【銀魂】近藤勲名言まとめ【世界一カッコイイゴリラ】

漫画「銀魂」の登場人物であり偉人の中でも名高い「新撰組局長・近藤勇」をモデルにしたキャラクター「近藤勲」の名言・迷言をまとめていきます

画像は下ネタたっぷりなので注意していってネクロマンサー!

近藤勲

プロフィール

誕生日 9月4日(乙女座)

年齢 三十路間近の20代

(アニメ版では29歳)

身長 184cm

体重 80kg

出身 武州

血液型 A型

概要

隊士たちから多大の信望を集める真選組局長。

「人のいい所を見つけるのは得意だが、悪い所を見つけるのは苦手」と沖田総悟に言われるほどにお人好しな好漢。

伊東からは「清廉」、または「無垢」と称された事のある人間味の溢れる好人物で、隊員達の信頼を一身に受けている。

かつては剣術道場の跡取りであり、その頃行き場の無かった土方や沖田らを門下生として迎え入れていた。真選組を結成した後、隊士達をまとめあげ、今まで引っ張ってきた偉大な人物。

他のキャラより下ネタ的行動が目立つ事が多々あり、隊士達からは呆れられているようにも見えるが、時として沖田を殴りつけ厳しく諭すなど、「漢」らしい場面も見せる

容姿



よく銀時や神楽、新八やお妙からは「ゴリラ」呼ばわりされており、次第に自身でも自覚しているのか、ゴリラを自称することも多くなった。ゴリラのような天人である猩猩族の姫君とお見合いさせられ結婚寸前まで行ったり、本当にゴリラになってしまった事すらある。

没となったデザイン案は長谷川泰三に流用された。長谷川のかつての役職が「局長」であったのはその名残。没案となったものは「現在の近藤と長谷川を足して2で割ったら3余った」という微妙なキャラだったらしい。またその名残なのか同じ年長者同士で長谷川と共に下ネタや不遇な立場に回ることも最近は多い。

名言



「俺は確かにゴリラでストーカーでゴリラで格好悪い男だけど

仲間見捨てるような格好悪い男にゃなりたくないね!」「絶対に曲がらねェ

ちゃんと真っ直ぐ立っていける」「てめェの道はてめェで選べばいい

だが、居場所がほしいなら…誰かに認められたいなら…

その足だけは止めるなよ」「俺たちはどんだけ人に嫌われようが 人に笑われようがかまいやしない!

ただ護るべきものも護れんふがいない男にだけは

絶対になりたくないんだけどね!」

「誰かがねじ曲がれば他の2人がぶん殴ってまっすぐに戻す

昔からそうだった

だから俺たちは永遠に曲がらねェ

ずっとまっすぐ生きていける」

「そんな連中長ェ人生でそうそう会えるもんじゃねェんだよ」

「目の前で命狙われてる奴がいたら

いい奴だろーが悪い奴だろーが手ェ差し伸べる

それが人間のあるべき姿ってもんよ」「は?看護婦さん?看護婦さんは好きだが手を出した覚えはないぞ!!」

「こんばんはお巡りさんです」

「まだアソコ洗ってないでしょうがァァァ」「ゴリラに生まれてきて良かったァァァァ!!」「大人というのはな

時にはチェンジが出来ない時もある

大人と言うのはな

時には無理矢理にでも立ち上がらなければいけない時がある」「垢だよ

洗っても洗ってもとれねェしみついちまった汚れだ

しつこくて洗ってもとれねェもんだからしまいに愛着までわいてきやがって困ったもんだよ

だが汚れも寄せ集まって年季が入るうちに見れるようになってきてね

いつのまにやら立派な御旗になっていやがった

学もねーし思想もねェ理屈より感情で動くような連中だ

何を考えてるかわからん得体のしれない連中だ」「ムラムラします」「子供がいい事をした時世界で最も喜び誉めてやるのが親の責務ならば

子供が罪を犯した時世界で最も悲しみ憎んでやるのも親の責務なんだと」

「謀反を起こされるのは 大将の罪だ

無能な大将につけば 兵は命を失う

これを斬るは罪じゃねェ・・・

すまねェ・・・俺ァ

アンタの上に立つには足らねェ大将だった」

「人の命を…

人の絆を弄びやがって

貴様らだけは絶対に許さん」

「ならば

この夜が明けるまでその者達の首を護るが真選組の使命にござる」

さらば真選組篇が佳境に入ってきました

これからどう変化していくんでしょうかやっぱりこれだろ上の奴、正論だ。
俺もそれしか覚えてないかっこいいゴリラだなーあんな男前おらんなー常にムラムラしてんじゃん?さすが近藤さん、滅茶苦茶かっけー事言ってやがる
人として尊敬しますわ