【銀魂】銀魂の最強キャラは誰?強さランキングトップ10!

カテゴリーまとめはこちら:アニメ / 銀魂

SF時代劇なのにギャグが秀逸で、老若男女問わず大人気の漫画銀魂。すでに連載は終了しましたが、鬼滅の刃と同時期に映画をやるなど人気はまだまだ衰えていません。今回は沢山のキャラクターが登場する銀魂の中で、誰が一番強いのか?をランキング形式でご紹介していきます。

記事にコメントするにはこちら

銀魂とは

週刊少年ジャンプで連載されていた、空知英秋(そらちひであき)先生原作のSF時代劇、かつコメディ漫画。「○○だろぉぉぉぉ!」という、少々大袈裟なツッコミを最初に始めたのは銀魂で、ネット界隈でも流行しました。近年では、鬼滅の刃とコラボし、銀魂の映画なのに何故か空知先生が描いた鬼滅の刃のキャラクターのポストカードがおまけに付く、という漫画外でもネタが尽きないレジェンド漫画です。

 

ギャグも面白いけど戦闘も熱い!

基本はギャグマンガなので、面白いという部分がフューチャーされますが、実は銀魂はバトルシーンもジャンプらしくとても熱い。良い意味でジャンプらしくない主人公の坂田銀時(さかたぎんとき)が、自身の誇りを胸に悪と戦うシーンは胸が熱くなります。

 

銀魂強さランキング!

ギャグベースの銀魂においても、強敵が多数登場します。今回はみんなのランキングを参考に、銀魂の登場キャラクターの強さランキングをご紹介します。

 

【10位】鳳仙

まず10位にランクインしたのは、鳳仙(ほうせん)でこのキャラは𠮷原炎上篇に登場しました。その実力はすさまじく、最恐と言われている星海坊主(うみぼうず)と互角に戦う力の持ち主です。

 

【9位】泥水次郎長

9位はかぶき町四天王の1人で、ヤクザ「溝鼠組」の組長である、泥水次郎長(どろみずじろちょう)がランクイン。第一次攘夷戦争の際に活躍しており、現役時代は攘夷四天王を上回る実力があったと言われています。

 

【8位】高杉晋助

銀魂屈指の人気敵キャラ、高杉晋助(たかすぎしんすけ)も強いキャラクターの1人です。高杉は銀時と共に、第一次攘夷戦争時代に攘夷四天王と呼ばれる実力者でありました。肉弾戦では銀時に若干劣っていますが、剣の腕はほぼ互角。最強の侍の1人なのは間違いないです。

 

【7位】桂小太郎

「ヅラじゃない、桂だ」の登場セリフでお馴染みの、桂小太郎(かつらこたろう)は7位にランクインしました。剣の腕はもちろんのこと、特筆すべきはスピードにあり、忍者である猿飛あやめ(さるとびあやめ)にも太鼓判を押されています。

 

【6位】沖田総悟

真選組所属の沖田総悟(おきたそうご)は6位にランクイン。真選組からは唯一のトップテン入りとなりました。沖田は「サディスティック星から来たドS王子」と呼ばれるほど、攻撃的な性格で常にバズーカを携帯しています。また、剣の腕は真選組で一番である、と土方十四郎(ひじかたとうしろう)に言われるほどの実力者であります。

 

【5位】神威

神楽(かぐら)の兄である、神威(かむい)は5位にランクイン。宇宙海賊春雨の幹部で戦闘部隊の団長を務め、戦闘狂というのが相応しい性格。「戦いでしか魂が潤わない」と話すなど、強さに異常なまでに固執しており、最強を目指し戦っていました。

 

【4位】星海坊主

本名は神晃(かんこう)という、通称星海坊主が4位にランクイン。星海坊主は、神威と神楽の父親で作中でも最強クラスの鳳仙と互角に渡り合う実力者です。夜兎族の古い慣習である、親殺しの所為で神威に襲われ片腕を失いますがそれでもなお、戦いにおいて最強の力を持っています。

 

【3位】神楽

星海坊主を親に持ち、兄に神威がいるという戦闘力が高くないとおかしいほど、戦いにおいて最強の血縁を持つ夜兎族の少女、神楽が第3位です。なかなか少年ジャンプで出てくる女性キャラで強キャラというのは出てきていませんが、神楽はそんな中でもトップクラスに強く、男性キャラと同等以上に戦うことが出来ます。

ジャンプのヒロインらしからぬ、汚れ役を多々任させることから「ゲロイン」と呼ばれることも多い神楽ですが、強くて可愛いナンバーワンキャラであることは間違いないでしょう。

 

夜兎族は最強!

元々戦闘力が高い夜兎族出身の神楽ですが、どのくらい強いかと言うと、例えばコンクリートの壁を破壊したり、素手で意志を粉砕するなど兎に角体術が強い。さらに持ち歩いている日傘には機関銃が仕込まれており、遠距離攻撃も可能です。身体能力がずば抜けて高い為、攻撃力の高さだけではなく、瞬発力も高く非常に戦闘力が高いと言えるでしょう。

 

【2位】虚

2位にランクインしたのは、最強最悪の敵キャラである虚(うつろ)です。虚は紳士的な口調で物静かな男性に見えますが、性格は至って残忍で残酷。人の命を奪うことに何のためらいもない男です。

 

絶望感満載の最強キャラ!

虚はまさしく悪役であり、最恐の男。銀魂に登場するキャラクターの中で剣術において最強クラスの実力を持つ沖田を圧倒したり、戦闘力の高い夜兎族の神楽でさえ手も足も出ませんでした。

 

【1位】坂田銀時

堂々の1位に輝いたのは攘夷戦争時代に四天王の一角を担っていた坂田銀時です。銀時は、白夜叉という二つ名で呼ばれており、鬼神の如き強さを誇っていました。

 

やっぱり1位は銀さん!

ジャンプの主人公らしからぬけだるさと不真面目さを持ちながらも、芯が一本通っており、漢気のある銀時は作中屈指の人気キャラクターです。さらにその緩さから想像がつかない程の戦闘力の高さも誇っており、まさに最強キャラクターに相応しい存在でしょう。

 

銀魂最強ランキングまとめ

銀魂に登場するキャラクターの強さランキングトップ10をご紹介しましたがいかがでしたか?このキャラクターの方が強い!と思うキャラクターがいる方は、ぜひコメントをください!

記事にコメントするにはこちら