【ゾンビランド・サガ】ゾンビランド・サガのみどころを紹介!アイドルがゾンビになって活躍する!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / ゾンビランドサガ

異色過ぎるアイドル×ゾンビをテーマにした人気アニメ作品『ゾンビランド・サガ』。ゾンビランド・サガの魅力をお伝えします。

記事にコメントするにはこちら

ゾンビランド・サガのあらすじ

キャッチコピーは「私たち、生きたい!」。

『ゾンビランドサガ』は、2018年に放送されたオリジナルアニメーション作品のことです。

「MAPPA」「エイベックス・ピクチャーズ」「Cygames」の、大きな企業の共同企画で製作。

放送前に物語に関する情報を伏せていた異色のアニメ。

第1話でゾンビを絡めたストーリー展開でありながら、きらきらとしたアイドルでもあったことが発覚してから大きな話題を呼び人気になりました。

アイドルを目指していた「源さくら」は高校生。

東京を夢見てアイドルオーディションの応募封筒を片手に、さくらは家を出た瞬間にトラックに撥ねられて死亡をしてしまいます。

そして、ゾンビになってしまいました。

ゾンビになってから、謎の青年である「巽 幸太郎」と出会い、ご当地アイドル企画「ゾンビランドサガプロジェクト」としてアイドルになるように言われる。

さくらの他にもゾンビになってしまった「二階堂サキ」「水野愛」「紺野純子」「ゆうぎり」「星川リリィ」「山田たえ」と共に、アイドルユニット「フランシュシュ」を結成しました。
全員、自分がゾンビであることを隠しながら直向きにアイドルとして活動をしていきます。

人間ではないものの、日々成長をして立派なアイドルになっていく姿が時にはおどろおどろしく、時には可憐に描かれていきます。

ゾンビランド・サガの作者

放送の4年ほど前、Cygamesの竹中信広さんが『神撃のバハムート GENESIS』に登場するリタというゾンビの少女のキャラクターが可愛いと絶賛。

ゾンビがアイドルをやるという、アニメの着想を得ました。

死んだ人間がアイドルとして本気で生きるというドラマが作れるのではないかとMAPPAの大塚学に話したことから企画。

仮タイトルは『アイドルゾンビ』でした。

ですが、Cygamesの社内稟議になかなか通らないでいました。

社長・渡邊耕一さんが一声。

渡邊さんの佐賀県のアニメの依頼があり、舞台を佐賀県にすることに決まりました。

佐賀県内を下見している内に、一般的なアイドルものの構想からは離れていってタイトルもアイドルの文字を外して『ゾンビランドサガ』にまりました。

ゾンビランド・サガの舞台

佐賀県の協力が着々と進み、実際に佐賀にある建物が出てきたりご当地グルメを紹介したりと佐賀県のPRは完璧。

放送前まで「新感覚ゾンビ系アニメ」という事以外のストーリー情報は伏せられていました。

PVは本格的なゾンビホラーのような雰囲気になっていたので、誰しもがゾンビものだと思ったはずです。
第一話の放送後から大反響があり、「ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙2018年間大賞」で1位を獲得。
佐賀県ではイベントやライブなどが精勤に行われています。

架空のアイドル・フランシュシュ

謎のアイドルプロデューサーを名乗る巽幸太郎が、存在が風前の灯となっている佐賀を救う「ゾンビランドサガプロジェクト」を実現するため現代にゾンビとして蘇らせた7人の女性アイドルグループ。

ゾンビということがバレないため、各メンバーは本名ではなく「フランシュシュ○号」と番号で名乗って正体を隠しています。

普段は顔色が悪かったり大きな傷跡があったりとゾンビらしいですが、やはりそこはゾンビでもアイドル。

幸太郎の施す特殊メイクによって、生前と遜色ない見た目に変身します。

ゾンビランド・サガの登場人物

巽 幸太郎(たつみ こうたろう)

源さくらと並ぶアニメ『ゾンビランドサガ』の主人公の1人。

ゾンビアイドルグループ「フランシュシュ」を率いるプロデューサーです。

常にいついかなる時でもサングラスを装着しています。

源 さくら(みなもと さくら)

今作の主人公。フランシュシュのメンバー。ゾンビィ1号。メンバーカラーはピンクです。

唐津弁と2色の水玉リボンがトレードマークの才能にあふれる正統派ヒロイン。

アイドルと東京に憧れる普通の女の子でした。

高校2年の新学期初日、アイドルオーディションへの応募書類を手に家を飛び出し出会い頭に佐賀ナンバーの軽トラックにぶつかり即死。

アニメ第1話の、放送開始から1分14秒後のことでした。

二階堂 サキ(にかいどう さき)

フランシュシュのリーダー(自薦)。ゾンビィ2号。メンバーカラーはオレンジ。
世紀末、九州制覇を成し遂げた暴走族チーム「怒羅美(ドラミ)」の一員。

ライバル暴走族チームである殺女(コロスケ)と熾烈な抗争を繰り広げた伝説の特攻隊長です。

鏡山で決着をつけるべく、殺女総長とのチキンレースに挑んであえなくバイクごと崖下に転落。

水野 愛(みずの あい)

ゾンビィ3号。フランシュシュのメンバー。メンバーカラーは青。
生前は2000年代を代表する人気アイドルグループ「アイアンフリル」不動のセンター。

鳥栖スタジアムで雷雨の中、敢行された野外ライブの最中に雷の直撃。

大勢のファンの目の前で黒焦げになり全身火傷で死亡という壮絶な死を遂げた。

紺野 純子(こんの じゅんこ)

フランシュシュのメンバー。ゾンビィ4号。メンバーカラーは白。
1980年代、アイドルブームの火付け役となった伝説の昭和のアイドル。

初の九州ツアーのため飛行機で佐賀に向かっている最中、飛行機の墜落事故で死亡しました。

ゆうぎり

フランシュシュのメンバー。ゾンビィ伍号。メンバーカラーは赤です。

幕末から明治にかけて活躍、明治維新の裏に彼女ありと称された伝説の花魁。

「ゆうぎり」は源氏名なので、本名は不明です。

星川 リリィ(ほしかわ りりぃ)

ゾンビィ6号。フランシュシュの最年少メンバー。メンバーカラーは黄色です。
生前は全チャンネルのゴールデン番組で主演を張った伝説の天才子役。

年相応の天真爛漫な性格をしていますが、大人の世界にいたため腹黒い一面もあります。
子役時代の経験から物知り。

特に重機が好き。休憩時間には重機雑誌や重機図鑑を読むのが趣味です。

山田 たえ(やまだ たえ)

フランシュシュのメンバー。ゾンビィ0号。メンバーカラーは紫です。
さくらがゾンビ化し、謎の洋館で目覚めてから初めて遭遇した人物です。

判明している享年の割に若々しい容姿で、10歳下のメンバーより年少に見えます。

7人の中でゾンビらしいゾンビです。

まとめ

アイドルとゾンビをフュージョンさせてしまった今作。

新感覚で楽しめる作品となっています。

また九州は佐賀県を舞台にしているということもあり、佐賀県に興味を持って貰えるチャンスですね。

今後も楽しみです。

記事にコメントするにはこちら