【現実主義勇者の王国再建記】ソーマと結婚するのは誰?テレビアニメ放送!あらすじ・キャラクターを紹介!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 現実主義者の王国再建記

どぜう丸さんによる人気ライトノベル作品『現実主義勇者の王国再建記』。異世界のエルフリーデン王国に「勇者召喚」されてしまった主人公ソーマ・カズヤが、現代知識を元に多彩な才能を持つ者たちを登用しながら、窮地の王国を再生させていく様が描かれます。2021年にテレビアニメ化されたそんな本作のあらすじ・キャラクター・動画配信情報などをご紹介していきます!

記事にコメントするにはこちら

目次

『現実主義勇者の王国再建記』とは?

「現国」の略称で知られる『現実主義勇者の王国再建記(げんじつしゅぎゆうしゃのおうこくさいけんき)』は、どぜう丸さんによるライトノベル作品。イラスト担当は冬ゆきさん。2014年9月から小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載が開始されましたが、後述の事情により2016年以降はイラストや漫画中心としたコミュニケーションサービス「pixiv」に連載の場を移しています。

2016年5月からはオーバーラップ文庫より書籍版が刊行されるようになりました。また、メディアミックスの一環として、2017年からはオーバーラップのWebコミック配信サイト「コミックガルド」にて、上田悟司さんによるコミカライズ版が連載されています。2021年8月の時点で、電子版も含めたシリーズ累計発行部数が150万部を突破するほどの人気作となっています。

「小説家になろう」での連載終了の原因は?現在はpixivで連載!

『現実主義勇者の王国再建記』は2014年9月から2016年にかけて「小説家になろう」にて連載されていましたが、現在では残念ながらこれまでの投稿は全て削除され、「小説家になろう」では読むことはできません。なぜこちらでの連載は停止され、これまでの投稿も全て削除されることになったのでしょうか? この原因は、実は作者のどぜう丸さんが読者からの感想に対する返信で、実在の歌詞の替え歌を掲載してしまったことにあります。

「小説家になろう」の利用規約には禁止事項として「著作権や知的財産に対する侵害」が明記されています。どぜう丸さんは以前にも、一度本編に歌詞を掲載したことで「小説家になろう」の運営からアカウント停止処分を受けたことがあり、今回は2度目だったためにアカウント削除の処分となったとのことでした。

その後はpixivに連載の場を移し、物語の節目ごとに「現実主義勇者の王国改造記」「現実主義勇者の大国建造記」などと改題しながら更新が続けられています。残念ながら、pixivの方では書籍版1〜4巻にあたる内容に関してはキャラクター紹介のみに留まり、Web上では読むことができませんが、そこから先の内容はWeb上で無料で読むことが可能です。1〜4巻の内容に関しては、ぜひオーバーラップ文庫から刊行されている書籍の方でお楽しみくださいね。

物語のあらすじ

本作の主人公は、現代日本のごく普通の青年であるソーマ・カズヤ(相馬一也)。大学入学を目前に控えていた彼は、異世界「超大陸ランディア」にあるエルフリーデン王国で行われた勇者召喚により、ある日とつぜんそこへと召喚されてしまいます。今から10年ほど前、超大陸ランディアの北の果てに通称「魔界」と呼ばれる空間が出現し、そこから湧き出したさまざまなモンスターたちは大陸北方にある国々を大混乱に陥れ、各国の対応もむなしく、魔界勢力の領土は今や大陸の3分の1を占めるまでになっていました。

現在は魔界勢力の侵攻は止まっているものの、前線にある国々では膠着状態が続いていました。そのような背景から、大陸の西側を占める最大版図・最強戦力を誇るグラン・ケイオス帝国から戦争支援金の供出を要請されたエルフリーデン王国は、年間予算に匹敵する金を用意するか勇者を差し出すかの2択を迫られ、ダメもとで勇者召喚を試みたのでした。

その結果、異世界に召喚されることになったソーマは、国王たちが「勇者」という奇跡的なカードをこのまま帝国に差し出してしまったら、今後はどうなるかわからないという不安を抱いていることを踏まえ、自身の保身を図り対策に協力。ソーマの頑張りの甲斐あって、ソーマ自身を帝国に差し出すことを防ぐことに成功しますが、なんと国王からソーマは王位を譲られてしまうことになります。現代知識と合理的な思考で王国を再生していくソーマの活躍は、ここから始まっていくのです。

待望のテレビアニメが2021年夏より放送!

そんな『現実主義勇者の王国再建記』のテレビアニメが、2021年7月から9月にかけて放送! アニメ制作は、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』や『とある魔術の禁書目録』の制作などで知られるアニメ制作会社「J.C.STAFF」が担当。監督は、「スレイヤーズシリーズ」や「灼眼のシャナシリーズ」の監督で知られる渡部高志(わたなべ・たかし)さんが務めます。

脚本担当は、『ぼくたちは勉強ができない』や『この中に1人、妹がいる!』のシリーズ構成で知られる雑破業(ざっぱ・ごう)さんと、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』や『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』のシリーズ構成で知られる大野木寛(おおのぎ・ひろし)さん。ナレーションは、『Fate/Zero』の遠坂時臣役や『ご注文はうさぎですか?』のチノの父(香風タカヒロ)役で知られる柔らかなバリトンボイスでおなじみの速水奨(はやみ・しょう)さんが担当します。

テレビアニメは2021年9月に全13話で終了となりましたが、2022年1月からなんと続編となる第2部が放送される予定です。これからの動きもまだまだ見逃せません!

テレビアニメの動画配信サービスは?

テレビアニメ『現実主義勇者の王国再建記』は、「FOD」において見放題独占配信中です。その他、「Amazon Prime Video」、「クランクイン!ビデオ」、「ビデオマーケット」、「ミレール」、「Rakuten TV」でも都度課金配信がなされています。

オススメはやはり「FOD」での視聴! 「FOD」では初回2週間の無料トライアル期間があるので、この範囲内で全話視聴してしまえば全て無料で済みます。テレビアニメ第1部は全13話ですので、2022年放送の第2部に備えて、夜寝る前に1日1話、あるいは週末に一気見してみてはいかがでしょうか?

OPテーマ曲は水瀬(みなせ)いのりさんによる「HELLO HORIZON」

テレビアニメ『現実主義勇者の王国再建記」のOPテーマ曲「HELLO HORIZON」の歌唱を担当するのは、アクセルワンに所属する声優・歌手の水瀬いのりさん。 1995年12月2日生まれで、東京都出身。身長154cmで、血液型はB型。2010年に開催されたオーディション第1回「アニストテレス」でグランプリを受賞し、同年に放送されたテレビアニメ『世紀末オカルト学院』の岡本あかり役で声優デビューしました。

2015年12月2日、20歳の誕生日にシングル「夢のつぼみ」をリリースして、ソロ歌手としてデビューを果たしました。水瀬いのりさんはCDデビューする前から様々なキャラクターソングで高い歌唱力が評価されており、ミュージカルを題材としたアニメーション映画『心が叫びたがってるんだ。』では主人公・成瀬順役を演じ、劇中でその透き通った美しい歌声を披露しています。ソロ歌手としてはこれまでに、『ViVid Strike!』のEDテーマ曲「Starry Wish」や『徒然チルドレン』のOPテーマ曲「アイマイモコ」などの歌唱を担当。『現実主義勇者の王国再建記』の第2部OPテーマ曲「REAL-EYES」の歌唱も担当する予定です。

『現実主義勇者の王国再建記』の第1部OPテーマ曲となった「HELLO HORIZON」の作詞は、『カードキャプターさくら』のOPテーマ曲「プラチナ」や『魔法使いの嫁』のOPテーマ曲「Here」などを手がけてきた岩里祐穂(いわさと・ゆうほ)さんが担当。作曲・編曲は、『カードキャプターさくら クリアカード編』のEDテーマ曲「リワインド」や『賭ケグルイ』の第2期OPテーマ曲「コノユビトマレ」などを手がけてきた白戸佑輔(しらと・ゆうすけ)さんが担当しています。

EDテーマ曲は愛美(あいみ)さんによる「カザニア」

『現実主義勇者の王国再建記』のEDテーマ「カザニア」の歌唱を担当するのは、響に所属する声優・歌手の愛美さん。1991年12月25日生まれで、兵庫県神戸市出身。身長158cmで、血液型はA型。2010年に開催された「エリーを探せ! ミルキィホームズ 声優オーディションツアー」の全国決勝大会で準優勝を獲得し、同年に放送された『探偵オペラ ミルキィホームズ』の女生徒役で声優デビューを果たしました。

声優とアニソン歌手をどちらも目指し、2011年にシングル「天使のCLOVER」でメジャーデビュー。この曲は、『アスタロッテのおもちゃ!』のOPテーマ曲としてタイアップされました。他にも、『織田信奈の野望』のOPテーマ曲「Link」、『断裁分離のクライムエッジ』のOPテーマ曲「運命の檻」などの歌唱を担当しています。

『現実主義勇者の王国再建記』の第2部EDテーマ曲となる「LIGHTS」の歌唱も担当する予定で、こちらの作詞はなんと愛美さんご自身が手がけています。『現実主義勇者の王国再建記』の第1部EDテーマ曲「カザニア」の作詞・作曲・編曲は、ドラマ 『南くんの恋人〜my little lover』のOPテーマ曲「虹の向こうへ」を手がけた都内在住のサウンドクリエーター・タルタノリキさんが担当しています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その1:主人公 ソーマ・カズヤ(CV.小林裕介さん)

ソーマ・カズヤは、本作の主人公。元の世界での本名は「相馬一也」。短い黒髪のごく普通の青年で、元の世界では大学の社会経済学部に合格したのと同時期に最後の家族であった祖父を亡くし、天涯孤独の身でした。異世界「超大陸ランディア」における最大の国グラン・ケイオス帝国から、年間予算に匹敵する支援金、あるいはエルフリーデン王国に伝わる勇者召喚で呼び出された者を帝国に預けるようにという2択を迫られたエルフリーデン王国が、本当にできるとは思わなかったものの、とりあえず召喚を試みた姿勢を見せるために後者を選んだ結果、ソーマは本当に異世界に呼び出されてしまうことになってしまったのでした。

エルフリーデン王国にとって「勇者」は唯一グラン・ケイオス帝国との交渉に使用できるカードで、いま切ってしまえば今後どうなるかわからないこと、国王のアルベルト自身の人格が良かったこと、さらにグラン・ケイオス帝国が何のために勇者を求めているかわからないままそちらに送られるのは危険だと考えた結果、ソーマは自らの保身を図ることを選択。様々な資料を読ませてもらった上で、何とか確保できそうな支援金さえ払えばグラン・ケイオス帝国はすぐに何かを仕掛けてくることはないこと、その間に稼いだ時間で富国強兵制作をとって帝国と交渉可能な王国に育て上げるという提案をした結果、なんと国王のアルベルトから王位を譲られてしまうことになりました。

亡き祖父の「家族を大切に」という遺言じみた言葉の影響で、「家族」に対して強いこだわりがあり、国王になる決意を固めたのも召喚された異世界で家族ができたという点が大きく関係しています。勇者として召喚されたものの武勇に優れているわけではなく、カリスマ的な才能を持つわけでもありませんが、ソーマ自身が誇っている通り、現実的かつ合理的な思考をもとに優れた才能を持つならば難民であろうとかつて反逆した者であろうと登用する姿勢をとっており、人材を集めて活かすことこそが彼の王としての優れた成果に繋がっています。

また、勇者召喚されたことで、ソーマは異世界での魔法体系では「闇属性」に該当する固有能力「生きた騒霊たち〈リビング・ポルターガイスツ〉」を獲得。物体に意識をコピーして操作できる能力で、本体が休憩している最中でも独立して行動させるこうとが可能。ペンを使用した書類仕事、木彫りの動物を使用した捜索、人形を使用した戦闘など、様々な用途で活用しています。ソーマ自身は最初のうちは軌道に乗せるところまでいったら後は王国の者たちに全てまかせるつもりでいましたが、紆余曲折を経て国王として真剣に国家運営を行うことを決意します。

声を担当するのは、『Re:ゼロから始める異世界生活』のナツキ・スバル役や『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の御子神司役などで知られる声優の小林裕介(こばやし・ゆうすけ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のソーマ・カズヤ役を演じるにあたって、けしてカリスマ性を持っているわけではないが、自身の優しさや人の良さについてきてくれた周りのために頑張るソーマを、「すごい」ではなく「優しい」キャラクターにしていきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その2:エルフリーデン王国の王女 リーシア・エルフリーデン(CV.水瀬いのりさん)

リーシア・エルフリーデンは、本作に登場するメインヒロイン。エルフリーデン王国13代国王アルベルト・エルフリーデンと王妃エリシャ・エルフリーデンとの間に誕生したエルフリーデン王国の王女で、薄茶色の長い髪をリボンで1つにまとめた髪型をした美少女。水系統の氷魔法の使い手で、士官学校を卒業した後は陸軍に所属していましたが、父親のアルベルトが主人公のソーマ・カズヤに王位を丸投げした際に勝手にソーマの婚約者に指定されてしまうことになりました。

寝耳に水とはまさにこのことで、初めのうちは戸惑い、王位を譲られたソーマに対しても疑いの目を向けていましたが、彼に王としての資質を見出したことで彼を支援することを決意。その人柄にもふれたことで、次第に恋愛感情を抱いていくようにもなりました。陸軍所属であるため戦闘能力に関しては当然民間人であったソーマよりも高く、前線で戦闘を行うこともあります。

陸軍大将ゲオルグ・カーマインに師事しているため、彼に対しては敬愛の念を抱いている様子。ソーマによる革新的な政策に対する理解は比較的速い方で、軍事関係にたとえられるとよりそれは速くなります。ソーマの一番の理解者で、彼のことを物語初期から近くで支え続けています。

声を担当するのは、テレビアニメのOP曲「HELLO HORIZON」の歌唱を担当する水瀬いのりさん。声優としては『ご注文はうさぎですか?』のチノ役、「戦姫絶唱シンフォギアシリーズ」のキャロル・マールス・ディーンハイム役などで有名です。『現実主義勇者の王国再建記』のリーシア・エルフリーデン役を演じるにあたって、リーシアが主人公のソーマを支え、時には背中を預けられる存在になれるように大切に演じていきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その3:ダークエルフ族長の娘 アイーシャ・ウドガルド(CV.長谷川育美さん)

アイーシャ・ウドガルドは、本作に登場するヒロインの1人。エルフリーデン王国内の「神護の森」に暮らしているダークエルフの族長の娘で、ポニーテールにまとめた薄紫色の髪と褐色の肌が特徴的。エルフリーデン王国での立ち位置的には貴族扱いとなっています。王位を譲られた主人公のソーマ・カズヤによる人材登用で集まった者の1人で、重罰を受けること覚悟で故郷の窮状を直訴。ソーマが故郷の保護を約束したことで、忠誠を誓うようになりました。

エルフリーデン王国最高クラスの戦闘能力を誇る大剣使いで、風魔法の使用することが可能。忠誠を誓った相手のためであれば何でもしようとする献身的な一面や凛々しさがありますが、途中から腹ペコキャラと忠犬属性を見せるようになって当初の威厳が崩れていくようにもなりました。傾きかけたエルフリーデン王国を立て直そうとするソーマのことを、「武」の才能で支えています。

声を担当するのは、『月姫 -A piece of blue glass moon-』のアルクェイド・ブリュンスタッド役、『弱キャラ友崎くん』の七海みなみ役などで知られる声優の長谷川育美(はせがわ・いくみ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のアイーシャ・ウドガルド役を演じるにあたって、カッコイイ武闘派女子かと思いきや意外にポンコツな一面もある、素直で可愛いアイーシャの魅力を引き出せるように頑張りたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その4:歌声喫茶「ローレライ」の看板歌姫 ジュナ・ドーマ(CV.上田麗奈さん)

ジュナ・ドーマは、本作に登場するヒロインの1人。エルフリーデン王国にある歌声喫茶「ローレライ」の看板歌姫で、長い青色の髪と抜群のスタイルが特徴的。魔法では水系統を扱うことができます。主人公のソーマ・カズヤの提示した現代日本の曲でもすぐに覚えることができるような歌の才能および踊りの才能を持っており、その美貌もまた当代随一。

王位を譲られたソーマによる人材登用で集まった者の1人で、ソーマの元いた世界で言うところの「アイドル」に相当する「歌姫(ローレライ)」に抜擢され、ソーマの初期の国政に欠かせない人材となります。仕事面でも性格面でも優れた大人の女性で、ソーマのアドリブをすぐに察して黙って合わせてくれるようなことも。

声を担当するのは、『鬼滅の刃』の栗花落カナヲ役、『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』のグレイ役などで知られる声優・歌手の上田麗奈(うえだ・れいな)さん。『現実主義勇者の王国再建記』ではジュナ・ドーマ役として、柔らかく透き通った声で挿入歌「Give a reason」「ワタリドリ」を歌っています。また、ジュナ・ドーマ役を演じるにあたって、歌が得意なジュナが王国再建でどんな活躍を見せるのかぜひ注目してほしいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その5:黒衣の宰相 ハクヤ・クオンミン(CV.興津和幸さん)

ハクヤ・クオンミンは、王位を譲られた主人公ソーマ・カズヤによる最初の人材登用で集まった者の1人。額の真ん中で黒髪を分けた青年で、国法を暗唱できるだけでなく、天文学から地質学まであらゆる学問を修めてきた傑物。エルフリーデン王国において、「知」において並び立つ者なしと認められた存在です。

人材登用は叔父の他薦によるもので、エルフリーデン王国ではいまどのような才能を持つ者が最も必要とされているかを見抜いた上で、ソーマが一見わかりにくいその才能の持ち主であるポンチョ・パナコッタを採用するか否かをボーダーラインにしていましたが、ソーマがその人物を大歓待で迎え入れたのを目にして傑物と確信。ソーマに対して自分を売り込み、当時宰相であったマルクスから宰相の座を譲られるという想定外の大出世を遂げることになりました。

政治面でも軍事面でも優秀な才覚を持つ人物で、ソーマの語る君主論などといった過去の偉人の知識や言葉も受け入れて参考にすることのできる柔軟性もあります。エルフリーデン王国を治めるソーマの右腕として頭角を現し、「黒衣の宰相」という異名で名を馳せていくことになります。

声を担当するのは、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョナサン・ジョースター役、『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のエム/阿僧祇豪志役などで知られる声優の興津和幸(おきつ・かずゆき)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のハクヤ・クオンミン役を演じるにあたって、現代の若者であるソーマ・カズヤがどのように王国を立て直していくのか自分自身も楽しみにしているとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その6:妖狼族の少女 トモエ・イヌイ(CV.佳原萌枝さん)

トモエ・イヌイは、王位を譲られた主人公ソーマ・カズヤによる最初の人材登用で集まった者の1人。妖狼族の少女で、肩先ほどまでの長さの銀髪と狐の両耳が特徴的。魔王領の拡大によって故郷を追われてしまい、母親や弟とともに難民としてエルフリーデン王国に流れ着きました。動物と会話することのできる稀有な才能を持っていますが、実はその能力を使用することで魔族とまでも会話することができます。

人材登用する際にそれを打ち明けられたソーマは、このことを下手に広く知られると国際情勢が混乱し、トモエを暗殺しようとする者まで出かねないと考え、エルフリーデン王国でも機密事項にした上で前国王のアルベルト・エルフリーデンの養子にし、家族ごと城内に退避させることにしました。難民として生活していたこともあり、初めのうちは周囲に怯えるような様子を見せていましたが、次第に活発な一面を取り戻していくようになります。

声を担当するのは、『サクラ革命 〜華咲く乙女たち〜』の咲良しの役や『ロボットガールズZ ONLINE』のウィング役などで知られる声優の佳原萌枝(かはら・もえ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』でトモエ・イヌイ役を演じるにあたって、仲間からの大きな愛情を受けて変化していくトモエを、優しく、可愛らしく演じていきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その7:食の探究者 ポンチョ・イシヅカ・パナコッタ(CV.水中雅章さん)

ポンチョ・イシヅカ・パナコッタは、王位を譲られた主人公ソーマ・カズヤによる最初の人材登用で集まった者の1人。ポッテ村出身の人間族の男性で、短い茶髪とふくよかな体型が特徴的。「食べること」に関しては右に出る者がいないほどの食の探究者ですが、様々な食を楽しむために散財まですることから周囲に馬鹿にされてきた過去があり、本人も気弱な性格のためにそれに反論することができずにいました。

しかし、彼の持つその「食」の才能こそがまさしく食糧難にあるエルフリーデン王国にとって最も必要とされているものであり、そんな才能を持つ人物を求めていたソーマから大歓待を受けた上に「イシヅカ」(ソーマの元の世界にいた食の伝道者)の氏まで賜ることになりました。この出来事によって、後に「黒衣の宰相」と呼ばれることになるハクヤ・クオンミンはソーマの国政を担う者としての才覚を認めて仕えることを決め、さらにポンチョのような者が大歓待を受けて取り立てられるのであれば自分も何か役立てるかもしれないと、才ある者がエルフリーデン王国により集まるようになりました。この点においても、ポンチョはエルフリーデン王国救済の立役者と言ってもいい存在です。

エルフリーデン王国ではまだあまり知られていない食用可能な動植物に関する知識は絶大で、その食材の生息地や自生地のみならず、現地人にのみ伝わっている郷土料理の調理法にまで精通しています。また、類稀なるその才能から、ソーマから自分の元いた世界の料理の再現を頼まれた際に、ソーマが製造方法を知らない調味料さえも、断片的な情報から再現することに成功しています。食に関する功績と、コミカルなキャラクターから、国民の中でもとりわけ女性たちに愛されています。

声を担当するのは、『東京リベンジャーズ』の場地圭介役、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のディアヴロ役などで知られる声優の水中雅章(みずなか・まさあき)さん。『現実主義勇者の王国再建記』でポンチョ・イシヅカ・パナコッタ役を演じるにあたって、あまり自信がなくてオドオドすることもあるポンチョの魅力や個性を十分に伝えられるように精一杯演じていきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その8:エルフリーデン王国陸軍大将 ゲオルグ・カーマイン(CV.楠大典さん)

ゲオルグ・カーマインは、エルフリーデン王国の陸軍大将にして三公の1人。三公とはエルフリーデン王国における人間族ではない3人の公爵のことで、それぞれが自治領を所有すると共に軍権を握っています。その三公それぞれが陸海空軍の大将を務めることで、エルフリーデン王国では人間族の国王が人間族に有利な政治を行わないように監視し、いざという時には反旗を翻せるシステムが構築されています。

陸軍大将を務めるゲオルグ・カーマインはライオンの顔を持つ獣人族で、歴戦の名将として敵から恐れられている存在です。エルフリーデン王国前国王アルベルト・エルフリーデンとは彼が一貴族であった頃からの友人同士の関係で、他種族への差別のない国風を愛していることもあり、非常に高い忠誠心を持っています。陸軍に所属する王女リーシア・エルフリーデンのことも本当の娘のように可愛がっており、リーシアからもとてもよく慕われていました。

しかし、ソーマがアルベルトから王位を譲られた後は、ソーマに対して明確な敵対姿勢を見せるようになります。ソーマが追放した不正貴族たちを匿い、その不正貴族たちはソーマが関係を切った傭兵を雇い入れていました。ゲオルグはソーマのことを、異世界から来た者であるがゆえに伝統などをたやすく切り捨てることができるとして、ソーマからの説得にも応じない姿勢を見せることになります。

声を担当するのは、『TIGER & BUNNY』のロックバイソン/アントニオ・ロペス役、『炎炎ノ消防隊』のレオナルド・バーンズ役などで知られる声優・俳優の楠大典(くすのき・たいてん)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のゲオルグ・カーマイン役を演じるにあたって、はたしてゲオルグ・カーマインがどういった男性なのかを楽しみにしていてほしいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その9:エルフリーデン王国海軍大将 エクセル・ウォルター(CV.堀江由衣さん)

エクセル・ウォルターは、エルフリーデン王国の海軍大将にして三公の1人。1000年生きると言われる蛟龍族の女性で、ゆるいウェーブのかかった長く青い髪と龍のツノが特徴的。水系統の魔法を扱える魔導士で、艦隊戦のみならず政治にも通じている知勇兼備の女傑です。

三公の位を預かる者としての采配は老練ではあるものの、一方でしたたかで茶目っ気のある性格の持ち主でもあります。主人公ソーマ・カズヤが前国王アルベルト・エルフリーデンからいきなり王位を譲られたことで一時的に敵対状態となりますが、他の三公とは違ってエクセル本人は不用意に事を荒立てるようなつもりはない姿勢を見せています。

声を担当するのは、『魔法つかいプリキュア!』のリコ(十六夜リコ)/キュアマジカル役、『SHAMAN KING』のアイアンメイデン・ジャンヌ役などで知られる声優・歌手の堀江由衣(ほりえ・ゆい)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のエクセル・ウォルター役を演じるにあたって、主人公ソーマ・カズヤが来てから異世界がどのように変化していくのか、楽しんで観ていただけたら嬉しいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その10:エルフリーデン王国空軍大将 カストール・バルガス(CV.福山潤さん)

カストール・バルガスは、エルフリーデン王国の空軍大将にして三公の1人。竜(ドラゴン)の血を引く「半竜人(ドラゴニュート)」の男性で、長い赤髪と額の両脇から生やした竜のツノ、そして翼と尻尾が特徴的。妻のアクセルとの間に娘のカルラ、息子のカルルをもうけています。アクセルの母親は海軍大将にして三公の1人でもあるエクセルであるため、エクセルはカストールの義母にあたります。

飛竜(ワイバーン)騎兵で構成された空軍を率いる熱血漢で、利害よりも信念の方を優先する性質の持ち主。三公の中では主人公ソーマ・カズヤのことを疑う気持ちが最も強く、あまりにも急な国王交代劇には、ソーマによる前国王アルベルト・エルフリーデンからの王位簒奪があったのではないかと疑っています。陸軍大将にして三公の1人でもあるゲオルグ・カーマインと共に、ソーマに対して敵対的な立場をとることになります。

声を担当するのは、『コードギアス 反逆のルルーシュ』のルルーシュ・ランペルージ役、『中二病でも恋がしたい!』の富樫勇太役などで知られる声優・歌手の福山潤(ふくやま・じゅん)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のカストール・バルガス役を演じるにあたって、エルフリーデン王国で空軍勢力を持っているカストールが、新国王のソーマとどのように対峙することになるのか、物語の推移と共に楽しんでいただけると嬉しいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その11:カストールの娘 カルラ・バルガス(CV.愛美さん)

カルラ・バルガスは、エルフリーデン王国の空軍大将にして三公の1人でもあるカストール・バルガスの娘。母親は、海軍大将にして三公の1人でもあるエクセル・ウォルターの娘であるアクセル。父親と同じ赤髪や額から生やした2本のツノ、翼と尻尾が特徴的で、一度こうと決めたら自分の意思を曲げない頑固な性格の持ち主。エルフリーデン王国の王女リーシア・エルフリーデンの親友で、リーシアは無理やり主人公ソーマ・カズヤの婚約者にさせられたのではないかと思い込んでいます。

火系統の魔法の使い手で、空軍の中での個人戦闘力は父親のカストールに次ぐナンバー2。エルフリーデン王国の内乱直前にはリーシアからの手紙で自身の勘違いの可能性を悟っていましたが、陸軍大将にして三公の1人でもあるゲオルグ・カーマインとの友誼に殉じようとする父親のカストールと共にソーマに対して反旗を翻すことになります。

声を担当するのは、テレビアニメのED曲「カザニア」の歌唱を担当する愛美さん。声優としては、『BanG Dream!』の戸山香澄役、『カードファイト!! ヴァンガード』のスイコ/立凪スイコ役や蝶野アム/エース役などで知られています。『現実主義勇者の王国再建記』のカルラ・バルガスを演じるにあたって、カルラの真っ直ぐで熱い姿勢や魅力が伝わるように真摯に演じていきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その12:エルフリーデン王国前国王 アルベルト・エルフリーデン(CV.麦人さん)

アルベルト・エルフリーデンは、エルフリーデン王国の前国王。先々代エルフリーデン国王の娘であるエリシャ・エルフリーデンの夫、王女のリーシア・エルフリーデンの父親にあたります。元はエルフリーデン王国の一貴族で、王位継承権に関しては王家の血筋を引く妻のエリシャの方にあります。カールした茶髪と口髭が特徴的な男性で、温厚な性格の持ち主。普段は弱気でおどおどしていますが、いざという時には信念を曲げない意思の強さを見せることもあります。

人に慕われることで国家を運営するタイプで、平時では名君と称される可能性のある人物でしたが、大陸北部に「魔界」が出現して大混乱となってしまった時代との相性は悪く、不作・不況・難民の流入に加えて隣国のアドミニア公国がいつ攻撃を仕掛けてくるかわからない状況下で、大陸最大の国家グラン・ケイオス帝国から、エルフリーデン王国の国家予算に匹敵する支援金を払うか、エルフリーデン王国に伝わる勇者召喚により呼び出された勇者を差し出すかの2択を迫られて頭を悩ませることになりました。

圧倒的な国力差のあるグラン・ケイオス帝国からの要求を跳ね返すことは難しく、さらにはこの状況でその規模の支援金を用意することも困難。本当に勇者召喚が成功するかはわかりませんでしたが、悩んだ末にとりあえず勇者召喚をした姿勢を見せるためにそれを決行しました。その結果、本当に主人公ソーマ・カズヤが勇者として呼び出されてしまうことになりました。ソーマから問題解決のためのさまざまな提案をされたことをきっかけに彼に王としての資質を見出し、王位を譲るとともに娘のリーシアを婚約者としました。

声を担当するのは、『Dr.STONE』のカセキ役、「戦姫絶唱シンフォギアシリーズ」の風鳴訃堂役などで知られる俳優・声優の麦人(むぎひと)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のアルベルト・エルフリーデン役を演じるにあたって、前国王としての一面は失わず、少し気が弱く、善良な人間味を出していきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その13:エルフリーデン王国前王妃 エリシャ・エルフリーデン(CV.井上喜久子)

エリシャ・エルフリーデンは、エルフリーデン王国の前王妃。エルフリーデン王国前国王のアルベルト・エルフリーデンの妻、王女のリーシア・エルフリーデンの母親にあたります。先々代のエルフリーデン国王と第三王妃の間に生まれた女性で、10代後半でリーシアを出産したため、年齢はまだ40代手前。長い金髪を後ろでまとめた温和な性格の女性で、いつもニコニコと微笑んでいます。

王家の血筋を引くのはアルベルトではなくあくまでエリシャの方で、王位継承権自体はエリシャの方にありますが、当時エルフリーデン王族の唯一の生き残りであった自分よりも、人から愛されることで治世を行うタイプで積極的に排除されることもないアルベルトが王国を治めて次代に繋ぐ方が王国のためになると判断した結果、アルベルトが国王となることになりました。勇者召喚で呼び出された主人公ソーマ・カズヤが王位を継ぐことに肯定的な姿勢を示し、とつぜん婚約者にされて戸惑う娘のリーシアに対し、ソーマと対話をするように促しました。

声を担当するのは、『盾の勇者の成り上がり』のミレリア役、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のラスト役などで知られる声優の井上喜久子(いのうえ・きくこ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のエリシャ・エルフリーデン役を演じるにあたって、エルフリーデン王国を任されたソーマの頑張りと、娘のリーシアの幸せを心から応援したいと思っているので、皆さんもぜひストーリーを楽しみながら応援してほしいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その14:マグナ家の嫡男 ハルバート・マグナ(CV.八代拓さん)

ハルバート・マグナは、陸軍閥の名門・マグナ家の嫡男。短い赤髪の青年で、明るく単純で熱血漢な性格の持ち主。火系統の魔法の使い手で、士官学校時代から飛び抜けた戦闘能力を有し、卒業後は陸軍に配属されました。王位を譲られた主人公ソーマ・カズヤと三公による内乱が目に見える段階になったとき、ゲオルグ・カーマイン率いる陸軍に対する意識と功名心から三公側につこうとしましたが、国王直属の「禁軍」に所属する幼馴染のカエデ・フォキシアからの強い反対にあいました。

そこにたまたま出くわしたソーマ自身から、三公側につくにあたっての様々な問題点を突かれて断念し、その後紆余曲折あってカエデの副官として禁軍に所属することになります。変装していたソーマの正体に気づく前に舐めた口をきいたことが逆に良かったのか、同年代の話し相手がほしかったソーマからタメ口で話すように命じられ、身分を越えて気心の知れた仲になりました。

声を担当するのは、「KING OF PRISMシリーズ」の十王院カケル役、『アイドルマスター SideM』の柏木翼役などで知られる声優の八代拓(やしろ・たく)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のハルバート・マグナ役を演じるにあたって、熱い正義感と愛嬌を兼ね添えたハルバート・マグナをしっかりと演じていきたい、また幼馴染で知的なカエデ・フォキシアとの会話にもぜひ注目してほしいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その15:ハルバートの幼馴染 カエデ・フォキシア(CV.高野麻里佳さん)

カエデ・フォキシアは、陸軍閥の名門・マグナ家の嫡男であるハルバート・マグナの幼馴染。妖狐族の少女で、狐の両耳と赤いフレームのメガネが特徴的。国王直属の「禁軍」に所属する土系魔導士で、その系統の魔導師としての実力は大陸でも最高峰。引っ込み思案ではあるものの芯の強さのある性格の持ち主です。

非常に優れた洞察力と知力を兼ね備えており、王位を譲られて主人公ソーマ・カズヤと三公とのにらみ合いでは、ソーマ側の思惑を察している節がありました。考えなしに突っ走るハルバートのことをいつも心配しており、ソーマと三公による内乱に際してハルバートが三公側につこうとした際には猛反対しました。

声を担当するのは、『Re:ゼロから始める異世界生活』のペトラ・レイテ役、『ウマ娘 プリティーダービー』のサイレンススズカ役などで知られる声優・歌手の高野麻里佳(こうの・まりか)さん。『現実主義勇者の王国再建記』でカエデ・フォキシア役を演じるにあたって、クレバーな役柄は近寄りがたいイメージがあるかもしれないが、カエデの根底にある優しさや気遣いを意識して演じているので、視聴者の皆さんに親しみやすい印象が残ってくれたら嬉しいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その16:アミドニア公国の第一公女 ロロア・アミドニア(CV.M・A・Oさん)

ロロア・アミドニアは、本作に登場するヒロインの1人。エルフリーデン王国の西に位置するアミドニア公国の第一公女で、2つに結った茶髪とエメラルド色の瞳が特徴的。アミドニア公国は先々代エルフリーデン国王との戦争で国土の約半分を奪われており、そのためエルフリーデン王国への復仇と国土の奪還を国是としています。また、鉱物資源こそ豊富ではあるものの痩せた土地が多く、エルフリーデン王国以上の食糧難を抱えてもいます。

第一公女のロロア・アミドニアは、抜群の経済センスを元にアミドニア公国を財政面から支えている才女で、独自に築いた商人のネットワークを有しています。軍備ばかりに資金をつぎ込んでいる父親のガイウス・アミドニア八世とは異なり、経済の力でアミドニア公国民の暮らしを豊かなものにしようと模索しています。また、本来は仇であるはずのエルフリーデン王国に対する憎しみよりも、国民の安寧を重視する思考を持っています。

声を担当するのは、『転生したらスライムだった件』のシオン役、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のジュリエッタ・ジュリス役などで知られる声優・俳優のM・A・O(まお)さん。『現実主義勇者の王国再建記』でロロア・アミドニア役を演じるにあたって、表情豊かで、独特なイントネーションの喋り方をする魅力的なロロアを精一杯演じていきたい、そしてロロアとソーマがどのような形で出会うのか、是非注目していただきたいとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その17:アミドニア公国の公王 ガイウス・アミドニア八世(CV.稲田徹さん)

ガイウス・アミドニア八世は、アミドニア公国の公王。オールバックの茶髪と顎髭が特徴的な男性で、公太子のユリウス・アミドニア、公女のロロア・アミドニアの父親にあたります。軍人として類稀な武勇を誇ると共に他国からも高い評価を受けている人物で、力で全てを勝ち取ろうとする思考の持ち主。経済面からアミドニア公国を豊かにしようとする娘のロロアとは異なり、過去にエルフリーデン王国に奪われた国土さえ取り戻せればアミドニア公国は繁栄すると信じ、主に軍備面に資金を注いでいます。

声を担当するのは、『僕のヒーローアカデミア』のエンデヴァー役、『Fate/Apocrypha』の赤のキャスター/ウィリアム・シェイクスピア役で知られる声優の稲田徹(いなだ・てつ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のガイウス・アミドニア八世役を演じるにあたって、直情的で屈強な武人であるガイウス・アミドニア八世をとにかく堂々と力強く演じるように意識したとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その18:アミドニア公国の公太子 ユリウス・アミドニア(CV.野島健児さん)

ユリウス・アミドニアは、アミドニア公国の公太子。短い茶髪とエメラルド色の瞳が特徴的な男性で、公王のガイウス・アミドニア八世の息子、公女のロロア・アミドニアの兄にあたります。理知的かつ冷静な人物で、有事の際も非情な決断をためらわずに下せる合理的な思考の持ち主。父親のガイウス・アミドニア八世と共にエルフリーデン王国に奪われた国土を奪還できる機会を伺っています。

声を担当するのは、『PSYCHO-PASS サイコパス』の宜野座伸元役、『美少女戦士セーラームーンCrystal』のタキシード仮面役などで知られる声優・歌手の野島健児(のじま・けんじ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のユリウス・アミドニア役を担当した際、公太子なので立派な人間として演じようと思っていたが、ふとした瞬間にユリウスの人間性が垣間見えるように遊び心満載で演じたとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その19:グラン・ケイオス帝国の女皇 マリア・ユーフォリア(CV.金元寿子)

マリア・ユーフォリアは、超大陸ランディアにおいて最大版図を誇るグラン・ケイオス帝国の女皇。父親の5代目皇帝が「魔界」の発生による過労で死去したあと、長子で男児も居なかったことから、弱冠14歳にして6代目皇帝の座につきました。当時、まだ10代の彼女が即位することを危惧する声が大きかったものの、グラン・ケイオス帝国の人間族優位の方針を転換して他種族であろうと才ある者を起用したこと、魔族の脅威に対し人類全体での共闘を呼びかける「対魔族人類共闘宣言(通称「人類宣言」)」の提唱したことなどの功績によって、「帝国の聖女」と呼ばれるまでになりました。

ウェーブのかかった蜂蜜色の長い髪とアメジスト色の瞳が特徴的な美人で、弱者救済政策で人望を集め、多くの臣民から敬愛されてきました。現実主義者の主人公ソーマ・カズヤと対照的な理想主義者で、より多くのメリットや人にとって優しい結果に結びつくことを重視した政策をとる傾向が強くあります。かといって理想だけを追い求めて現実を見つめる目を失っているわけではなく、ソーマのことを自分とは真逆の存在だからこそ組めば死角がなくなると評す慧眼の持ち主でもあります。そのようなカリスマ性と指導力、優れた頭脳を持つ人物ですが、本来的には年相応の少女でもあり、意外とノリの軽さを見せることもあります。

声を担当するのは、『スマイルプリキュア!』の黄瀬やよい/キュアピース役、『美少女戦士セーラームーンCrystal』の水野亜美/セーラーマーキュリー役で知られる声優・歌手の金元寿子(かねもと・ひさこ)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のマリア・ユーフォリア役を演じるにあたっては、一国の女皇としての強い責任感とお茶目な可愛らしさを併せ持っているマリアのギャップを魅力的に演じられるように意識したとコメントしています。

『現実主義勇者の王国再建記』キャラクター情報その20:グラン・ケイオス帝国皇女 ジャンヌ・ユーフォリア(CV.石川由依さん)

ジャンヌ・ユーフォリアは、グラン・ケイオス帝国の皇女。父親の5代目皇帝が死去したあと、6代目皇帝の座についたマリア・ユーフォリアの2歳年下の妹にあたります。帝位継承権第一位である皇女でありながらグラン・ケイオス帝国の陸軍全軍を統括する総帥に就任しており、他国の宰相からも評価されるほどの優れた指揮能力のみならず、精鋭部隊が割って入れないレベルの実力者同士の戦闘に介入して援護できるほどの武技を持ちます。

青い瞳と蜂蜜色の長い髪が特徴的な女性で、理想主義者の姉のマリアに比べれば現実主義的な思考回路の持ち主。若い身で女皇の座についた姉の補佐役として、その治政を足元で支えています。姉のことを敬愛していますが、同時に女皇としての大きな責任や孤独を抱えながら、理想を叶えるために日々心身を削って励んでいる彼女のことを心配しています。

声を担当するのは、『進撃の巨人』のミカサ・アッカーマン役、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のヴァイオレット・エヴァーガーデン役などで知られる声優・俳優の石川由依(いしかわ・ゆい)さん。『現実主義勇者の王国再建記』のジャンヌ・ユーフォリア役を演じるにあたって、時に武人然としてカッコ良く、時に姉思いな優しさを見せることもあるジャンヌの魅力を感じていただけたら嬉しいとコメントしています。

【ネタバレ】ハーレム状態のソーマの妻になるのはいったい誰?

『現実主義勇者の王国再建記』には魅力的な女性が多数登場しますが、主人公のソーマ・カズヤと結ばれるのはいったい誰なのでしょうか? 結論から先に言うと、ソーマは複数人の女性と結婚することになります。実はエルフリーデン王国は一夫多妻制が認められた国家で、何代か前の情熱的な国王が愛する者を「妾」とは呼びたくないと考えたことから、高貴な血筋でないとなれない代わりに子どもに王位継承権が存在する「正妃」と、どのような身分であろうとなれる代わりに子どもに王位継承権が存在しない「側妃」の2種類が生まれるようになりました。

現代日本社会に生まれ育ったソーマは、エルフリーデン王国では一夫多妻が認められている知ったときはさすがに面食らっていましたが、紆余曲折あって吹っ切れたことで、途中から腹をくくるようになります。この結婚というのも、基本的には「仕組まれた恋」であることが特徴。自国の経済を立て直すためであったり、何らかの窮地を解決するためであったりと、何らかの他の理由のために成り立っているものばかりです。

とはいえ、ソーマの結婚には愛がないのかといえばそういうわけでもありません。様々な事情の上に成り立ちながらも、ソーマの妻となった女性はソーマのことを愛し、ソーマもまたその女性のことを愛しています。ちなみに、物語の始まりにソーマの婚約者となったリーシア・エルフリーデンはこの世界の暦では1週間が8日になっていることから「自分を含めて8人までなら許容する」と発言しており、読者の間ではもしかしたら8人目まで妻ができるのではないかと予想されています。

ここから先は、現時点でソーマの妻になった者たちについてご紹介していきます。

○リーシア・エルフリーデン

第一正妃。先代国王アルベルト・エルフリーデンの娘。アルベルトがソーマに王位を譲ることを決めたと同時に婚約者にさせられて初めは戸惑っていましたが、近くでソーマのことを見つめているうちに心から愛するようになります。後に、シアン・エルフリーデンとカズハ・エルフリーデンという双子を出産。ソーマの最大の理解者であると同時にソーマから最も愛されている女性。正妃・側妃を束ねるリーダー的な存在であり、ソーマが新たな婚約者を迎えるときにはリーシアの意見を聞いています。

○アイーシャ・ウドガルド

第二正妃。神護の森に暮らすダークエルフの族長の娘で、貴族的な立ち位置にあたるため正妃となりました。王位を譲られたばかりのソーマが最初の人材登用を行った際に護衛として仕えていたこともあり、婚約が発表された後も護衛として動き、何名かの頭を抱えさせました。

○ジュナ・ドーマ

第一側妃。実は海軍大将にして三公でもあるエクセル・ウォルターの孫娘ですが、立ち位置的には平民のために側妃になりました。三公との内乱、アドミニア公国との戦いのあった「1週間戦争」での功績と、エクセルからの嘆願によってソーマの婚約者になり、後にソーマとの間に娘のエンジュ・ソーマ、息子のカイト・ソーマを出産します。

○ロロア・アミドニア

第三正妃。アミドニア公国の公女。エルフリーデン王国に敵対感情を抱くアドミニア公国の出身でありながら、そんな恨みなどどうでもいいと言わんばかりに公国民の安寧を重視し、暗躍の果てにそうせざるを得ない状況に持っていって、自分を輿入れさせることに成功します。策略による完全な政略結婚でしたが、もともとソーマに対して興味を抱いていたこともあり、本当の意味で愛情を抱くようになります。後に、ソーマとの間に息子のレオン・アミドニアを出産。

○ナデン・デラール

第二側妃。「星竜連峰」に暮らしているただ一匹の「龍」で、とある事情から身分を隠してそこにやってきたソーマと出会い、竜騎士としての契約(事実上の婚約)を結ぶことになります。人間の姿にも龍の姿にもなることができ、龍としての戦闘能力は異世界での飛空戦では段違いのレベルを誇ります。

○ユリガ・ハーン

第四正妃。web版の「帝国建立記」における新たな追加枠にあたります。ハーン大虎王国の王フウガ・ハーンの妹で、東方諸国連合のマルムキタン出身ゆえの歴史観もあって初めのうちはソーマのことを軽く見ていましたが、後に少しずつ評価を改めていくようになります。さまざまな政治的な思惑からソーマと婚約することが決まります。

○マリア・ユーフォリア

第三側妃。web版の「帝国建立記」における新たな追加枠にあたります。グラン・ケイオス帝国の女皇にして「帝国の聖女」とも呼ばれていた傑物。「対魔族人類共闘宣言」の不備を逆手に取った数年がかりの策を講じ、ソーマとの間に交わした口約束をソーマ自身が完遂したあと、敗戦の責任をとる形で妹のジャンヌ・ユーフォリアに「ユーフォリア王国」と名を改めた国王の座を譲り、束縛されたくないという理由から側妃になりました。これまでの苦労の反動から、歌姫、医療従事者、慈善事業家として非常にアクティブに国内を飛び回っています。

2020年1月よりテレビアニメ第2部が放送!こちらも見逃せない!

ここまで『現実主義勇者の王国再建記』のあらすじ・キャラクター・動画配信情報などを中心にご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

テレビアニメは2021年9月に終わりを迎えましたが、その続編となる第2部が2022年1月からスタートする予定です。続編では、主人公ソーマ・カズヤをはじめとした多彩なキャラクターたちのどんな活躍が見られるでしょうか? 原作はもちろん、テレビアニメの展開にも期待していきましょう!

記事にコメントするにはこちら