なことはなにかなど演技の世界の奥深さを知り、壁を乗り越えながらひとつ成長していくさらさ達に心動かされます。

原作漫画ではアニメで描き切れきった登場人物の人柄がわかるスピンオフストーリーもあるので、アニメと一緒に読むとより登場人物の気持ちが理解できるでしょう。
アニメと漫画、どちらも素晴らしいので、『かげきしょうじょ!!』の世界に足を踏み入れてみてください。

 

 

 

記事にコメントするにはこちら