【純ロマ】3期に向けて受けの子たちの表情を復習する【純情ロマンチカ】

NULL

今年の夏クールアニメで数年ぶりに純ロマがアニメ化されますね(ㆁᴗㆁ✿)

純ロマをはじめエゴイストやテロリストではなんといってもテレビで放映できるギリギリのラインを攻めた描写が醍醐味ですが、日常描写も作りこまれています

ということで今回は受けの子たちのいろんな顔を振り返ってみましょう♡♡♡

※今更感はありますが背後注意です><><><><><高橋美咲(CV.櫻井孝宏)

「ロマンチカ」編の主人公。18歳→22歳(現在)。8月18日生まれ。高校3年の秋、大学受験の為に兄から家庭教師として紹介された秋彦と出会う。当初は秋彦に嫌悪感を抱いていたが、紆余曲折を経て(現在)恋人同士である。M大(アニメ版では三ツ橋大学)経済学部生→丸川書店の内定社員。手先が器用かつ料理上手で、ザ☆漢の大ファン。

8歳の時に両親を事故で亡くしている。明るく元気でお人好しな性格。秋彦に振り回されている苦労人(1人目)であり、純愛シリーズの新作原稿を読んでは抗議している。春彦・薫子・伊集院先生から気に入られている。

なんだかんだでウサギさんには弱い美咲ちゃん……無防備な表情ずるいぞ!!!!!

放映当時は至る所でこの画像を目にしたものです、よく考えるとこんなにえっちな画像が衆目に触れていたってすごいですね??ウサギさんめちゃくちゃジェラシーですね??????

背が高くてめっちゃスタイルが良いウサギさんの視点からは完全に上目づかいに見えちゃうんですよね、そりゃ抑えも効かなくなるってもんですわ

ピュアで誰に対してもまっすぐなうえに誰彼かまわず笑いかけちゃうから……ウサギさんの気が休まる時は一生来ないんでしょうね……そしてそれを本望だと思ってるんでしょうね……末永くお幸せに…………

身長差と体格差の黄金比をもってすれば姫抱きキスなんてお手の物なわけです(合掌)

上條弘樹

「エゴイスト」編の主人公。A型。通称ヒロさん(野分限定)。T大文学部を首席卒業→大学院に進学→(現在)M大文学部助教授である。異名は鬼の上條。

「ロマンチカ」編から遡ること6年前、長年片想いしていた秋彦に失恋する。その直後野分と出会い、(現在)恋人同士である。2LDKのマンション→野分が契約したマンションにて彼と同棲中。野分に出会う前(まだ秋彦に片想いしていた頃)は、行きずりの相手と一晩だけの関係を持つことが多かった。

子供の頃は習い事を幾つも掛け持ちしていて、しかもすべて貫徹した。プライドが高く、負けず嫌いな性格。

純愛シリーズの元ネタは、自分と野分の惚気話である。給料日に10万円を下ろして本を棚買いする楽しみが、ここ最近は同小説の大量購入に費やされている。

弘樹くんと言えば素直になれないツンっぷりと年齢相応の色気ですよ!!!!

年下に攻められてたじたじな大人おいしいです野分もっとやれ

拒否りつつも結局流されちゃうところ本当にgoodです

高槻忍

「テロリスト」編の準主人公。18歳~。3年前、図書館で良く見かけていた宮城に窮地を救われるも、直後に失恋する。その後はオーストラリアに留学していたが、2人の離婚を機に帰国。以後テロリストのごとく強引に迫る。口が悪く生意気だが、中身はまだ子供で初々しい。T大法学部受験&現役合格を機に、宮城のマンションの隣室へと引っ越し、通い同棲をするようになる。

よく作る料理はキャベツの油炒めだが、あまり上手くはない。キャベツとかぼちゃが苦手。

年下のおとこのこ…………通い妻……………

押せ押せなわりにいつも真っ赤でかわいいね/////////

泣き止ませたいという気持ちともっと泣かせたいという気持ちを傭さんと共有してる