ジャンくんかっこいいジャン!!【進撃の巨人】

進撃の中でもめちゃくちゃかっこよくて頼りになるジャン君!(^^)!

そんな彼の魅力をまとめていこうとおもいます!

・プロフィール

身長175㎝、体重65㎏、年齢15歳。

出身:ウォール・ローゼ南端トロスト区

誕生日4月7日、CV.谷山紀章

第104期訓練兵の1人。

色素の薄い茶髪を刈り上げた髪型をしている。切れ長の鋭い目つきが特徴。

面長らしくエレンには馬面と言われている。

・自分にとても正直なところ。

・自分にとても正直なところ。

ジャンくんといえば、訓練兵時代の自己紹介のところでめっちゃ正直に

「憲兵段に入って内地で暮らすためです!」って言って教官に頭突きされてましたが

いま思うとこの時からすでに彼は「人類は巨人に勝てない」と冷静に判断してたのかもしれないですね。

・とてもリーダーシップがある。

いざ、巨人が迫ってきているときの戦地での彼の判断力と仲間を束ねる指揮能力は本当にすごいと思います。

周りがもうだめだと絶望して正しい判断がとれず諦めている中、ジャンくんは冷静に今の状況を把握し本部への突入を決め仲間をも一度立ち上がらせました。

でもその作戦の裏には仲間を見捨てなければならない場面もあり、とても苦悩して心を痛めているシーンも・・・。

そんな人間味溢れているところもジャンくんの良いところなのかもしれません。

・ジャンくんの決意

親友、マルコの死によってジャンくんはいま自分は何をするべきかと考え決意を固めます。

マルコのジャンに向けての「ジャンは強い人ではないから、弱い人の気持ちがよく理解できる」という言葉が心にしみます・・・。ほんと死ぬの早すぎだよマルコ。ほんとはもっとジャンくんの傍にいてほしかった;;;

でもこの言葉を思い出し、弱い人の気持ちもわかる、判断力も優れているジャンくんならすぐに結論はでたはず。

戦わないと人類は生きていけない。ジャンくんはついに、調査兵団になることを決めます。

・第二の主人公の器

原作はちょっと出番が怪しいジャンくんですが、アニメではスタッフにも愛され

調査兵団に入ったあとも持ち前の判断力と冷静さを発揮して

すごい活躍してますよね!(^^)!////‼!

みんなから愛されてるジャンくん!!よかったね;;;!!

もうこれ進撃の第二の主人公にしてもいいんじゃないでしょうか。彼は影の主人公になれる器だと思います。

・結末

ただただジャンくんの最期がこないことを新刊がでるたびに願ってます;;;

ミカサを守り巨人に跳ね飛ばされて、でもミカサに俺はいいからエレンのとこ言ってやれ!って

巨人がいる自分のそばから追い払ってミカサの後ろ姿を眺めながら笑って一人で死んでいくジャンくんとか安易に予想できて本当につらいです。。。

まだまだ彼のかっこいい活躍が見れることを期待して待とうと思います!(^^)!

シュールに笑わせてくれるジャンほんと好きジャン。ユーチューブではよく遊ばれているが、かっこいい!普通にジャンは良識人w主人公 リヴァイ
影の主人公 ジャン

主人公(笑) エレン