【刀剣乱舞】~回想まとめ~【とうらぶ 攻略】

NULL

とうらぶの回想セリフとか書いていきます!

※サイコーにネタバレなので、まだ見てない方はバックしてください!

そのいち「 土方の話 」

刀剣:和泉守兼定・堀川国広

時代:維新の記憶 場所:函館

堀川国広\t兼さん、ここは函館だよ!

和泉守兼定\tわかってらぁ。

堀川国広\tこれはつまり主が、いや、前の主が。

和泉守兼定\tわかってる!

堀川国広\tひょっとしたら死なないですむかも……。

和泉守兼定\t駄目だ駄目だ! てめえ言いつけ忘れたか。歴史は歴史、良くも、悪くも。

堀川国広\tでも兼さん、泣いてるよ。

和泉守兼定\tうるせえ!そのに「 沖田の話 」

刀剣:大和守安定・加州清光

時代:維新の記憶 場所:鳥羽 

大和守安定\tここが……鳥羽……。

加州清光\t何湿っぽくなってるのさ。うざいよ?

大和守安定\tだって……沖田君とは、結局一緒に来れなかっただろ。

加州清光\tそうねー。あの人、お前みたいな使いにくい刀好きだった分、体弱かったもんね。

大和守安定\t使いにくいのはお前も同じだろ。

加州清光\t……そうね。ったく、俺たちみたいな刀の主は、長生きしてくれなきゃ迷惑だよ……。

そのさん「 太郎と次郎 」

刀剣:太郎太刀・次郎太刀

時代:江戸の記憶 地域:鳥羽

太郎太刀\t故郷の近くまできたもんだ。

次郎太刀\tまた奉納されていくかい?

太郎太刀\tいや、今は何百年ぶりかの実戦刀ですから。

次郎太刀\t平和は退屈だった?

太郎太刀\tまさか。平和になるために主を手伝っているのです。

そのよん「 無用の長物 」

刀剣:同田貫正国・御手杵

時代:江戸の記憶 場所:江戸

御手杵\tこの時代、平和だった。

同田貫正国\tああ、平和だった。俺は評価が低かった。

御手杵\t俺には出番がなかった。

同田貫正国\tその我らがここで出番を得るとはな。

御手杵\t皮肉なもんだ。

そのご「 悲しみの剣たち 」

刀剣:鯰尾藤四郎・一期一振

時代:江戸の記憶 場所:大阪(大坂冬の陣)

鯰尾藤四郎\tここで、俺たちは焼けた。

一期一振\t確かに、ここで焼けた。

鯰尾藤四郎\tここをやり直せば。

一期一振\t駄目だよ。それじゃあ敵と同じになる。

鯰尾藤四郎\t……。

一期一振\t信じよう。今の主を。



そのろく「 安土の名工 」

刀剣:山姥切国広・山伏国広

時代:織豊の記憶 場所:安土

山姥切国広\t久しぶりだな。兄弟。

山伏国広\tカカカ! しかり、しかり!

山姥切国広\t楽しそうで何よりだ。

山伏国広\t拙僧、すべてを笑い飛ばせるほどに強くなりたく。

山姥切国広\t強くなってどうする?

山伏国広\tまあ、その時には戦も終わる。カカカ、美術品に戻るとするか。

山姥切国広\t能天気め……。

そのなな「 今川の剣 」

刀剣:江雪左文字・宗三左文字

時代:戦国の記憶 場所:桶狭間

江雪左文字\t……浮かない顔をしていますね。

宗三左文字\t……ここは桶狭間。即ち、この後僕は魔王に囚われるのだ、と思うと……。

江雪左文字\tなるほど。……悲しみの記憶は、癒えませんか。

宗三左文字\t……わからないんだ。今川の剣で終わった方が幸せだったのかどうか。

江雪左文字\tそれは……。

宗三左文字\t……いろんなことがありすぎて、もうわからないんだ……。

そのはち「 義経の話 」

刀剣:岩融・今剣

時代:武家の記憶 地域:阿津賀志山

今剣\tここは、あつかし山ですか。

岩融\tそのようだ。我ら因縁の地!

今剣\tぼくのまえのしゅじんをころしたひとたちが、しんでしまいました。

岩融\t左様。いいざまよ。

今剣\tここからなら、まえのしゅじんをたすけられるかも。

岩融\tそれはならぬ。

今剣\tれきしをかえてはなぜいけないの?

岩融\t……悲しいことはあっても、その次に我らがいるからだ。

今剣\tむずかしいよ。

岩融\tそうだな……。そのきゅう「 神剣までの道 」

刀剣:石切丸・にっかり青江

時代:指定なし 場所:指定なし

にっかり青江\t僕はなんで神剣になれないんだろう。

石切丸\t霊とはいえ、幼子を斬った。

にっかり青江\tやっぱりそれかぁ。

石切丸\tなんてね。何百年かすれば、またかわるかもしれないよ。

そのじゅう「 藤四郎だらけなのは 」

刀剣:厚藤四郎・五虎退

時代:指定なし 場所:指定なし

五虎退\t兄さん、なんで僕たち兄弟が多いんですか。

厚藤四郎\t決まってるだろ。家康公が使ってたからだ。縁起がいいってな。どこの大名も持ちたがった。

五虎退\t幸運のお守りですね!

厚藤四郎\tおかげで偽物もいーっぱいだ。

五虎退\tえ、えと。

厚藤四郎\t泣きそうな顔すんなよ。お前はそう、決まったわけじゃないから。

五虎退\tう、うえぇぇん。

そのじゅういち「 来派の話 」

刀剣:蛍丸・愛染国俊

時代:指定なし 場所:指定なし

愛染国俊\tあれっ? 蛍、お前だけ? 国行はいないのか?

蛍丸\t俺だけだよ?

愛染国俊\t国行め……。日頃あんな事言いながら、蛍を放っておきやがって……。

蛍丸\t心配いらないって、俺がいれば楽勝でしょ?

愛染国俊\tお前はいつもお気楽だなぁ。

蛍丸\t国俊もいるんだし、何を心配する必要があるのさ。

愛染国俊\tま、そりゃそうだな!そのじゅうに「 足利家の話 」

刀剣:三日月宗近・骨喰藤四郎

時代:指定なし 場所:指定なし

三日月宗近\t……おお! 骨喰ではないか。懐かしいなあ。

骨喰藤四郎\t……? 誰だ……?

三日月宗近\t何を薄情な。共に足利の宝剣として並んでいたこともあったではないか。

骨喰藤四郎\t……すまない。俺には、焼かれる前の記憶が無いんだ……。

三日月宗近\tああ……。なるほど。それは悪いことをした。いや、気にしないでくれ。

骨喰藤四郎\tあんたは、昔の俺を知っているのか?

三日月宗近\tああ。長い付き合いだったからな。……でも、構わんさ。これから、改めて仲良くしようか。そのじゅうさん「 狐の話 」

刀剣:鳴狐・小狐丸

時代:指定なし 場所:指定なし

鳴狐\t……じーっ。

小狐丸\tな、何じゃ何じゃ。

鳴狐の狐\tおお! 小狐丸様、申し訳ありません、鳴狐があなた様に興味を持ってしまいまして。

小狐丸\tなるほど。同じ狐の眷属。仲良くしようぞ。……ところで、狐を使わずに普通に喋ることはできないのか?

鳴狐の狐\tいえいえ! わたくしはただの代理で、決して鳴狐が喋っているわけでは!

小狐丸\t難儀なやつじゃのう……そのじゅうよん「 近藤VS竜馬 」

刀剣:長曽祢虎徹・陸奥守吉行

時代:維新の記憶 場所:鳥羽

長曽祢虎徹\tここで……ここで流れを変えられれば!

陸奥守吉行\tやめちょき、やめちょき。ほがなことをしたち、なんちゃー変わりゃーせんちや

長曽祢虎徹\t黙れ……! お前に何がわかる!

陸奥守吉行\tおまんの言うちょるのはただの感傷じゃ

長曽祢虎徹\t黙れ……黙れ……

陸奥守吉行\tおまんの元主は、銃に撃たれてここに来れんかった。時代は、刀から銃に移っとったんじゃ

長曽祢虎徹\tそんなの……言われなくたってわかってるんだ……!

そのじゅうご「 池田屋事件市中 」

刀剣:和泉守兼定・堀川国広・長曽祢虎徹

時代:池田屋の記憶 場所:京都(市中)

和泉守兼定\tへへっ、おいでなすった。池田屋には近づけさせねえぞ?

堀川国広\tこの時間帯だと……そろそろ討ち入り始まってるのかな

長曽祢虎徹\tああ。元の主に鉢合わせると事だ。出てくる前に急いで片付けるぞ

和泉守兼定\tおい、何難しい顔して考えこんでんだよ、敵は待っちゃくれねーぞ!

長曽祢虎徹\t……和泉守兼定に言っておけ。暴れるのはいいが、うっかり橋に刀傷付けたりするなと

堀川国広\tああ……僕らがそれをやっちゃったら歴史が狂いますよね……

そのじゅうろく「 池田屋事件 大橋にて 」

刀剣:大和守安定・和泉守兼定

時代:池田屋の記憶 場所:三条大橋

和泉守兼定\t気合入れろよ。こいつら、邸内の戦闘で疲弊した連中を狩る気だ。絶対に通すんじゃねーぞ!

大和守安定\t疲弊……か。沖田くんは……ここで無理しなければ長生き出来たのかな?

和泉守兼定\tさてね。だが、たとえ時を超えても、オレたちにできるのは敵を斬ることだけだ。病は斬れねーよ

大和守安定\t……そうだね。沖田くんの運命は変えられない。……変えさせない。誰にも!