露骨な伏線だらけ!ベルトルトが超大型巨人だった事を思わせる伏線まとめ【進撃の巨人】

進撃の巨人で、ベルトルトが大型巨人の正体でしたが、ちゃんと調べると露骨な伏線がそこそこな数ありましたのでまとめてみたいと思います。いやー結構あったんですね。(ライナーもちょこっといるよ)

第4話「初陣」

出典:http://animenb.com

超大型巨人が壁をふっとばしにきた回。

ジャンや、ほかの隊員がパニックになっている中、

ベルトルトはその様子を何も喋らず見つめています。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

この少し前に、自分が巨人になって壁を壊しているので、

何も言えなかったんでしょうか。

この時のベルトルトの心境が気になります(´・ω・`)

作者さんは、この時からすでに超大型巨人の正体は

ベルトルトに決めていたことがうかがえます。

第15話「個々」

出典:http://animenb.com

エレンが、超大型巨人と鎧の巨人の特徴についてみんなに話しているシーン。

超大型巨人の、「皮膚が殆どなくて口がでかかったな」という台詞の

場面に、ベルトルトがうつっていて

鎧の巨人の特徴を話しているときコマには、ライナーがうつっています。

巨人の正体を知った、あとから見返すととてもわかりやすい伏線でした(^^)/

第21話「開門

出典:http://animenb.com

104期生たちが調査兵団入団を決心して、アニだけがその場から

離れるシーン。

みんなが前を向いて敬礼をしている中、

ベルトルトだけ振り向き、アニを目で追っています。

ベルトルトがアニの事を好きという伏線にも見え、

また、ライナー、ベルトルト、アニの三人で打ち合わせをして入る

兵団を決めていたことを匂わすシーンにも見えますね(´・ω・`)

第27話「エルヴィン・スミス」

出典:http://animenb.com

クリスタを知らない?というユミルの問いに対して、

「ごめん・・・しらない」と答えるベルトルト。

とても焦っているようにみえます・・・。

アニ(女型の巨人)のことが心配で、それどころじゃなかったのかもしれません。

第35話「獣の巨人」

出典:http://animenb.com

ナナバにより、巨人がこちらに向かってきていることを知らされ、

ライナーが「壁が・・・壊されたってことなのか・・・?」と焦りながら

ベルトルトと顔を見合わせています。

この時の二人は、自分たち以外の巨人の存在を知り誰なのかと察しあっているように見えます・・・。

第41話「ヒストリア」

出典:http://animenb.com

はい、こちらが一番わかりやすい露骨な伏線ですw

ユミルが巨人化したシーン。

ユミルに襲われると察したのか、とっさに手を噛み

巨人化しようとしているベルトルトが確認できます。

一週目は、全然気付きませんでしたがよく読み返すと

巨人になろうとしてるのが一目瞭然でした(´・ω・`)

出典:http://image.space.rakuten.co.jp

ベルトルトの巨人化の伏線は、とても多いので、

ゆっくり読み返せばきっとまだまだあると思います(*´ω`*)

時間がある方は、探してみてはいかがでしょうか

それにしても、輪郭もそのままでしたね・・・。

なぜ、途中で気づかなかったのか・・・(´・ω・`)ww

たしかに超大型巨人もベルトルト似てるね(´・ω・`)なぜ一緒に
いたのにわからなかったのか
はじめてしりました知っていましたベルトルト……ショックだったわ……
ベルトルトーorzなんでやーって思ったよねやっぱり奥が深いなぁ…と改めて感嘆しました!トルトかわいそうだ。
10巻破きそうになった獣の巨人がジジイだったんですが新キャラですかね?www

あ、ネタバレでした!すいません!進撃の巨人中学校のベルトルトとアニが巨人のお面被ってたのでもしやと思いました。進撃の巨人大好きベルトルトいい人だったのに…。まあ身長が身長だからなぁ。(192cm)正直、超大型巨人ラスボスと思ってましたww