【東京喰種:re】佐々木琲世の「これでも結構、幸せなんです^^」は嘘か?【癖から考察】

佐々木琲世が東京喰種:re1巻冒頭で話した「これでも結構幸せなんです^^」

は、本当か、嘘か?

カネキは嘘をつく時にアゴを触るクセがある

ちなみにそもそもこのクセは、

幼少期に働き過ぎの母親を心配した金木君に

母親が笑顔で「だいじょうぶ」という際の母の癖からきている。

カネキ=ハイセが確定した今…

ほぼカネキのクセ=ハイセのクセと言えそう

つまり、琲世は深層心理では「今は幸せ」ではない?!

琲世は過去の自分の記憶を取り戻したら、今の自分の人格がなくなってしまうことを、

必死に記憶を取り戻さないようにしながら、有馬と真戸をそれぞれおお父さん、お母さんと見立て、そしてクインクス班達の親の役割をロールプレイすることで、必死に「家族ごっこ」を演じている。