【ネタバレ注意】「がっこうぐらし」考察・謎まとめ!6巻までで分かることは?

本日8/11日に発売されたがっこうぐらし6巻のネタバレ・考察・感想共有のためのポストになります!アニメ派はネタバレ注意。

とりあえず6巻は「がっこうぐらし」じゃなくて、「くるまぐらし」になってたね(笑)

がっこうぐらし!6巻あらすじまとめ(ネタバレ注意)

軍のヘリ墜落により高校が生活拠点としてこれ以上使えなくなってしまったため、高校を「卒業」し、聖イシドロス大学へ「進学」するために車で出発する4人。

一旦コンビニ「GMart」で宿泊することに。

夜みーくんとくるみがおしゃべり。

くるみ「最近ゆきが役に立つよな」

りーさん「ゆきちゃんはもう大丈夫ね」

ゆき「う うん///」

どうやらゆきは卒業してからだいぶ症状が和らぎ、気持ちも前向きになった様子。

翌朝、車で間違ってラジオをかけちゃったゆき。しかし何と生きてる人がいて、「ワンワンワン放送局」というラジオ番組を生放送をしている模様。

生きてる人がいることを喜ぶ4人。住所を放送で伝える放送主。そこを目指すことになる。しかし既に放送主はゾンビ化。置き手紙に、「この手紙を読んでくれた人にこの家と外にある車(キャンピングカー)のキーをあげる」と。(直接な描写はないが)介錯してあげるくるみ。

キャンピングカーでくつろぐ4人。

お風呂と選択のために川に到着。しかし水が冷たかったw

夜キャンピングカーをこっそり抜け出し、ゾンビ達の前に立つくるみ。しかしゾンビは自分を素通りする。それを見てしまうみーくん。

薬が効かなかったんじゃないかと動揺するみーくん。

「どこにもいかないでください」「いっちゃだめです!」

と初めて?感情をあらわにするみーくんをなだめるくるみ先輩。

そのあとりーさんに見つかりこっぴどく怒られるw

道ばたに転がる帽子を見て、妹の「るーちゃん」の存在を思い出すりーさん。

妹のことを思い出したくなかったから、ゆきちゃんを今まで放っておけない妹と重ねることで妹のことを忘れてたと自分を責めるりーさんを「りーさんがずるいならわたしだってずるいよ!ずるくたっていいじゃない!」「るーちゃんのこともっと教えて」と笑顔で励ますゆき。

なめかわ小学校に生存者がいるかもしれない為、捜索にいくことになるが、実際に入ったらゾンビがいるだけで、生存者はおらず。しかしりーさんは絶対生存者の声が聞こえたと想い、夜一人で再度捜索し、翌朝一人の子ども(生存者)をつれてくる。ちょっと戸惑うも受け入れるみーくん達。子どもをるーちゃんと名付けるりーさん。ゆきは率先してるーちゃんと仲良くなろうとする。

ついに大学に到着する5人だが、

前方の草むらからメガホンで誰かが「全員持ってる者を捨てて手を挙げろ!」と叫んだ。

全員荷物を捨てたはずなのになぜかるーちゃんとりーさんめがけてボウガンが発射されてしまう…。

7巻に続く。

8つの徹底考察ポイント

①りーさんがヤバい

りーさんの精神状態がヤバいです。

今までゆきちゃんを妹にすげ替えて忘れていたかと思いきや、

恐らくクマのぬいぐるみ(根拠は後述)を生存者と見立てたり。

結構キてます。まあそりゃクるよねこんなホラー空間にいたら…。

最初はみんなのまとめ役を買ってましたが、一旦箍が外れると一番ヤバいのはゆきではなく、りーさんなのかもしれません。今後の行動に注目です。

②くるみもヤバい

精神状態はだれよりもタフなくるみですが、ついにゾンビに仲間?だと認識されてしまうほどまでに身体の異常が進行しているようです。元々身体冷たい疑惑もありましたしね。

恐らくみーくんが取って来たくすりはあくまで進行を止める、もしくは遅延する薬であって、ゾンビウイルスを体内で完全に殺せる治療薬ではないようです。

進行を遅らせているだけでいずれはゾンビ化してしまうのか、はたまた進行を完全に一旦ストップさせられるのか、どっちなんでしょうか。

最終的には特効薬を軍の人に注射してもらうなりなんなりで真人間に戻って来て欲しいですね。

③ゆきは精神病(=現実逃避)ほぼ完治し、ゾンビも視認できるようになった?

卒業式手前にゾンビ生徒に足を掴まれ=現実に引き戻され思いっきり泣いたこと、そして卒業して環境ががらりと変わったことが、ゆきの症状を和らげたのではないかと推測出来ます。ゾンビをきちんと視認し、その後みんなに「戻って!」と叫ぶゆき。

りーさんをなだめる時に「私だってずるかった」と言ったゆき。

等々、症状が回復したような描写は他にもいくつかありましたね。

今後は結果論的にみんなに必要とされるのではなく、自らの意志でみんなを導いていく凛々しいゆきちゃんが見れるのでしょうか。

④みーくんはくるみとゆりゆりモード

みーくんと最も多く行動するくるみ。ただでさえ先輩後輩としての絆が最も深い?二人だっただけに、くるみが自分の薬で全然直ってなかったことを知った時のみーくんの焦燥感は痛いほど伝わります。

しかしくるみもそんなみーくんに心配かけまいと彼氏のような振る舞い。完全にレズカップルが出来上がってます。薄い本!薄い本!

7巻あたりでみーくんとくるみちゃんがお互い全裸で抱き合ったりする描写を全裸待機して待ちたいと思います。

⑤るーちゃんはゆきが小学校に置いて来たクマの人形!?

りーさんが小学校から連れて来た唯一の生存者「るーちゃん」

完全に怪しいです。怪しすぎます。私が見つけただけでも根拠が8つあります。

根拠1.服がクマの手柄入り

わざわざ小学校に熊のぬいぐるみを置いた直後に見つけた子どもが熊の手柄。そんな偶然はあるのか?

根拠2.くるみとみーくんがキョドりまくり

明らかに動揺して、汗マークたらしまくり。笑

それにホンモノの生存者だったら絶対もっと喜んでるはずなのに微妙な雰囲気。

更に極めつけはみーくん「りーさん……それ…」

「それ」って人に対して使っていい言葉ではないことはマナーがしっかりしてるみーくんならきっと分かってるはず。なのに思わず女の子を「それ」呼ばわり。はい。クロです。

ちなみにその後にゆきが「りーさんおかえり。あれその子どうしたの」と「その子」と読んでますが、これは熊のぬいぐるみを「その子」「この子」と呼ぶ性格だから。根拠3.36話の表紙のるーちゃんの影が熊柄…

もう何も言うまい…



根拠4.「いっただっきまーす!」の直後なのにるーちゃん分の皿に朝食が入ってない+グラスもない。

かわいそう

根拠5.深夜に泣きわめくるーちゃんの不可解な点

・あんなに泣きわめいたらみんな駆けつけるはずなのに誰も駆けつけない。

・るーちゃんの影が…あれ…なんか耳の部分がおかしい…

ゆきちゃん悩んでる…w

根拠6.大学に突入する俯瞰描写の時、るーちゃんが居ない…(恐怖)

か、書き忘れだよね(冷汗)

根拠7.るーちゃんを軽々と背負い、大学の壁をよじ上るりーさんがおかしい

りーさん。仮に小学2年生だとすると、平均体重は23kg。

りーさんが体育会系でも無い限り、23kgの少女を軽々と背負えるはずがありませんし、なによりるーちゃんのあのぶら下がってる感じが色々おかしい。

根拠8.荷物置いたはずのりーさんにボウガンが射られる

荷物を全部置けと言われたりーさん。確かにカバンは置いたが、手の中にはるーちゃんがいた。つまり大学側の人間はるーちゃんを人ではなく荷物として認識している…?

⑥謎:何故ラジオ放送主はゾンビ化してしまったのか?

これは正直今のところまだ謎です。

ラジオを放送中に咳き込んで、風邪で薬を調達しようと外に出かけようとしたらゾンビに襲われたのか…。もしくは前からゾンビに傷をつけられて徐々に進行したかのどちらかでしょうか。

誰か分かる方、コメント欄に是非ご記入くださいmm

⑦謎:ラジオ放送主の家は何故学校の地下とそっくりか?

ラジオ放送主の家がやたら謎です。

「学園の地下にあるコンテナと物資にそっくり」という発言からも、恐らくランダムコーポレーションが絡んでる可能性が高い施設だと思われます。

⑧大学にいた人影とは?

考えられるのはランダム・コーポレーションの人間か、大学生の生存者メンバーのどちらかですが、恐らく後者かと。しかしボウガンを持ってるなんてどういう武装だよ…w

きっとゆき達と同じように、大学側でも少数メンバーでサバイバル生活を送っていたと思われます。ただ、JKを相手にボウガンを放つなんて、精神的な余裕は全くない状況なんだと思われます。

おまけ

感想交換はコメント欄でお願いします!

野外演奏はFMで、ワンワンワン放送局はAMですよ。謎解き要素が多いマンガはマジで楽しい。考察のるーちゃんのやつよくこんなに見つけたなw

グラスがないのは気付かなかったそれを見て見ぬ振りのりーさん…完全に1巻のゆきちゃん(´;ω;`)まとめ乙。

ランダムじゃなくてランダルなw36話の扉絵気付かんかったw

背筋に来ましたわ電波受信記録の2ページ目から、野外での演奏の時に放送主はゾンビ化したのではないかと読み取れますなるほど!!そうあうことだったんすね環境の変化が必ずしも良いとは限らないねゆきとりーさんの立場変わるなんて想像すらしなかったよ>ラジオの人の感染
空気感染の可能性もあるのではないかと。
巻末によると圭は「怪我をしたけど噛まれていない」状態から
ゾンビ化しているため(放送後襲われたことも考えられますが)
直接噛まれなくてもアウト、ということも考えられます。一応回想のるーちゃんも熊の服着てたからそこがなんとも…ラジオの人の家の地下は学校と似てた=ゾンビの治療薬もあった
と考えると投稿者さんも言ってたように治療薬は進行を遅らせるものだというのも納得できます
とするならくるみは…ラジオの姉ちゃんは恐らくα感染だと思います
潜伏期間は3~6日ですし飛沫感染もあるみたいですね
研究途中の製品が漏洩したとすると異変を起こして薬が効かなくなったとか?るーちゃんにそれって言ったのってくるみだよね? ワンワンラジオは一種の密室に近い状態です。巻末の電波受信記録により連日、女性はラジオ放送をしていた。その間、建物に立ち入った者がいない。根拠としては、屋上に足跡がゆき達以外なかったこと。正面玄関のシャッターからの可能性も考えないことはないですが、内側からしか開きそうにないので除外します。
 それを前提に彼女が感染した経路はなんなのか。α系列ならば潜伏期は長く発症は遅いことでしょう。しかし、それでは連日ラジオ放送をしていたのに矛盾する。考えられる可能性としては、施設内に証拠隠滅の為に食料等にウィルスを混ぜておいたのではないか。
 ゆき達が長い時間、無事だったのは菜園やレトルトなので凌ぎ、備蓄に手をつけていなかったから。そうなると、避難所を建設したランダル社は初めから非常時には関係者を全員、殺す計画を立てていたことになる。ゆきの手のマークこれは、るーちゃんのことさしてるのでわ?・ワンワンワン放送局の女性
あの施設が学校と同じなら、治療薬も同様にある筈です。
彼女はかなり前に感染していたが、治療薬を使って病気の進行を遅らせていたのでは?
私頭悪いから考察とかできないけど、巻末のラジオ受信記録のKでちょっと感動しました。空気感染?と接触(血液)感染?の二種類があるっぽいんだよね。
アニメ3話で突然おかしくなった的なセリフがある。るーちゃんに対して、ゾンビに感染しているか否かの確認をしようとしていないんですよね。。。。みーくんの時は、あれだけガチガチにやったのに。死んじゃったっぽいけどね〜><一つ怖いのは、巻末の受信記録の2つ目(ワンワンワン放送局)と4つ目(かれらはクラウドです)の周波数が同じなことですねるーちゃんの扉絵に関してはリボンがぬいぐるみのヒゲそのままってのもある
あと個人的にだけど、ゾンビ化はΩなのではないだろうか
αは発熱、発汗、吐き気で、βは嘔吐、下痢、吐血、出血な上致死率ほぼ100%と書いてある
元来はコントロール出来る兵器としての運用を想定していた事から考えれば、αとβで十分に事足りる
上記二つはそれこそ戦場で優位を取るために狙って作られたもので、Ωは想定外の危険形質だったのではないか。Ωについて僅かに読み取れる中に「ドメインレベルで」という一文がある
ドメインとは何なのか。調べてみたところ、間違いでなければ
“タンパク質の配列、構造の一部で他の部分とは独立に進化し、機能を持った存在”
とされており、まさしくゾンビ化のことなのではないかと考えている
致死率の低いα型(飛沫感染、接触感染)を何らかの方法で散布して実験データをとるはずが突然変異でΩ型に変異した一部によってパンデミック発生、という線も有り得るかもしれない
或いは実験施設などがあることが前提になるが、実験に使われていたウイルスが何らかの理由で食用とされる哺乳類に感染、それが市場に送られ人間が摂取することで生物濃縮が発生、突然変異という変り種の線も面白いかもしれない
ランダル・コーポレーションの関係者と思われる人間が防護服に身を包んでいることを考慮するといずれ空気感染の可能性もあるor既に変異が確認されたか
6巻冒頭、ラジオ放送を行っていた女性は見える範囲での外傷は無かったにもかかわらずゾンビ化している。変わった点を上げるとすれば咳が酷くなっていったこと
散々返り血を浴びているくるみにそんな症状は出ていないし、めぐ姉にトドメを刺した美樹にしてもそうである
これが変異によるものなのか、それともなんらかの接触によるものなのか
謎は深まるばかりワンワンワン放送局の部屋の中にウォーキングデッドのポスターが貼ってあるwあんまり自信はないですがラジオの女性はくるみに近い状態だったのでは?外に出ていないことから感染は家に逃げ込む前にしていたと考えるのが妥当?と思うのでその上でこの家学校とおなじように感染拡大に備えた物資があったことからその中にくるみの使用した試験薬もあったと考えられるからこの女性はそれを使用しているはず、にもかかわらずゾンビ化したことから今のくるみのように少しずつ体に異常があらわれたのではないでしょうか?もしそうだとするとくるみに残された時間は短い可能性があるので外れていて欲しいですが…電波受信記録の
「・・・・Kで・・・聞こえてますか?」のやつって佳の放送じゃないかな?ショツピングモールの最上階・・・・って言ってたし・・・ワンワンワン放送局の人はゾンビ化する前にセキをしてたよね
くるみもセキをし始めたらレッドランプかと

α/β型の空気感染で弱ったところにΩ型が空気感染すると、噛まれなくても(=接触感染でなくても)ゾンビ化、と推測してます。るーちゃんは一環して表情がなく(人形だから当たり前だけど)
泣き出したりするのはりーさん視点だけ
カラーイラストでは「ガオー」って獣っぽいポーズ取ってるし
あからさまに熊なのだ…。るーちゃんが本当にりーさんの精神安定になるか
それとも自滅の鍵になってしまうかが不安なところ
K、は恐らく圭で間違いないでしょうね。原作の描写ではその後ゾンビ化してしまったようですが…。
傷口から空気感染、というのも有りうるかもしれませんね。
アニメでは3話で何かが爆発した描写がみられますし、感染が広がったところで変異してしまったとも考えられます。

るーちゃんはもう隠すつもり無いでしょう。
同じ作品内で同じトリックを使うので読者にはバレバレなのも想定内。であるとすれば、るーちゃんは物語に対して何か他の意味を持っているような気がします。
めぐねえは4人にとって「学校」での見守り、卒業までの導き役、正に先生という役割でしたから、るーちゃんは今後「妹」を想像させる役割が与えられるような気がします。ラジオ放送について
6巻の最後を見れば分かりますがワンワンワン放送局とクラウドの放送は共に同じ周波数
つまり同じ場所から放送されたということになる

ワンワンワン放送局の女性はクラウドの中年男性と接触していた可能性がある
しかしゆきの言動から屋上に足あとは付いてなかったことがわかる
つまりシャッターからはいった?もともとそこにいた?

いずれにしろワンワンワン放送局の女性のゾンビ化にはクラウドの中年男性が関わってるはず

巻末の街からの短波ラジオを受信する青襲さんの所属する情報生化学部って聞きなれないからイシドロスと一緒にググった。

情報生化学:微生物やウィルスのゲノム情報を解析して、社会に応用する学問分野のひとつらしい。

聖イシドロス(セビリャのイシドールス 530-636)
キリスト教の聖者。スペイン、カルタヘナ出身。セビリャ司教。神学者であり、神学書を書き記した。死後列聖される。
学術面に優れた実績を残しているため、インターネット利用者、プログラマーの守護聖人とされる。

聖イシドロ(マドリードのイシドロス 1070~1130)
キリスト教の聖者。マドリード出身。農夫。信仰心に熱く。カトリックの布教や慈善活動に尽力する。
井戸に落ちた子供を祈りにより救い、奇跡を体現したとされる。死後列聖され、農業の守護聖人とされる。ゆきがクマのぬいぐるみを小学校に置いた時、お祈りをしていました。
りーさんの妹の話を聞いたのはゆきだけです。
恐らくゆきはクマのぬいぐるみがりーさんの妹るーちゃん(の代わり)になるよう仕向けたのかと。
またりーさんがるーちゃんを連れてきたときゆきが「その子」呼んだのも、るーちゃんを意図的に作り出したのはゆきだから。
またくるみもゆきがクマのぬいぐるみを置く場面を見ていたのでゆきの意図を汲み取ったのかな、と。

るーちゃんがぬいぐるみという描写はいくつかありましたが、キャンピングカーでくるみとみーくんが話してるとき
るーちゃんの位置に窓枠があり、存在が確認できない描写には関心しました。
ワンワンとクラウドは親子、もしくは親族など面識のある関係ではないだろうか。
ある日クラウドのおっさん(仮に父親として)が気が触れて、もしくは放送通りにお迎えしようとしてシャッターをあけゾンビを呼び込み、それを阻止しようとした際に娘も感染、以後密室空間で籠城生活するも進行しゾンビ化。
これなら一応筋は通るはず・・・集合絵の顔に書いてあるアルファベッドはなんだろ?ワンワンワン放送が作中では朝に放送されていたのに、
電波記録では17時になっているのは何故だろう?
乗っ取られた?集合絵にschool love!って書いてますねボウガンの人がりーるーに
矢を撃ったのって、るーち
ゃんがぬいぐるみだったから

では無く、るーちゃんが肩
に掛けてる小さなポシェット
を置かなかったからなのかも
るーちゃんの足元の影がくまのぬいぐるみのそれだったことに気づいた時
「ぐがっ…」とかいう言葉にならぬ絶句と戦慄を覚えたわ…
SAN値ガリガリ削られてくるでこの漫画でもゾクゾクした面白さある!もう皆さんほとんど考察を書かれてしまってるのであれですが…個人的にるーちゃんの服のリボン?蝶ネクタイ?の形がなんともぐーまちゃんのお髭に似てるんですよね… あとは34の最初で窓を見つめるりーさんの視界に帽子がころころ転がっていく様が見えるのですが…その帽子が後にゆきに語る妹話の回想?にて妹らしき人物が手にしてるのとまったく同じなんですよね…しっかりしてないゆきがいなくなった今りーさんの心の支えになるのが無くなりつつあり、そのせいもあってりーさんの妹の存在自体が実は作り話(妄想)なのではないのかなと考えています。④の考察ポイント自重wwwわざわざ2ページだけ使ってりーさんがゆきちゃんに難しいことだけど、相談があるというシーンがあります。おそらくこれは、症状が和らいだ?と思われるゆきちゃんに、るーちゃんの存在を一緒に演じてほしいと、そしてくまのぬいぐるみを置いてきてほしいと頼んだのはないかと思います。おそらく、みーくんやくるみに邪魔されると踏んだりーさんがとった最適な方法がゆきちゃんを巻き込むことだったんでしょう。(ゆきちゃんにめぐねぇのことを注意することがないため、るーちゃんのことをゆきちゃんが見えているのならみーくんやくるみも何も言わないでしょう)皆さん気がついていないようなので言います。
表紙の絵のるーちゃんの足(靴)の裏を見てください。肉食系ファッションって流行ってるんでしょうかね。これは黒ですね…7巻期待
で、頬にかいてある字は「SC HO OL- LI VE」で、がっこうぐらしだと。聖書の黙示録の一節に私はαでありΩであるというのがあったから、ゾンビウイルスはα系列プラスΩ系列では?

だから、放送局の人は空気感染していたが、空気感染のおかげで延命できた、とか・・・
で、由紀ちゃんたちはたまたま抗体をもっていたおかげで噛まれなきゃセーフ、みたいな・・・放送局の人はやはり以前に誰かと接触していてそれが原因でゾンビ化したのでは?理由はキャンピングカーの持ち主ですので元々単独ではなく仲間と複数で行動していた可能性が高い点と設備が整っているのに予防薬などで治療を試した点が無いということです。これは当初は誰かと避難してここへ流れ着き、どこかで仲間がゾンビ化、それで少し負傷し、微細な傷だったのでゾンビ化が遅れたということです。関係者なら予防薬などを試そうとするはずです。
考察とコメント見ながら六巻読み返したんですけど、地下の施設がそっくりってことは4巻で誰かが首を吊っていた部屋もある可能性があるかも。
クラウドの放送していた男性がゾンビ化して、ワンワンワンの女性を襲いそこの中にいるという可能性も出て来るのかしら、
めぐねぇのように途中で自我を取り戻して。めぐねぇの幻覚はゆきちゃんの生存本能だったし、るーちゃんはりーさんもそんな感じだろうな
自分は性格的に泣けないから、自分の幻想(心)のるーちゃんは泣いたのではないかなと6巻の電波受信記録は時系列に並べると後ろのページが最初なんですよね。
クラウドです云々いってる放送とワンワンワン放送局の周波数は同じ。
ラジオの知識は全くありませんが、もしかしてこの2つは同じ場所から放送されたのでは?
クラウド~の人(中年男性)がゾンビ化→同じ場所にいた放送局の女性も感染
女性がクラウド~の人は始末して、一人ラジオ開始、の流れかと。
放送局は個人宅らしいので、もしかしたらクラウド~の人は女性の家族かも知れませんね。また備考には女性が家を空けた様子はない、とあるので外に物資調達はないかなと思います。るーちゃんがボウガンで狙われたのはるーちゃんがポシェットを置いていなかったからという可能性も…ないか。伏線回収終わるのかな、これ……。もしるーちゃんが熊の人形だとしたら、それに変顔とかしてるゆきちゃんもかなりおかしいのか?でもりーさんがあやしてる(?)時すごい意味深だったから合わせてあげてるのかも熊はイタリア語でorsoと言って、集合絵のるーちゃんはOLだからもしかしたらもじったのかもしれないわかんねワンワン放送の人ってみーくんに似てるんだよな。
ポスターとか、みーくんが好きそうなアクション映画っぽいし。
あと、みーくんワンコ好きだし。ゆきの変顔はるーちゃんをあやすためというより、微妙な表情を浮かべたくるみ&みーくんに対して(もしくはその2人の戸惑いをりーさんに気付かせない為に)誤魔化すためだと思う飛沫感染するα型感染のウイルスが突然変異して致死率(ゾンビ化)が高くなってしまったのではと考え始めてます初めてお便りします。 とても読みやすいサイトで嬉しいです。

さて、「⑥謎」ラジオ放送主がゾンビ化した(はずの)理由の推測ですが、

おそらく誰かが意図的に発症させたのでしょう。

由紀たちに遭遇させたくない誰かか、最悪の想定では「現状の4人」以外の仲間を望まない由紀か。

タイミングがちょうど過ぎるのです。

そもそも置き手紙に「あなたと」一緒にお茶を飲みたかった、とあり、

来る人が軍やレスキュー隊でなく(1人の)一般人を想定しています。

まるで近い未来を分かっていたようです。

一部の人にとって、ゾンビ(化)のコントロールは可能なようです。

たとえば由紀は、くるみの指先を噛んでゾンビ化を防いだようですし、

アニメ最終話では声でゾンビを操ったくらいですし。

長文失礼いたしました。選択?選択?