『ワンピース』の最新話はどんな内容?第1026話のネタバレあり!

カテゴリーまとめはこちら:ワンピース(ONE PIECE)

カイドウとヤマトが戦っている中、それぞれのキャラクターが別の場所で死闘をくり広げています。そんな激動のワノ国編が今週どんな内容だったのかご紹介します。ネタバレが含まれているので、ご注意ください。

記事にコメントするにはこちら

第1025話の内容は?

第1025話ではカイドウとヤマトの戦いの中、ようやくルフィがあるキャラクターといっしょに戻ってきました。

そのキャラクターとは誰なのか、第1024話の最後でくり出されたヤマトとカイドウの雷鳴八卦の結果はどうなったのかについて、ご説明します。

 

ヤマトとカイドウの雷鳴八卦の結果は?

 

 

ヤマトとカイドウの雷鳴八卦では、カイドウはヤマトの攻撃を受けましたが、ヤマトはカイドウの攻撃を技で防御しました。

 

そしてカイドウはヤマトに「人は力で支配しろ!! お前は鬼の子だ!!」と言いながら、金棒で殴りつけます。

 

突撃!ルフィ&モモの助

 

 

ヤマトがカイドウと戦っている中、ルフィは大人になった龍の姿のモモの助と再会して屋上を目指します。

 

しかしモモの助は高いところが怖くて、目を閉じたまま飛んでいました。目を閉じた状態であるせいで、モモの助とルフィはいろんな階に突撃してしまいます。

なんとか屋上に着きルフィは、偶然ですがヤマトと同時にカイドウを攻撃しました。カイドウも龍の姿となり、2匹の龍が相対する状況となりました。

最新話、第1026話の内容は?

第1026話の内容は、ルフィ以外のキャラクターの戦いも決着がつきます。ルフィとカイドウの戦いも再開しそうです。

この項目では最新話である第1026話について、詳しくご説明いたします。

カイドウにかみつくモモの助

ワノ国の中心地、花の都ではお祭りが開かれていました。そこではおトコが祭りを楽しんでいる中、おトコと一緒にいる天狗山飛徹はお玉のことを心配します。

そのころ鬼ヶ島は現状が通信で知らされていました。桃色の龍がモモの助であることはまだ多くの人はわかっていません。

そんなモモの助とルフィに対して、カイドウは火を吐きます。モモの助がなんとか避けると、ルフィはそんな彼に「カイドウに噛みつけ!!」と言いました。

 

モモの助は「ムリムリムリムリ…!! ムリ…!!」と怖がります。しかしモモの助はカイドウが襲ってきたときのことを思い出します。

カイドウさえいなければ父親と母親は死ななかった、と思ったモモの助はカイドウにかみつきました。

 

ルフィとモモの助、それぞれがやること

 

 

ルフィはモモの助に「お前が噛みついたのは『四皇』だぞ!! この世にまだ 恐ェもんがあんのか!?」と尋ねます。

モモの助は納得した表情で「な…ない!!」と答えます。勇気が出てきたモモの助にルフィは「行け!!お前は飛べる!! 鬼ヶ島を止めて来い!!」と指示しました。

そして「カイドウにはおれが!! 必ず勝つ!!」と宣言します。

イヌアラシ公爵、ネコマムシの旦那の勝負は?

 

 

モモの助とカイドウ、2匹の龍が現れたため雲が出てきます。龍は雷雲を呼ぶとされているからです。

その結果、イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那のスーロンが解けてしまいました。百獣海賊団のジャックとビッグ・マム海賊団のペロスペローの前で立てなくなってしまいます。

しかしルフィとカイドウが拳をぶつけ合ったおかげで空をおおっていた雲が割れます。月が再び現れたのです。

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那はそれぞれ、おでん一刀流のネコニコバーンとイヌスパイヤーでジャックとペロスペローを倒しました。

 

勝負がついた中、1人の男が物陰から様子をうかがっているところで今週は終わります。

 

『ワンピース』の熊本復興プロジェクトって知ってる?

ところで『ワンピース』が熊本地震の復興プロジェクトに関わっていることはご存じでしょうか。

作者の尾田栄一郎さんが熊本生まれであるため、復興の手伝いをすると申し出たのです。

2016年からさまざまな行事が行われ、現在は麦わらの一味の銅像が建てられている途中です。

この項目では熊本復興応援プロジェクトで、現在どの銅像が公開されているかご紹介します。

オリジナルアニメが公開中

 

ワンピース熊本復興プロジェクトの公式ホームページには、『EPISODE OF KUMAMOTO ~蘇るヒノ国の秘宝~』という、オリジナルエピソードがアップされています。

 

熊本の背景にルフィとくまモン、まさかのバギーまで登場し、復興を手伝う日々を過ごしながら、ヒノ国こと熊本を元気にする宝を探しに行くという内容です。

 

エピソード0からエピソード5まであり、YouTube熊本県のホームページで見ることができます。

 

現在7体が公開済み

 

現在公開されている銅像はルフィ、サンジ、ウソップ、チョッパー、ブルック、フランキー、ナミの7体です。

 

それぞれボディライン質感にこだわりながら作られました。ルフィの目は50通り考えられ、サンジの顔は27回作り直された、と発表されています。

 

さらにはジンベエの銅像建設、ロビンの銅像の除幕式の日程も決まりました。ちなみにロビンの銅像の除幕式は10月9日(土)11時から、YouTubeでライブ配信されます。

 

 

まとめ

今週はルフィとモモの助とカイドウのやりとりだけではなく、イヌアラシ公爵やネコマムシの旦那の戦いにも決着がつきました。

 

すき間からのぞいていた男が誰なのか、と考えると来週も楽しみです。

記事にコメントするにはこちら